文庫『相棒』 シリーズ累計66万部突破

2008/05/17

シーズン6も相変わらずの高視聴率で終え、刑事ドラマの最近の「定番」となったテレビ朝日系の「相棒」。満を持しての劇場版映画も全国公開され、その人気はますます上昇中と言えそうだ。
 その証拠のひとつに、プレシーズンから次々に小説化してきた朝日文庫『相棒』シリーズの好調ぶりがあげられるだろう。5月7日発売の「シーズン2」下巻で4冊目を数え、シリーズ累計部数は66万部を突破した。

asahi.comより

続きはこちらから↓
http://book.asahi.com/news/TKY200805170147.html


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。