月本 幸子(鈴木 杏樹)

2件のコメントがあります

月本幸子
– Season10第12話からレギュラー出演 –

月本 幸子(つきもと さちこ)
二代目小料理屋・女将

“ついてない女”だったころ、ヤクザの情婦となり、そのヤクザを拳銃で撃ち、国外逃亡を図ろうとするも空港の出国ゲートで右京に逮捕されてしまう。
その後、模範囚として服役するも、ある脱獄計画に巻き込まれて脱獄、再び投獄の身に。
出所後、清掃会社で働きはじめるが、その仕事っぷりを認められ、ある外食チェーンの社長宅の専属家政婦に。
さらには料理の腕を認められ商品開発担当にも。
社長に見初められプロポーズされるが、運の良さに恐ろしさを感じ、結局そこを辞めて右京の薦めで「花の里」の女将に転身。

鈴木 杏樹(すずき あんじゅ)
本名(旧姓):鈴木 香公子(すずき かくこ)
1969年9月23日生まれ
大阪府箕面市出身 兵庫県神戸市育ち
ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属

2件のコメント・感想があります

  1. 異教さん さん

    高樹沙耶さんと違って着物が似合っていない。
    どうしてかと思ったら、二人の違いは首の長さじゃないだろうか?

  2. 重富穂奈美 さん

    シーズン4と6で演じていた人でした。かわいい性格で、右京さんのことを理解してくれるので、嬉しいです。たまきさんと同じですね〜


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。