掲示板 シーズン19 2020年10月~2021年3月

292件のコメントがあります

相棒Season19が放送中の間、いろいろと語り合う掲示板です。
各作品の感想などは作品リスト内の各作品のコメント欄に書きこむようにしてください。

雑談、独り言、相棒に関することならなんでもオッケーです。

292件のコメント・感想があります

  1. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    管理人さん新たなページありがとうございます。
    シーズン18の11話以降のあえて突っ込まなかった部分に行く前に、先程のシーズン17のあえて~の部分でうさぎとかめは6話ではなく7話でした。
    大変失礼しました。
    m(_ _)m

    気を取り直してシーズン18の11話以降のあえて突っ込まなかった部分を述べようと思います(1話から10話まではすでに発表済み)。

    ブラックアウト(18-11)➡特命係と沙耶香と入江と誠司が対峙した遊園地って実はとしまえんか!?
    いびつな真珠の女(18-17)➡朝倉あきさんは本エピソードでは何しに出てきたという印象しかなかったので、こういう重要な人物に対する扱いは次のシーズンではやめてもらいたいです。
    Deepfake experiment(18-20)➡マダナイの声が難波圭一さんなのがどうしても腑に落ちない、ああいうキャラの声は我修院達也さんの方が絶対いい!とつい思ってしまった。

    以上、シーズン18の11話以降のあえて突っ込まなかった部分でした。
    昨年と同様に『プレゼンス』は前後篇ともリアルタイムでは観られませんので、録画したものを観ることになります。なので、『プレゼンス』の前後篇が終わった後に感想を述べようと思います。
    また、このコロナ禍において放送が中断しないことを祈るばかりですが、こればかりはいくら注意し合ってもどうにもなることではありません。
    まず皆さん、健康第一です。
    皆さんも体調に気をつけて過ごしてもらいたいです。
    長々と失礼いたしました。

  2. きよりん さん

    いよいよ、シーズン19、始まりますね!
    管理人様、今シーズンも宜しくお願い致します。

    3月以降、大変な状況の中、無事、始まる事、嬉しく思います。
    まだまだ厳しい状況は続くかと思いますが、皆さんご無事で撮影出来ますよう、願います。祈ります。
    皆さんの感想、コメント、楽しみです!
    宜しくお願い致します。

    因みに、今此方では、シーズン9が再放送中です。 

  3. 最後にひとつだけ さん

    1話のコメントでもおっしゃってる方がいましたが、刑事部長がヤクザと昵懇という設定を今更ほじくり返してきたのは片桐さん退場のフラグかもしれないですねぇ……
    だいぶ高齢ですし、演技面でも若干不安がある状態なのである程度は覚悟しておかないといけないかもしれません。

  4. ぼぼん さん

    私の住んでいる地方では、今週冠城君の初回が流れて、冠城君のたてたスペシャルコーヒーをごちそうになる、志水さん扮する大木さんが、まだ元気に、そして台詞も、映る時間もたっぷりあったんです。
    それで、志水さんや、芦名さんのこととか考えてしまうと、

    ・・・内村さんが、やたら、「古徹」な男尊女卑やヤクザさんとのカラミや、しかもそれを視庁内の、PCからリモートでしている、という設定。そして何より片桐さんのドーランの濃さ、よほど顔色が悪いのかと。あの元白バイ警官さんが、準レギとして捜1に残るため(篠原さんはゲストのところには載っていないのでレギュラーになるのかと・・)には、内村さんの男尊女卑を排除しなきゃいけないでしょ、そのための伏線かと心配になってしまいます。

    水谷作品には必ずと言っていいほど出ている朋友片桐さん、それ以外の理由は考えられないと思うと、後は健康面が・・。もはや「サザエさん」の波平さんみたいに元気に大声で「ばかもん!」と言い続けてほしいです。
    そして、芦名さんの占めていた役の大きさ。着ていたセーターの色の鮮やかさ。何もかもが悲しい。

    それから、私は18シリーズを途中から見ていないので、こでまり?の配置がはなの里まんまだったのにびっくり!セットの使いまわし??と思うほど!!

  5. 最後にひとつだけ さん

    こてまりは完全に花の里のセットを使いまわしてましたね。
    一応別の場所、という設定だった気がしますが。

  6. Endymion さん

    昨夜の初回スペシャル、
    17.9%の世帯視聴率だったらしいです。
    9.8%は個人視聴率らしいです。

  7. 金沢鵤 さん

    新しいオープニングのメロディーもだんだん思い出せるようになってきました。
    来週こそVRの世界をがっつり見せてくれそうなのでやはり期待しています。

  8. ピエール さん

    初回を見直ししたり、皆さんの感想を拝見したり、また楽しい半年間がスタートしたという感じですね。
    どうか、このまま中断や延期、回数が減るとか無い事を願います。
    何かの記事で読みましたが、相棒の撮影現場も従来通りにはいかず大変なようです。
    例えば、キャストやスタッフの皆さんは1日三度の検温があったりとか諸々ご苦労が多いみたいですよ。
    初回の感想の書き忘れですが、社課長と食事をしながらの会話の場面のやり取りなんかも、やっぱり輿水さんらしいな~と思いました。
    頭のいい右京でさえもやり込めてしまうあたりと、右京の独特のめんどくさい物言いが笑えます。
    反社の皆さんの描き方もらしさが出てました。
    刑事部長と組長のリモート会談はお互いの立場上は直接の面談がはばかられるというドラマ上の表現と現実的にはお二人とも高齢者なので、リスクは避けた手法だったのかな?とも思いました。
    指摘してる方がいましたが、反社勢力との繋がりが露見しての刑事部長懲戒免職の前ふりなのかもです。
    こてまりのセットの指摘をされてた方々いましたが、美術スタッフさんは同じですし、ああいう造りのお店よくありますから似てしまうのは仕方がないかと思いました。
    ま、花の里をリフォームした感じでしたね。
    案の定、仮想国家の国民だった転落死した男の恋人が鍵を握ってるようですね。
    次回、楽しみです!
    仲間さんは今期は24JAPANと掛け持ちだから、必然的に登場はそんなに多くはないでしょうね。

  9. ぼぼん さん

    すみません。いくつか質問よろしいでしょうかww
    シーズン18途中から日本に居なくて、見ていないのですが、
    こでまり(こてまり?)について教えてください。
    右京さんや冠城くんは、どうしてこでまり(こてまり?)に行くようになったんですか?
    また、その初回に「花の里に雰囲気似てますね。」などのセリフはあったんでしょうか??

    (HPの相関図を見たとき、おかみさんの名前が小出茉梨さんだったのにびっくりです!右京さんがどうしておかみさんを店名で呼んでいるんだろうと思ってましたから!)

    あの番組は黄桜のCMは入らないけど、提供なんですかね??花の里にもこでまりにも名前が映るように置いてありますね。

  10. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    ぽぽん様へ
    自分の説明で伝わるかどうかは分かりませんが、
    シーズン18全体を通して、右京の不用心さがモロに出てたと思いますが(1・2話では一服盛られたり、6話では催涙スプレーで目を負傷したり等々)、シーズン18の最終話である「Deepfake experiment」で、それを亘に指摘されたのがきっかけで、それが後に峯秋の耳に入って、峯秋から右京に花の里の存在がキミにとってはなくてはならない(数少ない憩いの場所、もっと言えばいつもの切れを維持するにはもってこいの場所)存在だと言われて、その流れで花の里ではないが、森口瑤子さん演じる小出茉莉(こいでまり)が自ら立ち上げた小料理屋「こてまり」を紹介されたというわけです。
    ちなみに「つきすぎてる女(10-12)」を観たことがあるかとは思いますが、「Deepfake experiment(18-20)」は先述の流れを踏まえた上で、「つきすぎてる女」の再来だと思えば分かりやすいかと思います。

  11. ぼぼん さん

    冠城亘の車はスカイラインツインターボ 様
    ありがとうございました。甲斐元次長の紹介ということなのですね。
    後、老眼で「てかでか」わからなかった私が言うのもなんですが、わたしはぼぼんbobonです。ぽpo
    ではないです。
    おかみさんは名前の方が「で」で店が「て」なんですね!

    早く再放送ないかな~~

    それと、別件ですが、昨日TBSの「霜降りミキジット」という番組で、相棒の犯人がいるかもしれないようなとき(特に伊丹さんの場面などちょっとコミカルなとき)よくかかる音楽がかかっていました。♪だん~っだだ~ん~~だだだだだ~~んみたいなやつ。局が違うのに使われるほどポピュラーになっているのか、そもそもポピュラーを相棒で使ったのか知りませんが・・・。

  12. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    ぼぼん様へ
    ハンドルネームの間違い大変失礼いたしました。
    自分の説明で伝わってくれたのが何よりです。

    話は変わりますが、プレゼンス(19-1)を自分はまだ観てないのですが、また後からサブタイトルの変更があるのか、そのときはどんなタイトルになるのかが気になるところです。
    ってか早く水曜になれ~

  13. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    スミマセン、先程の投稿に関してですが、正しくはこう書きたかったのです。

    また後から後編のサブタイトルの変更があるのか、そのときはどんなタイトルになるのかが気になるところです。

    大変失礼しました。

  14. Endymion さん

    こんばんは。
    大河内首席監察官の人事異動、面白いですね~。
    僕も自分のハンネを入力してやってみました。
    異動先は捜査一課で異動の挨拶に行くと、取調室で芹沢君が応対してくれました。
    途中で伊丹さんも出て来て、笑えましたよ。
    ちなみに僕の友人のKさんは、サイバーセキュリティ対策課で、青木君の応対を受けたらしいです。
    あと今週から僕は水曜日と正月はリアルタイムで相棒が観れなくなってしまったので残念です。
    コメントが後日になりますが、よろしくお願いいたします。

  15. Endymion さん

    追記になります。
    先の大河内首席監察官の内示の件です。
    人事異動の配属先は、捜査一課と五課、鑑識課、サイバーセキュリティ対策課、特命係(冠城亘応対、後ろに右京さん)となってました。
    まだあるのかな?
    広報課で社課長応対とか?

  16. Endymion さん

    連投すみません。
    第3話ですが、神森真里江さんの脚本ですね。
    初回スペシャルからの登場の出雲麗音刑事も登場されるので、レギュラーのようです。
    三浦さんの後任でトリオ・ザ・捜一ですね、たぶん。
    あ~、リアルタイムで観たかったな~。

  17. ピエール さん

    Endymionさんへ
    どなたも指摘がないようですが、またまたお名前を間違えてますよ。
    正しくは神森万里江さんですね。

  18. Endymion さん

    ピエールさん、
    ありがとうございました。
    ミスが多くてすみません。

  19. 金沢鵤 さん

    来週、再出演する山本浩司さんの役柄と演技もとても楽しみです。

  20. KHKF さん

    公式の相関図に出雲が追加されてますね…
    小出茉梨から右京へ「信頼」の矢印が伸びてるのは、単にその位置に幸子がいた時のを踏襲してるだけ?
    まだ茉梨って右京を「信頼」している風には見えないような…

    あと、「プレゼンス(後篇)」の感想のとこに書き忘れたのですが、「宿敵」キャラってもしかしたら鑓鞍もそうかもしれないし(味方かもしれませんが…人物像が全然掴めない)、
    vs衣笠、vs鶴田、vs加西に、vs鑓鞍も加わるかもで、vs日下部もなんか放り出されたまま決着着いていないし…
    何とか綺麗に回収しきって欲しいです。

  21. ぼぼん さん

    黄桜つながりで、石丸さんだったーーー!!
    なんか残念だ。黄桜つながりなって思っちゃったこともだけど、・・だって石丸さんハンサムすぎるし。(もちろん語弊があるのは承知だけど)ああいう設定の役って、もう少し、肚に1物も2物もあって、今までできなかったことがお金で何とか出来るって、そういう下地を垣間見させられる人を使いがちじゃないですか?そんなハンサムで(歌上手かったら)そのうえ何を望むの、って思っちゃう。道化のコスチューム、パフォーマンス、やたらミュージカルだし・・・十二夜かって。歌いだすかと思った・・・
    濱田岳さんとか、それこそ、来週の(「ボーダーラインの」)山本さんとか、そういうくせの強い役者さんだったらどうだったかなーーって思いました。あんまり現実界の特定の人に寄りすぎちゃったらダメなんですかね??
    期待を裏切って石丸さんにどんどん怪しさ増してほしい・・・。

    それから、本編で加西さんの字を可西って書いちゃってました。すみません。

  22. Endymion さん

    昨夜の『プレゼンス』後編は16.4%です。
    僕はこれから拝見します。

  23. ピエール さん

    皆さんすいません!
    プレゼンス後編のコメントは2回目なので、本来はこちらに書くべきなのに間違えてしまいました。
    すみませんでした。

  24. 金ちゃん さん

    KHKF様
    はじめまして。「宿敵」といえば遠峰小夜子も該当するのはないでしょうか。あと、片山雛子は宿敵というよりは、因縁の相手というべきでしょうか。
    「右京の同級生」に登場したディスパッチ協会の犀川も未決着ですが、再登場の可能性は低いかも知れませんね。

  25. たこまる さん

    みなさんこんばんは。そして初めまして。たこまると申します。初コメントです。よろしくお願いします。
    早速ですが相棒19初回SP、私も拝見しました。相棒19では、相棒18までに解決されなかった話題(遠峰回など)か盛りだくさんだと思うので、楽しみにしています。相棒18の18話で12年ぶりに登場したヒロコママのように、相棒19でもかなり懐かしい顔を見れる回はあるのでしょうか。そこも楽しみです。

  26. ネコ さん

     私が見ている国内ドラマといえば、相棒がメインで、だいぶ経ってから、TV朝日つながりで、科捜研と遺留捜査もひいきにしているのですが、ヨネザワさんが居なくなった後、科学捜査を科捜研の女に持っていかれた感があって、科捜研系を使いにくい以上、今回のVRという題材というか視点は良かったと思います。
     初代、二代目と違って、今回の女将は、誰につながっているか背景が不明なので、「こてまり」は、危険ぽくて、あんまり右京さんたちの憩いの場には、なりそうには思えないです。一番情報を取っているのが女将だったりして。
     初回ラストの芦名さんのメモリーシーンは麗しくて、相棒スタッフの役者さんに対する尊敬みたいなものを感じました。(私は大阪の風間一家の喪失をも惜しんでいます。癖のある役者さんたちが、心から勿体ない)
     出雲さんは、セリフ無しの、表情の演技が特に良いと思います。別にカワイコちゃんでなくても、役柄として必要なキャラクターが出てくるのは、ほんの少し、イギリスのドラマっぽいと思いました。やっと部下っぽい人が出てきたときの芹沢くんのゲスっぽさ。続くのでしょうかね? 中身は芹沢&伊丹<出雲、って感じでしたね。
     何かで、後輩記者が出てくる、と読んだのですが、記事取り扱いにも原点回帰というか、美和子さん系の、まともで真面目な内容に取り組む人が出てきて欲しいです。世の中を写す、ってことでは、風間さんの発展形みたいな設定になるのかな。

  27. 絶対匿名希望 さん

    相棒18 最終回「ディープフェイク・エクスペリメント」

  28. ひまかっぷ さん

    初めて書き込みします。
    シーズン19とは無関係な内容で申し訳ありません。
    組対5課の皆さんが暴力団の事務所等にガサ入れに入り乱闘するシーンが見れるエピソードをご記憶の方いらっしゃれば教えていただけないでしょうか?
    録画データの関係でシーズン17以降でお願いします。
    角田課長はじめ組対5課の皆さんが大好き&ガサ入れ乱闘!のシーンがスカッとするので大好きなのです…(笑)
    シーズン17ep.4の「バクハン」は推しのエピソードなので確認済みです。
    シーズン18ep.7の「ご縁」も、組対ではなく捜一ですが突入乱闘シーンがありますね。

  29. 金沢鵤 さん

    シーズン17以降だと組対五課の活躍シーンはあまり無かったので、今シーズンに期待したほうがいいかもしれないです。

  30. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    ひまかっぷ様へ
    質問の内容とは多少違う返答になってしまうのですが、確か「漂流少年~月本幸子の決断(17-19)」で捜一は間違いないのですが、振り込め詐欺のアジトで乱闘になってたはずですよ。
    捜一は間違いないと言いましたが、確か5課の人間も混じっていたと思います。
    そこの記憶が曖昧で申し訳ないのですが、シーズン17以降だと自分の記憶ではこれだけだったかと思います。

  31. 金沢鵤 さん

    連投失礼します。
    「プレゼンス(後篇)」には石丸幹二さん演じる加西が水槽の魚に生きた幼虫のエサをやるというとても印象的なシーンがありましたね。

    エサの幼虫にそれを与えられて食らう魚、そして金に群がる人間までも負け犬として見ている加西というキャラの冷徹さが伝わる演出でした。

  32. パクチー さん

    ひまかっぷ様の質問について、私も冠城亘の車〜様の仰る通り、漂流少年の回が真っ先に思い浮かびました。私はその後、ダディさんを追い詰める右京さんとともに、逮捕状を取り出す小松刑事も印象に残ってます。それにしても小松刑事、 S19の初回にも出てきませんでしたが、このままフェードアウトなのでしょうか。

  33. 匿名じゃなきゃだめ! さん

    こんばんは。ザテレビジョンにて、4話のタイトル、ゲスト、脚本家が発表されてますね。ネタバレ防止のために詳細は省きますが、気になる方は確認してみてください。

  34. ひまかっぷ さん

    御三方ともご返信ありがとうございます。
    まとめてのお礼になり申し訳ありません。

    漂流少年の回ですね!そういえば記憶を辿るとダディさんはインテリヤクザ風の男性でしたね…さっそくチェックしてみます!!

