相棒シーズン11 : 最終回SPは平均視聴率20.7% 瞬間最高25.3% 民放連ドラで今年最高

2013/03/21

1件のコメントがあります

俳優の成宮寛貴さんが水谷豊さん演じる杉下右京警部の新相棒として加入した人気刑事ドラマ「相棒シーズン11」の最終回が、20日午後8時から2時間9分のスペシャル版で放送され、平均視聴率は20.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、2代目・相棒の神戸尊役の及川光博さんが“卒業”した「シーズン10」最終回の20.5%を上回り、相棒シリーズの最終回としては過去最高となった。また、今年放送された民放連ドラで最高の数字を記録した。瞬間最高は午後10時1分に記録した25.3%(同)、今シーズンの全19話の平均視聴率は17.3%(同)だった。

まんたんウェブより つづきはこちら↓
http://mantan-web.jp/2013/03/21/20130321dog00m200001000c.html

1件のコメント・感想があります

  1. 浪花のべっかむ さん

    「半沢直樹」には奪われましたが。
    でも私はドラマ=「相棒」です。
    今のフジでは到底取れない数字です。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。