掲示板 シーズン20 2021年10月~2022年3月

63件のコメントがあります

相棒Season20が放送中の間、いろいろと語り合う掲示板です。
各作品の感想などは作品リスト内の各作品のコメント欄に書きこむようにしてください。

雑談、独り言、相棒に関することならなんでもオッケーです。

63件のコメント・感想があります

  1. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    お久し振りです。
    『復活』は前篇はリアルタイムで見れましたが、来週の後篇はリアルタイムでは観られません(泣)。
    また、『復活』は本田博太郎さん演じる(元)内閣官房長官・朱雀武比古が初登場した『双頭の悪魔』前中後篇を見てから述べようかと思います。

  2. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    申し遅れましたが、管理人様、新しい項目の掲示板をありがとうございます。
    本シーズンも感想を述べる時間があれば述べようと思うので、よろしくお願いします。

  3. 金沢鵤 さん

    今シーズン中もよろしくです!

    Season20のテーマアレンジは確かに初期のメロディーも意識していて、少し明るい雰囲気になっており、これまたとてもいい感じですね。

  4. Endymion さん

    新しい掲示板になりましたね。
    管理人様、ありがとうございました。
    さて、昨夜のseason20初回スペシャルは15.2%だったそうですよ。
    なかなかの好発進だと思います。
    ところで、あの笑う筋トレ女暗殺者は名前は?役者さんは?

  5. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    Endymion様へ
    自分も気になって調べてみましたが、あの筋トレ暗殺者の女優さんは松本享子(まつもと きょうこ)さんという女優さんです。
    ウィキには載ってませんが、ググってみれば出てくるかと思います。
    余談ですが、松本さんは4日前の10月10日が誕生日だったようですよ。

  6. 金沢鵤 さん

    加西周名が思わせぶりに切り札と言っていたけど、
    実はそんな大したものを残してるわけじゃなかったパターンもあり得るかな?

  7. Endymion さん

    冠城亘の車はスカイラインハイブリッドさん、
    わざわざお調べ下さいまして、ありがとうございました。
    松本享子さんのお名前、しっかりと記憶致しました。
    松本さん、お誕生日おめでとうございました。

  8. やまとなでしこ さん

    鶴田官房長官の名前はオースケでしたね。
    森口瑤子の<オースケクン>と呼ぶの懐かしいですね。
    そういえば冠城亘の奥様は松嶋菜々子。
    色々仕込まれてますねぇ。

  9. 最後にひとつだけ さん

    みなさま今シーズンもよろしくお願いいたします。
    そういえば感想の方でのジゲンさんの書き込みを見てハッとさせられました。
    確かに刑事部長の声が多少聞き取りやすくなっていましたね。

  10. 金沢鵤 さん

    片桐竜次さんの声、確かに聞き取りやすくなったかもしれないですね!

    そして、まあちょっとしたことではありますが
    何気に甲斐峯秋さんが特命係部屋にいるシーンが初めて出てきたのも良かったです。

  11. KHKF さん

    ホームページの次回予告見ましたが、いろいろ気になる情報が載ってますね…
    社が異動って、どういう?栄転とも左遷ともとれる書き方ですが…もともと内調の人なので、内調に戻るということもあり得るのかも。長官官房付でも面白そう。

    「警視庁内で権力を巡る不穏な動き」とのことですが、個人的には最近空気となりつつある衣笠の逆襲を期待したいです。鶴田関連に一応の決着が着きそうなので、そろそろ衣笠との因縁も決着を付けて欲しい。

    予告編の方で「あなたは小野田公顕の足元にも及びませんよ」と言い放つ右京に、「よくぞ言ってくれた!」と興奮しました!
    鶴田が小野田を引き合いに出す度に凄くイライラしてたんですよね。右京や視聴者は小野田の貫く「大義」に直に触れてきただけに、小野田の表面上の策謀だけをとって自分と同種だと思い込んでいる小悪党・鶴田に言いようの無い滑稽さ、嫌悪感を感じてしまう。
    右京がその辺りをズバッと断じてくれそうで、来週に期待が高まります。
    (「虫唾が走る」とまで言ってますからね…閣下を追い詰めた時並みの右京の「軽蔑しきった罵倒」が聞けるか?)