    確かに17以降は組対の出番少なめでしたね…
    14.15.16あたりはガサ入れ乱闘シーンも頻繁にあったような気がします。
    見返したいのですがAmazonプライムが有料になってしまい残念です。
    先日xDAYを再試聴したのですが、角田課長もガサ入れに参戦したり、大木さん小松さんペアもいろいろセリフがあったりと組対ファンには嬉しいシーンづくしでした。

    小松さんはS19の初回出演されていませんでしたね。フェードアウトは悲しいです…
    S 19はたくさん出番があるよう祈っておきます。

  35. ピエール さん

    11月のBS朝日の相棒の再放送予定は、29日のシーズン11の「森の中」、「猛き祈り」を連続放送です。
    小松刑事役の久保田さんが前のシーズンの序盤以降は出演されてないのは、恐らくは健康状態に問題が有るんではないか?と心配しています。
    一時期、志水さんの代役的によく映ってた方もいつの間にか消えてますね。
    久保田さんの復帰を心待ちしてますが、もう1人角田課長の部下のレギュラーが欲しいです。
    そうすれば、組対の活躍があるエピソードもおのずと増えてくると思ってます。

  36. KHKF さん

    金ちゃん様
    はじめまして!返信めちゃくちゃ遅くなってしまって本当にすいません。
    そうですよね、小夜子もまさに「宿敵」に該当すると思います!ただ、小夜子は恐らく今シーズン中に単発回か前後編で決着が着くんじゃないかな~と予想してたりします。
    雛子はそうですね、私も宿敵というより「因縁の相手」といった方がしっくりきます。最近の描かれ方を見ていても、特命係と持ちつ持たれつで上手くやりあっていますし、直近の登場回2回(いわんやとアレス)ではどちらでも右京に捜査協力してる感じですし。制作側としても、美彌子や峯秋、小野田に近い立ち位置のキャラとして自由に動かしていきたいのかなというイメージです。

    犀川はぜひ決着つけて欲しかったんですけどね~凄く消化不良でしたし。でも望み薄ですよね。
    小夜子シリーズが完結したら山本むつみさんが復活させてくれるかも??

  37. Endymion さん

    昨夜の第3話『目利き』は16.3%だったそうです。
    僕はまだ観てませんが、これからゆっくりと拝見させてもらいます。

  38. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    「サクラ(16-10)」のゲストでもあった伊藤健太郎さん(当時は健太郎名義)、テレ朝動画やAmazonプライムでは今後「サクラ」は配信停止になるのだろうか、気になるところです。

  39. Endymion さん

    公式サイトのブログがseason18の最終回で止まったままのようですね。
    どうなっているのか?ご存知の方は教えて下さいね。
    明日はリアルタイムで観れそうなので、楽しみです。

  40. Endymion さん

    最後にひとつだけさん、
    フォローしてくださって感謝です(涙)
    自分で間違いを修正できたり、削除できれば良いんですけどね‥‥。

  41. Endymion さん

    昨夜の第4話『藪の外』は14.9%だったそうです。
    ちょっと下がりましたね。

  42. ピエール さん

    カミジャーさんへ
    男尊女卑とのご指摘がありましたが、言葉足らずで申し訳なかったとは思いますが、こちらにそういう意図は有りませんよ。相棒執筆が不慣れな方の登板が3人も連続するのは前シーズンも含めてですがちょっとどうなんだろうと思ったまでです。
    女性だからつまらないという偏見はありませんよ。男女比のバランスがどうなんだろう?とも思いましたけど。
    パラボラさんへ
    ゲスト二人の顛末を疑問視されてますが、見直してみていただくとわかりますけど、映像は無くて台詞のみなんですけど、二人には事件以前からの馴染み客と贔屓の芸者という関係性があって、その中で叶笑さんは彼に惹かれていたんですよ。そこを踏まえてのこてまりの女将さんの右京たちへの依頼であり、ああいう結末も腑に落ちる訳です。
    それから、右京が簪発見で、その前に鑑識いたら見つけるだろ!のご指摘はごもっともだとも思いますが、遺体があった場所から離れてますし、見落としたのかな?ぐらいの解釈でよいかと。
    今までも後から現場や関係先で右京が何かを発見って何度も有ったと思います。
    話は変わりますが、国際ディスパッチ協会の犀川を気にされてる方々いますけど、きっともう何も無いと思いますよ。
    正直、事件的に引っ張るようなエピソードでもないし、犀川自体が人物的にも小物。広げようがないように思ってます。ですから、オンエアの時点で私はこれは続編無い本編にないとこで捕まってるんだろうなで終わりという感じです。
    「目利き」の見直ししましたが、不満に思った点が二つ。
    指摘をされてる方がいましたが、以前ならこういう他部署などとの捜査が競合になる時は必ず刑事部長が出てくる展開あるはずだし、捜査2課に陣川いるはずなのに完全スルー。右京が2課にいたのは随分前になるのでそこに触れないのはまだいいとして、おいおいと思いました。
    あ、今日シーズン18のノベライズの中巻発売されてますよ。

  43. Endymion さん

    あっ、ホントですね。
    言われて気付きましたが、確かに二課ならば陣川君がいるはずですよね。
    せっかく前seasonに陣川君が久しぶりに登場したというのに、脚本家さんの陣川君のど忘れかな?
    演じる原田さんのご都合もあるのでしょうけども。
    二課ならばseason2に登場した西肇ってキャラクターもいましたね。
    こういう話に内村部長がいないのも、やはり演じる片桐竜次さんの体調を気遣ってかな?とも思いますね。
    かなり無理なさってるのでしょうかね、片桐さん。
    あと犀川理事長の件はピエールさんの仰ってる通りにもう登場は無いとは思いますよ。
    ただ僕は決着をつけれるならばつけてほしいと言う、こうあって欲しいと言う願望を書いたまでですよ。
    女流作家が続いてる件は同感ですね。
    実際に増えてきてますしね。
    太田さん、宮村さん、山本さん、坂上さん、斉藤さん、児玉さん、神森さん‥‥あとまだ誰かいたかな?
    根本さんはまたそのうちに書かれるでしょうけども、真野さんや金井さんらはもう脚本書かないのでしょうかね?
    またバクハンやフェイクのような作品が見たいですね。

  44. KKアダチ さん

     本筋から、外れた話ですが、ある雑誌によると今コロナ禍に
    おけるドラマ制作の現場は混乱していて、他局のプロの目から
    みると、突貫工事とわかるのが、散見しているらしい。
     どこが、どうという記述はなかったが、察するに撮りたい
    画が、撮れず説明セリフ等で乗り切っているものもあるのかも
    知れない。
     古い記事なので「相棒」や 他のドラマの今が、どうなのか
    わかりませんが。

  45. 重冨穂奈美 さん

    管理人さん、新しいコメントする欄を追加してくれたことを感謝します。ありがとうございます。今年はウィズコロナの時代と同時に新しい相棒シリーズを見ることができました。プレセンスの2話連続と通常版の放送が始まったので良かった。それで、新レギュラーとして出雲麗音さんが捜査一課に入りこれから特命係の2人と捜査一課の関係がどうなるか楽しみです。新型コロナと相棒のドラマを見る新しい生活様式を取り入れることが大事だと思う。そういう生活様式を取り入れる毎週水曜日がとても楽しみです。それと夕方の相棒の再放送も楽しみの時間です。改めて管理人さん新しいコメント欄をありがとうございます。

  46. 絶対匿名希望 さん

    相棒19 6話の脚本家は相棒では初の方のようですね。ザテレビジョンで更新されていました。

  47. 匿名 さん

    黒崎元検事が今後は新聞記者としてレギュラーキャラクター化しそうだね。

  48. KHKF さん

    次回も権野監督なんですね。
    今日みたいなテイストの回よりもコミカルな回の方が権野監督は活きると思っているので、楽しみです。

  49. カミジャー さん

    一作ごとにコメントがたくさん書かれ拝読が、たいへんたのしみです。
    長年にわたりコメントされている方が多く、なるほどそうかとドラマの観方・ヒントを教えられます。
    ただ、気になるというか不快だったので指摘したのが、「脚本家を性別にとらえての比較(露骨な比較ではなく結果として)で、男性脚本家が本来・本筋であるとの思想が見えるコメント」に対してでした。
    脚本家の名前は本名の人ありペンネーム使用の人ありでしょう、そもそも名前から性別は確定できないし、脚本の好悪・優劣は性別に由来しないものと私は考えます。
    私が指摘したコメント筆者と同名のかたが「男尊女卑の意図は有りませんよ(大意)」と掲示板に書かれていましたが、差別は意図せず、重大との認識なく(発言者にとっては)軽い言葉で表れて、当事者を傷つけるものです。
    本人には、こういう話の理解が難しいからこそ、そういう発言が何気なく起こるんだと思います。

  50. Endymion さん

    昨夜は13.8%だったそうです。
    だんだん視聴率は下がりつつありますね。

  51. べーやん さん

    第5話「天上の棲家」が残念だった件(言っちゃっ
    た)を本欄に書こうと思ったけど、脱線必至なので
    掲示板の方にしておこうかなと。というのは、やは
    り同じような気持ちのコメが大多数で、且つやはり
    コメそのものも少ないので。本当、何もなかった。
    脚本が斉藤陽子氏。「ご縁」がすこぶる良かっただ
    けに、今回の題材には相当苦慮されたのではないか
    なと、心中お察し致しますと言葉を掛けたくなる想
    いに駆られた。ラストも「暴かれた罪」だけが、や
    たらと虚しく、大袈裟に響き渡っていたなという印
    象しか持てず、別の意味での「鬱回」になってしま
    ったなと。で、「鬱回」つながりでどうしても脱線
    したくなってしまったのは、「天上の棲家」を観た
    同じ週の金曜の夜、NHKドラマの「タリオ〜復讐
    代行の2人」の第6話を観てしまったからに他なら
    ない。このドラマは一応ビャッと紹介すると、浜辺
    美波が演ずる元弁護士と岡田将生が演ずる詐欺師が
    ひょんな事から手を組み、毎回訪れる訳ありのゲス
    トの「コイツを見つけ出して代わりに復讐してほし
    い」という依頼を、あーだこーだと罵り合いながら
    も、明るく楽しく「マルッと」解決していく、昔懐
    かしい「TRICK」ノリのサスペンスコメディ、
    だった筈なのだけど、この「第6話」に関してだけ
    は、何故か様相が一変。悲惨な結末を迎えてしまう
    シリアスで異色な、自分が大好物でもある「鬱回」
    エピソードだったのだ。つまりである。かつて相棒
    でこそ観る事ができていた筈の濃ゆい「鬱回」を、
    相棒とは違う別の番組の中で、本家本元の「鬱回」
    をまんまと観せられてしまった、という感覚に陥っ
    てしまったのである。
    しかしながら正味45分足らずの枠の中、ハンムラ
    ビ法典の「目には目を歯には歯を」の一説をテーマ
    に、登場人物たちの怨みの連鎖の果て、殺し合いに
    向かって一直線に突き進んでいくという、一片の救
    いもない、薄ら寒いほどに冷徹に描き切られたエピ
    ソードなんかを、何でまた、蒔田光治節全開のTR
    ICKの姉妹編的なドラマで観る事ができたのだろ
    うと、興奮冷めやらままエンドロールを見つめてい
    るうちに、思わず「アッ」となった。脚本家の名前
    には何と、「徳永富彦」と表記されていたから驚い
    た。(富彦、見いっ〜け!)と、飛び上がりそうに
    なった衝動はひとまず抑えて、なるほど、徳永富彦
    だったら、これ、観せて貰える訳だわなと、思わず
    納得してしまった。という訳で、相棒で感動がゼロ
    だった分、タリオ第6話で元は取れたので、今週は
    これでヨシ!と、する事にした訳なのだけど。
    …そもそもこれが、今の相棒の、深刻で最大の問題
    だという事に、結局は行き着いてしまうのである。
    この件一つ取ってみても、相変わらずの相棒の危機
    が今もってヒシヒシと感じられ、前シーズンから引
    き続き、何ら手を打ってくれている様子もないプロ
    デューサーさんが無性に歯痒くて仕方なく、また今
    シーズンも年始スペシャルまでは、前シーズン同様
    の堂々めぐりに付き合わされる事になるのかなと、
    辛抱強く見守って行くしかないと覚悟は決まった。
    …とか言ったりしているのだけど、相棒がおかしく
    なってきた頃ぐらいから、常々思い描いてきたビジ
    ョンがあって、通常回はもう諦める代わりに、せめ
    て初回スペシャルは輿水氏、年始スペシャルは山本
    むつみ氏、前後篇スペシャルは真野勝成氏、そして
    最終回スペシャルは徳永富彦氏、という布陣で一度
    観せて貰えたら最高なのになぁ、などと考えたりし
    た事があったのだけど…。
    まぁ、そんな絶対に叶う筈もない身勝手で阿呆な妄
    想を膨らませるのはこの辺にしておいて、今シーズ
    ンも、最低でも徳永富彦作品が2本、山本むつみ作
    品も2本づつぐらいは観られるといいのになぁなど
    と願いつつ、来週の脚本・瀧本智行氏&ゲスト橋本
    じゅん氏の「三文芝居」を期待して待つ事にしたい
    。今季もまた常連の皆様のコメントを拝読させて頂
    くのが楽しみです。長々と失礼致しました。^^;

  52. 匿名 さん

    素晴らしい…拍手
    是非、
    べーやん氏の脚本…
    観てみたい(^-^)v

  53. 森下京子 さん

    タリオ
    観てもしょうもないとスルーしてました。
    見逃し配信で観てみようかな?

    べーやんさん情報ありがとうございました!

  54. 森下京子 さん

    あ、一文字抜けてしまった!(^-^;

    見てもしょーもないかと

    か、が抜けてました。
    いやはや失礼致しました。

  55. Endymion さん

    関西では21日土曜日のお昼に、
    season13初回の『ファントム・アサシン』の再放送をされるみたいです。

  56. ピエール さん

    森下京子さんへ
    「タリオ」第6回の再放送は今度は火曜日の深夜1時20分にありますよ。
    正確には日付変わった水曜日の深夜です。
    話変わりますが、「天上の棲家」見直ししてもこれといったいい部分はなかったと思います。
    角田課長が右京みたいなお礼してたぐらい。
    「藪の外」は私は一応好意的に解釈しましたけど、簪の件はやはり上手く処理して欲しかったです。
    あと、刑事部長が出ないのと陣川をスルーは不満が残ります。
    今期序盤でこんな感じだと、あんまり期待をし過ぎないのがいいのかも。
    お馴染みの安心して楽しみにできる方と、最近参加された方々の交互でバランスよく見れたらいいなと思っています。

  57. 突如ハマりだした さん

    Season14 第18・19話「神隠しの山」「神隠しの山の始末」で
    宝石強盗犯役斗ヶ沢を演じていた窪寺昭さんの訃報が出ていましたね。

    TELASA加入しているので、再視聴して謹んでご冥福をお祈りいたします。

  58. 金沢鵤 さん

    そういえば3話連続で冠城くんのキャラがあまり活かされてない印象があります。
    今後、活躍シーンがあることを期待!

