寺脇康文 さらば「相棒」 殉職ではない別れ方

2008/12/11

7件のコメントがあります

人気絶頂の瞬間に姿を消すのは、カッコいいかもしれないけど、周囲はびっくりする。もちろん本人はショックを受ける。

00年に土曜ワイド劇場の2時間ドラマとして始まった「相棒」は、英国紳士気取りの杉下右京(水谷豊)と、この人が演じる直情径行の亀山薫との「警視庁特命係」窓際刑事コンビが人気を得て、02年から連続ドラマ化。今年5月には劇場公開映画がヒットし、今放送中の第7シリーズでは視聴率20%を超えた回もあった。予定調和を覆す内容も深化を続けている。

その亀山薫が17日放送の第9話(テレビ朝日系、午後9時)を最後に姿を消す。

毎日jpより
続きはこちらから↓
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20081211dde012200050000c.html

7件のコメント・感想があります

  1. さん

    めちゃ寂しぃです

    薫チャン大好きゃのに(>_<)

    もぉ薫チャンわ出てこなぃんでしょぉか??

  2. まい さん

    私も寂しいです。

    2人がそろわなくちゃ

    相棒じゃない!!

  3. さん

    ↑同じっす
    ほんま寂しいな~ 新しい相棒は渡哲也? 情報下さい

  4. みちーーー さん

    相棒は 薫ちゃんの キャラがとても マッチしていて大好きだった。
    もう少し このままの状態で 続いてほしかった。 右京さんと薫ちゃんのコンビが
    何とも言えずに この ストリーを盛り上げていっていたと思う。 すごく 寂しい

  5. チョコ さん

    そうです。
    私も薫ちゃんのキャラ大好きです。2時間ドラマの時から見てたのに 寂しいよ!!
    殉職じゃなかったのが‘ホッ’としてます。で、また出てきてほしいな~と勝手に期待しいます。

    右京さんももちろん魅力的だけどあの薫ちゃんと一緒だから 相棒だったのかなと、思うけど…。 楽しみにしていただけに寂しいなあ…。

     

  6. タータン さん

    二人のコンビが絶妙でした。

    昼は録画夜はライブで見ていましたが・・・。
    やはり薫ちゃんのいない相棒は寂しい・・・。
    先日、再放送を見て、泣いてしまいました。

    この黄金コンビがまた復活する事を願います。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。