Season7 第10話 「ノアの方舟~聖夜の大停電は殺人招待状!狙われた法務大臣・次の標的は豪華客船?」

39件のコメントがあります

脚本:徳永富彦 監督:和泉聖治
ゲスト:渡哲也 田畑智子

羽田空港での爆破事件に続き、クリスマスイブの東京都心で大規模停電が発生した。
そして、地球温暖化阻止を提唱する環境保護団体から犯行声明文が。
日本初の“エコテロ”か?そんな折り、小野田(岸部一徳)が右京(水谷豊)のもとへ法務省官房長補佐官・姉川(田畑智子)を連れてやってくる。
行方不明になっている瀬田法務大臣(渡哲也)の息子を隠密裏に探して欲しいという。

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

   

39件のコメント・感想があります

  1. ろこ さん

    ん~~、、今見ていても、、薫君いないとやっぱつまんない。。CMだけは出てるけど;;

  2. ろこ さん

    そういえば、紅白の時水谷さんは、歌い始めの前に下を向いて、相棒でよくやる「首を早く振る」しぐさを2回しましたよね。あれはわざとだったのか、緊張して自然にでたのか。。

  3. 谷本 恵 さん

    今夜、ノアの箱舟?やはり~寺脇さんでいと。つまんないな!!最後まで観ませんよ
    相棒は、女性は×××何故、解散したのか真実を知りたいです。水谷豊さんだけでは足りない気がします。もう、悲しいけれど観ないかもね~~~~

  4. ハルキ さん

    ちょっとキビスィかな…。あ、亀チャンがいないとかそういうことじゃなく、脚本も含めて全体的に。颯爽と登場も大河内さん全く役立たず、てか厄介者(笑)。姉川さん法務省で今後も頑張って下さい。それよか次回がチョ〜心配! 大木刑事撃たれてませんでしたぁ? まさか死なないっすよねぇ。

  5. がお さん

    やはり薫ちゃんの居ない「相棒」はテンポも悪いですね。確かにストーリーは良かったと思うし、渡さんの存在感もあって「相棒・外伝」みたいな趣旨なら有りかな?って感じでした。このまま毎回ゲスト相棒が続くのかな?だとしたら、もう「相棒」に魅力無いかも。右京さんもなんか張が無い。やっぱり相棒は掛け合いがあってなんぼでしょう。ボケ役の居ないコンビ芸人のコントがつまらないのと同じですよ。一刻も早い正式な相棒が現れ、二人で奮闘する本当の「相棒」を早く観たいですね。

  6. 山下ポチ さん

    特命係の伊丹さんはいつから登場ですか?
    待ち遠しい・・・

  7. マコト さん

    今回のストーリーで、亀ちゃんがいたらもっと面白かったと思う。やっぱり8年間一緒に組んだ相棒なのだから、亀山さんの件についても、角田課長が少し触れてよかったと思う。ラストシーンで右京さん一人が歩く後ろ姿は寂しい。新・相棒でいいので現われてくれないかな。

  8. さすが相棒! さん

    やっぱ監督はよかったけど、脚本が・・・だったね。
    しかも次回の作品は

    脚本 ハセベバクシンオー
    監督 橋本一

    だって。きっと相棒「らしさ」のないストーリーになるよ・・・

  9. セブン さん

    「特命係のかめやまー!」のセリフが聞けないのも寂しい。
    伊丹にとっても真の相棒は亀山だったのかもしれない。
    ところで、第三の特命係はどうなったのだろう?
    映画に出てたが・・・

  10. まっちゃん さん

    相棒もそろそろ潮時かと思う。内容そのものが、マンネリしてきてるし。
    亀ちゃんがいなくなって、タイミング的にもいいころじゃないかな。
    ただ、落ち目になってやめるのは一ファンとしてはさけてほしいけど、
    今のままだとそうなりそうだなあ。多分あっても、シーズン8までだと思うけど。

  11. ハルキ さん

    「特命係の亀山~」が聞けなくても「特命係の伊丹先輩」が聞ければいいじゃないですか。右京&伊丹の相棒も時間が経てば慣れてくるでしょう。おそらくシーズン8.9.10・・・としばらく続くと思いますよ。

  12. ろこ さん

    伊丹さん、決定なんですかぁ!
    以前、2ちゃんのどこかで「アニキ」というスレを見、ショーケンの事かと思ったら川原さんの事でした。殆どが熱狂的な男性ファンでびっくりしたのを思い出します。伊丹さんなら楽しみだけど、どんな「へま」で特命降下なのかも楽しみ~v