  12. Endymion さん

    おはようございます。
    昨夜の第2話の視聴率は14.5%だったそうですよ。
    さすがに初回スペシャル程ではありませんが、まだまだ好調で安定してますね。
    あと気がついたのですが、このところ相棒離れしてらっしゃる方々が増えたのか?初回と昨日の2話の皆さんの感想が少ない気がします。
    常連だった方々の感想が見れなくなるのは淋しいですね。

  13. 匿名 さん

    ヤフーの情報によると、科捜研の女が今シリーズで番組の打ち切り決定したらしいですね。
    終わってしまえば、テレ朝の長寿番組は相棒だけになってしまいますね。
    そうなれば、相棒を去ってしまった櫻井さんを始めとするかつての脚本家さんたちがまた、相棒に帰って来てくれそうな気がしますね。

  14. ピエール さん

    上の匿名さんへ
    今の段階のネット記事なんて信用できないので、本気に受け取らない方がいいですよ。 
    科捜研の女については別の記事も出てましたし、そんなもんは来年の相応の時期にテレビ朝日が発表することまではわかりません。
    相棒も毎年いろんな憶測の記事があちこちで出るけど、ほとんどがガセネタ。

  15. ピエール さん

    真夜中にすみません
    11月のBS朝日の相棒の再放送予定は14日にシーズン14の「神隠しの山」前後編です。
    月刊の番組情報誌によると、第4話は久しぶりの陣川編、第5話は行方不明の娘の情報をSNSで募ったことが問題視され、退職をした元刑事が出る話のようです。
    脚本はどなたなのかは記載されてませんでした、

  16. Endymion さん

    第4話の陣川編の脚本は神森万里江さんのようですよ。
    サブタイトルはまだわからないです。

  17. KHKF さん

    そういえばVR加西は右京さんだったんですよね?右京さんがあのハイテンション加西をやってたのかと思うと笑えるw

    あと、右京「虫酸が走る」の後の加西の悪夢シーン、昔よく流れてたBGM「悪意」ですよね?
    また唐突に古い曲持ってきたな。でも懐かしくて良かったです。なんか朝倉を思い出しました。

  18. Endymion さん

    昨夜の第3話は12.6%だったそうですよ。
    本当に昨夜は面白かったです。
    来週の陣川編の「贈る言葉」にも期待しています。

  19. 匿名 さん

    ちょっと先なんですが、第5話の脚本は久しぶりの池上純哉さんなんですね。
    あらすじも相棒らしいテイストなので、今から楽しみです。

  20. ピエール さん

    すみません!
    上の投稿、名前を忘れてました。連投すみません!

  21. べーやん さん

    鶴田翁助編がひと段落した翌晩、科捜研の女シーズ
    ン21「殺人を消毒する女」を鑑賞。思わず「そん
    な仕事があるんかい?」となる、特殊清掃人をモチ
    ーフにした一編。ルーティン的に漫然と観始めたも
    のの、たかだか正味45分の枠内に、まぁ次から次
    へと容疑者が出てくるわ出てくるわ(ただ、捜査一
    課長も同様にこの枠では大体がこんな感じか)。ま
    ず筆頭は、劇場版にも出たらしい元ウィルス研究者
    から特殊清掃人に転職したという佐津川愛美(この
    方はやはり顔面力が凄い)、その特殊清掃会社の社
    長役に谷田歩、そして被害女性の住んでいたアパー
    トの2階の隣人で通報者役に奥山かずさ、その被害
    女性の遺体があった部屋の真下の住人で左官職人役
    に竹下健人、その被害女性が勤めていた会社の上司
    役に瑛蓮、さらに奥山かずさが勤めている和カフェ
    の女店長、その他被害女性が勤めていた会社の同僚
    の面々などなど、もう充分過ぎる布陣。これだけ怪
    しい役柄オールスターズを出しておきながら、展開
    は殆ど混乱もせず、しかも面白さも興味も尽きる事
    もなく終盤へとなだれ込み、そこそこ振り回された
    挙句の真犯人は、「あんたかいな」という結末。ス
    トーリーの方も抜かりがなく、のちに被害者となる
    女子社員が会社の上司からのパワハラで傷心して退
    職し、引き篭もった自宅で自殺をしようとするまで
    に追い詰められるものの、ある事をきっかけに自殺
    を思い留まり、少しずつ再生に向かおうとするミク
    ロな心情までをも浮き彫りにさせようとする推察の
    細やかさ。パワハラに関しても本当に本件がパワハ
    ラなのかどうなのか、判断基準に迷いを生じさせる
    ような、今日的な微妙な匙加減もしっかりと組み込
    む念の入れよう。殺菌消毒用のエタノール、消えた
    日記帳、不自然な指紋付きのワイン、自殺を仄めか
    すカレンダー、質素ながらも豪華な夕食、スマホの
    写真の影の形などなど、小道具と物証も効果的に提
    示されていく流れの実に分かり易いこと。何なんで
    しょう、この神業プロット。最後のエンドクレジッ
    トで初めて分かった、脚本は納得の櫻井武晴氏。久
    しぶりに科捜研の女での印象的なエピソードだった
    ので、思わずコメに走ってしまいました。大変申し
    訳ございません。しかしながら、櫻井氏。ホントの
    ホントに毎回1本こっきり、通常回だけでも良いの
    で、1シーズンに1本ぐらいは「原因菌」や「逃げ
    水」のような相棒エピソードをまた書いて頂けたら
    なと、切に願う今日この頃です。次週は久しぶりの
    陣川回。成長しているのか退化しているのか。もは
    や興味はそこに尽きますが、楽しみです。^^