  59. Can さん

    べーやんさん、
    徳永さんは古参メンバーなのでかなり相棒らしさを出したエピソードを書くことができるのですね。

  60. べーやん さん

    Canさん
    恐縮至極です。徳永富彦氏はプロのライターに必要
    不可欠な「オリジナリティ脳」を、ちゃんと持ち合
    わせていらっしゃる方なのだと思います。金井寛氏
    とは真逆と言いますか。…これ、余計な一言でした
    ね。自分も徳永氏をちゃんと意識し始めたのはそれ
    ほど昔でもなくて、やはり、櫻井氏・古沢氏・戸田
    山氏が抜けてしまってからの暗黒期の中、シーズン
    14で、シュレディンガーの猫をモチーフに描かれ
    た1本、「物理学者と猫」を観た時からでした。
    このヒト、普通じゃないなと。^^;
    さらにシーズン15の「フェイク」を観た時もまた
    しかり。「フェイク」のラストにおける絶望的な薄
    ら寒さって、普通のライターさんにはまず、出した
    くても中々出せないんですね。今季もまた、上記の
    2本のような珠玉のエピソードを観せて貰える事を
    期待したいのですが、まずは徳永氏がちゃんとこれ
    まで通りに外されずに参入してくれていて、「徳永
    ロス」なんて事が起こったりしないように、粛々と
    祈りながら待ちたいと思います。

  61. 金沢鵤 さん

    べーやんさん、
    何にしろ相棒でもっと徳永富彦さんが書く作品を観たくなってしまいますよね!
    もしくはあまり連続で執筆しないからこそあそこまで強く印象に残るエピソードを書けているということもあるのかな、と思ったりもします。

  62. 森下京子 さん

    ピエールさんへ

    タリオ再放送の情報ありがとうございます!
    見逃し配信は録画が出来ず、視聴時間が取れるか正直なところ少々不安でもありました。

    再放送ならば録画予約して確実に見られるのでありがたいです。

    相棒情報ではないものの、こうしたやり取りも可能にさせて下さるこの掲示板にも感謝しております。

    ありがとうございます。

  63. べーやん さん

    金沢鵤さん
    いつも自分のコメへの言及ありがとうございます。
    あくまでも個人的な想いとしてはですが、徳永富彦
    氏こそ、櫻井武晴氏の後釜にはふさわしい方だと思
    ってはいるのですが、櫻井氏の多筆ぶりも超人的で
    その穴埋めも徳永氏一人ではなかなか厳しいとも思
    ったりもしますので、やはり徳永氏には、これまで
    通りのマイペースな間隔で、期待通りの濃ゆい佳品
    を今後も連作していって、楽しませて貰えればなと
    考えたりしています。
    でも、次の新作エピソードも早く観たいですね。
    スペシャルの方も「ノアの方舟」以来、全く描いて
    らっしゃらないので、そろそろスペシャルのどれか
    も描いてほしいかなと…。「善悪の彼岸」は前後篇
    なので、スペシャルとして換算しても良いのですけ
    どね。焦らずに待つ事にしたいと思います。^^

  64. 絶対匿名希望 さん

    こんにちは。来週25日の7話ですが、あの女が再登場するみたいですよ。前期で出てくるとは意外でした。てっきり後期辺りで対決すると思ってましたから。

  65. 匿名 さん

    あの女ってもしかしたらブラックパールの女の遠峰小夜子?
    だとしたらまた、連城弁護士も出てくるのかな?
    7話で出てきてまた、16話辺りで決着をつけるのか?
    あるいは7話と8話で前後編にして決着をつけるのか?
    めちゃ気になりますね。

  66. Endymion さん

    久しぶりにカイト君の役の成宮寛貴さんのニュースが見れて安心しました。
    平宮博重さんとして、自身のインスタグラムにスノボーを楽しんでる姿をアップされてます。
    もう38歳なんですね。

  67. 金沢鵤 さん

    7話のサブタイトルは「同日同刻」、脚本は山本むつみさんではなく輿水泰弘さんとなってますね。
    そして今回は新崎芽依さんの再登場はなしなのかも?
    何にしろ気になることだらけです。

  68. 絶対匿名希望 さん

    7話「同日同刻」の脚本家は山本むつみさんでしょうかね?ザテレビジョンでは輿水さんとなっています。しかし「天上の棲家」は斉藤さんが担当されたのにも関わらず、ザテレビジョンでは未だに輿水さん名義になっています。とにかく、明日の「三文芝居」本編と「同日同刻」の予告に期待ですね。

  69. 家政婦はみた さん

    来週25日の7話ですが、あの女が再登場するみたいですよ。前期で出てくるとは意外でした。てっきり後期辺りで対決すると思ってましたから。

    と書いてありますが

    どなたか気になります。

  70. ピエール さん

    管理人様へ
    特定のエピソードに対しての名前をコロコロ変えての投稿者の方は、本人にその意思はないのかもしれませんが悪質な荒らし行為にも思えます。
    内容のほとんどが相棒のドラマとは無関係で重複もしており、またかとウンザリしてしまいます。全く無関係な内容だけを投稿しているものは削除してもいいのではないでしょうか?
    これではほかの皆さんの投稿が流れてしまい、見落としてしまう方々もおられると思います。
    話は変わりますが、ザ・テレビジョンの第7話の脚本の情報は誤りのような気もします。
    以前にも出演の無い方のお名前を記載してたりしましたから、遠峰小夜子編ならば山本むつみさんだと思います。
    ただ、もし輿水さんならそれはそれでどんな風に彼女を料理するのか楽しみでもあります。
    明日の公式の更新を楽しみに待ちたいです。

  71. Endymion さん

    7話のゲストを見たら、西田尚美さん、松尾諭さんの名前がでてましたよ。
    ゆえに脚本は輿水さんではなく、山本さんですね。

  72. 金沢鵤 さん

    やはり来週の脚本担当は山本むつみさんですよね。
    何だか安心しました。

  73. 金沢鵤 さん

    パラボナさんもおっしゃるように今シーズンは連続で冠城くんのキャラがあまり活きていないのがやはり気になります。
    来週からは少しでも目立つシーンが増えることを期待したい。

  74. Endymion さん

    昨夜の『三文芝居』は14.1%だったようです。
    あらっ、またちょっと下がりましたね。
    来週の遠峰小夜子編でまた盛り返して欲しいですね。

  75. さら さん

    書き忘れたので、こっちに書きます。

    東京でというか、地方の同郷人が地元以外の場所であのように出合うと、必ず出身地を問うものです。関西とわかったら、関西のどこかって。それを聞かずに済ますのはそりゃ、東京風ですよ。そこにどこまでも違和感を覚えましたねえ。それなのに関西が懐かしいとか何とか、ありえん。書いたのは東京の人?地方の人たちはああじゃないですって。関西に限らず九州でも東北でも、「~のどこか」をすぐその次の言葉にしますよ。そういや、こないだは関東ってのがあって、「関東のどこ?え?栃木?」とかいうやり取りがありましたよ。関東でさえもそれなんですけど。

  76. ピエール さん

    管理人様へ
    複数のエピソードの感想欄や、この雑談コーナーにも、名前をコロコロ変えて相棒とは無関係な話を繰り返す方の投稿をなんとか対処していただけないでしょうか?
    一部には関係していることも有りますが、ほとんどが無関係な話を名前をコロコロ変えて繰り返し投稿してるのは、荒らし行為に該当してると思います。
    ご本人にそのつもりは無いのかもしれませんが、この数日の投稿の頻度や内容には目に余るものがあると思います。
    ご検討の上で対処お願いいたします。

  77. 森下京子 さん

    さらさんへ

    なるほど〜
    出身地まで聞くのですね。
    私は関東出身で気がつきませんでした!
    言われてみると確かに同じ区内だと聞いた時など、ぇ?どこら辺?
    という話になったりありますねぇ!

    ただ、お兄さんの自殺で世間の目を逃れる理由で東京に来ていたようですから、あまりそれ以上は発展させられない気持ちだったのかも…。
    本心ではそこ、知りたかったのでしょうね。

    おかけで物語の想像がさらに膨らみました。
    ありがとうございます。

  78. アルファルファ農家 さん

    発売するではなく、されるでした。失礼しました

  79. さら さん

    森下京子 さんへ

    どうも観察している限り、「~のどこ?」までがワンセットのようですよ。その答えが返ってきたら、話が一旦終わりますね。そこから先会話を続けたければ、「~と言えば~ですね」というのが続くんですが。だから違和感があったんですよ。

    私は今関西にいるのですが、関西の人の場合は、特にあっけらかんとしているというか、言葉も捨てないし、同郷意識が強いように思います。そういう土地なんでしょう。東京だと、森下さんがおっしゃったように、「隠れるため」に「~のどこ?」を聞かないという心理が作用するのでしょうが、関西の人がそう思うかというと、思わないと思いますね。懐かしいなあと言ったからには、聞きますよ。

    相棒は東京の話ですから、地方ネタを持ってくるのはおもしろいと思うのですが、地方のことを研究してから話を作ってくれたらいいなあと密かに願っております。そういう回があるといいんだけど。

  80. ジェームズ さん

    相棒のLINEスタンプ購入しました。
    様々な種類のスタンプがありましたが、特に角田課長の暇か?スタンプは使えそうですね笑
    今回は冠城君とのコンビしかありませんでしたけど、亀山君、神戸君、カイト君とのバージョンも
    あるといいなぁと思いました。
    第二弾期待しています。

  81. ピエール さん

    本日発売の月刊の番組情報誌でわかった事をお知らせしておきます。
    12月の放送は16日までで、脚本は久しぶりの金井さん、初めての杉山嘉一さん、輿水さんとなってました。元日スペシャルの脚本、監督、ゲストはまだ不明ですが、キーパーソンとなるジャーナリストが登場するようです。役所で発生した殺人事件をきっかけに様々な過去の出来事があぶり出されていきとかかれてまして、情報社会がテーマのようです。
    BS朝日の再放送は二十日にシーズン8最終回「神の憂鬱」が放送予定です。
    管理人様へ
    三度目のお願いになりますが、連日名前と投稿する欄をコロコロ変えて相棒とは無関係な話をひたすら繰り返す方への対処を何とかしてもらえないでしょうか?
    どうやら、話の通じない方のようで直接お願いをしている方の言葉も無駄になっているようです。
    やめます、しません、見直します、控えます、今まで書いておきながらも皆さんがご存じの連日の連投です。
    ここは原則相棒の話を中心にしていくサイトだと認識してますが、土曜ワイド劇場や刑事貴族をしたいならネット上のそういうサイトや掲示板のスレを見つければいいと思います。
    正直私は迷惑に思っています。

  82. ピエール さん

    連投すみません
    土曜ワイド劇場や刑事貴族や役者さん個人の話題や出演作についての相棒以外の話をしたければと書きたいところを抜けてました。

  83. 絶対匿名希望 さん

    金井さんお久しぶりですね。S17最終回以来ですかね?
    杉山さんは、映画監督も務められている方ですね。
    輿水さんの通常回はS14-15の「警察嫌い」以来でしょうか?また新キャラ出すのか、もしくはだれか退場…?出雲麗音さんここで退場させるのでしょうか?

  84. 管理人@相棒ファン 投稿作成者さん

    コメントの削除遅くなって申し訳ありません。ご指摘してくださった方ありがとうございます。
    ハンドルネームやアクセス元のIPアドレスが毎回違うのでちょっとコメントの判別に手間取りましたが、間違って削除した方がいらしたらすみません。再度コメントくださいませ。
    本日も相棒楽しみましょう。それでは!

  85. ピエール さん

    管理人様へ
    お忙しい中の対処ありがとうございます。
    複数の端末を使って、名前をコロコロ変えて相棒とは無関係な話を繰り返し投稿するっていうのは、意図的な荒らし行為だと思います。
    以前にも同じような書き込みがあったように思いますが、同一人物なのかはわかりませんが、今後もあるような気がします。
    今日の「目撃しない女」の投稿もおそらくは同じ人だと思います。
    今後も相棒とこのサイトを応援してますので、迷惑投稿への対処よろしくお願いいたします。

  86. Endymion さん

    管理人様、
    僕も同じく、悪質な投稿者の一連のコメントを削除して下さってありがとうございました。
    しかし今後もまだまだ続いて行くかも知れませんね。
    ピエールさんたちの話がまったく通じない、意味がわかってない自己中な投稿者さんですから。
    むしろこちらを困らせて楽しんでるような愉快犯とさえ思えます。
    僕もこのサイトが大好きな1人ですから、今後も応援していきますので、よろしくお願いいたします。

  87. 匿名 さん

    管理人様へ
    言葉を返すようで申し訳ありませんが
    さっきから見ていると、自己中心的とか、同一人物だとか言いがかりのようなことばかり書かれていますが、
    自分は何も迷惑行為になるような悪質なことは書いてるつもりはなく、相棒に連想していることを書いてるだけだ。これのどこがいけないのですか?
    どこか間違いがあるなら言ってください。
    自分も出来る限り直すところは直すので。

  88. 匿名 さん

    管理人様へ
    言っておきますが、自分は相棒に連想していることを書いてるつもりです。
    相棒に連想していることを書いてることを非難されているようなら申し訳ありません。 
    ただ一つ
    前に書かれていた「さらば愛しき人よ」の投稿がどうのこうのと書かれていましたが、これは管理人様もご存知だと思いますが、もともとの名前は映画で放映されたものはご存知ですよね?
    それを思いついたことを投稿しただけだ。
    相棒と全く無関係な話しなら別ですが、そうではないですよね?

  89. Endymion さん

    おはようございます。
    昨日の『同日同刻』は12.3%だったそうです。
    ホークス優勝のせいかな?