  13. さん

    イタミンなら、大喝采とまではいかなくとも(笑)、昔からのファンも取り敢えず納得してくれると思いますがね…。全く新しい相棒となると、男だろうが女だろうがすぐ受け入れるという訳にも、ねぇ? ていうか、川原さん準主役十分出来る人でしょ。

  14. taku さん

    捜査一課の芹沢さんは特命係に協力的な面もあるから、「特命係の伊丹先輩」とか言いつつも今までのように協力的で、右京さんと伊丹さんのコンビも最初の1,2回は違和感があっても、すぐに自然な形に見えてくると思います。長く続いてくれるといいですね。

  15. rika さん

    一つの作品が長くなってくると、終了のタイミングが難しいと思います。
    いずれ終わるわけだから。個人的には、続けてほしい気持の方のがどちらかと言えば
    強いかな。個人的には、豊さんの長年のファンなので、他の作品も見てみたいですし
    現に、映画やドラマのオファーはしきりなしにあるそうてすから、もったいない気もします。

  16. 杉山左京 さん

    実家から帰宅してやっと正月SP見ました。それにしても2年連続でテレビ朝日開局50周年特別企画とは・・・
    船での爆発のとき、「せっかく金も手に入ったのに」とか言ってたあの人物は何だったのだろうか?大変気になります。初回の還流との兼ね合いで、最終回につながるのかな・・・

  17. マニア さん

    水谷さんの存在感はいつもどうりでしたがやっぱり物足りない。相棒のいない相棒って何だかなですよ。ただ薫ちゃんの存在感もあったので次の相棒になる人のプレッシャーは相当なものでしょうね。長年の古いファンである私としてはそんじょそこらの
    俳優では許せません!寺脇さんのように高身長でカッコよくてそれでいてどこか抜けてる感じがいいんです!小柄でスケールのしょぼい相棒なら願い下げだ~!

  18. 右京2 さん

    薫のいない相棒は悪いけど、イマイチだった。
    シーズン7の終わりにかけてしばらく、この状態が続くのでしょうかね。
    イタミン相棒も無難ですが、「捜査一課のせりざわ~」とでも言うのでしょうか。

    いや、陣川か、花ちゃんも候補だし、あるいはマーロウが亀ちゃん夫婦と組んで探偵事務所兼通信社設立で右京さんを支援することを願います!

  19. ハルキ さん

    マーロウさんにはもう一度と言わず何度でも登場してもらいたいですね。
    特命係には伊丹さんが配属されるのに陣川さんや他の人が右京さんの相棒にことは考えられないでしょうね。

  20. さん

    みなさんのコメントにあるように、薫がいないと物足りないです。右京さんが普通の人になってしまったように感じました。シーズンを重ねるごとに、薫の存在なのか、かなり丸くなってきたとは思っていましたが。伊丹さんのよさも画面から消えてしまったような。「相棒」というタイトルの意味を再確認していただけないでしょうか。好意的な意見で申し訳ないですが、今後に期待いたします!

  21. さん

    上記のコメント「好意的な意見で」は「好意的な意見でなくて」に訂正いたします。失礼いたしました。

  22. はい? さん

    「相棒」を観ていて、初めてアクビが出ました。
    右京さんと薫君は、お互いに「引き立てあって」いた、
    最高の相棒だったと思います。
    製作サイドの方々も、今ごろ「こ、こんなはずでは・・・」
    なんて言ってるんじゃ・・・(^^;

  23. さん

    おっしゃる通りですな。薫チャンがいることによって、ドラマとしても“救い”のようなものがあったし、画面的にも明るさを出してくれていました。今回出来が余りにマズイとは思わないものの、意気込みは買うが目論みは見事にはずれたというのが正直なところ。でもイタミンはコワモテで薫チャンとはチト違うけど、右京さんのイイ相棒になって行きますよ。

  24. 鑑識1号 さん

    始めまして。寺脇さんが次のお仕事で張り切っているお姿で安心した反面、薫ちゃんのいない相棒にどうしようもない寂しさを感じました・・。複雑です。しばらくは相棒なしの状態で進むのでしょうが、薫ちゃんの不在を補うドラマになるのか気になります。

  25. ナイショ さん

    「相棒」とはよく言ったもので、2人の存在意義は漫才の2人コンビと似ているんですね。我々視聴者がTVに向かっている間、「亀山の質問やチョンボに右京が答える」「亀山が熱い時右京が冷ます」「右京がクールな時亀山が熱くする」といった役割がストーリーを前に進ませたり横に膨らませたりしているんです。ですから、新しい相棒には、「亀山とは違う方向で」且つ「同じ補完性」を持った役割が求められるということでしょう。