  22. ピエール さん

    べーやんさん、私も見てました。
    一見なんでもない通常エピソードですら出来が近年相棒に参加された脚本家の方々と違うのがつくづくわかる一本でしたね。
    劇場版も櫻井さんなので、時間あればご覧ください。
    本当に相棒が終わるまでになんとか櫻井さんには復帰していただきたいです。

  23. 匿名 さん

    べーやんさん、ピエールさん、
    同感です
    相棒も昔はこういう、心にずしっとくる話だった
    今は大きく見せて中身空っぽのハリボテみたい

  24. べーやん さん

    ピエールさん、情報ありがとうございます。

    なるほど…
    佐津川愛美さんは劇場版の櫻井脚本つながりからの
    スピンオフ(と言うのかどうかですが)出演だった
    訳ですね。
    劇場版も評判は上々だったようなので、チェックが
    楽しみです。

    さて、ピエールさん、匿名さん、今季の相棒は果た
    して、どうなりますかねぇ… ^^;

  25. 金ちゃん さん

    鶴田翁助を演じた相島一之さんに、お疲れさまでしたと労をねぎらいたいです。
    あの「小物ぶり」を見事に表現していただいたと感じています。

  26. sonic さん

    Season3「書き直す女」を拝見しました。
    事件をややこしくしたのが、出前に訪れたお寿司屋の店員の証言。武さんとの対面による配達と錯誤する供述になったため、あらぬ疑いとなったのでしょうか(実際はインターホン越しのやり取りで対面無し)。
    ななみさんの罪は死体遺棄のみですが、たとえ正当防衛だからと言って他人の命を奪った事には変わりはない、そして興行に空白を作る事は多くの観客、関係各位に迷惑が掛かる。責任感の強さを感じますす。それは、芝居の題名(ななみさんの発案のため)にも反映されているのかも知れません。
    ただ、楽屋内で武さんに襲撃された時、通し稽古とはいえ通路には関係者が何人かいましたが、物音など異変に気付く事はやはり難しいのでしょうか。
    小ネタとしては、武さんの胃の内容物の検証のため、特上の寿司と並の寿司の比較から真相を究明する所。ななみさんが右京さんに、「スギウラさん」「スギヤマさん」「スギウチさん」「杉下さん」という所がいいですね。

  27. Endymion さん

    おはようございます。
    昨夜の「贈る言葉」は13.3%だったそうですよ。

  28. Endymion さん

    ↑来週は6話ですよ。

    さて昨夜の5話「光射す」は13.3%だったそうですよ。
    光射すって娘が無事に見つかった水木元刑事の事ではなく、引きこもりの息子の事だったんですね。
    それと飼い主自殺で一人ぼっちになってしまった亀にも。