  90. 名無し さん

    再三削除をお願いしていた人が、削除に対してお礼を言ったのだから、そこで終わりでよかったんじゃない?
    追い討ちみたいに非難する必要も、ましてや人格をどうこう言う必要もないと思う。

    件の人はどうも、お気に入りの映画のタイトルを相棒が流用したことに対して割りきれない気持ちを抱いている様子。
    でも さらば愛しき人よ というのは、もとはチャンドラーの小説の邦題。今となってはある意味常套句のようなものだから、相棒が盗用したわけでもないし、その映画もチャンドラーのタイトルをもじっているのだろう。
    さらば愛しき人よ というフレーズは、著作権切れのフリー素材みたいなもの。
    その映画、配信されてるなる見てみたいかも。

    もう終わりにしよう、と言いつつ、蒸し返ししてごめん。
    このコメントも不適切だったら、削除してください。

  91. ピエール さん

    ド平民さんへ
    遠峰小夜子の服装についてですが、彼女がいるのは拘置所で、彼女はまだ裁判中の被告人です。
    ですから、私服の着用が認められてるわけですよ。
    しかし、拘置所や留置場でも身内などから衣類の差し入れが無い、着の身着のままな人は貸し出しの衣類があるさようです。
    「三文役者」の橋本じゅんさんが逮捕後に丸印に留の字が書かれてたの着てたのは、留置場の貸し出しの衣類ですね。
    現実のニュース映像の容疑者でも見かける時あります。
    「同日同刻」見直しましたが、あえてなのかはわかりませんが、触れられなかった父親の現在が次の鍵になるのかもと思ってます。
    連城弁護士が遠峰小夜子編ではただのメッセンジャーになっているのはちょっともったいない気がします。
    生みの親の真野さんも歯がゆい思いをしてるのかな?
    大変な状況になっていますが、なんとか撮影の休止や放送の休止が無いように願っています。

  92. ピエール さん

    連投すみません!
    衣類の貸し出しがあるようですの打ち間違えです。

  93. KHKF さん

    「同日同刻」のコメント欄が、「今期ベスト」派と「今期ワースト」派に割とはっきり分かれていて面白いな~と感じます。ここまではっきり分かれるのは珍しい気が。でも「陣川という名の犬」とかもそうですが、サイコパスものは割とベスト派とワースト派に二分されるイメージがあるかもしれません。
    遠峰小夜子シリーズは、やっぱり小夜子という人物に魅力を感じられるか否かで振い落されてしまう様ですね…

    「犯人が分かりやすすぎる」という点については、今回の主軸は事件どうこうよりも、「小夜子が狙っていたのは、他でもない自身の『協力者』だった」というところにあったと思っているので、夫と編集者が組んでいたとかはわざと分かりやすく描いたのかなと。
    脚本としては、恐らく「小夜子は編集者と組んで夫を陥れようとした」とミスリードしたかったのかなと思いますし、そうなれば、早い段階で視聴者に「編集者が怪しいぞ」と勘づいてもらわないと困るので。
    最後に明かされた「小夜子の標的は編集者の方だった」というのは、割と読みにくいというか、一捻りあって良かったのではないかと、個人的には思います。

    「小夜子に魅力を感じない」という点については、個人的には、小夜子はやはり冠城をターゲットとして動いているのかなと思うところがあって…小夜子の目的がもっと明確になってきたら評価も変わってくるのかもしれません。今のままだと確かにただ人の心を弄んでいるだけの小者でしかないですし。

  94. KHKF さん

    (続きです)ただ、前に「いびつな真珠の女」の感想欄にも書いたのですが、根本的に山本むつみさんと「小夜子」という題材が噛み合っていないのは相変わらず強く感じます。
    「同日同刻」が良かったのも、「悪女信仰」「犯罪者のヒーロー化」とでも言うべきものに対する、山本むつみという脚本家の独自の視点・解釈が感じられたからなので。山本さんはもともと相棒での社会派作品には定評がありますし、「同日同刻」における「犯罪者のヒーロー化」に対する解釈には、山本さんの社会派としての腕が光ったと私は感じました。
    一方で、こういった社会派的側面を除き、単純に小夜子の「サイコパスもの」として「同日同刻」を見てみると、やはり「いびつな真珠の女」と同じで非常に魅力に乏しいのも確かです。輿水さんあたりの描くサイコパスは誰もが非常に魅力的ですし、皆に強烈な美学・個性があるのですが。やはり輿水脚本にあって山本脚本に無い、サイコパスもの・人間心理ものの「センス」の様なものがあるのかな~と感じます。

    今後の小夜子シリーズも、単純に悪女ものとして描けばどこまでいってもつまらないものになりそうですが、山本さんの作家性を生かした社会派的側面や人情もの的側面を入れていけば、割と化けるかもしれないなとも思っています。

    長々と連投失礼しました。

  95. Endymion さん

    昨夜の「一夜の夢」は12.7%だったそうです。
    ちょっとだけ上がりましたね。
    元日スペシャルは誰が担当するのかな?
    まさかのいきなりの新参入さんかな?
    太田愛さん?
    めちゃ気になりますね。

  96. 金沢鵤 さん

    今期、「恋あた」のほうで忙しそうな神森さんが担当する可能性は低そうですよね。

    太田愛さんか、久々に真野勝成さんとかが担当する可能性が高そうな感じだろうか?

    個人的には徳永さん脚本の元日スペシャル第二弾を観てみたい気もします。

    最近、相棒に参加された方が書くのであればそれも大いに興味をそそられますね。

  97. 金沢鵤 さん

    連投すいません!

    ピエールさん、
    今更ですが元日スペシャルの情報など投稿してくださってありがとうございます!

    新キャラのジャーナリストがどんな方なのか楽しみですし、
    「情報社会」をテーマにしているという内容も気になりますね。

  98. 匿名 さん

    昨夜の内に見直ししましたけど、かつての金井さんの作品と同様でもう少し練って、磨き上げてもらえば良くなったと思います。
    角田課長が式場に出向いた時に、右側にいた人は志水さんが亡くなられた後に久保田さんとよく映ってた方で、久しぶり元気だったお見かけしたと思います。
    不満な点は皆さんの感想の中にあるのであえては書きません。
    上野なつひさん、「ブラックパールの女」での被害者の研究者の助手以来でしたね。
    今期、甲斐峯秋、大河内、社課長はもうスペシャルだけな気がするけど、なんとか彼らを活かした通常編も見てみたいです。
    あ!前のコメントで「三文役者」となってますが、「三文芝居」の間違いです。別の方のコメントの千両役者というのに引っ張っられてしまいました。

  99. ピエール さん

    連投すみません!
    何故か名前が抜けてしまいました。すみません!

  100. ピエール さん

    度々すみません!
    コメントの中の久しぶりの後に余計なのが入ってます。
    久しぶりにお見かけしたと思います。と書きたかったのにミスしました。ごめんなさい!

  101. べーやん さん

    和泉星治監督による「逃亡者」、とても良かった。
    「開局60周年記念に、何で今さら逃亡者?…」と
    最初は思っていたのだけど、観たら観たで思わず引
    き込まれてしまった。前篇はとにかく、謙ワタナベ
    が逃げる、逃げる。ずーっと逃げているだけなのに
    過酷なロケーション効果も手伝ってか、緊張感が全
    く途切れない。ハリソン・フォードの逃亡者なんか
    よりも全然いい。そして何より、豊川悦司がカッコ
    いい。主演の謙ワタナベよりも豊悦の方ばかりを観
    てしまった。豊悦が率いる広域捜査班のメンバーら
    が乗る追跡車両もカッコいい。何より、サイレン音
    がいい。かつて仮面ライダーアギトで活躍したG3
    トレーラーを彷彿とさせ、思わずニンマリしてしま
    った。この広域捜査班がメインのスピンオフドラマ
    も主演・豊悦で1本撮れそうなぐらいの存在感。ハ
    リソンの逃亡者の方でも、捜査官のトミー・リー・
    ジョーンズ主演でスピンオフの「追跡者」を撮って
    いるし。余貴美子などの脇を固める布陣も手抜かり
    なし。ここまで来たら後篇も観るしかないけど、こ
    の緊張感が途切れる事なく最後まで楽しませて貰え
    ますように。いまの「相棒」、少なくとも「前篇」
    の密度の濃さには完全に負けてますね。とりあえず
    は今夜の「後篇」が楽しみです。^^

  102. ぼぼん さん

    他の作品の話をすると、怒られるかも、だけど、

    今日、つよぽんの「ミッドナイトスワン」を見てきたんだけども、悦ちゃんがバレエの先生をしていて、赤ちゃんだいじょうぶだったんだね、宝塚だったからバレエでも大丈夫だね、一人で頑張ってる、と一瞬思っている自分にびっくりした!よく田舎のおばあさんが、朝ドラの役と、俳優、女優がわからなくなると言うけど、

    真飛さん=悦ちゃん過ぎて、それから連ドラの何かの役というのを見てないから、何か悦ちゃんが抜けない。

    そして、
    赤ちゃんのこと、置き去りだし、甲斐さんは出てるんだから、言葉の端にでも、状況教えろよ、仮にも孫だろと思ってしまった。

  103. 匿名 さん

    初投稿です。よろしくお願いします。
    https://thetv.jp/program/0000987885/
    テレビジョンに来週の話の内容が上がってました。
    久々の内村部長登場ですが桑田の親分さんも出てくるらしいです。
    片桐さんの卒業エピでないことを祈ります。

  104. 絶対匿名希望 さん

    上の匿名さんのリンクによると、来週の10話サブタイトルは「超・新生」、1話で登場した桑田、鬼丸が再登場するみたいですね。ゲストと輿水脚本であることを考えると、内村刑事部長回であることはほぼ確実ですね。

  105. 金沢鵤 さん

    森下京子さんの仰ったこともごもっともですね!

    脚本家さん一人一人も含め、今まで以上に相棒に携わる方たちに尊敬の念を込めながらコメントするよう注意します。

    森下京子さん自身の気分まで害されてしまって申し訳ありませんでした!

  106. KHKF さん

    「匿名」コメント欄のしゅうさんへ
    (「匿名」コメント欄に書いた方が良いのかもしれませんが、ちょっとわからないのでとりあえずこちらに…)

    途中流れた珍しい曲というのは、もしかして自分に自信が無いという美月を智子が勇気づけるシーンの曲ですか?「別れの予兆」だった様な気がします(間違ってたらすいません)。締めの曲として有名な「帰還」のピアノアレンジですね。

    確かに、本当に内村部長が退場するなら何が流れるかは気になりますね!
    定番の「終わりの始まり」でしょうか。最近は重要なシーンは大体「終わりの始まり」なので。ただ、「終わりの始まり」は元日スペシャルでも流れそうですし、2回連続というのも有難みが無い様な気もします。
    「別れの言葉」がくるとめちゃくちゃ胸アツですね!!最近流れてないですし、ここぞという感じなので、ぜひ流れて欲しいです!!「別れの言葉」期待します!!
    あとは「正義の行方」とかもあるかもしれませんね。
    (退場詐欺かもしれないけれど…)

    ここからは個人的なコメントです。

    「匿名」コメント欄に書いた通り大満足なのですが、やはり、さすがに美月の裏垢が身バレしやすすぎたことはちょっと気になります。プロフィールあれじゃほぼ本垢ですし、智子が特定できる様にするためなのでしょうが、かなり不自然さが目立ってしまったかな。こういうところでポイントを落とすのは勿体ない。

  107. 最後にひとつだけ さん

    パラボナさんのおっしゃる
    >聞こえてくる言葉だけは新しいが、中身はまったく更新されず。
    という意見は非常に理解できるところです。
    これは相棒に限らず、長期にわたって継続されている作品が共通して抱えているジレンマなのではないでしょうか?
    私の知人はこれを「サザエさん、スカイツリーを見に行く」現象と名づけていました(笑)
    舞台装置に新しいものを導入してもフォーマットそのものは昔のままで何も変わっていない、という状態ですよね。
    相棒に関してはこの状態にならないようにいろいろ努力や苦心が垣間見える作品だとは思っていますが、どうも新規参入した脚本家ほど保守的な内容(結局は単なる愛憎劇だったり、サスペンスドラマにありがちな復讐劇になっていたり)ばかり書いているような気がします。
    「ありふれた殺人」や「黙示録」のような意欲的な切り口のドラマをまた見せてもらいたいものです。

  108. Endymion さん

    昨夜の「匿名」は13.9%だそうです。
    少しアップしましたね。
    裏ではFNS歌謡祭があったので、またダウンかな?と思ってました。
    来週で年内最後の放送、内村部長の身が心配です。
    右京さんが「刑事部長、後ろ❗」って叫んだあと、部長は背後から殴られ、病室で危篤?状態。最後に中園さんの声で「死んだ!」って、これだけの予告の部分だけで『内村部長殉職』を匂わせてる気がしますよ。
    果たして?

  109. カミジャー さん

    録画してジックリ観終わり、コメントや掲示板を読むのがまたたのしみです。
    サイト設置に感謝します。
    私も2時間スペシャル以来のファンのひとりです。
    勤続中は、このドラマを都合よく投影させて職場で不遇(?)な自分を励ますようにしていました。
    自分は右京さんや尊くんの能力・勇気は乏しく、薫ちゃんの温かさや正義感に欠けるのですが、そこは勝手に自分に甘く。

    今期は久々に、嫌いな話題や配役の時を除いてほぼ毎回、感心してたのしめるので、初めて投稿し、そして投稿を繰り返すようになりました。
    今回の「匿名」もたいへん良かったです私には。何よりタイトル(「匿名」)がシャレているじゃないですか?

  110. ピエール さん

    昨夜の「匿名」でのコメント欄で余談が少し長くなった件で気分を害された方々、すみませんでした。
    元日スペシャルの件等は本来こちらに書くべきなのに、ついでに書いたのは、水曜日は皆さんが感想を書き込みされるので流れてしまうと思い、ついでに書きました。
    次回のことについて触れてしまうことも多いですが、それも長くならないように気をつけます。
    「匿名」の追加の感想になりますが、犯罪を示唆する投稿を見つけたら通報するんじゃないか?とも思って、藤吉さん演じる智子の行動に疑問を感じました。
    何となく匂わせていましたけど、彼女の孤独感を最後に全部語らせてしまうのもちょっともったいない気がしました。
    ただ、KHMFさんのコメントもすごく的確な評価だなと感心しました。
    次回、本当に楽しみですね!

  111. ピエール さん

    連投すみません!
    お名前はKHKFさんの間違いでした。重ねてお詫びいたします。

  112. 重冨穂奈美 さん

    今日NHKのニュースでコメディアンの小松政夫さんがお亡くなりになったと報道がありました。小松政夫さんは相棒にも出演していた俳優でもあり、とても残念です。シーズン9の右京のスーツのエピソードでスーツの専門店営む店主役で演じていました。本当にいい人柄で、とてもいいキャラクターを演じた相棒界からまた、一人いなくなってしまった。芦名星さんもいなくなって、また去年の2月には大杉漣さんもお亡くなりになったこともあったので、本当に寂しいです。芸能界の人たちが、次から次へと訃報ニュースを聞くたびに涙が出そうになります。本当に芸能界の人たちが、天国に行ってしまう人たちの中には、相棒の俳優さんや女優さんたちも含まれています。悲しみのどん底に落ちてしまう出来事も少なくないと思います。本当に悲しいし、本当に寂しいです。

  113. KHKF さん

    ピエールさんへ

    ありがとうございます。ピエールさんの感想も毎回すごく鋭いなと思いながら、楽しみに読ませて頂いております!

  114. 金沢鵤 さん

    この記事見ました!
    岸谷五朗さんがゲストとなるとさらに楽しみです!

  115. パラボナ さん

    今年の元日SPの脚本、「三文芝居」の瀧本智行さんなんですね……何か凄くびっくりしました。元日SPは相棒をある程度担当された方がやられると思っていたので。

  116. 名無し さん

    岸谷五朗さん演じるジャーナリストの名前が仁江浜光雄。元日スペシャルのタイトルが「オマエニツミハ」。アナグラムになっているのが気になるところですね。

  117. Endymion さん

    この元日スペシャルの配役に、片桐竜次さんの名前も入っていますね。
    って事は、今夜の放送で内村部長は殉職しないのかな?
    あるいは元日スペシャルでは部長の回想シーンのみの登場とか?
    いずれにしても、今夜は見逃せませんね。

  118. ぼぼん さん

    本編に『あの新しいキャンバス、汚しを一切入れてない木枠、全く何も書いていない裏、もう少し贋作っぽくしてくださいよ。あれじゃどう見たって、誰が見たって、模造品じゃないですか。』って書きましたけど、映画の撮影スタッフ全員が証拠隠滅する回があったじゃないですか、タイトル忘れましたけど。あんときゃそりゃ丁寧に、「汚し」してましたよ。それから夕方の梵鐘の絵画が出てくる、米倉さんの回の絵も酷かった。中学生の美術部みたいな絵だった・・・。それなりに感情移入できる小道具にしてほしい・・・。

  119. 金沢鵤 さん

    昨日のエピソードって元々あのような展開を持ってくる予定だったのかどうかは気になるところではあります。

    season19は今のところ暗い感じのエピソードが多いので内村刑事部長が亡くなるという展開がなかったのは良かったですが、
    「引退する案も実はあったのではないかな?」と思ってしまう部分はどうしてもどこかにあるかもしれないですねー。

    いずれにしろこれからどうなっていくのかその様子はきっちり見ていきたいとは思っています。

  120. 匿名 さん

    ぼぼん さん、
    よくぞ言ってくれました!
    いつぞやの、コミケ初心者のマンガみたいなシヴァのタトゥーも酷かった。

  121. 金沢鵤 さん

    やはり今後は片桐竜次さんの健康面を考えて、怒鳴り演技を減らしていく方針なのだろうか

  122. ピエール さん

    「超・新生」の追加コメントです。
    皆さんの感想を読んで、また見直ししましたけど、やっぱり面白いですね。
    細かいことですが冒頭の自殺場面に血しぶきのCG足してますね。
    何故生き返ったのかは、内村部長が奇跡体験アンビリーバボーしたんだなと解釈することにしました。
    きれいな~の表現に爆笑でした。
    どこまで内村部長が反社会的勢力の人間と関係あったかは明確にされてないですが、扶桑武蔵桜会の報復で小野田官房長や、「ファンタスマゴリ」の片野坂みたいな最後を迎えないかとちょっと心配です。
    元日スペシャルの前のテラサの配信オリジナルも楽しみです。

  123. ジゲン さん

    「超・新生」の追加です
    もしかしたら内村部長、黄泉の国で小野田官房長にあったのかな?と思えてきました笑笑
    「組織の腐敗を何とかしてください」とでも言われたのかな?笑笑

    元日スペシャルも楽しみにして待ってます!