    これは、難しいですよ。俳優の問題と言うより、脚本家の能力が試されます。右京の今までに認識されなかった長所と短所を全面に出して、その次元で新相棒と絡ませないと、見ている側はついつい無意識に亀山と比較してしまう・・・。亀山が座っていたポジションの椅子と新相棒が座る椅子とでは、たとえ右京との距離感は同じでもベクトルの方向が異なる・・・そういうポジションを右京側に準備させることにならざるを得ません。恐らくシーズン7はロングプロットで新旧の相棒の交代過程を描くのでしょうが(このロングプロットが「相棒」のウリなのでかなり期待しています)、冒頭の数話と最後の数話では同じ右京でもライトの当て方を変えていく必要が出てくるでしょう。むしろ右京の側のその変化を楽しみにしています。

  26. ななし さん

     相棒ファンの義母が、あまりにつまらないとお正月から文句しきりです。やはり亀山あっての水谷豊だったんですかねえ。
     
     水谷豊の違う二時間ドラマ(双子の設定のもの)も、ものすごくつまらなかったので、水谷というよりも脚本などがやはりちゃんとしてないと活きない俳優なんだな=と実感。

  27. たか さん

    ここは相棒に関する意見の場なので、他の話題の方はご遠慮して下さい。
    ルールは守りましょう。

  28. 薫ちゃんのいない相棒なんて さん

    私は相棒当初からの相棒フリーク。だからして、なぜ今になって相棒が相棒でなくなるかProducerの感覚がわかりません。たとえマンネリと言われようとも、相棒は寅さんや釣りバカ日誌のようであってほしいのです。右京の偏屈さと薫の熱血さが相まって互いに相乗効果となり、相棒の良さが生まれていたわけで、第9話が薫最後にしてはあまりにも扱いが軽いし、10話にあっては薫のことを話題にする人が一人もいない、と言う信じられない展開になっています。今までの薫の存在はなんだったのか、というくらい、まるで薫などという人はいなかったごとく、薫のことを誰一人口にしないのも一般的にはありえない。そもそも相棒シリーズが人気が出たのは二人の絶妙なキャスティングがあったからこそで、水谷豊一人の人気だったとでも誤解しているのでしょうか。薫と美和子の絶妙の会話が話の中でとてもしゃれたエッセンスになっていたし、重くなりがちな内容でも、薫、とりわけ寺脇さんの力の抜けた演技があるからこそ私たちはほっとしたり、笑ったりできたと言うのに、10話は単なる2時間サスペンスでしかなく、なんのしゃれた会話もなくて、右京のただ真面目な会話に終始し、従来のしゃれた相棒の雰囲気はまるでなくなってしまっていた。あの料理屋に右京とたまきの二人だけでは何の面白みもないと言うもの。これは相棒でもなんでもない。だったら題名を変えてほしい、と怒りがこみ上げてきました。かくなる上は、シーズン終了間際にとんだサプライズがあり、薫が突然戻ってくるっていう展開を期待するしかなさそうです。Producer がどんな今後をお考えになっているのかわからないけれど、薫以外の相棒を見つけてこようと言うのだったら、本当に相棒と言うシリーズは一度終わりにしたほうが良いと思います

  29. 相棒大好き さん

    やはり、薫ちゃんのいない相棒はさみしい・・・もちろん右京さんの存在感にはかなわないのはたしかなのですが。。。だけど薫ちゃんの人の良さにジン・・・とくることもあり淡々と事件が解決されるだけのドラマではいままでの相棒とは違うものになってしまう・・・もちろん相棒はずっと続いてほしいのですが、このまま右京さんが一人なのは、耐えられません。亀ちゃんをどんな形であれ出演させてほしいです

  30. スコッチ さん

    役者さんの御都合で番組を去らなければいけなかった事情はあるとは思います。ですがその役者さん(寺脇氏)が積み重ねてきた歴史やキャラクターのファンも根付いて来てたわけだからせめてファンやその他の視聴者を裏切らない納得のいく形で終わって欲しかった気がします。製作者側も精一杯の努力と配慮をされたとは思いますが当時の私も他の方々と同じように正直に薫ちゃんの引退は納得はいかなかったです。右京さん一人じゃまさに相棒のいない相棒で番組のタイトルではないですね。古畑のように「警部・杉下右京」とタイトルにすべきだと当時は思ってました。今回の仮相棒に田畑氏演じる姉川聖子が頑張っていましたが、ストーリー的には面白くていいものでしたがやはり「薫ちゃんがいないと」という感じはありました。そして神戸くん登場までそれは続いてました。     

  31. QED さん

    レベル4後編は仕事が終わって家に直行して見ました。
    すべてが終わった直後にこの元日スペシャルの次回予告。
    今更ながらあの時、次回予告なしで元日スペシャルはシークレットという
    のが良かったかもしれませんね。

