秋の新ドラマ :相棒、ニノ、米倉が好スタート TBS対フジは1勝1敗 朝ドラてっぱんも好調

2010/10/27

1件のコメントがあります

今秋の新ドラマの放送がスタートした。人気刑事ドラマの最新作「相棒 シーズン9」など期待の作品が並び、日曜9時と木曜10時でフジテレビとTBSが競合する“ドラマ対決”にも注目が集まる。初回視聴率と作品を紹介する。(視聴率はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)

 民放の連続ドラマの初回視聴率1位は、放送10年目を迎えた水谷豊さん主演の「相棒 シーズン9」(テレビ朝日系、水曜9時)の17.7%だった。2位はアイドルグループ「嵐」の二宮和也さんが2年ぶりに連続ドラマの主演を務める社会派ホームドラマ「フリーター、家を買う。」(フジテレビ系、火曜9時)と、女優の米倉涼子さんが主演するドラマ「ナサケの女~国税局査察官~」(テレビ朝日系、木曜9時)が17.6%を記録。

毎日新聞デジタルより
続きはこちら↓
http://mantan-web.jp/2010/10/27/20101027dog00m200007000c.html

1件のコメント・感想があります

  1. Hiro さん

    この間放送のあった「通報者」
    関西での視聴率は23.0%
    歴代1位更新じゃないでしょうか


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。