  124. パラボナ さん

    TVerの元日SPの特別配信、冠城シーズンのものがアップされてますが、season16の「サクラ」だけないですね。個人的には近年稀に見る秀作だったので、ゲストの不祥事が本当に悔やまれます……

  125. 金沢鵤 さん

    そういえばアナグラムがあえてカタカナなのは何故なのだろう?

  126. Endymion さん

    『超・新生』の感想の続きです。
    ピエールさんのおっしゃる通りに、内村部長の変貌はもしかしたら今だけかも知れないですね。
    自分を痛い目に合わせた源のハングレ族や『扶桑武蔵組』を壊滅させるために一時的に特命係と和合して、無事にヤクザとの関係を精算したら、また元の内村部長に戻ってしまいそうな内村的な企みがあるのかも知れないですね。
    そうでなくてこのままずっと特命係に味方するならば、特命係の敵は日下部事務次官側と衣笠副総監側と、もしかしたら片山雛子って事になりそうですね。
    いずれにしても、今後の展開が楽しみです。
    それにしても頭を殴られた時のあの部長のレントゲン写真、仕事人の念仏の鉄を思いだしましたよ(笑)。

  127. BRILLIANT さん

    ─元日スペシャルの魅力1─
    相棒の中で毎年最も楽しみにしているのが「元日スペシャル」です。なぜなら、自分が初めてリアルタイムで見たのが2012年の元日スペシャルの「ピエロ」だったからです。それまでは、相棒は怖いイメージがありました。ピエロも確かに怖いシーンがありますが、同時に面白さを感じました。ピエロといえば、全相棒作品の中でも最高傑作と言われています。そんな作品を最初に見ることができたおかげで、自分は相棒のファンとなることができました。2013年の「アリス」は残念ながら見る機会がなかったのですが、14年の「ボマー」は録画して見ました。ボマーもピエロのような相棒特有の世界観を感じました。それ以降は再放送などで過去の元日スペシャルを見る機会もあり、「バベルの塔」「寝台特急カシオペア殺人事件」「ノアの方舟」といった名作に出会いました。Season14からは、元日スペシャルの一話前の話は本編だけでなく、元日スペシャルの予告も楽しみになっていました。元日スペシャルは毎回、通常回よりも凝った作りで、スリルがあります。毎回爆弾か拳銃が登場しており、例外は「汚れある悪戯」「特命係、西へ!」だけですね。「英雄」も世界観が重厚で、元日スペシャル感が出ていました。英雄の残念な点はラストが暗いことですが、全体の設定は良かったです。「帰還」は人が死にすぎたことと犯人が異常すぎたのが逆にインパクトがあると思います。コメントが長くなっているので一度切ります。

  128. ピエール さん

    BS朝日の来月の再放送予定は17日にシーズン17「漂流少年」の前後編をまとめてのようです。
    関西地区の年末年始の再放送ですが、今回も少し少なめになっています。
    これまでだと前のシーズンの元日スペシャルや最終回スペシャルが必ずあったのにありません。
    もしかしたら、未定の枠にやるかもですが。
    皆さん、大変な年末年始になりましたが、くれぐれもお気をつけください。

  129. Endymion さん

    関西の年末年始の再放送は、
    26日にseason4『汚れある悪戯~』、
    27日にseason17『刑事一人』、
    1月2日にseason12『ボマー~』&カイト君編のもう1作品(詳細不明)
    3日にseason9『亡霊』
    となってますね。
    あと、全国的に
    1月6日水曜日夜8時から、劇場版Ⅳを放送されるみたいですね。

  130. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    もう間もなく2020年も終わりますが、1クール目の相棒シーズン19のそれぞれのエピソードの面白かった星の数とあえて述べなかったことをここで述べちゃいます。

    プレゼンス(前篇・星4つ)
    ・何故ネオジパング内の特命係は袴姿なのかが未だに気になる
    ・加西の座ってた車のパケットシート風の椅子って実際売ってたことに驚きです(本編内の小道具だとしか思ってませんでした)

    プレゼンス(後篇・星5つ)
    ・ねずみ取りが気に入らないという理由で麗音を襲撃する加西の神経が判らない(少なくともねずみ取りが気に入らないのは車を運転してる人の殆どなのは明白だけど)

    目利き(星3つ)

    藪の外(星3つ)
    ・小林麻子さん演じる智美の同僚芸者・琴梅が個人的には犯人で欲しかった
    ・琴梅から事情を聞いた亘から『要するに智美が気に入らない』と突っ込まれ、図星であることは明白なのにそれを咎める右京にそこは違うだろとも突っ込みたくなった

    天上の棲家(星3つ)
    ・日刊トップに転職した黒崎に対して、それでも亘に対する扱いが変わってなかったら亘がどう対応するかが観てみたかった

    三文芝居(星3つ)

    同日同刻(星4つ)
    ・福井博章さん演じる井原仁美の妻・俊樹が右京の『最後にもうひとつだけ』のあとの怒濤の責められ方が少々気の毒な気がするが(これも自分でまいた種だから自業自得だけど)、一方で右京の情け容赦ない感じが観れるのは意外とレアな感じがするのは自分だけだろうか。

    一夜の夢(星2つ)
    ・上野なつひさん演じる泰造の娘・奈穂美が健介とぶつかった瞬間にスマホを落としたことに気づけないのが少々不自然な気がする

    匿名(星4つ)
    ・美月を助けた智子に突っ込みたい。
    催涙プレーぐらい持って行け、あと自分の歳を考えろ、だから腰を捻るんだ!

    超・新生(星5つ)
    原勇弥さん演じる画家・中岡丑男を怒らせた右京にはまず丑男の首を絞めた後にチョークスリーパーホールドをしても良かった気がする

    以上、本シーズン1クール目の面白かった星の数とあえて述べなかったことでした。

    明日の元旦スペシャル、オマエの罪というのは右京の罪という意味なのか、気にもなるし、期待していいかと思います。
    それでは皆さん、健康に留意されまして、良いお年をお迎えください。

  131. BRILLIANT さん

    相棒ファンの皆様、明けましておめでとうございます。毎年、あっという間に過ぎてしまいますね。去年の元日スペシャルのブラックアウトを見てからもう1年ですか。私が元日の夜に初めて相棒を見た年からもう9年ですから早いものです。それ以降はほぼ毎年元日スペシャルを録画して見ています。そんな元日スペシャルを個人的に振り返ってみます。

    Season4の11話「汚れある悪戯」
    この話を再放送で見たのはかなり前のことなのでよく覚えてはいませんが、紙幣がばら蒔かれるまでとその後の偽装誘拐とで話が二つに分かれているように思わせて最終的に繋がるという構成はなかなか良かったです。(この話は初めての元日スペシャルだったからか、まだ最近のようなスケールと重厚さはなかったように思います)

    Season5の11話「バベルの塔」
    最初から最後までスリル満点で、亀山期の元日スペシャルの中では最も好きな話です。現在の衣笠副総監役の杉本哲太は犯人役が似合っていました。(ゲストが豪華になってきたのもこの元日スペシャルから?)

    Season6の10話「寝台特急カシオペア殺人事件!」
    カシオペアの殺人の話と、証人の話などが徐々に繋がって、よくできていました。最後のシーンで使われたホテルには行ったことがありますが、それよりも一度カシオペアに乗りたかったです。

    Season7の10話「ノアの方舟」
    右京さんの相棒が特命係にいない時の話でしたが、暗号の解読のシーンや船での爆破のシーンは緊迫感があり、良かったです。大河内さんが暗号の意味を完全に読み違えたのは特に面白かったです。

    Season8の10話「特命係、西へ!」
    歴史がメインで、日本史好きには嬉しい話です。元日スペシャルにしてはスリルはなかったのが少し残念な点です。

    Season9の10話「聖戦」
    実はこの話はなかなか再放送をしないためまだ見たことがありません。元日スペシャルにしては暗い話だということは聞いていますが、一度見てみたいです。

    Season10の10話「ピエロ」
    私が初めて見た話でした。個人的に最高傑作です。神戸期では一番で、全相棒の中でも一番だと思っています。神戸君の相棒力や右京さんの名推理が光っていたと思います。神戸君がバスやアジトの中で犯人の情報を外に伝えようとする場面や、右京さんがイタミンと共に捜査をする場面、犯人の真の狙いを車の中で推理する場面、さらに犯人を罠に嵌める作戦を立てる場面など、見所だらけですね。この話に匹敵する話が出て来てほしいです。

    Season11の11話「アリス」
    話全体の謎めいた雰囲気が好きです。ゲストが豪華で、滝藤健一の演技も良かったです。特に、闇に咲く花の謎解きのシーンが見応えがありました。

    Season12の10話「ボマー」
    カイト期の中では一番好きな話です。意外と賛否両論なようですが、私は特に気になった点などは見当たらず、見る度にスリルを味わっていました。ただこの話は、単純にスリルがあるだけでなく犯人の目的や公安の目的などが細かく設定されていて、初めて見た時は気づかなかったことに気づけたりしました。宇崎竜童も、ボマーらしさが滲み出ていましたし、爆弾の少年とカイト君の逃走のシーンも疾走感がありました。カイト君がナイフを少年に向けた場面で、右京さんだけがカイト君を信じて何か事情があると察してあげていたのが、相棒への信頼の表れだと思いました。結局彼はダークなカイトになってしまうのですが。

    Season13の10話「ストレイシープ」
    右京さんが捕まってしまうのは、この時点ではなかなか珍しいことのような気がします。それを、カイト君が必死に助けようとする展開は良かったです。そのために好きではない父親に頭を下げる辺り、まさに相棒です。右京さんもまたカイト君を信じて、「僕には相棒がいますから」と言っていましたし。

    Season14の10話「英雄」
    本多篤人が現れたのには驚きましたが、彼は「都内に爆弾を仕掛けた」などと元日スペシャルらしく犯行予告してくれました。この話は途中から舞台が船になるので、ノアの方舟を思い出した方も多いはずです。爆弾を仕掛けつつ籠城事件を起こす展開はスリル満点でした。この流れである程度ハッピーエンドにもできたはずですが、この話はそうはなりませんでした。本多もトキオも、音越までも死んでしまうとは思っていませんでした。しかも片山雛子が辞職するとは。展開が良ければ、この話も私のお気に入りになったのでしょう。

    Season15の10話「帰還」
    この話は始まった途端にシロクマによる殺人シーンが流れ、かなり怖かったです。とはいえ、黒水町での捜査の様子はミステリアスで面白かったです。八嶋智人が演じた町長を、私は疑わずに見ていましたがまさかあのような狂った殺人鬼だったとは。八嶋智人の演技は見事でしたが、町長が犯行を自供したのにも関わらず町長は監視下に置かれるだけというのは雑でしたね。結局町長はその後脱走してテレビ局を爆破しました。そして冠城亘に自分を殺させようと企みました。この話は元日に見るものではないと思います。相棒の中の一つの話としては問題ないですが、一年の初めに見るにはあまりに人が死にすぎましたね。

    Season16の10話「サクラ」
    前年が「帰還」だったため、この話が余計に素晴らしく思えました。現段階では、冠城期の元日スペシャルで最も好きな話です。途中までは事件の形が掴みづらく、複雑でしたが、智弘君を助けてからの謎が解けていく展開が非常に良かったです。安田と有馬がとにかく憎たらしい人間でしたが、最後には悪事が明るみになって、清々しかったです。この話は「ピエロ」「バベルの塔」などに匹敵すると思います。それでも「ピエロ」が一番ですが。

    Season17の10話「ディーバ」
    前年の「サクラ」の脚本を書いた太田愛さんの脚本だったので期待していましたが、サクラには劣っているように感じました。登場人物が異常に多く、複雑な構成で、伏線が大量でしたが、サクラのような清々しさとスリルが欠けていたように思います。敦盛が孫に、という設定自体が元日に見るにはそぐわなかったのかもしれません。とはいえ複雑な構成は見事でした。

    Season18の11話「ブラックアウト」
    この話は普通に面白かったです。右京さんの活躍がたくさん見られて、飽きませんでした。蓮見恭一郎を守って被弾したり、溝口を捕らえたり、入江を捕まえたり。この話の欠点を挙げるとしたら、配役で犯人が分かってしまったことですかね。最初に河合我聞が撃たれたので、溝口の共犯者は彼だとすぐに察しがつき、瀧本美織がただの人質の一人で、前半に活躍していないことから黒幕が彼女なのだろうと予想できてしまいました。なので、犯人が誰かを考えて見ていたというよりは犯人は分かった上で展開を期待して見ていたという方が正確ですね。さらに、右京さんの推理の中で、右腕に腕時計をつけているから左利き、という推理がありましたが、これには同意しかねました。なぜなら私が左利きで、左腕に腕時計をつけているからです。(自分が少数派だということは承知していますが)「ノアの方舟」でも同じ推理がありましたが、あの時は他にも左利きの証拠が残っていたので問題ありません。と、固いことを書きましたがこのくらいのことはドラマなので構いません。少し気になっただけですので。全体としてはスリルがあって良かったです。

    Season19の11話「オマエニツミハ」
    予告を見た様子だと、去年に引き続き右京さんは拳銃を向けられて、爆発に巻き込まれていますね。こてまりさんにも危険が及んでいるようで、さらに右京さんの過去も明かされるということで楽しみです。

    結論、どの話もインパクトがあって面白いと思っています。私は相棒ファンですので、どんな話であってもある程度の評価をします。たとえ期待通りの話でなくても、それが今の「相棒」なのだと思えます。それでもやはり面白さは求めたいので、今日の元日スペシャルにも多大な期待をしております。新年から長すぎる文章になってしまい申し訳ありません。

  132. 最後にひとつだけ さん

    どうも最近コメントの書き込みがうまくいかないんですよね…
    なんでだろう?

  133. 最後にひとつだけ さん

    たぶん感想コメント重複しちゃってます…
    申し訳ないです。

  134. パラボナ さん

    次の回は徳永さん担当! タリオがとても良かったので楽しみです。

  135. KHKF さん

    やったーー!!!
    待望の徳永さん!!久々のギャグ回でしょうか?
    めちゃくちゃ楽しみです!!

  136. 雪見酒 さん

    昨日(1/1)の元日スペシャルは、話自体は悪くなかったものの、後味がなあ・・
    二者択一で脅された時の右京の態度を「強い人だ」と称する台詞には、違和感を覚えた。
    あれは強いのではなく卑怯なのであって、そしてその卑怯さは、脚本家の逃げであったと思う。

    少年法の問題に切り込んだかのように見せておいて、結局最後は劇中の言葉を借りるなら「綺麗事」で終わっている。
    被害者側の視点も途中までは維持されたものの、最後には放棄されている。

    最初の意気、そして途中までの進行は良かったが、最後で力尽きた。それも、体裁を取り繕う余力すらなく力尽きた。そんな印象が残る回だった。
    途中までが良かっただけに残念でならないが、これがテレビ、特に地上波の限界だろうか。

  137. 金沢鵤 さん

    徳永さん脚本の通常回「欺し合い」も凄く楽しみですねー!
    ここ数年別役で出演する俳優さんが増えてきているとはいえ、
    相棒で再びマギーさんの姿が観れるのは何だか嬉しい!

  138. 金沢鵤 さん

    雪見酒さんのおっしゃっているとおりかもしれません···。

  139. Endymion さん

    昨夜の元日スペシャル『オマエニツミハ』は16.1%だったそうです。
    そう言えば、噂になってた劇場版Ⅴの話はどうなってるのでしょうか?
    コロナの影響で中止のままなのか?シークレットで撮影はすすんでるとか?

  140. 金沢鵤 さん

    劇場版Ⅴは確か少し前に撮影が始まったという話があったような。

  141. ピエール さん

    劇場版Vの件ですが、本来は去年のオフシーズンの期間中に撮影して、今年の公開の予定だったのがまるまる一年先送りになったはずです。
    もしかしたら一部は撮影してたのかもですが、緊急事態宣言の為に撮影はなくなったので、また最初からになるのかもしれないですね。
    話変わりますけど、元日スペシャルの評価、皆さん厳しめですね。
    今回のテーマ、相棒をすでに離れた方々も含めて他の方ならどんな風になっていたんでしょうか、気になります。
    魚屋の峯田君を演じた緒形敦さんは、緒形直人さんと仙道敦子さんの息子さんです。
    彼の過去をこてまりさんの台詞で早めに出しておいて、クズの柚木との対比で見せるとか、彼女の拉致に巻き込まれて、一緒に人質にされるとかの展開があれば、最後の場面の展開も違った描き方ができたのかなと思ってます。
    首都圏が大変なことになってますが、後半のオンエアに影響ないように願っています。
    そちらにお住まいの皆さんもくれぐれもお気をつけください。
    最後に次回のマギーさんの名乗ってる名前は鈴木の誤りでした、すいません!

  142. ジェームズ さん

    石丸幹二さん新型コロナウイルス感染のニュースを見て思ったのですが、前シーズンの桂川宗佐のように再び最終回に登場するのであれば撮影に影響があるかもしれないですね。
    無論まだ出演されると判明したわけではないので取り越し苦労に終わればいいのですが。

  143. 金沢鵤 さん

    石丸幹二さん演じる加西周明は今シーズン最終回で再び登場させるつもりのキャラなのだと個人的に思っています。

    何かしらの策を講じながら撮影するのか、
    それとも再登場は先送りにするのか気になるところですね。

  144. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    あけましておめでとうございます。
    新年1発目の内容が今更こんなので申し訳ないのですが、「オマエニツミハ」内の美彌子の言う独り言だと思って聞いてください。
    シーズン18のみ亘のスカイラインがツインターボモデルになってましたが(しかも一番下のグレードのGT、304馬力・40.8キロのトルク)、だったら同じツインターボモデルである限定車の400R(405馬力・48.4キロのトルク)を起用しても良かったのではないか、大人の事情と言われてしまえばそれまででしょうけど、日産車を宣伝として使ってるのならそこまでは出来なかったのかなとつい思ってしまった自分がいました。

    「オマエニツミハ」の感想は後日書きます。
    最後になりますが皆様、新型コロナウイルスが今まで以上に猛威を振るっておりますが、健康に留意されまして本年もよろしくお願いします。

  145. カミジャー さん

    この人が瀬戸内米蔵(津川雅彦さん)のモデルだったのか!
    今朝の新聞掲載訃報。元法務大臣の佐藤恵(めぐむ)氏が2021年1月9日に慢性心不全のため逝去96歳。
    1990~1991年海部内閣で法相。浄土真宗大谷派僧侶。在任中に死刑執行せず、退任後に死刑廃止を主張。

  146. ピエール さん

    Mummy-Kさんへ
    過去エピソードの感想を連投されていますが、できれば2つか3つ程度までにしていただけないでしょうか?
    管理人さんの決めた規定にはありませんが、他の方々のコメントを見落とししてしまう場合があるので、皆さん連投は控えています。
    また、星の数と右京の印象的な台詞以外の内容についてのコメントも有ればいいなと思いました。
    お気を悪くされたらすみません。

  147. 金沢鵤 さん

    13話のサブタイトルは「死神はまだか」で笹野高史さんが再びゲスト出演するみたいですねぇ。

    脚本は誰だろう?
    児玉さんかな?

  148. カミジャー さん

     この掲示板は管理人さんが設置して下さり、お蔭で多数の人がたのしく意見を書き合い、読み合っているものです。私もその一人です。世の常として、人の意見に、快・不快・関心・無関心・共感・理解不能など、多くの方がそれぞれの気持ちを持たれると思います。管理人さんが、「お願い」をされているため、或る一定の雰囲気が保たれつつも自由な場です。疑問に感じたことを私も述べさせてもらいます。
    名指しされた方に対し「お気を悪くされたらすみません。」と言い添えてある、一文に私がたいそう「気を悪くした」件をここに書きます。
    その文を〔 〕の中に引用します。

    〔 ピエール さん
    2021年1月11日 20:56
    Mummy-Kさんへ
    過去エピソードの感想を連投されていますが、できれば2つか3つ程度までにしていただけないでしょうか?
    管理人さんの決めた規定にはありませんが、他の方々のコメントを見落とししてしまう場合があるので、皆さん連投は控えています。
    また、星の数と右京の印象的な台詞以外の内容についてのコメントも有ればいいなと思いました。
    お気を悪くされたらすみません。 〕

     Mummy-Kさんが書かれた「感想」を私は見つけられませんでした。
    「連投」というのは、かなりの方がたびたびされています。ピエールさんも、他人の名前間違い等で何度も重ねて投稿されていますね。それで他の方々のコメントを見落とし、で迷惑する、ことは「私は」有りません。ご自由に、管理人さんの「お願い」というものを護りつつみなさん投稿されたら結構だと私は思います。ピエールさんからは、「自分は多くても連投は2回か3回までです」という反論が出るかもしれませんが、私はMummy-Kさんという方にせよ他の方にせよ、何度書かれても結構です。一方、このピエールさんのご意見に賛成の方もいらっしゃるかもしれません、それにしても、私は、回数制限を申し入れる意見には不快ですので、書かせていただきました。

    付言:私カミジャーは、既に投稿している人の別名ではありません。これ以外の名前で投稿したことは一度も有りません。

  149. ピエール さん

    騙し合いの最初にコメントされている匿名さんへ
    次回の予告編に刑事部長は登場してますよ。
    私のコメントの最後の脚本家のお名前ですが、山本むつみさんの打ち間違いです、すいません。

  150. ピエール さん

    度々すみません!
    変換ミスで欺し合いの間違いです、何度もごめんなさい。

  151. Endymion さん

    昨夜の第12話の『欺し合い』は14.1%だそうです。
    コロナの影響で外出を控えているのか?
    視聴率は良いですね。
    来週の輿水脚本にも期待してます。
    そろそろ太田愛さんの作品も観たいですね。
    あと陣川君のストーリーも。

  152. 絶対匿名希望 さん

    来週は輿水さん、最終回輿水さんと仮定して、残りの回の脚本はどなたになるのでしょうか。私も太田愛さんの脚本待っています!あとは真野さんとか… いずれにせよ、楽しみに待ちます。

  153. 金沢鵤 さん

    児玉さんや金沢さんももう一話ぐらい脚本担当するかも?

  154. 金沢鵤 さん

    すいません。金沢さんではなく金井さんですね。
    自分のハンドルネーム誤って入力しちゃいました。

  155. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    管理人様へ
    「オマエニツミハ」の感想を3回連続で送ってしまったので前述の2つは消すことは出来るでしょうか?
    (1回目送ったのに反映されなかったので、つい連続して送信してしまいました)

  156. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    管理人様、済みません。
    やっぱり本日1月14日の19時台に自分が送った「オマエニツミハ」の感想全て消去していただけませんか、正午過ぎに送った同エピソードの感想が今反映されたようなので。
    皆様もご面倒かけて申し訳ありませんでした。

  157. ぼぼん さん

    本編の方、送信しちゃったんで、二度は投稿できない規則に則って、
    少年Zが、冠城にもらった1000円みつめてたのって、どういう意味だったんですか?
    助けてくれる大人何かいないと思ってたのに、逃げろと言われたらから?
    でも、あれで、こいつは警察関係だって見破ったんですよね?
    自分を助けるために潜入してきたと思ったから?
    あそこが意味わかんなかったんですけど、皆さんはどういう解釈ですか?

  158. カミジャー さん

    ぽぽんさんへ。
    鋭いご指摘だと思います。私は、あの場面でモヤモヤしました。今もスッキリしません。
    どうやら、ポポンさんが回答例に出された全てが正解なのでは。
    誘拐事件を「作られている」とは気づかなくても、富裕な親に雇われた探偵の潜入・・・とか。

    今回も(今期は傑作が多い)優れたドラマでした(私にとって)。
    それは、「動と静」の巧みな混在があるからでしょうか。ご指摘の場面は「深い」と思います。

  159. dayan さん

    ぼぼんさんへ

    (はじめまして。)
    冠城くんの潜入捜査先に、たまたま居合わせた少年Zであって
    冠城くんは、罪に手をそめないうちに逃げて欲しかったんじゃないかなぁ。その場所からと、詐欺をするということから。
    私も1000円のなかにメモでも入っているのかなぁと思ってしまいましたが後にわかるX彼にしてみれば1000円の価値は、はした金に過ぎない。冠城くんの1000円は彼には初めて受けた優しさかもされないなどなど勝手に想像してしまいました。
    慎重で利口なXなので冠城くんが警察官だというのはもう察していたような気がします。1000円で確信したかもですね。

  160. 匿名 さん

    カイト君の役だった成宮寛貴さんが、日本に帰国していた事を、自身のインスタで報告してますよ。
    できればまた芸能界に復帰して欲しいですね。

  161. アルファルファ農家 さん

    今までお世話になりました、失礼します。

  162. Endymion さん

    昨夜の13話「死神はまだか」は、14.7%だったそうです。
    落語のストーリーならば、米沢さんをゲストで登場させて欲しかったと、ネットではたくさんのファンから指摘があるみたいですよ。
    でも僕的には面白かったので良いものの、皆さんの意見は悪評の方が多いみたいですね。
    単に僕がバカなだけかな?

  163. 金沢鵤 さん

    「死神はまだか」再鑑賞してみました。
    やはり面白かったです。

    個人的には今シーズンも十分楽しめる内容だと改めて思いました。
    後半戦も楽しみ。

    ところでフォトスの名前が初回の前後編スペシャルからそこそこ間をあけて今回出てきましたね。
    そして風間記者はやはり元日スペシャル「オマエニツミハ」で重要な役割を果たす予定で、終盤の展開も少し変わっていたのでしょうか?

    いずれにしろやはり寂しいです、、、

  164. ぼぼん さん

    カミジャーさん、dayanさん、レスありがとうございました。
    あの子がなにかでまた、出てきたらいいのに。水道工事の三人みたいに。

  165. 匿名 さん

    13話は酷評が目立つけど、4点や5点の人がやっぱり多いね。
    どこが良かったかを書いて酷評の方々と言い争うのを嫌ってるから、投稿されてないのかも。
    つまり何を言っても無駄みたいな。

  166. 匿名 さん

    そうだよ、「死神はまだか」のコメントでカミジャーさんが言った通り、今シーズンはハラスメント糾弾シーズンだと思う。
    前からワタクシが申してますように、出雲はその為に用意されたキャラだ。伊丹と、特に目に余る芹澤のモラハラはその象徴。そもそも内村が「女なんかイビり出せ」と命じたのが始まり。
    だから視聴者が不快に思って憤慨する程、制作側の意図通りって事だ。
    今まで20年近く相棒を見てきて、違和感や不満点は、ラストのオチの伏線だったじゃないか。
    今回は最後に出雲が手柄をあげて出世して、伊丹・芹澤がギャフンとなるんだと思ってた。
    でも内村がいい人になるというハプニングで、風向きが変わったかも。芹澤のハラスメントには理由も後ろ楯もなくなった。内村自身の手で、芹澤は処分されるだろう。かつての青木のように、特命に飛ばされるか。「特命の二人を見習え」とか言われて。
    最悪、芹澤の卒業になる可能性も。
    内村が正気に戻るのは、その後だろうな。

  167. 匿名 さん

    匿名の特命さん、
    お久し振りです。お元気そうで、何よりです。
    変わらず、緻密な考察、恐れ入ります。
    今後も、
    たまにはコメント、宜しくお願いします。

  168. ピエール さん

    匿名の特命さんへ
    久しぶりのコメント、お待ちしていました!
    いつもながらの的確な評価に感心しています。また他のエピソードへのコメントもお待ちしてますよ。
    「死神はまだか」の見直しがまだなので、再コメントはまた改めてするつもりです。
    来月のBS朝日の再放送は28日にシーズン9最終回の「亡霊」の予定です。
    10日の放送はクイズ番組の特番で放送は無いようですね。
    毎年のことですが、今年はいつまで放送あるのかも気になります。

  169. 匿名 さん

    マギーさんのツイッターによれば、
    「過去に同じキャラで複数回出た役者が、時を経て違うキャラで出るのはあんまりないケースだそうで。」

    「あまりない」ってことは、いくつかは前例があるのでしょうか。
    パッと思いつかなかったのですが、わかる方がいれば教えてください。
    細かいことが気になりましたので。よろしくお願いします。

  170. カミジャー さん

    今期は、Season10(神戸尊)以来で最も制作意図が強く働いているSeasonだと感じます。
    メッセージ性が優先されているようです。
    1月23日11:18の匿名さんのご意見に賛成です。
    視聴者を不快にするスレスレの伏線ですね。
    メッセージとは「ハラスメントに気付こう」「ハラスメントとたたかおう」であり、そのための「ハラスメントの醜さ」が表現され、そのための新登場が出雲麗音刑事。
    薫の恋人・妻の美和子は新聞社内でモラハラ・パワハラは受けていたが、表現が中途半端だったし、「花の里」で呑みながら「アッタマにきちゃうなー」って溜息をつく程度の扱いでした。
    正面からハラスメントを問題にしない制作方針に観ていて不満が残りました。
    今期は最後に(1月23日11:18の匿名さんの言われるラストのオチ)解決が描かれるのか、それとも、私たちの期待を裏切るスルー・何も起こらない、なのか、どちらでしょうか。
    今期に傑作が多いのは、メッセージ性を一貫しようとして制作側が脚本家へ綿密に依頼しているからなのでは?(我田引水の妄想?)

  171. Endymion さん

    匿名の特命さん、ご無沙汰しております。
    さすがに鋭いですね、素晴らしい感想です。
    『死神はまだか』で悪評の方々ばかりで、良いと評価した僕自身の感性の無さやバカらしさを知り、へこんでいたところでしたが、救われましたよ。
    コメントをありがとうございました。
    また今後も感想の投稿を続けてくださいね。
    楽しみにしています。

  172. 匿名 さん

    匿名さん、
    同じキャラで数回出ていて、また別の役で再出演されてる方は、他にも前沢保美さん(マンションの管理人)さんがいますよ。

  173. カミジャー さん

    ハラスメントは、どこにでも起こり得るもので、このサイトに於いても感じるときには、それを書いてきました。
    ここでは、或る〔古くから居る人(たち)〕が〔気にいらない人〕に対し「暗黙のルールを守れよ」と言い続け、「管理人さん、かくかくしかじかのコメント・かくかくしかじかの人物を排除してください」とするものを指しています。
    管理人さんは《お願い》という表現でルールを明示していらっしゃるので、そのルールに反しないコメントが掲載されているはずです。
    他人の投稿には、好き嫌いや評価は誰もが多かれ少なかれ感じるのかもしれませんが、そこで【嫌いなコメント・嫌いな投稿者を排除しよう】【私が嫌うコメントは書かないでください】【コメントの出し方(回数等)は(私の思う)常識を守ってね】を(古くから居るから等の優越意識で)「私は」言えるんだ、という言動がハラスメントなのでは。

    私のコメントや他の人のコメントを稚拙だと感じる人も居るでしょう。いやな意見だなと感じる人も居るでしょう。反論や無視は結構ですが、自粛せよとか排除せよは間違いだと思います。

    可能な限り多くのコメントを排除しないで載せる管理人さんの姿勢を支持し感謝しております。

  174. 鈴木建設 さん

    匿名さん 20日落語家の大看板を演じた=笹野さんは~
    シーズン4-6話、殺人ヒーター、同15-12話、臭い飯にも出ていたような?

    敢えて火中の栗を、、、カミジャーさんの投稿↓

    〔 ピエール さん 2021年1月11日 20:56
    Mummy-Kさんへ
    過去エピソードの感想を連投されていますが、できれば2つか3つ程度までにしていただけないでしょうか?
    管理人さんの決めた規定にはありませんが、他の方々のコメントを見落とししてしまう場合があるので、皆さん連投は控えています。
    また、星の数と右京の印象的な台詞以外の内容についてのコメントも有ればいいなと思いました。
    お気を悪くされたらすみません。 〕

    ピエールさんに1票、よくぞ書いてくれました。
    ピエールさんの投稿を見て 大大拍手!

    カミジャーさん 彼?M氏の投稿は酷かったんですよ。
    ある日、10件ほどでしたか、あるシーズンA話~K話と連投で
    右京さんの科白一言と自身の評価の星数のみ、それは酷いものでした。

    >Mummy-Kさんが書かれた「感想」を私は見つけられませんでした。

    管理人さんが削除した後ですので見つけられないのは当然なんですよ
    ~右京さんの科白のように。

  175. 金沢鵤 さん

    皆様、鋭い考察でこちらも色々と気付かされることが多くとても嬉しい気持ちです!