    このあと神戸さん登場までの間はドラマの内容以上に毎週毎週、
    ドキドキさせられましたね。

  32. sonic さん

    再放送を視聴しました。
    犯人や環境問題を問うテログループが、鉄道を狙うと考える警察上層部にガッカリでした。そもそも、モータリゼーションの推進によって、公共交通機関が衰退し、大気汚染なり、二酸化炭素の量が増えました。しかし、近年公共交通機関が見直され、自家用車の使用を減らすことで、二酸化炭素の削減につながるわけです。鉄道も二酸化炭素を排出しますが、他の公共交通機関と比べても排出しません。だからこそ、テロは、鉄道を標的にしなかったと思います。
    犯人役の中本賢さん、アウトドア派で有名な方で、環境保護活動も積極的な方です。

  33. 重富穂奈美 さん

    亀ちゃんがいないのは寂しいですが、右京さんがきっと犯人を見つけてくれる。
    テログループの犯行は本当に怖いし、何かしたら大変なことになります。今回は法務省の姉川聖子さんとの相棒はおもしろい話しです(^^)

  34. 先生お紅茶いただいて さん

    相棒ファンが新相棒にジャニや石原軍団を望まない理由が良くわかりました。
    彼らを使うと、こいつらを絶対善として描かなくてはならないからですね。
    このエピソードの渡も大根ですしね。

  35. ピエール さん

    放送当時の感想は亀山ロストへの物足りなさとその後に対する考察が多くて、このエピソードの感想は少ないですね。
    私も亀山だったら?という見方もしましたが、当時も今も面白く見れますね。
    再放送を録画視聴しましたが、若干の不満は同じ徳永さん脚本の「沈黙のカナリア」と犯人の動機が似ている点ですね。
    ラストの舞台の客船が今年の元日スペシャルと同じなのはびっくりでしたね。
    テロリストが大々的に動いてる事件だから、公安の刑事と組ませて、次期相棒の布石にしても良かったんでは?と今さらながら思ったりもしました。
    姉川さんと冠城の共演も見てみたいですね。
    渡さんの存在感もスゴいです!

  36. ポプラ さん

    年始に再放送があったので録画をしたものを先日見ました。
    正直いって放送当初は薫ちゃんがいないという喪失感と右京の相棒が女性であること、
    薫ちゃんの後任は誰になるのかとかで、内容よりも別のことが気になりあまり印象のない回でした。

    しかし、今見てみるとすごく面白い!相棒が女性であることも、法務省からの人事交流であることも薫ちゃんがいないということもまったく気にならないくらい壮大なスケールで豪華客船内の事件が描かれている。

    逆に言えば今の相棒がいかに面白くないか。期待した元日スペシャルも…でしたから。今後に期待してもいいのでしょうか?反町さん、初回スペシャルが一番よかったです。

  37. Endymion さん

    本日お昼にまた再放送されてました。
    久しぶりに拝見しましたが、お昼の時間に2時間30分はさすがに長~く感じて後半の姉川さんが客船に乗り込む辺りからはダレできて睡魔と戦いながら拝見してました。
    しかしながら僕も亀山卒業すぐ後の相棒を良く姉川聖子と言うキャラで一時(ひととき)だけでも凌いだな~と思ってました。
    田畑さんの演技力の上手さでしょうね。
    なかなかの右京さんのパートナーぶりでしたね。
    ただもっと早くに瀬田法務大臣が犯人の野上さんに頭を下げていたら和解できていたら良かったのにと思います。例え野上さんの誤解だったとしても。
    少なくとも瀬田さんの息子の行方不明はなかったかな?
    あと良くわからないのはラムネさんの存在意味、無駄な捜査を捜査一課にさせていましたが、この人は前に指揮官能力ゼロのレッテルを貼られていたはず。(バベル回)。
    また小野田官房長と瀬田法務大臣の関係も謎でしたし、この瀬田息子事件を官房長がなんで右京さんにさせたのか?法務大臣に恩を売って何か特な事でもあったのだろうか?官房長に。
    まぁ、疑問点は多々あれども、姉川さんの活躍も良かったし、そこそこ面白い内容ではあったので満足は一応しています。
    が如何せん長時間でしたし、ダレて来てたのも事実でした。
    あと最後のシーンの「明けましておめでとうございます」の後の右京さんと姉川さんの「バイバイお手振りポーズ」はちょっとシラケたかな?まるで親子のように思えました。
    またなんか正月スペシャル=豪華客船=テロ=法務省がらみと言う方程式ができて来ているような感じがしました。
    今年の「英雄」も似た感じだったし。
    姉川さんにはまたseason15で再登場して欲しいところですね。亘ちゃんの元同僚だし。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。