  29. 凡人 さん

    うーん。私は菅原さんの話はいいと思う。善悪でない相棒は画期的だし、あの表札のスリルは右京さんじゃなきよゃ、つまらなかったと思う。なんだが勧善懲悪にかなり走ってた相棒に。一抹の光をあてた脚本家は優れていると思う。逆に近年のつまらなさは、勧善懲悪すぎだったからでは。まあ、新しい切り口を作ると、ファンは嫌なのか。勿論古いファンも頭がいい人が多いし、的確で、素晴らしい意見もある。ただ、人間ドラマとしてきちんと観たら、業、というものがいかに重いがを感じた。娘を殺された哀しみは絶対癒えない。でも、それでも、筆を捨てた菅原さん。作家の衿持、勇気、哀しみを、誰も考えてない感じ。相棒らしくなくてもいいじゃないか。大体相棒らしさって何?、いい、新しい相棒が生まれたっていい。反町さんの法務省設定もいかされていた。昔の方には、物足りないのかなあ。世は、勧善懲悪だけではない。別に相棒が、解りやすい相棒どぽくなくたっとていいと思うが。結局、話のよさでが一番ではないだろうか。 

  30. さら さん

    川男の話って、もしかしてコナンに出て来た河童の話の焼き直しではと思ってしまいましたが。

  31. bobonn さん

    ちょっと~~奥さん見ました~?昨日の「科捜研の女」~~。
    コンサートホールでのピアノのコンペティションでの殺人事件
    途中まで調律師が犯人かって匂わせといて・・・・
    凶器に、「これとか、これとか・・・・」って「殺しのピアノ」で使った凶器とか示したり。
    あれって、流石に櫻井さんだったのかな??って確認に来たらやっぱりそうでした。
    画角とかもめっちゃオマージュっていうか・・・自分の脚本にオマージュってのもおかしいか・・・
    めっちゃなぞってておかしかった。
    ショパンコンクールあったからのっかったのかな。
    でもマリコさんはさすがにピアノは弾きださなかったけど
    犯人は「ピアノが知っている」ってところは同じだった。

  32. ぼぼん さん

    ↑あら、名前がひらがな変換しないまに行ってしまった。ぼぼんです。

  33. ぼぼん さん

    相棒が終了じゃなくて、反町さんが卒業なんですね。
    右京さんが定年で、探偵になっちゃったら左文字になるから、
    S20でおわるから、最後まで反町=冠城さんだと思ってたけど
    相棒は続くんですね。続くのかなぁ??

  34. Endymion さん

    この時期ににわかに信じがたいけど、反町さんや水谷さんがコメントされてるのを見ると、反町さんの卒業は確実なのでしょうね。
    僕は結構、無鉄砲な部分もある冠城亘のキャラが好きだったので、まだまだ続けて欲しかったのですが、残念で淋しいです。
    とにかくまだ早いですが、反町さんに「お疲れ様でした。7年間ありがとうございました」と伝えたいです。
    あと12月1日水曜日の相棒は、特番でお休みみたいです。

  35. 匿名 さん

    これは冠城と共に相棒も終わり?
    岸部一徳本人のサプライズは、そういう事か?
    神戸や米沢、三浦や幸子もゲスト出演して花を添えて終わり?亀山とカイト、そのパートナーも共に、もう一度会いたいね。

  36. 匿名 さん

    これは冠城と共に相棒も終わり?でも科捜研の女までも終わるみたいだしまぁあれだ、いよいよついにテレビはしょーもないバラエティー番組しょーもない薄っぺらい恋愛ドラマばかりになるのかそう思うと残念ですね(>_<)

  37. 匿名 さん

    相棒、いよいよ終わりか。反町さんは凄くいいのに残念。相棒あるから、テレ朝観てたのに。もし、相棒がないテレ朝なら、つまらないなあ。悪いけど、なんちゃらXに金出しすぎで首回らなくなったのでは、と勘ぐる。あんなに豪華俳優贅沢に。本当にXがいいなら役者減らして回せば実力が解る。夜中のホラードラマも不快。テレ朝、何がしたいんだろうか。迷走しすぎ。

  38. 匿名 さん

    ↑反町卒業とは言ってたけど、相棒が終わるとは誰も言って無いよ。

  39. 7:34の匿名 さん

    水谷さんのお年とシーズン20というキリの良さから、冠城卒業と同時に相棒も終わるのかな、って推測を言っただけたよ。

  40. Endymion さん

    元々特命係に恨みを持つ青木君や、特命係を煙たく思う衣笠副総監の策略で亘ちゃんが罠にかかり、警視庁を去り、日下部事務次官のお情けと、鑓鞍さんの力で何とか元の法務省へ復帰すると言うストーリーはどうでしょうかね?