    今シーズンの特色としてまず「舞台」「芝居」というものに焦点をおいている点、
    セクハラの醜さを描いていると思える点は私も薄々感じていました。

    そして石丸幹二さん演じる大金で貧困者も立場の偉い人間も操る加西周名というこの現代だとさらに皮肉溢れる悪役キャラとの対決の布石

    そこに出雲麗音さんなる力強い女性を登場させて、社さんこてまりさん、そしてKGBと呼ばれる存在が緊張感を生み、

    伊丹刑事と芹沢刑事の今まではあまり描写されなかったダメな一面や
    出雲さんがやってきてからしばらくチームバランスがまとまらなかったのか不調だったものの「死神はまだか」にてようやくトリオになったと思わせられる描写があったり、

    そこにヤクザとの黒い交際など冠城くんシーズンにきて今までにはなかったほど目立っていた刑事部長のキャラを改変させるという視聴者を困惑させる展開

    と驚きの連続で内容としてはかなりてんこ盛りなシーズンとなりそうですね。

  176. シロ さん

    私もシーズン19は濃密な最後まで目のはなせないシーズンになる気がしています。

    シーズン16シーズン17シーズン18も好きではありますが、少し物足りない印象もあったので、

  177. 匿名 さん

    匿名様(1月23日 23:00)、鈴木建設様、ありがとうございます。
    そうですね。管理人のおばさんですね。
    リアルタイムで見てて「お!違う役!」ってなったのを思い出しました。
    笹野さんは複数回出演されてますが、それぞれ違うキャラだった気がします。

    違うキャラであれ同じキャラであれ、複数回出演される俳優さんは、
    スタッフや水谷さんのお気に入りだったりするんでしょうかねぇ。
    もちろん、役柄のイメージに合わせてのキャスティングなのでしょうけど。

  178. ピエール さん

    鈴木建設さんへ
    フォローありがとうございます。

  179. カミジャー さん

    鈴木建設さんへ。
    ご意見・ご指摘を拝読しました。
    鈴木建設さんやピエールさんのように、M氏投稿に〔 カミジャーさん 彼?M氏の投稿は酷かったんですよ。〕と感じたかたがいらっしゃったのですね。それは、わかりました。
    しかし、そのM氏が、どんな気持ちで投稿されたのでしょうか?
    悪意(荒らしてやれ等)で投稿されたのでしょうか?
    削除されてしまったそうで、私は読めなかったのですが、悪意ではなかったように想像します。
    鈴木建設さんの書かれるM氏の投稿〔 ある日、10件ほどでしたか、あるシーズンA話~K話と連投で
    右京さんの科白一言と自身の評価の星数のみ、〕 は私は読みたいです。
    〔それは酷いものでした。〕 という感想を私が持つかどうかは不明です。
    読んで不快になったとしても、それは私の感想に過ぎません。

    鈴木建設さんに私が言いたいことは、【 人はそれぞれ思いが異なる場合が多い、あるいは共感する場合も、反発する時もあります。最低限のルールやマナーを管理人さんが設定したうえで設置されているサイトでは、そのルールやマナーに反しない限り、悪意が有ると管理人さんが判断しない投稿は、削除すべきでないと私は思います。このサイトを「我が物顔で」居心地よくしておきたい、と願う人も居るでしょう(鈴木建設さんを指していません)。「上から目線の」書きっぷりを披露されるのも自由です(これも鈴木建設さんに感じたものではありません)。「相棒に関してもっと博識」なかたからは、私の意見は稚拙なものでしょう。M氏の投稿は鈴木建設さんには「酷い」ものだったのでしょうが、自粛を上から目線で促したり、(M氏投稿に対してではなく以前にここで見たできごとです)削除・退場を要求したり、は、逆に、私にとっては、「荒らし」行為に他なりません。どうか、稚拙と思われたり、鬱陶しく感じられたりの投稿も否定はしないでいただきたいとお願いします。力のある人は「ハラスメントなんかじゃないよ」「そんなつもりじゃないから」と自認されがちですが、去っていく人が続出し、自分好みの人たちだけが残れば良し、とする考えには私は抗弁します。加害者は自覚しない。 】

    鈴木建設さん、ご意見をお書き下さりありがとうございました。 

  180. 匿名 さん

    カミジャーさん、
    もう終わりにしませんか!
    これで3回目!少ししつこいですよ!
    管理人さんを困らせないで下さい。

    私もMさんのコメント見ましたよ!
    確か10連投位してました。しかも内容は相棒のストーリーの感想とはかけ離れたものでした。
    それで、ピエールさんが、やんわり注意されたんです。その後も4回、変わらず感想とは言えない投稿されてましたよ。
    それで終わりましたが!

    鈴木建設さんが言われる通りです。
    全うなご意見ですよ!
    もう終わりにして下さいね!
    勿論、今後の相棒の感想はお待ちしています。

  181. 匿名 さん

    ワタクシはカミジャーさんの言わんとしてる事に同意する。
    一部の常連の仲良しサロン化する事は、コミュニティにおいてはある程度仕方ない。でもカミジャーさんが言ってるのは、常連仲良しさん以外の意見やスタイルを無視したり排除したりする傾向はハラスメントじゃないか、という事だと思う。M氏の投稿が荒らしなのか一種のスタイルなのかと言う問題じゃない。
    仲間内だけで誉め合ってるだけじゃなくて、もっと門戸を開こうよ。
    仲間内のローカルルールを杓子定規に振り回して、誰かが非難すると後から我も我もと尻馬に乗って騒ぎたてる。それじゃ自粛警察やマスク警察と同じじゃないか。理不尽に責め立てられて、去って行った人たちのコメントも、面白かったよね。
    このコメントも、削除要請しますか?

  182. 匿名 さん

    新参者です。
    過去の経緯は知りませんが、「理不尽に責め立てられて、去って行った人たちのコメント」
    ちょっと読んでみたくなりました。
    個人に対する誹謗中傷などは削除されて然るべきでしょう。
    相棒ファンのサイトなので、ファンじゃない人の否定的コメントは削除されてしまうのかな。
    いろいろ微妙なところもあるでしょうが、管理人さんの判断にお任せします。
    M氏のコメント見てませんが、心に刺さった名台詞を書き留めたとすれば、それも一つの感想なんじゃないですかね。
    安易に「酷い」と評価することに違和感を感じます。
    明らかに荒らしだとすれば、確かに酷いですが。

    乱筆乱文にて失礼いたします。

  183. 薄っぺらなファン さん

    Mummy-K氏の投稿について。

    確かにあの日、短時間に一気に連投がなされ、他の方々のコメントが流れてしまっていて、少し困った気持ちにはなったので、「連投は控えめに」という意見にも一理あると思います。
    自分の場合は、「仕事等で忙しく、数日ぶりにサイトを訪れたら、一気に皆さんのコメントが溢れていて、後を追うのに一苦労」する時と同じような感覚で、やり過ごすことが出来ました。

    一方、投稿内容に関しては、season1のコメント欄にMummy-K氏の投稿が残っていたので、再度読み返しました。個人的には特に不快に感じることはなかったですが、感じ方は人それぞれなので、どちらが正しいとも言い切れないでしょうね。

    過去にはもっと不快に感じる(あくまで個人的に)投稿もあったし、今でもあります。また、同じ投稿者さん、常連の諸先輩方のコメントでも、日によって賛同できることもあれば、不快に思うこともあります。どうしても自分の考えと相反するコメント内容には、少なからずイヤな気持ちになってしまうのは仕方ないかと…でもそういった様々な感想を拝見できるのが、このサイトの良いところなのではないでしょうか。

    いちいち蒸し返すな!という考えの方、大変申し訳ありません。

  184. 管理人@相棒ファン 投稿作成者さん

    こんにちは。いつもコメント&閲覧ありがとうございます。
    「Mummy-K」さん名義で投稿いただいていたコメントについては「お願い」に反しているわけではないので削除はしておりません。
    サイトの作り上、すべてのコメントが見づらいものになっているので、そこはすみませんがご了承ください。今後のサイト改修の課題とさせていただきます。
    こちらの話題については相棒の話題というわけではありませんので、これで締めさせていただければと思います。
    よろしくお願いいたします。

  185. 絶対匿名希望 さん

    2年連続ヒロコママ再登場は熱いですね!
    「薔薇と髭の不運」、昨シーズンと少しサブタイトルが変わり、脚本家は児玉頼子さんのようですよ。

  186. ジェームズ さん

    最近ふと思ったのですが、次の相棒は小野田官房長の孫というのはどうでしょうか?
    Season1第5話「目撃者」で実際にお孫さんは登場されてますし、放送当時幼稚園児で4、5歳ぐらい
    で現在では23、24歳ぐらいだと思われるのでちょうどいいのではないかと。
    若い&警察官僚のお坊ちゃんという設定はカイトくんと被りそうですが、右京さんと同じ東大法学部卒で
    キャリアで入庁とかにすれば違いを出せるのではないかと思いました。
    名前が「か」で始まって「る」で終わる法則は母方の祖父が小野田官房長あるいは婿養子というふうにすれば
    解決できそうです。

    元々特命係は官房長と右京さんがいた緊急対策特命係が元になっていますし、官房長もまた右京さんの「相棒」だったのではないかと個人的には思っています。水谷さんのお年のこともありますし、3Seasonぐらいやって相棒は小野田官房長で始まり小野田官房長の孫で終わるとすれば収まりが良いのではないでしょうか。
    一部報道では水谷さんは反町さんと最後までやるとおっしゃっているみたいですし、5代目相棒が実現する
    可能性は低そうですが…

  187. ジェームズ さん

    連投すいません。
    パソコンのせいなのか、改行がうまくいきません。
    コメントを書いているときは普通なのですがコメントした後だと変なところで改行されてしまいます…

  188. さら さん

    絶対匿名希望 さん

    今回の音楽の使い方がそんなに印象に残らなかったので、お目当ての曲が何かはちょっとわからないですが、相棒の音楽は、YouTubeで「相棒」「bgm」を検索ワードにすると出てくるので、その中から見つけることができます。一度見てみられたらいいですよ。あれもこれも知った曲なので、そういう名前だったのかなど、発見があっておもしろいと思います。

  189. カミジャー さん

    「忘れもの」で税理士中迫俊也を好演した宮川一朗太さん。
    「黙示録」の好青年や2年ぐらい前の「そして妻が消えた」の厭味なコメンテイターを演じてきましたが、中迫が一番ハマる感じでした。
    今回は冠城亘から「ルックスも十人並み」のような評価を受けました。
    つまり、宮川さんは二枚目役者に成り損ねた今、この道で生きていくのでは。
    この道とは、昨夏亡くなった斎藤洋介さん(細面・細身で鼻が立派・弱気そう)の後継キャラ。
    斎藤さんは検索すると意外に相棒には出演が一度きりだったようで、「汚れある悪戯」で消えた葉月里緒奈さんの上司で誘拐犯からの電話をとる役、印象に残りませんでした。
    斎藤さんの真骨頂は、ドラマ「臨場」での、エリート刑事部長の学友でホームレスの塩川、頼りない情けない・落ちぶれた・でも光るものが有る、そういう役どころ。
    今回の宮川さんを観て、そういう道を勝手に想像してしまいました。

  190. 絶対匿名希望 さん

    さら さん
    情報ありがとうございます!YouTubeで調べてみたいと思います!

  191. Endymion さん

    昨夜の14話「忘れもの」は15.2%だったそうです。
    先週よりちょっとアップしましたね。

  192. 2304 さん

    「トイレを借りるふりして様子を探る。右京さんの良く使う手ですね」
    先々週のこと早速いじるとか、こういうの好き(笑)

  193. ネコ さん

    この頃、出雲麗音さんが好き。
    当初は違和感があった声とかも、癖になって来てしまいました。

  194. 絶対匿名希望 さん

    もう話題になっていたら申し訳ありませんが、来週2月10日の相棒は放送お休みらしいですよ。第16話は2月17日になるとのことです。

  195. ぼぼん さん

    最近何か、面白いか面白くないか意見が真っ二つなのもあるし、私個人としては、多数派の方の意見と違う感想が多い。
    大ヒットアニメでも、物語の構造が単純で、同系列の昔の作品と、全く違うのに、なぜ、という意見もよく見る。
    多分、テレビ界でも、これをしたらどこそこから苦情が来る、というがんじがらめで、思ったものは書けなくなってるんだろうな、と思う。
    でも、私は、「はぐれ刑事シリーズ」みたいに、事件が、殺意が無くて、突き飛ばしたら運悪くしんでしまった、ばかりで、また、右京さんが、どんどん罪を許すようになったら、今まで、その件で、亀山くんや、神戸君とさんざん対立してきたのはなんだったの?ってなるし、そこには一本筋を通しといてほしい。(もちろん、「はぐれ刑事シリーズ」が悪いといっているのではなく、そういう人情味を見たい人もいる、初期の「相棒」は右京さんの、人にたいして愛情はあっても、犯した罪自体は徹底的に憎む、という非情さと対比するのに分かりやすいから出しただけ。でも、もう、はぐれ刑事のひたすら再放送もなくなって久しいから、なんのこっちやわからない人も多いかもしれないが。)
    無理なら無理で切りのいいところで、締めてほしい。
    何か、登場人物は、だいたい役者より10歳若い設定だったらしい。水谷さんが古希の頃には、右京さんは定年だろう。馴染みの登場人物がどんどん弱っていく、朋友片桐さん然り。ヒロコママも、年齢を感じてしまった。

    あ、全然言いたい本筋とちがうけど、ママの赤いバック、取れた取っ手をブローチの飾りで補修していたのはそういうところは芸が細かくて好きだった。

  196. Endymion さん

    昨夜の15話「薔薇と髭の不運」は14.8%だそうですよ。
    ゲストの瀬川亮さんは確かseason14「ラストケース」で、警官らを殺害して焼身自殺した犯人役でも出てましたね。
    あとは今後も児玉頼子さんの脚本による「薔薇と髭~」がシリーズ化して続きそうな予感がしますね。
    つまり、ヒロコママは児玉さんが担当するキャラみたいな。
    楽しみです。

  197. ぼぼん さん

    昨日、夜中に15話見直して見直してみたんだけど
    自転車は、暗くてハンドルのバンテージの色も青だって確認できないし、マロロさんの物かわからないように映されてますね。被害者の友人宅にも、コイン1つ飾ってあるわけでもないし、超音波洗浄機の横のケースのラベルもひきなので、種明かしまで見えません。ただ、青いランプをつけて、注意は引いて、右京さんはここに目をつけてるんだぞ、と、視聴者に印象付けるだけ。
    そして、クローゼットのドア!!鑑識入ってるでしょうし、米沢さん居たら、物取りかもしれない現場でクローゼット開いてたら、中の足跡に気付きますよ。先に(犯行前に)忍び込んで隠れてたっての疑うでしょ。

    つまり、今回は,やっぱり、視聴者に一緒に、証拠集めをしましょう、ミステリーを解きましょうって回ではなかったってことですよね。

    知ってましたよ。知ってましたけれど・・・・

  198. 匿名 さん

    今seasonは陣川回や遠峰小夜子シリーズはあるのだろうか?

  199. 金沢鵤 さん

    陣川くんはどうか分かりませんが、
    遠峰小夜子さん4度目の登場はseason20までお預けになりそうな感じがしますね。

    そして個人的に気になったことといえば今シーズンのOP映像に込められた意味。
    「膜を開ける」と「幕を閉じる」の両方を表しているのかな〜、と。

    KHKFさんがおっしゃるように、
    今シーズンは「劇」「舞台」「芝居」「セクハラ問題提起」「チーム」などがテーマっぽく、
    (他で個人的に浮かんだテーマは「存在」「なりすまし」「出会い」「差」「神の視点」などでしょうか)

    そこに加えて新レギュラーとなった出雲麗音さん·こてまりさんの存在にKGB、

    そして内村刑事部長のキャラ変、

    特命係とさまざまな人物たちとの因縁や関係性、

    VRと大金を使って朱音静という一般市民に出雲さんを撃たせた加西周名

    数々の展開のいくつかが動き出し、本格的に新しい幕が開くことを予感させているような気がします。

    とはいえまだまだ続けるという話(あくまでも噂っぽい?)も出ていたり、
    season15からほとんど展開はあまり動いていないのでなんとも言えませんが、、

  200. ジェームズ さん

    加入している方しか視聴できませんが、WOWWOWで2月23日に相棒劇場版&スピンオフ全作品&裏相棒全話を再放送するみたいです。月2500円ほどかかってしまいますが、未加入の方はこの為に加入してすぐ解約してしまうのもアリかと思います。裏相棒の再放送とかはそう滅多にないので。

  201. かたとわーる さん

    いつも皆さんの感想を楽しみに読ませて頂いています。

    連投に関して、みなさんが「投稿が流れてしまう」と仰っているのはトップページに表示される「最新のコメント」で追えなくなるという意味で合っていますか? 前にも同様のことがあったときに同じ趣旨のことを投稿したのですが(そのとき自分が何というハンドル名で投稿したか忘れてしまいました)、新着コメントは「相棒ファン」さんの Twitter アカウントを見れば遡ることができるかと思います。

    Twilog の RT を表示させない機能を使えば、投稿のお知らせ(リンク付き)だけ見ることもできますよ。

    https://twilog.org/aiboufan/nort

    RT 含めてですが 100件までこちらから遡れますので、こちらを活用されては如何でしょうか。

  202. 匿名 さん

    ミラクル9の2時間SPやるくらいなら、相棒やればいいのにね。
    緊急事態宣言が制作に影響しているのでしょうか?

  203. パラボナ さん

    今更ながら、TELASAスピンオフの「杉下右京はここにいる」と「冠城亘はここにいる」を観ました。「杉下右京」の方では、サラッととんでもない事実が明かされてたような気がするんですが……まぁ、きっと嘘なんでしょうね笑。「冠城亘」の方も、課長がコテマリに行くのは初めてになるのかな?
    しかし、このタイミングで配信限定のスピンオフとは、何らかの意図があるのでしょうか? 同じ東映制作の『仮面ライダーセイバー』でも本編とは関係のないTELASA限定スピンオフが配信されてますし、おそらく同社(ないしテレ朝)のオンデマンド戦略の一環なのでしょうが。

  204. ピエール さん

    パラボナさんへ
    NHK以外の民放各局は配信オリジナルの制作にも力入れてますから、テレビ朝日の看板番組の相棒であれば有っても不思議ではありませんね。
    それぞれの放送局が自社の関連してる配信会社の契約者を増やす為の戦略です。
    相棒のはおそらくは秋に発売されるシーズン19のDVD、Blu-rayの映像特典に入るのかな?と思ってます。
    レンタル版にもこれまでの映像特典は入ってますから、入ってる可能性あると思いますよ。
    「死神はまだか」の見直ししましたけど、先の感想に書いた通り謎解き、ミステリーとしては少々物足りないとは感じましたけど、これも相棒の幅広いバリエーションの1つとして面白い話だと思います。
    また、輿水さんにしか書けない話ですね。
    「新 Wの悲喜劇」もかなりの冒険作ですけど、今のご時世だと批判的な意見が多数になってしまうのかな?
    出雲さんの行く末を輿水さんはどこまで想定してるか気になります。
    「プレゼンス」前後編の彼女の激しい部分がいつ爆発するか?
    自分の身体と心に一生残る傷痕をつけた張本人の加西周明を決して赦してはいないはずですから。

  205. ピエール さん

    今期の相棒も残り何本なのか気になる時期ですね。
    果たしてどんな形の結末、そして次への繋ぎになるのか楽しみです。
    ハラスメントが意図的なテーマなのかは断定はできないですが、今までも思わせ振りに見せていながら放置したままのキャラクターとかありますから、出雲さんもいつの間にか普通に馴染んでしまってるのかも。
    刑事部長がキャラ変したままなら、序盤のような描写もできないし、彼女が地道に仕事していく中で伊丹や芹沢が彼女を一人の刑事、仲間として認めていくようなエピソードが有ればと思います。
    太田さんのエピソードもあるのか?と思ってますが、今のところブログには情報無し
    時には笑いの無い、涙が流れるようなエピソードも見たいですね。
    曲名忘れましたが、南果歩さんの元日スペシャルの回想シーンや劇場版Ⅱの小西真奈美さんが副総監を銃撃しようとした場面に流れた讃美歌みたいな女性コーラスの曲がピッタリはまるような泣きエピソードも欲しいです。
    亀山のガチ泣きを越えるようなやつとか、同等の感動的なの名作レベルが見たいです。

  206. 匿名 さん

    確か、「碑前の復讐」だったか?「魂たちの祈り」だったか?そんなような名前の曲だったですね。

  207. ピエール さん

    匿名さんへ
    ありがとうございます。
    タイトルを度忘れしてました。相棒に限らないですが。名作と名曲はセットで記憶に残りますね。

  208. 2304 さん

    フルーツサンドがないって軽くキレるとか、牛乳飲んだら腹くだすとか、おもしろすぎるでしょwww

  209. 最後にひとつだけ さん

    ひまかっぷ さん

    確かにあの時点で特命係が安村の名前を知っていたこと、あれは明確な伏線でしたね。
    お気づきになられたのはお見事です。自分は完全にそこをスルーしていました。
    それと養子縁組の話、そうなったらいいな~とは思いますが実際は養子への虐待や性暴力の被害に遭う可能性が高いとの理由などで独身男性との養子縁組は男子女子問わずほぼ認められないそうです(ちなみに独身男性は捨て犬や捨て猫の里親にすら高確率でなれません)。しかも今回の話で前歴がついてしまいそうなのでなおのこと絶望的でしょうね、残念ながら。
    まぁあくまでフィクションですので、そういう未来もあるかも、くらいに思ってもいいとは思いますが。
    きっと彼らは今後も「友達」であり続けるでしょう。

  210. ぼぼん さん

    みなさん「人生ゲーム」の、「友達」にミスリードされた方が多いと。なんて純真な!
    子どもに5万渡すお母さん見て、「親も子も腐ってんな。この子は、悪者だな。」と思った私って。あの5万って、視聴者にそう思わせる金額だと。(こどもの活動範囲、夜間割り増しでタクシー乗っても一万でお釣り来るでしょ、ゲームソフトって、5000円ぐらいやないの?)まえの、亘くん詐欺集団潜入の時の千円と対比だと、思ってた。何か、前に疑問に思った千円眺める、答えが出た。たぶんあの子も、普段そんな少額紙幣見たことないんだ。親は、カードか、万札渡して、お迎えの車か、タクシー移動。千円でもバスに乗ったり電車に乗ったり、降りた駅から歩けば、自分の足でいどうすればいいんだ。って気づきだったんだ。

    最近見た映画で、バブルの頃イケイケゴーゴーのヤクザが、宿題する子どもに、小遣いとして1000円とか、キャンディとかあげるシーン・・・対象に対して、適切な額を与えるって愛情表現があったんだよね。

  211. 匿名 さん

    次回は「右京のナントカ」シリーズ第5弾、「右京の眼鏡」。
    楽しみです。
    第6弾がどんなタイトルになるのかも楽しみです。←気が早い

  212. Endymion さん

    今日発売のTVstationによると、
    3月3日の第18話は、脚本が杉山嘉一さん、
    3月10日の、第19話は、脚本が輿水さんですね。
    たぶん3月17日の第20話が最終回になると思います。
    最終回の脚本は誰かはわかりません。
    陣川君のストーリーは今seasonは無いみたいな感じですね。
    最終回はまさかの太田愛さんの脚本だったりして。
    僕は今夜も仕事、17話は明日観ます。

  213. 絶対匿名希望 さん

    まさかの19話、最終回は2週連続スペシャルだったりして…
    ゲストがどなたなのかも気になります。

  214. 金沢鵤 さん

    確かに!
    2週連続スペシャルというのもありえますねぇ!

    今シーズン最終回スペシャルの脚本も何だか輿水さんのような気がしていますし。

  215. ピエール さん

    最終回は前週が輿水さんで「プレゼンス」の続編のあらすじが明らかになってますから、おそらくは前後編だと思います。
    現時点の情報では最終回も前週も通常一時間ですが、多少の延長はあると思います。
    で、官房長官がまた出てくると期待してます。もちろん、加西周明も。
    果たして、どんな風に終わるのか?
    今から楽しみですね!

  216. パラボナ さん

    ピエールさんがseason19第17話「右京の眼鏡」のページにてされていたコメント「神森さんに限らないですが、この数年間に新たに参加された脚本家の方々に有りがちな傾向として、過去の相棒や他のミステリー作品で見たことあるような話が思ってる通りの展開して、そのまま終わってしまうというのが残念に思っています。」に非常に共感したので、勝手にこちらの方でリアクションさせて頂きます。
    僕も、まったく同じように感じていました。そこで、今シーズンに参加されている脚本家さんの初担当時と今シーズンにおける担当回数(第18話まで)を並べてみると、
    輿水さん(4/18):pre season第1話~
    徳永さん(1/18):season7第3話~
    金井さん(1/18):season11第8話~
    山本さん(2/18):season12第15話~
    神森さん(2/18):season17第3話~
    児玉さん(2/18):season17第16話~
    斉藤さん(1/18):season18第7話~
    瀧本さん(3/18):season19第6話~
    杉山さん(2/18):season19第9話~
    となり、冠城シーズンになって参加された方々が全体の55%を占めていることが分かりました。今シーズンを振り返ると、全体的にこれまでの焼き直し&良くも悪くもないっていう印象が強いのですが、個人的に特にそれを感じたのが、いずれも冠城シーズンから参加された方々の担当された回でした。逆に、カイトシーズンから担当されている金井さんの第8話「一夜の夢」は個人的にこれまでの相棒になかったようなお話に感じましたし、最古参の輿水さんの担当回は、いずれも奇抜で奇想天外な要素が多く見受けられました。
    以上のことから思うに、新しく参加された方ほど、過去の積み重ねがないから、かえって相棒では定番ないしお決まりとなった展開をなぞるだけの結果となり、翻って、古参の方々ほど、過去の積み重ねがあるから、それとは違った展開を企図し、結果として枠にはまらないお話になっているのではないでしょうか。制作側はおそらくマンネリ化を回避するために新たな脚本家さんを導入していると思うのですが、少なくとも現段階ではそれがうまく機能していないように思われます。

  217. きのこ さん

    ふと思ったんですけどね。作品の良し悪しを脚本(脚本家)の良し悪しで評価してしまいがちなんだけども、作品に対する責任は結局のところプロデューサーなのではないかと。
    シナリオ作りは脚本家とプロデューサーが何度も打ち合わせを重ね、あらすじを決め、具体的なストーリーや登場人物や動機など細かいことを決め、台本ができ上がる。台本ができてからも打ち合わせを重ね、書き直すこともあるでしょう。主導権はあくまでもプロデューサー。そうやって作り上げているものだと思います。脚本家が勝手に書いて、プロデューサーが採用不採用を決めるとかではないはずです。
    Season13以降、プロデューサーが交替したあたりで、そういうシステムや作業がおざなりになってきてるのかもしれませんね。あるいは、会社都合でおざなりにならざるを得ないなにかがあるとか。予算的な問題とか。僕の想像ですけどね。
    ゼネラルプロデューサーもチーフプロデューサーも、おもしろいドラマ・ヒットドラマに携わっていた方なので、センスがないわけではないでしょう。頑張ってさらにおもしろい『相棒』を作っていただきたいです。「昔のほうが良かった」なんて悔しいじゃないですか。

  218. きのこ さん

    観た上で、「このストーリー(脚本)は良かった」とか「良くなかった」とかの感想を持つことを否定するものではありません。人それぞれの好みもありますし。
    なに言いたいのか分かりづらくてスミマセン。

  219. 金沢鵤 さん

    いずれにしろプロデューサーが交代してから世界観や方針が少しだけ変わった感じがするのは間違いない気がしますね。
    相棒というドラマの根本的なものは変わらず今でも面白い話はありますが、そこまで印象に残らない内容の作品があるのも確か。

    あとは古参の脚本家で輿水さん以外となるとと今は太田さんと徳永さんがたまに書いて、カイトくんシーズンから担当しはじめた金井さんも今回久しぶりに参加するなど

    冠城くんシーズンから関わりはじめた方たちの作品を増やしはじめているのが正しいのかどうかというのも難しいところではあります。

    過去の作品になぞらえてるのもなんとも言えない
    (特に神森さんはその傾向がかなり強い、と個人的に感じるようになってきました)

    最近だと
    ·根本さんのキャラクター重視回 
    ·児玉さんのヒロコママシリーズ
    ·瀧本さん担当の人情話シリーズ 
    などが個人的になかなか良かったような気がしますが、

    今後も期待半分、不安半分というのが正直なところです。

    あとは徳永さん、太田さん、金井さん、山本さんが描くそれぞれ持ち味の違う相棒らしさが出た作品があるのは間違いなく
    今の相棒も好きではありますが、

    最近、改めて櫻井さんや戸田山さんが脚本担当した回の異色さを強く感じてしまうのも確かであり、
    櫻井さんがワンシーズンに一話書いてくださるだけでもかなり引き締まるのではないかという思いがどうしても拭えません。

    色々な事情がある·昔と比べるのは良くない 
    と分かってても昔の人たちが少しでも関わってくれたら今の相棒もさらに面白くなると感じてしまいます。
    もちろんそのうえで最近相棒に参加した方たちと連携をとることが出来ればの話ですが。

    長々とコメントしましたが
    season19もどう締めくくるのか、
    こてまりさんや出雲さんなど新レギュラー陣との関係性がどうなっていくのか、

    など今後も興味深く見届けたいと思います。

  220. 匿名 さん

    次回は「選ばれし者」。
    公式のあらすじとタイトルが結びつかないのですが、どんな決着になるか楽しみです。
    脚本は「匿名」の杉山嘉一さん。
    魔銃とかいいながら、意外と地味な感じになるのではないかという不安も少しあります。
    ゲストは前田亜季さん。
    前作(6-6)がわりと良作だったので、今回もぜひ良い作品であってほしい。
    「加藤兄弟にハズレなし」につづき、「前田姉妹にハズレなし」となりますでしょうか。

  221. パラボナ さん

    先ほど、全シーズン、全エピソードを見終わりました。TELASAで一気見したのですが、昔の相棒によく見られた良さも、今の相棒にある良さも、相棒の色々な側面を見つけることができました。きのこさんや金沢鵤さんが仰られている通り、過去作と比べて今は良くないなどと一括りにして批判するには、あまりにも複雑で長い歴史であると真に理解できた気がします(無論、好き嫌いがありますし、好きではないなというお話が最近増えてきたような気がしているのも自分の中ではまた事実です。しかし、好き嫌いと良し悪しの評価は必ずしも連関するものでもありませんので)。
    お気に入りのエピソードは、season6第1話「複眼の法廷」、season6第19話「黙示録」、season10第10話「ピエロ」、season11第11話「アリス」、season16第10話「サクラ」です(全部SPになってしまいましたが……笑。通常回のみでいうと、season8第18話「右京、風邪をひく」や、season9第6話「暴発」がとても好きです)。どうやら、櫻井さんと太田さんの作るお話が好きなようです。思えば、事件の背景を現実社会と見事にリンクさせる骨太さや、その暗部を的確に切り取る鋭さ、そして、活き活きとした登場人物たちの巧みな描写、追い詰められた登場人物に対する温かい眼差しなど、お2人には通じる部分が多いような気がします。

  222. Endymion さん

    「ねとらぼ」サイトで「相棒」の登場人物で好きなキャラクターは?ってやってますね。
    右京さんや亀山君の人気はわかりますね。
    僕はやっぱり中園参事官と角田課長ですね。
    角田課長は前回の「人生ゲーム」でますます好きになりましたし、中園参事官は「第三の女」の羊羹握り潰しの1件からかな?だんだんと注目キャラクターとして好きになりましたね。
    ちょっと相棒ファンの皆さんの意見も見てみたいです。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは相棒に関わる雑談、独り言、相棒ファン同士の交流のためのコメント欄です。なるべく相棒に関連する内容の投稿をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。(何度も投稿せずにお待ちください。)

細かいことを言いましたが、当サイトへのコメントは大歓迎です。初めての方もお気軽にお書込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください