「相棒」の名物キャラ・米沢&伊丹が語るシリーズの魅力とは?

2009/10/29

1件のコメントがあります

ドラマ、映画共に大ヒットを記録した「相棒」の“Season 7”と、シリーズのスピンオフ映画「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」のDVDが発売中。24日、都内でそのリリース記念イベントが行われ、同作で映画初主演を果たした米沢守役の六角精児と、刑事部捜査一課のメンバー・伊丹憲一役の川原和久が出席した。

webザテレビジョンより
続きはこちらから↓
http://blog.television.co.jp/entertainment/entnews/2009/10/20091029_08.html

1件のコメント・感想があります

  1. hamuちゃん さん

    今回の作品は、何かしっくりこないというか、今までとはチョット違った作品の様な気がしました。
    もう少し、ハラハラ・ドキドキしたかったです。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。