  41. 匿名 さん

    復活の3部作の2話の部長の免職の言葉がまだ生きていて、そこで最後の事件が起こり、最終的には社さんに引っ張られ内調に引っ張られて特命係を去るみたいな感じかな?

  42. 三者凡退 さん

    相棒完結まで冠城で行くと思ってたのに…なかなか衝撃的なニュースです。
    以前から冠城殉職説ありますけど実際どうなんでしょう?

  43. ネコ さん

    寂しいことです。相棒を入れ替えるのは、もう、イヤなので勘弁してほしいのですが。
    ここで、相棒が交代するなら、あと3シーズンは続きそう。又、神戸くんが戻るのかなあ。
    カイト君系? でも、難しい。バランスもあるから、若ければ良いという訳でもないし。主役は右京さんだし。どんな俳優さん(女優さん?)が、登場するのでしょう。

  44. 匿名 さん

    次の相棒に、神戸さんが戻ってくれたらうれしい!
    カイト君なら、なおうれしい!
    亀山さんなら、一番うれしい。
    多分無理でしょうね。
    何れにしろ、誰が新相棒になるのか楽しみ~

  45. 浅見刑事局長 さん

    なかなかに衝撃的な反町氏の相棒卒業ニュースでしたね。
    私も今期か来期で相棒自体終了と思ってましたのでちょっと驚きました。
    長期シリーズの7シーズン区切りのパターン通りとは。
    個人的には、もう少し冠城君を深掘りして欲しかったなと思ってますので、残りのお話しに期待したいと思います。
    最後については、殉職説は承知していますけど、一番に浮かんだのは匿名さんと同じで内調移籍でした。
    シーズン20の流れ、今後の登場、長い貢献を考えればベストじゃないでしょうか。

  46. Endymion さん

    昨夜の「かわおとこ」は15.0%だったそうです。
    反町さん卒業ニュースがあったので、視聴率もアップしたのでしょうか?

  47. ピエール さん

    反町さんの卒業は残念ですが、過去の相棒が再度レギュラーに復帰とかはまずあり得ないでしょうね。
    残りのエピソードをじっくりと楽しみたいと思います。

  48. ピエール さん

    連投すみません!
    来月のBS朝日の相棒の再放送予定は3日のシーズン17の月本幸子退場編です。
    年末の相棒は22日までの放送のようです。

  49. mirimiri さん

    久しぶりの投稿です。
    パソコンが見ることのできない状態で、本当に不便しました。
    以前からのお馴染みさんに新しい顔ぶれ。
    なんか「匿名さん」が増えましたか?同じ方のコメントでしょうか?複数の方でしょうか?

    「かわおとこ」どちらかというと好みのお話しです。
    私の子供の頃は、「妖精事件」がまだ話題の真っただ中で、私もあの写真を見てワクワクしました。
    フラワーフェアリーもその頃です。ハイクラウンチョコのおまけにカードが入っていて集めていました。
    妖精の写真が作り物だったと知って、ひどくショックだったことを思い出します。
    でも、今回最後に右京さんが良いお話を聞かせてくれました。
    そうだったのですね。嘘ではなかったんですね。嬉しいです。

    ところで、東京の方にも「5、10日」というのがあるのですね。
    商売の街、大阪だけの話だと思っていました。
    まあ、今は全国ネットワークですから、当然と言えば当然かもしれません。

  50. 凡人 さん

    うーん。水谷さんにソリとまで言わせてた、関係があったから良かったかな。ソリは内調引き抜きがいいなあと思います。田中圭あたり、一度出ましたが、あのキャラ。明るく真っ直ぐで相棒にいいのでは?それかミッチーか。しかしプレシーズン。個人的には名優対決、水谷豊と内野聖陽でスペシャル(臨場、ゴンゾウ凄かったですが。色々あったけどもう時効ですよ)の背筋が凍る得永ストーリでの対決が観たい。氷の水谷、熱い内野、演技対決を観てみたい。その昔、利休という映画がありました。三國練太郎と山崎努の演技対決は、凄かった。静の三國、くらいつく鬼の山崎。写真1枚で伝わります。演技の鬼対決。内野さん、最近優しい役が多いから。たまにはガツンとした、主義は違えど真っ直ぐな性格で、主義が違う右京の渋い対決を観たいなあ。若いジャニタレだけは勘弁、テレ朝の悪い癖、マジいらない。

  51. TAKA3 さん

    今日の再放送が『目撃しない女』だったところを見ると、タコライス屋の新崎芽依さん再登場しそうな気配がバリバリしますよねぇ?冠城くんが居なくなる前に。。。。

  52. べーやん さん

    「ソリ、今季にて卒業」の一報に複雑な思いを抱き
    乍「かわおとこ」を観た翌晩、科捜研の女シーズン
    21の第6話「お宝鑑定殺人!マリコVS疑惑のイ
    ケメン鑑定王子」を鑑賞。前夜の「かわおとこ」が
    「未確認生物オカルトファンタジー(当然、そうじ
    ゃなかったんだけど)」なら、こちらは何と「宇宙
    の神秘」。似て非なる「世にも奇妙な」アプローチ
    ではあったけど、これもまた科捜研の女に軍配を上
    げざるを得ない、素晴らしい佳編を観せつけられて
    しまった。物語は、横井という男の刺殺体が発見さ
    れ、所持していた土産品のキーホルダーに記された
    梵字(ぼんじ)が、船井郡・山田村という地名を指
    し示している事を突き止めたマリコと土門は、早速
    その山田村へ。そしてその村の星辰寺本尊には奈良
    時代の伝説の僧侶・天空和尚が創ったとされる観音
    菩薩像が祀られており、その菩薩像を人気イケメン
    古美術鑑定士・一条礼司が鑑定し、お墨付きを出し
    た事がきっかけで一気にバズり、村が人気観光地に
    なったという経緯を知る。さらに横井の足取りを追
    ううちに、どうやら横井は菩薩像が奈良時代よりも
    もっと後の時代に創られた真っ赤な偽物であるとい
    うネタを掴み、村長の鈴森啓子(ゴン中山の奥様の
    生田智子氏・お綺麗です)や、住職の松野光雲らに
    もゆすりを仕掛けていた事が判明。マリコは菩薩像
    が奈良時代に創られた事を証明する二年前の年代鑑
    定書の開示を松野に依頼するが、これも「紛失して
    しまって無理だ」と答えるだけ。その後、一条礼司
    も山田村の出身者である事が分かり、菩薩像の鑑定
    の真偽を巡って横井と接触した疑いも浮上。横井は
    悪質なゆすりの果てに、この怪しい役柄オールスタ
    ーズのうちの誰かに口封じをされたのだろうという
    筋読みが見えてくる。さらにさらに、マリコらが菩
    薩像の年代鑑定を直接実施しようとした矢先、寺か
    ら菩薩像が忽然と消えてしまうという事案が発生す
    るのだが、案の定、不審な収納ケースを携えて寺を
    立ち去ろうとする、一条礼司の姿を捉えた付近の防
    犯カメラが、笑ってしまうほどすぐに割り出される
    のだが…。
    キリがないので粗筋はもう割愛するが、とにかく話
    の奥行きが驚天動地。舞台となる山田村に祀られて
    いる菩薩像が本物か、偽物かの検証過程で、山田村
    に伝わる天空和尚の伝説にマリコらが触れた直後、
    話は突然、「775年イベント」なる話題に急進展
    する。何それ?となる周囲に構わず、マリコの推察
    はトクトクと続けられる。それは西暦775年、大
    気中の放射線に含まれる「炭素14」と呼ばれる放
    射線炭素が、突然に急上昇したという事実が日本人
    研究者らによって明らかになったという出来事で、
    それはその時期に、何らかの天文現象が起こった事
    が原因により、大量の宇宙放射線が奈良時代の空に
    降り注いだのではないかという一説で、それが天空
    和尚の伝説へと繋がって、山田村に延々と伝承され
    てきたのではないかというものだった。仏像鑑定の
    話がいきなり、宇宙へのロマン溢れる空気に一変す
    る。何で?いや、ちゃんと観ていれば疑う余地もな
    く理解はできる。だって他でもない、マリコがそう
    言うのだから。その後、科捜研にて鑑定された凶器
    のナイフに椎茸の菌糸が付着していた事から、今度
    はマリコらによって山田村全域の椎茸農園における
    一斉捜索(きのこ刈り)が開始され、遂に決定的と
    なる物証も入手し、真犯人へと辿り着く。広大な宇
    宙へのロマンに浸った後は、山村の地べたを這いず
    り回るというこの流れ。この上に下にの縦横無尽さ
    が堪らない。そして最後は、同郷出身者だけが分か
    り合える、懐かしくもほろ苦い、ジュブナイルな友
    情溢れるエンディングを迎え、熱く、静かに、事件
    は幕を閉じる…。凄くないですか。こんなものを夜
    の8時台に観せられて、この後にも続けざまにドク
    ターXとスーパー・リッチを観なければいけないな
    んて。消耗度が半端ないにも程がある。結局は観た
    けど。そしてエンドロールの脚本家には、あの「ア
    ゲハ蝶」の岩下悠子氏の名前が…。またしても、か
    つての相棒レジェンドだった方の底力を見せつけら
    れていた訳である。セリフも良い。例によってお約
    束のエピローグで、マリコと土門が山田村の澄み渡
    った空を見つめながら呟き合う。「775年の天文
    現象の正体は未だに解き明かされてはいない。でも
    ひとつだけ確かなのは、奈良時代の空に宇宙放射線
    の風が吹いたって事だけ」「その風によって人々は
    神や仏の姿を見た訳か」「科学を知らないからこそ
    見えるものもあるのね…」「だが今回、伝説を証明
    し、あの村を守ったのも科学の力だ」そう言い終え
    る土門をうっとりと見つめるマリコ…。ま、そこは
    どうでもいいのだけど、こんな粋なセリフで締め括
    れる刑事ドラマって、凄くないですか。これだけの
    内容を無理なく見せ切って、たかだか正味45分足
    らず。だけど岩下悠子氏にはこれができてしまうの
    です。ホント、岩下氏の代わりがちゃんと務まるぐ
    らいの方を、しっかりと見つけて確保してから卒業
    させて欲しかった。もはや、櫻井武晴氏の時と同じ
    です。できる事なら、岩下氏にもまた相棒を書いて
    頂き、冠城亘にも、あんな粋でロマン溢れるセリフ
    をたくさん言わせてあげてから、有終の美を飾らせ
    てあげたいなと。そんな事を祈りつつ、また二週間
    後の相棒にも想いを馳せたいと思います。^^

  53. 匿名 さん

    べーやんさんって、何者…??
    凄い!拍手…
    この人こそ、素敵な作品一筆書けそう…(^_^)v

  54. ピエール さん

    べーやんさんに同意ですね
    脚本が岩下さんということで見ましたが、全然違うと思いました。
    山本さんは今参加されてる脚本家の方々の中では安定感ある方だと思うのですが、軍配は岩下さんの圧倒的な勝ちでした。
    お時間ある方はぜひご覧になってください。

  55. 金沢鵤 さん

    反町さん卒業は本当に驚きでしたね!

    7年居続けた冠城くんというキャラにもすごく愛着を持つようになり、もっと色々な掘り下げがなされながら
    話に大きく絡んでいき
    もうワンシーズンくらいは右京さんとコンビのままで行くのかと思っていたのでまた寂しくなりそうです。

    次の正式な相棒は登場せずに相棒というドラマ自体があともう少しで終わってしまうのか、

    まだまだ続くのか、

    ということもそうですが

    冠城くんシーズンから登場した重要キャラ
    田臥検事・遠峰小夜子さん・連城弁護士・新崎芽依さん
    らは今シーズンで再登場するのか?
    ということも気になります。

    南井の件、社さんの件、加西の件、鶴田官房長官の件
    などは終わった・もしくは一区切りついたともとれますし、
    流石に冠城くん卒業となると日下部事務次官は登場すると考えたいので
    9話から最終回スペシャルまでの間にまた何か大きな動きはあるかもしれませんね。
     
    朱雀元官房長官の出番もあれで終わりなのかどうか?

  56. 凡人 さん

    明日はテレ東で横山秀夫スペシャルやります。ミステリー、渋い決め台詞がお好きな方、テレ朝臨場が好きなかたはこちらもどうぞ。マリコ感動の方が書き込んでおられるため。あくまで、ミステリー情報です。横山さんが1本、相棒の脚本書いてくれれば最高ですがね。もし、終わるなら。(出来ればあとワンシーズンくらい、観たいのが希望ですが、、、。)

  57. 新相棒カーター・マイケル さん

    シーズン12第2話に登場し
    犯人でもある
    素数の謎を解いた天才数学者
    肥後教授

    逮捕されてはいるけど
    人物的には善良な人だし
    彼を主人公にスピンオフ作品を作ってほしい
    あるいは右京さんの協力者として
    レギュラーキャラにしてほしい

  58. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    お久し振りです。
    『川男(20-7)』までは観てたのですが、今年中に感想を述べられるように出来たらなぁ・・・と思っています。
    さて、シーズン19の2クール目のあえてここでは述べなかった部分をまだここで述べてなかったのと面白さの星の数も同時に述べていきたいと思います。

    オマエニツミハ(星4つ)
    ・クライマックスシーンで浩司は拳銃を暴発させて、その弾が柚木の左肩に命中してたが、どうせ浩司を逮捕する展開に持ち込むのだったらその暴発した拳銃の弾が柚木の心臓に当たっても良かったのでは?

    欺し合い(星5つ)
    ・徳永さん、いい加減「だましあい」を「騙し合い」で書けませんか!?

    死神はまだか(星4つ)

    忘れもの(星4つ)

    薔薇と髭の不運(星5つ)
    ・本編では吉井怜さん演じる速水貿易社員・長沼郁美の影が流石に薄すぎないか?
    ・腹立たしい話だが、この話での青木の使い方が絶妙に上手いと感じたのは自分だけだろうか?

    人生ゲーム(星1つ)
    ・某CMのテーマ曲を替え歌にしてみました。
    瀧本くんは~、瀧本くんは~♪
    (某すごろくゲームを題材にした脚本を書いてます)
    とか言ってるけど本当は今野浩喜さんの心の傷をエグりたいだけだったりして~♪
    (内容は申し分ないのに、キャスティングでこう思われても仕方がないので)
    だから残念、だから1点♪
    (KOC体験、フィクションでも受け付けません!)

    右京の眼鏡(星3つ)
    ・赤木悠真さん演じる田崎恭子(演:かとうかずこさん)の長男・明良はマザコンか、それとも熟女好きか!?なら風俗にでも行きやがれw!!!

    選ばれし者(星3つ)
    ・杉山さん、「匿名(19-9)」でも同じことが言えますが、いい加減屋上からのもみ合いのシーンで、被害者自ら転落していくのなんとか出来ませんか?
    観てて流石にあからさますぎだとさえ思えてきますよ!

    暗殺者への招待(星5つ)
    ・特命係どころか、捜一(麗音以外)にも言えることだが、蒔子のことをお母さんと呼ぶの、やめませんか?
    万津蒔子(よろず まきこ)という名前がちゃんとあるんですから。

    暗殺者への招待~宣戦布告(星4つ)
    ・加西に『チキン野郎!』と暴言を吐いた麗音には、麗音に『謝るぐらいなら、最初からやるな』という心ない一言を放った女心分からないブラザーズの弟にも、『チキン野郎!』と言う暴言を吐いてもらいたかったな~。

    以上、シーズン19の2クール目のあえて述べなかった部分でした。

    なお、反町さんが卒業してからもこのペンネームを継続していきたいと思います。

    よろしくど~ぞ。

  59. 最後にひとつだけ さん

    かわおとこの感想欄に書かれていたKHKFさんの
    >冠城卒業については、正直、7シーズン目ながら冠城という人物像や正義についての掘り下げが全くなされていないので、このままなし崩し的に卒業していってしまわないか不安の方が大きいです。

    という意見にはとても共感できます。
    そもそも冠城って当初は「正義感や倫理観よりも知的好奇心を優先させる」といった感じのやや暴走気味なキャラでしたよね。
    それがいつの頃からか、警察官らしい正義感を持ち理不尽な犯罪者に怒りをぶつけるようなキャラクターに変貌していました。
    これは冠城が様々な経験を経て成長した、というよりも脚本を書く側が当初の人物像だと冠城というキャラを動かしにくいので、いわばご都合主義的に正義のために動ける人間へと変えていったという印象があります。
    私生活や過去についてもいまだにほとんど触れられていませんし、現時点ではどの脚本家も(メインライターである輿水氏でさえも)彼をきちんと「操縦」できていないという感覚です。
    それだけ難しいキャラクターということなのでしょうかね。
    今シーズン中に納得できる終わり方をしてもらえることだけが今の希です。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは相棒に関わる雑談、独り言、相棒ファン同士の交流のためのコメント欄です。なるべく相棒に関連する内容の投稿をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。(何度も投稿せずにお待ちください。)

細かいことを言いましたが、当サイトへのコメントは大歓迎です。初めての方もお気軽にお書込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください