掲示板 Season14 2015年10月~2016年3月

320件のコメントがあります

Season14が放送中の間、いろいろと語り合う掲示板です。
各作品の感想などは作品リスト内の各作品のコメント欄に書きこむようにしてください。

雑談、独り言、相棒に関することならなんでもオッケーです。

320件のコメント・感想があります

  1. ファン さん

    スマステ見ましたが、反町さんの雰囲気いいですね。

    今から放送が楽しみです。

  2. エンディミオン さん

    おはようございます。
    管理人様、
    新しい掲示板コーナー、有り難うございます。
    先程、匿名の特命さんのコメントを読んで一先ず安心致しました。
    反町相棒は1年だけでなくて良かったです。
    これで当初に噂になっていた仲間由紀恵さんの次期相棒も無くなりましたね。
    やるからにはやはり神戸くんやカイト君みたいに3年間なのでしょうか?
    で3年後にはまた新しい相棒登場かな?
    とにかく新seasonが楽しみです、あさってですね。
    あと冠城さんて御指摘通り、皆から嫌われていてしかも女好きなキャラで早速、幸子さんにちょっかいをかけるとか?
    第2話にていきなり襲撃されるとか?
    まったく新しい試みばかりだと思うので期待大ですね。
    興水さんもわざと視聴者に考えてもらうようなタイトルをつけたのでしょうか?
    ファントム・アサシンとかダークナイトとか、今回もフランケンシュタインだとか。
    あとtink さんの言われてますseason1の「仮面の告白」は僕も一番最初に思い出しました。あれにもフランケンのマスクが出て来ましたし。
    「フランケン」=「亡霊」(死者)からの告白と言う意味と僕は思っております。

  3. ハヤミ さん

    冠城さんが嫌われキャラというのはいいですね。

    最近の「相棒」は、角田課長を暇課長と劇中でも呼ばせてこき使い、米沢さんは右京さん専属だし、芹沢さんもカイト君経由で親近感があるし、なんだか右京さんや特命係に甘くて、正直馴れ合いっぽさが嫌だったのです(カイト君になってからはとりわけ)。

    そもそも右京さんって、彼のすべての言動が迷惑がられているから面白かったのに、今では気さくで表情豊かなおじさんになってしまっていて、その存在がだいぶ普通になっている気がしています。
    たとえて言うなら、はじめは異物で社会不適合感いっぱいだった大きなマツコ・デラックスさんが、ご意見番から雛壇に移行して、視聴者としてもそのサイズに慣れて、
    最近は小さく見えるのと同じ現象です。

    今の右京さんに欠けているのは、そのような異物感だと思います。
    初期の頃は伊丹さんも米沢さんも本気でムカついていたようだし、角田課長も変人右京をややバカにした感じがあったように思います。
    また、以前は花の里でたまきさんにお叱りを受けていた右京さんでしたが、幸子さんに変わってからは、彼女が天然なので、右京さんはツッコミになってしまうんですよね。

    なので冠城さんのような異物が介入することで、右京さんの捜査に支障が出るのを期待しています。亀山さんと伊丹さんだって不仲だったから楽しかったわけですし。
    でもそういうのじゃなくて、本当に不快なタイプなのかな・・・冠城さんは・・・。
    居ますよね、そういう人って。

    そういえば神戸さんも女好きで若干嫌われ体質だったけど、スマートで嫌味がなくて、隙もあったから良かった。

    でも冠城さんはミスターデンジャラスとか言うし・・・なんか本気でめんどくさそう! でもそれはそれでいい!・・・かな?

  4. tink さん

    エンディミオンさん、仮面がフランケンだったことは忘れてました。私はやっぱり三島作品を想起してしまいます。特に”ダークナイト”は三島の”喜びの琴”を思い出しました。片桐という公安の若者が先輩の松村という人物をとても尊敬している。信頼だけが生き甲斐というほど。ところが、この松村は実は左翼テロリストで自分を信頼している片桐を、テロの道具に使う。結局松村は捕まるのですが、松村を信頼していた片桐はショックを受け、人を信頼出来なくなり、美しい琴の音にだけ、耳を傾けるようになる。と、大体このような話です。

  5. 棚から牡丹餅 さん

    管理人様、新掲示板設置ありがとうございます。

    新シリーズとりわけ冠城の設定が楽しみです。
    設定をみる限り正直スタッフやればできるじゃない
    と思いました。
    先代の設定が発表され放送される前は
    初代を意識した私生活周りの作りが
    どう活かされるかワクワクしたものでしたが
    蓋を開けたら次回こそ次回こそとなりつつ
    期待が見事すかされ最終回にいたってはry
    スタッフも視聴者の意見を真摯に受けとめたのかと
    好感触です。
    ただここまでお膳立てができている設定を
    どう料理して味付けしていくか
    反町さんの手腕期待しています。
    女好きのアイデアは反町さん発信とみて
    突飛な提案をする方でないと安心
    しています。
    新シリーズよろしくお願いいたします。

  6. tink さん

    絶対に裏切らない真実と裏切るかもしれない相棒、杉下警部は、どちらを選択するのか?・・・とか、考えてしまいます。

  7. エンディミオン さん

    気になってしまう事がまた一つ。
    冠城亘は右京さんを呼ぶ時、
    「あなた」で通すのか、「杉下さん」って呼ぶのか?
    「杉下警部」なのか?
    できれば「右京さん」って呼んで欲しいです。

  8. ダイオウイカ さん

    単純に、フランケンシュタインの特性は、複数の寄せ集めで一個の怪物を造る、ということだと思います。
    もし私が「亡霊」「死者」ではなく「フランケンシュタイン」という名称をあえて使うとしたら、そういう意味合いを含ませる為に使います。
    でも人目を引く名称ですので、下手したらラノベっぽい軽さとかトンデモになってしまう危険性も。
    …というのは、私の素人考え。
    プロの方の選択したコトバですから、きっと深い思慮があるのでしょうね。

  9. きよりん さん

    管理人様、
    何時もお世話になります。
    新シリーズ始まるにあたり、今後も宜しくお願い申し上げます。

    待ちに待ったシーズン14、いよいよ明日からですね !
    これから半年、毎週楽しみに過ごせる事、何よりです。
    作品の試聴は勿論、此方の皆さんのコメント拝見するのも楽しみです。
    (皆さん、上手いですね…完敗!)
    そして一言
    ある方のご指摘された件、真摯に受け止め、今後気を付けたいと思っています。
    今後も宜しくお願い致します。

  10. ピエール さん

    管理人様、新掲示板の設置遅まきながらありがとうございます。
    明日からはまた楽しみな半年間がスタートですね!
    今後もよろしくお願いします。
    きよりんさん、私も気をつけたいとは思います。関連の雑談はこちらにしましょうね。
    ただ、あんまり堅苦しくあれもダメこれもダメではしんどい気もします。
    誹謗中傷や荒らしは別ですが、相棒に関する雑談はもっと自由にできたらよいのではないかと思います。
    各欄に分けられた主旨の話を投稿するようにしていきます。
    みなさん、これからも宜しくお願いします。

  11. 通りすがり さん

    雑談について、少し前にその他板で
    され始めたのをみてすみわけができる
    ようになったのだなと好感がもてました。
    が少し経つと弛んでしまう。
    指摘謝罪開き直りの繰り返し。
    みんなの掲示板です。せめてメインの板は
    指摘が入らないように使いませんか?
    新たに新相棒も始まります。
    気持ちも改めて。
    管理人様差し出がましい提案で恐縮です。
    この板にふさわしくないと判断されたら
    削除ください。

  12. いせうこ さん

    あと三時間と少しで相棒14がはじまりますね。お久しぶりです、いせうこです。
    この半年間、相棒がないことを憂い(呪い)ながらも、皆様の熱くおもしろく、深い感想を読み、皆様の相棒への深い愛情を感じていました。自分は頭が然程よろしくないので、深い感想をかけませんが、ご勘弁ください(笑)

    管理人様
    また半年間ご迷惑おかけします、何卒よろしくお願いします

  13. こゆき さん

    ずいぶんとご無沙汰しております。
    いよいよ・・ですね!

    番宣を観ると「宿命」とか「究極の頭脳戦」とか・・気になって気になって♪♪
    夜8時が待ち遠しいです~!

  14. 凛太朗 さん

    こんにちは、私はリアルタイムで見れないので、とても残念です。。
    皆さん、楽しんで下さい!

    PR映像を見ると、反町さんがすっごく素敵になってていい意味で意外でした。
    若い教師役のイメージが強かったので。

    前シリーズではなんだか右京さんがお父さんみたいになって、私的にはちょっと残念だったので、2人の関係性に期待大!です。
    鋭い毒舌合戦を期待します(^_^)

  15. ポプラ さん

    みなさん、こんにちは。
    新相棒私も楽しみにしています。
    リアルタイムでも見てみたいですが、ゆっくり時間がとれないので
    録画もしています。

    またみなさんのコメントも楽しみですね。
    最近コメントの件で色々ありますけど
    あまり細かいことは気にせず楽しい会話がたくさんあればいいなと
    思います。

    半年間またよろしくお願いします。

  16. ポプラ さん

    みなさん、こんにちは。私も新相棒楽しみにしています。
    リアルタイムでも見てみたいですがゆっくり時間がとれないので録画もしています。

    半年間またよろしくお願いします。

  17. エンディミオン さん

    season14の初回の評判、なかなか良いみたいですね。
    やはり反町さんの演技力上手さと、彼自身のルックスとかの魅力ですかね?
    視聴率も18%代で好調なスタートですし、反町さんの人気で新しく相棒ファンになった方々も増えてるみたいですし、これからどのようにドラマが展開され進んで行くのか?ますます期待してます。
    またその内に再登場されるであろう陣川君や社さんとの絡みも楽しみですね。
    だだしこの先どこの回でも良いので、カイト君や悦子さんと赤ちゃんのその後を明記して頂きたいです。
    初回でそれが語らずだったのが残念でした。
    また初回の再視聴は後日、改めて行います。

  18. ネコ さん

    カイトくん一家は過去の方々なので。
    普通なら話題にしないんじゃないかな。職場でああいうことをして消えた人のことを。
    新シーズンで敢えて話題に入れたら、せっかくのシナリオがスピードダウンしそう。
    なので、
    どうしても入れたいなら、相棒っぽくないシナリオを書かれる方の回で、いくらでもどうぞ、かな。
    (とりあえず録画はしますが、もうカイトくんたちは、見たくはないです&聞きたくもない)

    官房付甲斐氏は良い味を出していましたし。残る人は残っています。

    右京さんと新相棒さんが居るだけで十分に幸せです。新相棒さんは、ちゃんと運転もするようですしね。OKOKって思いました。

  19. ピエール さん

    パティントンさん、日下部は初登場のキャラクターですよ。
    連投すいません。

  20. ダイオウイカ さん

    1話目を視聴して。
    感想欄は一人一回という事ですので、こちらに来ました。

    どうもイマイチと感じたのは私だけみたいですね。すごいバッシングされそうです。
    新相棒 冠城さんに関して
    今のところ、「何だか得体の知れないのが来た…後ろ楯がいるらしい…何か腹にありそう…生意気で図々しいけどちょっとバカ」という感じが既視感。
    法務省という目新しい設定をどんどん活かしていって、キャラを立てていって欲しいと思います。
    脚本に関して
    これだけ長いことやっていれば、既出のトリックが被るのも仕方がないですが、過去の方がいいとなると残念。
    本の活字にマークしての情報伝達は、過去作品の針で突く手法の方がいいと思います。
    世界観に関して
    信者とか踏み絵(踏み衣)とか、最近多い宗教テイストは現実味を削ぐと感じます。
    フランケンシュタインという名称も、わざわざ使わなくてもよかったのでは。

    お咎めなしのすごくイヤらしい本(だっけ?)で源氏物語というのは「そうだよね!」と思いました。

  21. ポプラ さん

    初回スペシャルはまだきちんと見てませんが。
    新しいシーズンもまた峯秋氏が登場されるのですね。
    彼を登場させるとやはりカイトや彼女、彼女の子供とか病気はどうなったのか
    気になるところだし、それを無視してシーズンを進めていくのにはなんだか違和感はありますね。

    これから峯秋氏がシーズンを通してどんな役割を担っていくのかも楽しみです。

  22. 匿名の特命 さん

    管理人さん、作品リストの表(?)のリンクにシーズン13とシーズン14が無いので追加して頂けると幸いです。

  23. tink さん

    匿名の特命さん、すみません、以前、私は三島由紀夫の“仮面の告白”をあげて、真の告白は告白しないこと、とコメントしましたが、梅津は源氏物語に自分の心情を書き記したにも関わらず、刑務官におもいっきり告白してました。つくづく、自分に愛想がつきました…

  24. こゆき さん

    私もダイオウイカさん同様、こちらにきました(笑)

    Season13の続きは?(カイトくん悦子さんのこと)の感想もありましたが、
    私としては、無期限停職の身であれば、環さんや亀山君に会いに行ってもいいのに~とか、「森の中」回の即身仏を探しに行かないのかな~?とか・・・いつもの妄想です(笑)
    今後、出演が無理でもセリフの中だけでも「亀山君 サルウィンで元気そうでしたよ」とかあるといいな♪って思っちゃいました(^^)

    先の話ですが、お正月スペシャル 期待できそうじゃないですかね?

  25. エンディミオン さん

    おはようございます。
    こゆきさん、またまたお久し振りです。
    冠城さんについては以前に、神戸くん以上に右京さんの暴走を止める相棒であって欲しいと書きましたが、ハヤミさんも言われてる通りに右京さんと一緒に暴走するタイプにみえますね。
    内村部長も「暴走しそうだ」みたいな発言されてましたね。
    また事件の真相を知るためにはどんな卑劣な手段も使い、利用できるものは何でも利用していく伊丹さんと同じスタイルのようですね。
    今回は上手く伊丹さんや芹沢君を利用してましたし、増渕刑務官も騙して利用してましたし。
    真相解明のためならば、平気で他人の家を土足で遠慮なくズカズカと上がりこんで、部屋の中を散々かき回すようなタイプに見えました。
    表面はヒョウヒョウとした女好きでコミカルな面もあるけど、一度走り出したら止まらない、何するかわからない「暴君的相棒」って事でしょうか。
    今後、ますます期待してます。

    こゆきさん、
    姉川聖子(田畑智子さん)はたぶん出ないような気がしますよ。
    season7の場繋ぎ相棒みたいだったので。
    僕は正月Sと言わずにも是非とも、その内再登場するであろう社美弥子さんや陣川君と冠城さんがどう絡むのか見たいです。
    また片山雛子や長谷川元副総監とも。
    カイト関係者のその後は、手紙や葉書でも良いので近況は知りたいところです。
    カイト関係者嫌いの方々には申し訳ありませんが。

  26. ピエール さん

    カイトや悦子さんのその後が気になるのは私も同じですが、私の勝手な妄想としてはその後の裁判や判決は海外にいてもネットで記事を読んでるから右京は知ってるんではないかと。
    悦子さんについては、月本幸子との葉書のやりとりで知ってる、
    そんな感じですね。いずれ、物語の中で触れられる時もあるでしょう。
    新たな相棒の描写がメインになるから仕方がありませんね。
    事実、私も今後の展開の方が興味深いです。

  27. エンディミオン さん

    明日の第2話は「或る相棒の死」と言うタイトルらしい。
    楽しみです。

  28. ピエール さん

    明日は隔週のテレビ情報誌も発売されますから、じきにわかるかと思いますが、3話は金井さん脚本、監督は橋本さんで別荘での死体遺棄事件の謎に挑むようです。
    写真も有りましたが、冠城のメガネは2話だけみたいですね。
    ちなみに冠城の飲み物は何を好むのかも出てくるのかとふと気になりました。
    今期のテーマ曲アレンジもかっこよくて、着メロにしてる人がいましたよ!

  29. エンディミオン さん

    再び失礼致します。
    その第3話(タイトル不明・金井脚本)のゲストに、会社社長役で「相棒」お馴染みの近藤公園さんが御出演されるそうです。
    今度で四回目のたぶん最多出演(別役で)でしょうか。
    御本人には失礼ですが、金井氏脚本なのでちょっと内容が不安です。

  30. 陳冠宇 さん

    私は相棒を見ています。日本語も警察のことも難しいが動きを見ているとワクワクします。これからも頑張って。
    (訳)鈴木大地

  31. エンディミオン さん

    失礼しました。
    相棒ではお馴染みの前沢保美さんも最多御出演されていました。

  32. ポプラ さん

    ピエールさん、鹿手袋と美和子の件でのコメントをありがとうございます。というコメントを送信したのに反映されなかったです。何でだろう。

  33. エンディミオン さん

    公式サイトではもうすでに第3話のタイトルが出ましたね。
    「死神」だそうで、予告動画でも「まさに死神ですよ」と会話にありました。
    ですが、米沢さんの「舌打ち」する場面と「花の里」の場面は出てなかったです。
    葛山信吾さんもゲスト出演されますが、確か「仮面ライダークウガ」では刑事さんだった人のような記憶があります。
    「真珠夫人」の方が印象にあります(すみません関係なくて)。
    ちなみに昨夜の第2話は17.6%、初回と言いなかなかの好スタートですね。

  34. ティモシーリトル さん

    お世話になります。
    原則一人1回ということでわたしもこちらに…
    初回『フランケンシュタインの告白』の題名ですが、深くて好きです。
    まずは、予告の段階での「引っ掛け」要素があると思います。冒頭の刑務官殺しの若者は、「亡くなった梅津の声で’自分は殺された’と聞いて復讐だ」と言い張るのですが、
    そのまま「死者からの声」というあらすじ紹介てきな意義が一つ。
    それだけの意味かと引っ掛けておいて、実は最後に見つかる真実が
    「せんせの為に僕は死にます」というせつない愛の絶望の告白だったというからくりが、題名の意義の二つ目。
    そして三つ目が、フランケンシュタインは誰なのかという深さです。

    死体を墓から掘り出して理想の人間を創造したはずの科学者フランケンシュタインは、
    出来上がりが怪物で自分の理想通りでないことに嘆き、怪物の破壊力の大きさにおののき、逃亡する。

    一方名もなき怪物は、
    「誰かを愛したい」愛したい、愛したい…
    というたった一つの望みを伝えるために、多言語をマスターし、自分の創造主を探して追いさまよう。

    フランケンぜんぜん詳しくないけど、こういうお話だったと思います。
    怪物の心の人間らしすぎるところに泣けますし科学者にも共感します。

    墓から掘り起こされた死体で出来ているというのも、胸を義父に切り刻まれる恐怖と悲しみで一度は死んだ子供=梅津ということでしょうが、他の受刑者も多かれ少なかれ一度は死んだようなものなのでは。
    そしてもちろん創造主の科学者は慈光でしょうが、「なんでこんなになっちゃってるんだろう」と泣きながら「でも僕だって本当に受刑者を更生させたいんだ!」と告白する伊達や、腐ってしまった増渕だって、刑務官を志した頃は理想があったでしょう。

    フランケンシュタインが科学者の名前なのか怪物の呼び名なのかはどちらでもいいんでしょうね。それぐらい全員がフランケンなんじゃないでしょうか。もちろん右京もです。
    理想の人間を作ろうとする思いと、誰かを愛したい思いの両方が、非常に人間そのものだと思い、深い題名だなと感じます。

    超長文、本当に失礼致しました

  35. tink さん

    冠城さんが杉下警部をリモートコントロールしなければいけない理由が分かりませんでした。リモートコントロールできたのは、冠城さんが杉下警部のことをよく理解してたからで、すでに相当、二人は理解し合っているように見えますが…

  36. エンディミオン さん

    すみません、書き込みます。
    tink さん、
    答えはラストシーンの冠城さんの台詞でしょうね。
    「貴方は自分の相棒も逮捕した人ですから」。
    「ダークナイト」事件を冠城さんは知っていたからこそ、右京さんの心理もわかってリモートコントロールできたんだと思います。
    二人が理解し合うのは、まだまだこれからじゃないのでしょうか?
    そんな気が僕はします。

  37. ダイオウイカ さん

    2話目の掲示板のつたない投稿に沢山のご意見反論頂きまして、ありがとうございました。
    確かに、最初から仲良く一緒に捜査してしまっては冠城さんの面白さ激減です。額突き合わせてはいけないですね、言葉の選び方間違えました。申し訳ありません。どっちかと言うと「角突き合わせて」?
    冠城さんと右京さんの腹の探りあい、お互い充分承知してる可笑しさも理解できます(…で、いいんですよね?)。
    でもやはり二人で行動してるシーンの中で、推理の過程を描いてほしい。実質的な推理に重点を置いてほしい。結果だけでなく行き着く過程を楽しみたいし、二人同時進行のせめぎ合い、丁々発止が見たいんです(まだその段階ですらないのか…)。右京さんの独壇場では物足りない。
    最初に手帳を持っていた冠城さんがすでに50音対応表を作成している=その解読の結果意味の通じない単語(警察の隠語)については警察官である右京さんが必要。
    万年筆に刻まれた女性の名前が被害者のものと推理=当時の記録を閲覧するために警察官である右京さんが必要。
    という行程だったら納得なのです。冠城さんが切れ者なら、上記「=」前の段階までは行き着いていてほしい、というのは個人的願望ですが。
    うーん、思ってる事が上手く説明出来ない…。その上短く的確にまとめられなくて、申し訳ありません。
    読み取りが下手なくせに文句ばかり言ってる者に丁寧にご教示頂きまして、本当にありがとうございました。

    葛山信吾さんは確かにクウガの一条刑事でしたね。下の名前は亀山さんと同じ薫さんでした。懐かしいです。

  38. ダイオウイカ さん

    連続投稿になります。申し訳ありません。
    多分私は以前の(シーズン9位までの)、ばらまいた伏線を回収したり積み重ねていったりするような推理の仕方が好きだったのです。社会派でもトンデモ(冷凍イカとか)でも。
    もちろん今というか最近でも推理はあるんですが、どこか自分の好きなテイストと違うんでしょう。
    相棒が反町さんになって、キャラクターや空気感が以前に戻りつつあるのに自分的に肝心な所が戻らなくて、混乱したというか不満だったというか。
    あまり脚本家さんを意識したことがなかったのですが、以前とは大幅に替わっているのですね。書き手が違えば違うのは当然です。
    長いことモヤモヤしていた不満の原因が納得できてすっきりしました。納得できれば割り切れますので、次回からは素直に楽しめると思います。
    自分で勝手に騒いで勝手に納得して、本当にご迷惑おかけしました。申し訳ありませんでした。ありがとうございました。
    反省しておとなしくしています。

  39. 匿名の特命 さん

    冠城としては最初は自分の事件でしたし同居人である杉下の力は借りるつもりは無かったんだと解釈しています。
    ただ事件の詳細が警察内部の裏事情に纏わる事なので途中から手を借りたいが「法務省の人間である自分が警察の裏事情を警察官に表立って協力を頼む事は憚られるから」右京に直に頼まなかったという事でしょう。
    冠城は「ダークナイト」の件から右京は警察を追求するとは知ってはいましたが右京だけでは追求にも限界があるという事にも気付いていたのでしょう。
    実際今回も大河内監察官や伊丹達も出張ってきましたし。
    あくまで冠城側としては「自分の個人的な調査に右京が勝手に首を突っ込む」というのが理想だったのでしょう。
    そうした方が失敗した時には右京に責任を擦りつける事も可能でしょうしね。
    そう考えると序盤ヘルメット組に格闘を挑まなかったのは右京の尾行で行動しづらいから彼等を利用して右京に自分を助けさせ重要な部分(日下部の介入依頼)は隠し通し右京の手持ちのカードを知る事が出来るという思惑があったのだとも推測できます。

    長文なので矛盾がある箇所もあるかもしれませんがそこは申し訳ありません。

  40. ティモシーリトル さん

    右京と冠城が分かりあうのはまだまだ先でしょうね。冠城の過去もまだまだこれからだし、何より右京自身、「人と分かり合う」が可能なのか。
     ロンドンでも表面的には楽しそう、花の里にもひょうひょうとした感じ。停職中にも「僕の部屋」なんて言うし、あちこちで開き直ってるし。
    さすがに冠城の直球(貴方は相棒をも逮捕した人だ)には、ぐうのねも出ませんでしたけど、無言で数秒、という短い演出で、やはりそれ以上の心の吐露は無しです。
     亀山から神戸に変わったときは「君が邪魔です、君には亀山君の替わりはなんたら~」と、あんなに生き生きとあっちいけ光線を出せた右京。村中不幸になろうがやりたい放題だった。
     今は同居人とも表面的、犯人への説教もごく普通、まだ感情らしい感情を見せていないと思うのです。(ダークナイトで傷ついて、暗い感情を表現出来なくなっているとみてもいいのかも知れません。)
     冠城は、勿論はったりや計算も多いけど本音も出せている気がします。中学時代の危機を救ってくれた友達が、若い子に貢いでいたのを知っただけで、あんなに素直に落ち込めるなんて、素敵だなと思いました。(>ダイオウイカさん、冠城の中学エピソードは本物だと思いますよ。真野氏は雛子のエピソードも中学ものでしたよね。)
    冠城を見慣れていないから、嘘を振るい分けて本音を探すのも楽しいし、
    右京の表情がどう変わってゆくのか、楽しみに思っています。

  41. ファン さん

    オープニング映像かっこいいですね。

    ですが私のナンバー1は、Season4ですけど。

  42. エンディミオン さん

    こんにちは。
    僕のお気に入りのOP はseason10です。
    警視庁の屋上で右京さんと神戸くんが佇んでる姿、また空撮夜景映像の素晴らしさとJazz っぽいテーマ曲が実にマッチして良かったです。

    もちろん今回のOP もカッコよくて良いですし、ファンさんのおっしゃる定番のseason4も好きですよ。

    皆さんはいかがですか?
    どのseasonのOP がお気に入りでしょうか?

  43. いせうこ さん

    僕的には、亀山期はseason5
    神戸期はseason8
    甲斐期はseason13ですね
    その中でも一番はseason8,一番クールなオープニングで、大好きです。今考えれば、あのオープニングの椅子、season8最終話に関係している気もします。「神」の座る席に見えるのは僕だけ?

    もちろんseason4も10も大好きです

  44. きよりん さん

    こんばんは !
    私の好きなOP、一位は、
    シーズン1の5話から流れる映像です。
    お気に入りと言う事は以前にもコメントしましたが、最後に流れる〝アイボー〟と言う男性の声に何故かハマりました(笑)
    二位は、
    シーズン7です。女の人の声とガラスの飛び散る映像、素敵です。
    三位は、
    シーズン13です。靄の中をさまよう2人…2人の結末を暗示してるかのよう…

    新シリーズのOP、評判良いですね。
    私も気に入っています。素敵ですね !

  45. tink さん

    エンディミオンさん、匿名の特命さん、ティモシーリトルさん、詳しい説明ありがとうございます。おかげで私なりに分かった気がします。冠城さんは、今までの相棒と立ち位置が違うので、難しいです…。それから、言葉がうまく伝わらなかったみたいで、理解し合うというのは、分かり合うのとは違う意味で使ったつもりで、私も今後の二人の進展は楽しみです。

  46. ファン さん

    今シーズンの相棒は一回見ただけじゃ面白さは分からないですね。

    第1話の一回目の感想は普通。第2話の一回目の感想はイマイチ。

    ですが両作品とも二回目はハマってしまいました。

  47. ダイオウイカ さん

    一回見ただけでは面白さが分かりにくいというコメントを拝見して。
    そうなのか…それじゃあ私のような頭も感性も鈍いバカモノには楽しめないわけですね。
    ダークナイトの時もそうでしたが、私は録画して何度も見ることはしないので。あえて主義主張があってそうしてるわけではないのですが。何度も見ることで理解できることを前提としているドラマなのなら、仕方がないです。
    冠城さんの中学生の時の件のご指摘、ありがとうございました。雛子先生の回見てなかったし、前にも申しましたが脚本家さん意識して見たことなかったので。認識不足でした。
    自分の身の丈をわきまえず色々偉そうに言ってきて、恥ずかしいです。ハゲタカも64も理解できて楽しめたと思ったんだけどなぁ。気のせいだったのか。
    相棒を楽しめる頭と感性がない自分が残念です。脱落かも。今までありがとうございました。

  48. エンディミオン さん

    一応、再確認しておきます。
    え~っと、ここでのコメントは何回でも良いのでしたね。
    ダイオウイカさん、
    悲しい事をおっしゃらないで下さい。
    お願いします。
    何回観ても解らない内容や一度だけで解る内容、また観る度に面白さが増す内容などは
    一人一人違うわけだから個人差があって当たり前ですし、「相棒」だけではないと僕は思いますよ。
    自分の事で申し訳ありませんが、僕は「相棒」だけでなく「科捜研の女」も大好きで観ていますが、「相棒」よりはむしろ「科捜研の女」の方が内容は難しいと思いますし、それこそ何回か再視聴してやっとの事で理解したりしてますよ。
    上手く僕もコメントできませんが、皆さんのコメントを拝見してやっとの事で理解してからまたドラマを観て「あ~成る程、こう言う事か!」って思ってまた好きになる場合も何回もありましたよ。
    現にseason10ではダイオウイカさんのご意見が僕には大変参考になり、嬉しかったですし、DVD 全巻購入して本当に良かったと思ってますし、大好きなseasonになりましたよ。
    だから「今まで有り難うございました」だなんて悲しい事をおっしゃるのはやめてください。
    まだseason14が始まったばかりではないですか。
    一緒にこれからも楽しみましょうよ。
    お願い致します。

  49. いせうこ さん

    ダイオウイカさん、頭も感性も鈍い、なんてことないと思いますよ
    ダークナイトでのコメント、興味深く拝見させていただきました。神戸君は「甘え上手」カイト君は「甘え下手」という考えは、私にはありませんでした。エディミオンさんもおっしゃる通り、一人一人の価値観は違うわけですし、誰がどんな感想を持っていてもいいと思います。
    「或る相棒の死」再視聴いたしました。ダイオウイカさんなど、様々な方々ののコメントを心に留め、改めてみてみると、確かに「ミステリー」「サスペンス」ということから見れば上出来とは言えませんね。手帳の謎もすぐに解かれてしまうし、二人組の正体も、黒幕も、丸わかり。右京VS警察組織という構造もよく見るもので、「裏切者」「最後の告白」などと比べると、いささか見劣る様な気もしました。
    違った意見、価値観をもつ人の感想を見ることで、新たな発見もあるのです。
    ですからダイオウイカさん、これからも一緒に相棒、たのしんでいきませんか?

  50. ポプラ さん

    私も新シリーズのOP好きです。反町さんがかっこよくて録画したものを何回も見ています。正直、カイトシーズンは個人的にイマイチでしたので、あまりよく見ていませんでしたが、反町さんになって何度も見てしまっています。

    何回も繰り返して見る回、そうでない回、深く追及して自分なりにそれを楽しんでいる人、そうではなくて1回見て楽しむ人。

    色々な人がいると思うので、個人個人の楽しみ方をすればいいと思います。ここの書き込みも、自分の感じたこと、思ったことを自由に書く場所を管理人さんが提供してくださっているのだから、あまり気負いすぎないでラクに楽しめばいいのではないでしょうか?学校の試験じゃないのだから、どの考え方、どんなコメントが正解ってないと思います。

  51. tink さん

    ダイオウイカさん、ファンさんは私をフォローして下さったのだと思います。ファンさん、ありがとうございます。

  52. ティモシーリトル さん

    わたしもこちらで「脚本家によって分析する楽しさ」を教えて頂いたんですよ~!
    今からでも全然楽しめると思いますし、しなきゃいけないということではなくて、そうしている方の意見を読むだけでも楽しいということもあるかと思います。
    わたしもカイトの甘え下手は感じていましたが、神戸の甘え上手は、まさにダイオウイカさんのお言葉によって、注目するようになり、神戸期が2倍楽しめるようになりました。他にも匿名の特命さんとかいろいろな方からたくさん楽しく影響を受けています。ありがとうございます!
    秋は気が滅入りやすいので、お日様に当たってウオーキングなどおすすめです
    何かを瞑想しながら、木枯らしの中を歩く右京さんも見たいですね(笑)

    真野氏の話になってしまいますが、よくも悪くも後出しジャンケンが多いのは確か(笑)今回は暗号等謎解きもセリフのみだけど、犯人の妻が主婦売春とか、直接の犯行動機すら一言セリフで済ますのみですね。
    真野氏では「死命」が好きですが、(容疑者を自殺させたカイトを慰められない不器用な右京さんが右京さんらしくて大好き)、ビッグママの過去も捕まえてからセリフのみで後出しです、常にありますね。

    ただ、謎解きを簡略化させてミステリーをさっさと済ませ、その他の部分を長めに描くことは、相棒交代直後はよく行われることだと思っています。
    謎解きはキャラ紹介の後で、みたいな感じで。「ゴールデンボーイ」とかもキャラ描き中心ですよね。
    心配しなくてもそのうちまた謎解き中心になってゆくと思うのですが。

    ぜひまたいろいろな方の影響を受けて、楽しみ方をどんどん身に着けてゆきたいです。よろしくお願いします。

  53. BrainWarsのPrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrro---------------------------------------------------------------------------------------------------- さん

    相棒のオープニングテーマはやはりseason8,10,12がいい

  54. ダイオウイカ さん

    エンディミオンさま
    葛山信吾さんは確かにクウガの一条刑事ですけど、相棒の映画にも出演されていましたよ。
    2番目の、神戸さんの時ので、最初に船の爆発で死んじゃう刑事さんです。小西真奈美さんの婚約者です。役名は忘れましたが。確かそうでした。
    それだけお伝えしたくて、お邪魔しました。

  55. エンディミオン さん

    ダイオウイカさん、
    心配しておりました。
    良かったです、コンタクトして下さって嬉しいです!
    また相棒の作品について、色々とお考えをお聞かせくださいね。

    葛山信吾さんの件、
    確かに劇場版Ⅱに御出演されていました。
    すっかり忘れておりましたね、お恥ずかしいです。
    この方は女優の細川直美さんのご主人だそうです!
    メチャメチャ嬉しいです~う!!あんな美女と!(失礼)
    ダイオウイカさん、
    これからも宜しくお願い致します。

    あと、さすがは帝王ドラマ「相棒」ですね。
    この秋のスタートドラマではダントツに視聴率が1位だそうです!
    season13のあの衝撃的なラストで、ファンが去って行ったりしたのかと心配されてましたが、逆にどういう形で杉下右京が復帰するのか?
    また新記相棒の冠城亘とはどういうキャラなのか?
    などで興味がファンの間で倍増したみたいだそうです。
    また反町効果で新しく「相棒」のファンになられた方々も増えているせいで、第2話に至っても絶好調でした。
    今さらですが、ファンが増えていく事は僕もとても嬉しく思っています。

  56. エンディミオン さん

    すみません、誤字がありました。
    新記相棒の「記」は要りません。
    失礼致しました。

  57. たぁけ さん

    相棒大好きです!
    反町隆史も大好きです!
    ずっとずーと観てるのはこれだけです。
    これからも大好きです!
    でもできるなら
    亀と一緒に作った右京は新しく観られませんか

    独り言でした。

  58. リッチー さん

    いいかげん亀から離れませんか、みなさん。
    もう彼はとっくに過去の人なんだから。
    しかも退職したので復帰は200%ありえません。

  59. エンディミオン さん

    何回もすみません。
    先程のコメントでもう1つ、嬉しいと羨ましいが間違ってました。
    あと、確か先週までは公式サイトで第3話は「死神」だったはずでしたが、今見てみたら「死に神」になっておりました。

  60. ファン さん

    season9 聖戦も一回目は、なんでこんな作品がスペシャルなの?犯人が最初に分かってるし。と思いました。

    その後、再放送を見たら、こんなに面白かったっけ?と思いました。

  61. 管理人@相棒ファン 投稿作成者さん

    物騒なコメントがありましたので、該当の書き込みのIPアドレスなどのアクセス情報をしかるべき所へ通報させていただきました。
    IPアドレスと書き込みした時間が分かれば個人の特定はほぼ可能です。
    私のほうでもおおよそのアクセス場所やプロバイダの情報はわかっています。
    もし心当たりのある方は警察等が来ましたら捜査にご協力をお願いしますね(^^)
    取り急ぎご報告まで。
    一定期間経った後削除致します。

  62. エンディミオン さん

    管理人様、
    この度の一件の発端の責任は僕にもございます。
    僕が彼にハンネの事で注意を促したのも原因だと思っています。
    本当に申し訳ございません。
    管理人様や相棒ファンの皆さまの心痛を察すると共に、大変に不快な思いをされた事に深く反省して心からお詫びします。
    本当に申し訳ございませんでした。

  63. 匿名の特命 さん

    第4話の情報が若干ですが出てきました。
    副題は「ファンタスマゴリ」で脚本家は真野さん
    あらすじとしては
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ①右京は捜査二課時代の上司である片野坂に呼び出される
    ②20年前に2人は譜久山という男を追っていたが証人に自殺され逮捕できなかった
    ③片野坂は現在金融コンサルタントをしており譜久山とも接触している
    ④今回の依頼は失踪した柳本という当時の証人の娘で現在片野坂が想いを寄せているという女性の捜索
    ⑤右京は譜久山とも接触
    ⑥法務省に譜久山との接触がバレた事で日下部は冠城に密命を下す
    こんな風になりますね。

  64. 管理人@相棒ファン 投稿作成者さん

    エンディミオンさま
    こんなことで謝らないでくださいね。
    ああいった方は放っておいても結局同じような結果になってしまいますので、気になさらぬよう。
    私の方は何ともございませんので。
    面倒なので無視で大丈夫です。

  65. BrainWarsのPrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrro---------------------------------------------------------------------------------------------------- さん

    最近の相棒はつまらない。やっぱりseason8~12が一番盛り上がった、というかこれが私にとっていかにも相棒らしい作品が出ていた時期。
    (私はBrainWarsのPro、1タイプにつきスコア1000超えは普通。)

  66. 特命の匿名 さん

    うわ、管理人やちまったなw
    お前の行為は、害悪の告知にあたり、脅迫罪(刑法222条1項)の構成要件に該当するぞw

  67. 管理人@相棒ファン 投稿作成者さん

    匿名の特命さん
    ご指摘ありがとうございます。先ほど修正しました。
    のちほどこちらのコメントも含めて削除します。

  68. たけ さん

    「いつもあんなですか?」
    「いつもあんなですよ?」

    「まりちゃん…すきだったのに(ToT)」

    米沢サンの睨みも
    他にもたくさん面白いかった♪

  69. たけ さん

    相棒に関わっている人が
    見ているのなら

    応援しかできませんけども
    頑張って下さい。

  70. エンディミオン さん

    第4話のタイトルの「ファンタスマゴリ」について、意味が解らないので調べてみましたら、18世紀にフランスで開発された「幻灯機」なるものを用いて行われた「幽霊ショー」の事らしいです。その機械で壁や煙や薄い幕などに悪霊、死霊、幽霊、亡霊などの映像を映して「降霊術」を楽しんでいたらしいですね。
    次回の「ファンタスマゴリ」は登場する政財界の大物で黒幕の譜久山(演・織本順吉)さんを「悪魔」に例えて表現しているのかな?
    まぁ、たぶん僕のいつもの早トチリかも知れませんので断言はできませんが。
    それにしても初回の「フランケンシュタイン」だとか昨夜の「死に神」だとか次回の「ファンタスマゴリ」だとか、今seasonの「相棒」は空想架空なるモノを比喩して視聴者の興味を引き付ける路線でずっといくのかな?

    ちなみに昨夜の第3話は14・8%の視聴率だそうです。
    やはり金井氏の脚本だと弱くなるのかな?

  71. 匿名の特命 さん

    最近自分の観たい話と脚本家が書いたり多数のファンが望んでる話が乖離してるような気がする。
    自分としては「面白い事件を魅力的なキャラクターが解決する」という話を望んでいるのですが、最近は「キャラクターありきの事件(キャラ回)」や「つまらない又は普通の事件をキャラクターで水増ししてる回」しか無い…
    主題はあくまで事件でキャラ話をそれにアクセントを加えるようなレベルで良い。
    特に顕著なのが捜査一課の扱いで具体的には『X DAY』以後は「伊丹達を毎回どっかで活躍させときゃ良いんだろ」感が否めない。
    これなら正直『相棒』でやる必要性は無いし出来のいい恋愛ドラマと何も変わらない。
    要するに質の高い刑事ドラマを自分は観たいのであって質の高いキャラドラマを観たい訳ではないという愚痴に着地。
    とりあえず今期は全話視聴を間違いなくするつもりだけど今期中それが続くのなら来期からは観なくなる可能性もあるというのが非常に哀しい。

  72. りうりう さん

    まさに書こうとしていた内容を
    匿名の特命さんが書いてくれました。
    ありがとうございます。
    各回板で面白かったと書き込みましたが
    それは前シーズンと比べてです。
    キャラ作りが安定し見易くなり
    それなら物語を!と思うのはちょっと
    欲張りですかね。
    3話は確かにキャラクターでねじ伏せた感が
    否めませんでした。
    捜査一課が好きなのでねじ伏せるなら
    変なやめるやめる死ぬ死ぬ詐欺ではない
    伊丹回、芹沢回をやってほしいです。
    あともうそろそろ顔のアップ演出は
    お腹いっぱいです。

  73. tink さん

    エンディミオンさん、タイトルの情報ありがとうございます。私は、タイトルにこだわる方なので、とっても、ありがたいです。今までで一番秀逸だなぁと思ったタイトルは“逃げ水”です。

  74. エンディミオン さん

    tink さん、
    タイトルに関してはあまり自信は無いですよ。
    現にダークナイトは僕は「闇夜」とばかり思っていましたし(泣き)。

    あと僕の好きなタイトルは、
    ①「神の憂鬱」かな。
     「神」すなわち神戸くんの「神」、
     「憂鬱」すなわち「苦悩」、
     つまりは特命係に残るのか、警察庁に帰るのか選択を迫られた「神戸くんの苦悩」だと思っています。

    ②「夢を喰う女」かな。
     退職後の「自叙伝出版」の夢を持つ者を欺いて、裏で密かに至福をこらす女の話は逸品でした。

    ③「ボーダーライン」かな。
     言葉は何も要らないです。

  75. 関係者 さん

    ドラマにおいて、キャラクターの個性は重要だろ
    頭悪いな
    キャラの個性を無視したドラマがあるかよ
    もう少し考えてから書き込めよ

  76. 匿名の特命 さん

    関係者さんは誰のコメントを読んで喧嘩ごしに見えるようなコメントをしてるのでしょうか?
    話が1番で魅力的なキャラクターがそれを引き立ててるモノを観たいのに、最近はキャラクターが重視され過ぎて事件がお粗末という本末転倒状態の事を言ってるのですが…
    なので誰もキャラクターの個性を無視しろなんて一言も書いてませんよ。
    事件より小ネタの方が面白いというのは末期と言っても過言ではありません。
    あと関係者とハンドルネームは本当に関係者と間違われるという制作側への風評被害にもなりますので変えた方が良いと助言しておきます。

  77. 関係者 さん

    なにが風評被害だバカ
    だから、よく考えてから書き込めて言ってるんだよ
    その程度の陳腐な内容のことなら、おまえの日記にでも書き込んでろよ

  78. 匿名の特命 さん

    関係者さん、ここは掲示板ですよ…
    荒らしや暴言の連発でなければ『相棒』についてどのような事を書き込んでも自由なはずですし注意等は個人の自由ですが最終決定は管理人の判断する事で貴方でも自分でもありません。
    あとただ自分の意見を批判するだけなら馬鹿と何も変わらないので関係者さんのしっかりとした意見を聞きたい所です。
    喧嘩ごしな馬鹿コメントでは無い普通の考えの書き込みを期待しています。
    あと何度も喧嘩ごしな馬鹿コメントを連発していると管理人に削除対象にされてしまうので気を付けた方がよろしいですよ。
    以降貴方の喧嘩ごしな馬鹿コメントが続けて来たら無視する方針ですのでよろしくお願いします。

  79. ネコ さん

    え~と
    どなたか冠城さんのウンチク通りの方法で
    珈琲を入れた方
    いらっしゃいますか?
    (豆の銘柄はは明かされていないわけですが)

    本当においしいのかなぁ? 気になっています。
    右京さんの紅茶は文句なしに美味しそうですが。

  80. ティモシーリトル さん

    わたし右京さんの紅茶は「撥ねて熱そう」と思ってしまう・・・(笑)
    冠城は芹沢の足引っ掛けに来週予告の注ぎ方と、反射的な部分で素直に負けず嫌いなのかな?とちょっと思いました。そういう人ってあまり深く根に持たなそう。←それが魅力的かどうかはともかく。
    わたしも第3話は他に褒めるところがないから冠城の小ネタを褒めただけで、小ネタ目的で見るのは面白くないですが、まだまだキャラ紹介の時期なんだ、これが過ぎれば面白い事件物が来るんだと自分に言い聞かせて見続けています。
    それにキャラに関することでは右京さんのほうに興味があるんです。(ダークナイトで)傷心のはずだという前提もありますが、第3話でもう怒りプルプルはちょっと早いというかもったいないというか。
    反省していない犯人に怒るのは良いのですが、それならそれを見て冠城に「あ・・・右京さんていつもひょうひょうとしてて何考えてるか分からない方とお見受けしたら、激高もなさるんですね」とか突っこませて欲しかったですね。せっかくまだ馴れ初め時期なのに。雑で残念。

  81. tink さん

    エンディミオンさん、うまく言えないのですが、私の場合、タイトルがストーリーに合っているかどうかはどうでもよく、タイトルも作品の一部なのです。作品を花とするなら、それを束ねるリボンのようなものです。

  82. エンディミオン さん

    tink さん、
    何となくで申し訳ないですが、わかる気がします。
    ただ、僕はタイトルと内容をどうしても比較してしまいます。
    ごめんなさい。

    さて今日はお昼過ぎから「相棒」祭でした。
    season3「書き直す女」の再放送のあとゴルフ中継を挟んでseason1「仮面の告白」の再放送が行われたのですが、そのゴルフ中継の時にseason14「死に神」をもう一度観たので、3時間ぶっ続けでお腹が一杯でした(笑)。
    その「仮面の告白」のゲストにまた見覚えある俳優さんが出演されてると思って調べたら、仮面ライダークウガに出ていた松山鷹志さんでした。
    この回では宮城検察官役、クウガでは杉田刑事役で「死に神」の葛山さんとも共演されていました。
    松山さんは他にもseason4「汚れある悪戯」でも村松検事役で御出演されていました。

    あと訃報ですが、
    「相棒」season5「裏切者」やseason7「男装の麗人」にゲスト出演されていました、俳優の戸井田稔さんが急逝されたそうです。
    御冥福を御祈り申し上げます。

  83. たけ さん

    そっか

    裏切りもの、泣きまくった…

    ティモシーさん、わかる 笑
    芹沢サン豪快に転けたよね 笑

    「出世してます」だっけ?何で声変えた? 笑

    たしかに内容は無かったけどね、
    楽しみ方かえりゃいいんじゃん?

  84. tink さん

    エンディミオンさん、謝らないで、これからも色々と教えて下さいね。やっぱり、櫻井脚本家は上手いですよね。

  85. エンディミオン さん

    tink さん、
    有り難うございました。

    #11月11日の相棒の放送はお休みです。
     第5話は18日に放送予定です。

    あと、ここからは再放送情報なので、嫌いな方は無視して下さい。

    関西では、11日からの夕方再放送枠でseason10が始まります。(何でやねん!season8やってくれ~!)失礼。
    7日にはseason12「右京の腕時計」から3本、
    9日には「Pre 3大学病院~」の再放送をされるそうです。

  86. 匿名の特命 さん

    とりあえず第5話についてのあらすじが判明したので
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    脚本は徳永さん、監督は橋本さん
    ①法務省の役人が殺される事件発生
    ②捜査に人工知能「ジェームズ」が導入される
    ③人工知能は伊丹達の言う愛人の線を完全否定
    ④その後研究員が詳細なデータを入れると「容疑者不在」、つまり自殺という結論が導き出される
    ⑤右京はその結果に違和感を覚え独自に捜査に動き出す

    一時期tkngと揶揄されていたけど近年は普通に面白い話を書くしあらすじ的にも期待を持てそうで楽しみ!

  87. ウォルフィー さん

    今回のオープニングですが、二人が後ろを向いて終わりますね。
    それで二人の関係性も表しているのだと思うのですが、今までのオープニングで後ろ向きってありましたか?

  88. エンディミオン さん

    ウォルフィーさん、
    タイトルロゴと一緒に二人が後ろ向きで終わると言うのは、あと僕の好きなseason10がありますよ。
    タイトルロゴが出るまでのOP テーマが流れている間の右京さんと相方の後ろ向き姿は、歴代OP に随所にありますね。
    例えばseason3の亀山君の後ろ姿静止画など。
    今seasonのOP は、二人がチェスを楽しんでいる映像ですが、また二人も何か巨大な組織に操られるチェスの駒のようにチェスマスの上に立っているかのようですね。
    まるで二人の行く末をチェスで表しているかのように。

    あと昨夜の「ファンタスマゴリ」の伊藤久美子さん、織本順吉さん、「死に神」の近藤公園さん、葛山信吾さん、第5話の「特命係VS 人工知能」(タイトルは未定?違っていたらすみません)の平松紙さんと、今seasonもまた再登場俳優が多いみたいですね。
    別にいいのですが、新規参入俳優さんが多いほうが僕的には楽しめますね。
    同役でならばいいのですが、他役で何回もとなると「また被害者役かな?」とか「今度も犯人役かな?」とか思ってしまいますので。

  89. エンディミオン さん

    失礼しました。
    平松紙さんではなく、平岩紙さんでした。
    ちなみに前回登場はseason6「カシオペア~」回でした。

  90. ウォルフィー さん

    エンディミオン さん
    ありがとうございます。
    結構あるんですね。意外でした。

  91. エンディミオン さん

    再三すみません。
    次回の第5話のタイトルは「2045」だそうです。
    ちなみに昨夜の第4話の視聴率は15・9%だそうです。
    相棒が反町さんになってから、何故か視聴率が気になってしまいます。
    僕だけかな?

  92. tink さん

    話が戻って申し訳ないのですが、“死に神”は、やはり、もう少し問題提起型にして欲しかったです。調べてみると、世界には安楽死や自殺幇助を法的に認めている国や州があるようで、また日本にも、そうした意見があるようです。私は反対ですが、今の裁判員制度下では、場合によってはそうした意見が多数を占めることも考えられます。現在の裁判制度は明らかに、相棒スタート時の制度とは違って、法が全てだった時代から、市民感覚が重視されるようになりました。実は私自身は裁判員制度には反対なのですが、そうした時代背景も加味して、ただ今までの“相棒”の影を追うのではなく、常に新鮮な“相棒”であって欲しいと思うのです。

  93. ティモシーリトル さん

    tinkさん、”死に神”に関して同感です。「それは殺人です」「あなた死神です」なんて単純なセリフで片づけられてしまい非常に残念ですよね。そんなことで怒りプルプルする右京さんが見たいわけじゃない。むしろ右京の迷いの度合いが見たいです。
    犯人が猟奇殺人てきな変人として描かれなかったのは良心的で良かったと思います。

    花の里で冠城がデレデレする顔を見せてくれるのも楽しいシーンではあるけど、もっと後の話にして欲しかった。
    それより、冠城が本当は自殺幇助をどう感じていたのか、本当に彼は古い法律感覚に関して単純な人なのかも、確かめたいところです。”ファンタスマゴリ”ではそこまで単純じゃなさそうに描かれているようで既にキャラ迷走?(わたしは金井さんに合わせて欲しくはないです)
    自殺幇助が明るみに出る前に、芹沢に「死体遺棄と言っても故人の頼みですから執行猶予ですよ~」と言わせていますが、それもお気楽柔軟優しいのが分かっている芹沢に言わせてもドラマ相棒として全然新しくない。
    法に関することでもあるし冠城の見解を言わせるべきだったと思います。
    法律に詳しくないのでこれから楽しみに新しい話を待っているところです。
    法律なんて解釈だから、古い感覚の人でないことを祈っているのです(^^)

  94. 相棒犬 さん

    初めまして、よろしくお願いします。
    私も相棒ファンの一人です。
    先が読めない話の展開の回が特に好きなのですが、ほぼ全話を見て好きな回の特長がもうひとつあります。
    S14の4話では、久しぶりに警察犬が出てきましたよね。
    相棒は、色々な犬がたまに出てくるのも楽しみのひとつです!!
    今までもシェパード(警察犬)ヨークシャテリア(犯行の動機)、アメコカ(麻薬探知犬の引退犬)、ボーダーコリー(推理のヒント)、ジャックラッセルテリア(推理のヒント)等、多種多様なワンちゃんが出演していて、犬好きとしてはとても嬉しいです!
    右京さん、幸子さんが家政婦で働いていたボーダーコリーのロッキーを優しく撫でていたり等、犬好きな一面もあって犬好きとしてはすごく嬉しいです!他にも、特命係の部屋で犬を保護したり
    亀山さんがマンションでお世話してあげたり。

    また、 陣川さんが登場する回も、毎回とても楽しみです。

  95. tink さん

    ティモシーリトルさん、賛同ありがとうございます。確かに、冠城さんは法務省の官僚で、もう出世してるのだから、今後、冠城さんの法律論、もっと言えば国家観なんかが聞けるといいですね。“罪と罰”で神戸警部補が杉下警部に、クローン人間に人権はあるのか、世界中探してもそんな国はどこにもない、ならば自分が殺す、と詰め寄った時のような法律論の応酬がみたいです。

  96. いせうこ さん

    相棒犬さん、こんばんは、いせうこと申します。
    確かに思えば、相棒には犬の回が多いですね、僕が好きな犬回はSeason6の「マリリンを探せ!」です。僕の好きな(愛するという意味ではなく)ヒロコママが出てくるだけでなく、ストーリーもとても面白いため、印象的です。
    思えば、ヒロコママは行く先々で事件に巻き込まれていますね。知り合った人には亡くなった方も… ヒロコママこそまさに「死に神」だったりして

  97. いせうこ さん

    追記 実は僕は犬より猫が好きなので、猫回も書いてほしいですね

  98. 相棒犬 さん

    いせうこさん、こんばんは。
    ですよね!犬回、共感してもらえて嬉しいです!

    マリリンは、麻薬探知引退犬でしたね!!
    ヒロコママも面白くて優しい人でしたよね!
    懐かしいですね。
    また、犬回観たいです。反町さんは、ドーベルマン飼ってるから犬好きだろうけど、トラブル があったので、S14では無理ですかね?
    右京さんの友達では、ダックスも出てましたね。

    そういえば、猫のお話は今までありましたか?
    鳥や蝶は、ありましたね。

  99. ティモシーリトル さん

    >相棒犬さん
    相棒全部制覇していないのでなんとも言えないのですが、猫は「苦い水」で雛子が抱いていましたね。猫は犬より演技させにくいからドラマに出しにくいのかしら(^^;)

    話は変わり、今期の第4話ですが、(>ダイオウイカさん)
    片野坂は後悔は、してないんじゃないかな。
    譜久村逮捕のために悪に染まってみせたことも、右京の行動を予測して利用したことも。
    利用されることぐらいは耐えられる右京だと、昔の相棒を信じての行動だと思います。

    ただ寂しさはあったと思います。右京だって譜久村を逮捕したかったのは間違いないのに、一緒に喜びを分かち合うことを、右京らしく拒否されたことに。

    「お前と俺と彼女の3人で、やっと逮捕したんだぜ!」それでも右京は笑顔がなかった。
    「明日も出頭して下さいね。」(譜久村が捕まろうが死のうが)、残念ながら貴方は罪を犯してしまっているのですから・・・。という無表情の別れ言葉のみ。
    その不器用さと無表情が、右京らしいなあと思うので、好きなシーンではあります。

    死ぬ間際も、もし刺客が「よくも譜久村を追い詰めやがって!」とか言ってくれたら、まだ寂しくなかったんだと思うんです。正しく認められて死ねるから。

    「初めから譜久村に酔心してないのだから、裏切りもなにも・・・。裏切ったと言えば、愛する部下で、相棒だった、杉下の良心なのによ、」
    みたいな寂しい微笑みだとわたしは感じました。

  100. エンディミオン さん

    こんにちは。
    ダイオウイカさん、お久し振りです。
    確かにおっしゃった通り、譜久村には怪物としての大物感が出てなかったかも知れませんね。
    本当に大物で用心深いのならば、最初にどんな事があっても右京さんを庭に招くべきではないと思います。
    自分で殺人を犯して死体を埋めさせたのならば、もっと外部に警戒して探りに来た右京さんを追い返した後で、自分の部下に右京さんに余計な詮索をさせないように痛めつけさせるぐらいのえげつなさがあっても良かったかも。
    また1話完結ではなく、譜久村逮捕に向かってあと3回ぐらいの伏線回があっても良かったかも知れませんね。
    片野坂さんの死もそこに向かうための伏線の1つとしてのほうがより面白かったかも知れませんね。
    僕も最初に観た時は単純に面白いと思いましたが、見方を変えてみるとちょっと残念回のような気持ちにもなりますね。
    あまり物語を深く考えない単純過ぎる僕の脳にも問題があるのかな。
    あと余談ですが、
    譜久村聖太郎の名前の由来ってもしかしたらモー娘のメンバーの譜久村聖さんから引用したのかな?他のネットで書かれていたのを見ました。
    それから「死に神」回についてですが、
    本来は死神は、死んで肉体から離れた霊魂を迷わずにあの世へと連れて行く道先案内人の事ではないのでしょうか?
    アニメ「幽遊白書」のぼたんちゃんみたいに。
    だから人を死に追いやり、また死へと誘うようなものは「死神」ではなく「悪魔」では?
    右京さんの台詞も「正に死神ですよ」じゃなく、「正に悪魔ですよ」のほうが良いような気もしました。
    僕が間違っていたらすみません。

    最後にダイオウイカさんへ、
    これからも貴重な意見、宜しくお願いします。

  101. tink さん

    エンディミオンさん、wikipediaで調べただけですが、西洋の死神と、日本古来の死に神とは、ちょっと違うみたいですよ。

  102. エンディミオン さん

    tink さん、
    有り難うございます。
    調べているとやはり日本と世界の「死神」節は様々で、「これだ!」と言った決定記述もなかったので、別に「死に神」回の死神はあれで良い事にします。
    ただ、中村社長があれしきの右京さんの追求で、あっさりと犯行を自白したのも不思議な気がしました。
    シラを切れば逃げ切れるはずだと思うのですが?
    彼女の死亡時刻に中村さんが病院にいた確固たる証拠が無いわけですよね?
    誰も犯行現場を目撃していないし、彼女のチューブに自分の指紋もなく、院内の中村さんを見た人間すら居ない、カメラにも映っていない、ただ病院の近くで交通違反の取り締まりを受けていたと言うだけならば、色々と理由をつけて逃げ切れたのでは?
    いわゆる自責の念にかられて自白してしまったのでしょうかね。

  103. ティモシーリトル さん

    >エンディミオンさん
    わたしね、なんのドラマでも犯人がいきなりぺらぺら犯行動機を喋りだすのは、基本的に「今までの孤独感と犯行理由の強い感情がこみ上げてくるから」だと思っているんです。(^^)
    (ドラマだから話さないと尺足りないというのもありますが笑)
    ずっと秘密にしている孤独より、
    心の深そうな刑事に心理を一部理解して欲しいとか、
    頭の良さそうな刑事に頭脳だけは認めて欲しいとか、
    あるいは「お前らにはわかるはずがない高尚な理由を聞かせてやろう」てきな自己顕示欲とか。あるいは「本当は叱って欲しかった」とか。

    これから未体験で実感のない刑務所に入る不自由よりも、
    今まで黙っていた孤独のほうが勝っちゃう瞬間なのかなと。犯人のわがままですけどね。

    それで「死に神」の中村社長ですが、逃げる積極的理由がない。
    会社は愛してるかも知れないけど、養う家族もない、これ以上誰かの相談に乗ってもどうせ相手は自殺したがる。死んだ恋人以上愛せる女性に出逢える気もしない。

    恋人の自殺を手伝ったことも、自分は正しいと信じつつも、自信がない。
    不安で孤独だからこそ、誰かに声に出して叫びたかったんだと思います。
    「俺は死にゆく人に感謝されたんだ、俺の気持ち誰がわかる?」と。
    その声を聴いてもらう相手に右京たちを選んだのは、右京を嫌いだからか、どこか惹かれたからか、そのどちらもなのか。何か琴線に触れるんだろうなと、
    という感じだと思っています。

  104. エンディミオン さん

    ティモシーリトルさん、
    直接のコンタクトは初めてでしたね?
    今後ともにどうぞよろしくお願いいたします。

    大変参考になりました。
    確かにおっしゃった通り、「自己顕示欲」的な言葉を主張してますね。
    「あなた方には解らないでしょう、この世には死んだほうが幸せな人間もいる~~~何が悪いんですか?」みたいな台詞を主張した後で右京さんの激昂ですね。
    あれはやはり誰かに自分のした事を理解してもらいたかったのか?自分のした事に絶対の正義感があり自己主張したかったのか?
    いずれにしろ歪んだ道徳なので許せませんが。
    あと5年前の自分の彼女に対する犯行ですが、
    誰にも気づかれずに病院に入り込んで犯行に及んだ事に対して、僕は最初から苦しむ彼女の殺害を目的とした「計画的犯行」のような気がしました。
    わざわざニセのアリバイまで用意して行っていますから。
    そこまでする犯人だから、あれしきの右京さんの追求で簡単に落ちたのが不思議に思いました。
    ティモシーリトルさんの解釈で「なるほど!」と思いました。
    本当に貴重なご意見、有り難うございました。
    また何かございましたらば、宜しくお願いします。

  105. ティモシーリトル さん

    >エンディミオンさん
    なにかの叫びですよね。ばれないで逃げるより叫びたい、という。

    ちなみにわたし結構、中村社長には感情移入してるんですよ~。だからぜんぜん許せなくないの、これはシンプルにエンディミオンさんとわたしの性格の違いだと思います。

    計画的だったとしても、理由は、恋人が延命治療で苦しむのを見てられなかった、出来るとき(社員がちょうどいない日とか)に殺らないと、思い切ってやってしまわないと、自分が迷いに負けちゃって、自殺の手伝いを実行してあげることが出来ないから、みたいな、もう、すごく熱い感情だと思っているんです。

    あと、同じように「死にたがる」女性と話したがったのも、彼女の幻を追って、かなと。

    誰か中村のマイナス思考に負けずに、自分で立ち直って、「そうか、自殺する場所や薬を教えてあげても、こんなに強く生きる人いるのか!」って中村に教えてあげて欲しかった。ついでにそんな中村を愛してやってほしかったぐらい、感情移入なんですよ、ちょっと甘すぎますけどね。

    よろしくお願いします。

  106. tink さん

    エンディミオンさん、“死に神”が例え日本古来の、死に誘う神、という意味だったとしても、やはり、タイトルとして相応しくないと思います。彼女達は最初から、死の願望を宣言してるのであって、彼女達を死に誘ったのは犯人ではなく、裏切りやいじめ等それぞれの不遇だったと思うからです。

  107. さん

    反町は、美味しいコーヒーの入れ方をレクチャーしてくれ。

  108. エンディミオン さん

    tink さん、
    おっしゃっる通りだと僕も思いますよ。
    かといって「ヘリファルテ」がタイトルも変かな。
    「死神」ではなく「死に神」、間に「に」があるのがミソかな?と思いました。
    「に」は人間の「に」で人間の中に潜む死への神と言う事で一応僕は納得しています。

    ティモシーリトルさん、
    なるほど、中村隼さんに対する母性愛?確かに理解しました。
    神戸君と右京さんの立場では、きっとティモシーリトルさんは神戸君派なのかな?僕はやはり許せないものは許せないと考えずにいられない右京さん派かも?
    例えが悪いかな。

    お二方様、
    いろいろと有り難うございました。

  109. 疑問点 さん

    先週の相棒をみたけど、ちょっとおかしい点があった。
    ドラマ終盤で、おじいちゃんの豪邸を家宅捜索した際、
    被疑事実は、確か、詐欺事件だったのに、
    右京は、露骨に、殺人事件の嫌疑を主張して、犬に被害者の死体を捜索させたけど、
    これは、いわゆる別件捜索にあたり、これによって発見された死体の証拠能力が問題にならない?
    捜索は、被疑事実と関連のある証拠が存在する蓋然性がある場合に許され、
    差押対象物は、被疑事実と関連性のある物に限られるが、
    本件においては、死体は、詐欺事件とは関連性が認められない。
    右京が、本来の捜索目的を秘して、偶然を装って、死体を発見していれば、なんとかなったが、明らかに、被疑者に、嫌疑事実を述べて捜索してたので明らかに、令状主義の精神を没却する程度に重大な違法にあたる。
    相棒は、よくキャリアを右京の相棒にしたり、論理的思考能力に重点を置いたりして、知的センスを感じさせるドラマだが、先週の捜索手続きは、露骨に違法すぎたので、なんとかしてもらいたかった。右京にこの点の補充説明をさせてから、エンディングを迎えてたら、視聴者もニヤリとしていたと思う。
    作成側は、ドラマの趣旨を考慮しながらドラマ構成に留意してもらいたい。

  110. ダイオウイカ さん

    問題点さま
    家宅捜索の際には、確か主導権をとっていたのは東京地検特捜でしたよね?嫌疑はデジタルマネー ファンタスマゴリ絡みの脱税だったかと思います。
    法務省の日比野事務次官に対して右京さんが、ファンタスマゴリの盲点(脱税手段に使える)をリークした見返りに警視庁の人間を立ち会わせる旨了解させた。…でしたよね?
    その結果、特捜と同時に警視庁が殺人容疑の捜査令状を持って譜久村邸に入った、という事で合ってますでしょうか。(その根拠が右京さんの鼻だけ、とは何とも)
    で、結局、20年前の事件(証券取引法違反?でしたっけ?)は特捜と警視庁とどちらが?
    脱税なり殺人なりで身柄を押さえ、取り調べの中から20年前の事件の自白なり証拠なりを取るのが真の目的なんですよね?
    まさか何の容疑でも、とにかく譜久村を逮捕すれば万歳終わり、って訳ではありますまい。

    特捜がファンタスマゴリの盲点に気付かないか?とも思いますが、そこは私の記憶違いか勘違いでしょう。
    どうも察しが悪くて、この辺の特捜と警視庁(右京さん)との駆け引きの面白さ、巧みさが理解出来ていません。
    問題点さま、お分かりになる方、解説をお願いいたします。よろしくお願いいたします。

    あと、別件捜索で得たものは認められない、という事ですよね。よく小説とか映画とかで「あいつらチャカの一個や二個持ってますよ」とか見込みで捜査令状出して麻薬の山見つけて(本来の目的)…なんて場面がありますが、それは現実では駄目だということでしょうか。
    …変な本の読みすぎかも。

  111. 疑問点 さん

    すみません。私の勘違いでした。被疑事件は脱税でしたね。
    どちらにしろ、脱税事件の捜索令状で、犬を使って露骨に死体を捜索するのは令状主義に反して違法です。
    特捜が、この様な右京の捜索に同意することは120%ありません。

    チャカ、すなわち、銃等法違反の嫌疑で捜索した結果、麻薬がでてきたら、原則、銃等法違反事件の令状で差押えはできません。麻薬は当該事件と関連性がないからです。
    ただし、この場合は、捜索の結果偶然麻薬を発見したことを前提に、麻薬所持で現行犯逮捕できます。その結果、逮捕に伴う無令状による差押えで、令状なくして差押えできるのです。
    今回も、右京が偶然、若しくは、譜久村に殺人の嫌疑を秘して、死体を発見していれば、現行犯逮捕は難しいかもしれませんが、被疑者として警察への任意同行、あわよくば、逮捕状に伴う逮捕ができたと思われます。

    よく、別件捜索のほかに、別件逮捕たるものが存在しますが、これも学説上あらそいがありますが、当然に認められるものではありません。

    結構、相棒は、刑法の条文適用は正しいのですが、刑訴法に関しては、疎い感じがしますね。

  112. ダイオウイカ さん

    疑問点さま
    すみません、先の投稿でお名前間違えてしまいました。

    家宅捜索の際には、警視庁は殺人容疑の捜査令状を持ってなかったのですね。犬を連れスコップを持ち込み、実際殺人容疑の捜索を行った事自体が問題だということですね。
    さらに、この場合特捜も警視庁も20年前の事件の追及は出来ないという事ですよね。(別件逮捕にあたるから)
    ありがとうございました。理解出来た…と思います。
    右京さんは警察庁の人で逮捕権がないので、「立ち会い」という名目で警視庁捜査一課の伊丹さんたちを同行した、という事ですよね?(今回に限らずですけど)
    確かに、直接的に遺体を掘り出すより右京さんの機転で偶然見つけちゃったという事を装う展開の方が、ドラマ的にも右京さんらしいというか相棒らしいように思います。

    それにしても、件の脱税疑惑がわざわざ特捜を動かすような事でしょうか?譜久村が政治家や財界人を巻き込んでた訳でもなく、むしろ本人も自覚してないような状態でしたよね?心情的にも(ドラマ的にも)、片野坂が苦渋の決断で捨てた警視庁捜査二課が手錠をかければいいじゃない、と思います。その方が「俺達三人で逮捕した」が活きそう。
    (圧力がかかって警視庁が動けないから特捜に動いてもらったのだという設定自体蛇足に思います)
    20年前の事件は何処へ行っちゃったの?この容疑で逮捕するために長い年月を犠牲にしてきたんじゃないの?
    20年前の事件は結局解決出来ないファンタスマゴリ=幻影だったのでしょうか。片野坂と愛さんの20年が無駄だったようで空しい…のだったら、そのようにドラマとして描いてほしかったと思います。

    警察庁の人は捜査権と逮捕権を持たない、という認識が間違ってたら、以下全部見当違いなのですが
    亀山さんとカイトくんは曲がりなりにも警視庁の刑事ですが、神戸さんは右京さんと同じ警察庁の人でした。二人揃って法的には全く何も出来ない特異な状況だったのに、その面白さが希薄だったと感じています。
    法務省の人の冠城さんがいる今も同じ状況で(これも、冠城さんが神戸の二番煎じと感じる処です)、今度は上手く活かされるといいなと思います。
    「聖戦」の話で、逮捕権の無い筈の神戸さんが手錠を持っていました。しかも車のダッシュボードに置きっ放しだし。私物だって事でしょうか?でもそれはそれで如何なものかと。長年気になってるのですが。

    長々と何度も申し訳ありませんでした。
    疑問点さま、ありがとうございました。

  113. 疑問点 さん

    逮捕権は、捜査機関全般に認められてますよ。
    ただ、令状発付請求権にかんしては、一定の捜査機関に限定されてます。
    だから、右京が、特捜の捜索手続きに同行したのは法的に問題ありません。
    問題は、捜索の対象が問題となるのです。

    今回の脱税で特捜が飛びついたのは、譜久村本人がいわゆる日本の政界、経済界に大きな影響を与える人物だったからではないでしょうか?
    個人的に特捜が好きそうな被疑者だなとおもいました。

  114. ダイオウイカ さん

    長年の間違ってた認識を一瞬で正して頂きまして、ありがとうございました(苦笑)

  115. 匿名S さん

    次回の第5話「2045」の120秒PRが公開されてますよ。かなり面白いみたいです。衝撃なラストだそうです。

  116. ばぶじい さん

    Season13から櫻井さん、戸田山さん、古沢さんのお三方が脚本陣から抜けたとどこかの記事で見た。プロデューサー変更の関係もあると思われ、今更だが残念でならない。
    冠城亘というキャラクターをもし抜けたお三方がいたらどう生かすのか。特に重い題材を持ってくる櫻井武晴さん(「暴発」「ボーダーライン」「ライフライン」等)ならば、どう展開させたのか・・・・。
    復活してほしいものである。

  117. エンディミオン さん

    こんにちは。
    「相棒」の放送中に流れる黄桜酒造「呑」のCM でお馴染みのタレントの笛木優子さんが、第6話(タイトル未定)のゲストで御出演されるそうです。
    再出演ではなく新規参入のタレントさんは嬉しく思います。
    ちなみに本日放送の「2045」のゲストの平岩紙(紙様=神様)さんはseason6「カシオペア~」回にも御出演されていました。

    後は再放送情報ですが、関西では土曜日に何故か?第2話「或る相棒の死」の再放送をされるみたいですよ。

  118. エンディミオン さん

    すみません、追記します。
    その第6話の脚本は「相棒」新規参入?の谷口純一郎さんです。
    この方は僕は土曜ワイド「ショカツの女シリーズ」ぐらいしか知らないのですが、かなり若い脚本家みたいですよ。
    あと第7話は久々の双子もののストーリーかも知れないですね。

  119. きよりん さん

    2週間振りの相棒放送、待ち遠しかったです!
    1週間は短いけど、2週間はやっぱ長いですね。楽しみ…
    そして、来週(第6回)の相棒に笛木優子さんがご出演されるんですね。私、笛木さん、好きな女優さんなので、凄く楽しみです!

    処で、これまでドラマ界で、相棒はNHKさんの朝ドラ(此方は別格、仕方ない)の次に視聴率、キープしてたと思いますが、今他局の゙下町ロケッドの視聴率がいいみたいですね!私は一度も見たことないんですが…
    今後、相棒頑張ってほしいと思います。いや大丈夫!

  120. ラッキーアイテム さん

    今日の相棒最高でした!

    平岩紙さんはこれで2度目のご出演ですね。1度目は寝台特急カシオペア殺人事件に出演されていましたね。思ったのですが、season11 第8話「棋風」に少し似てました。坂本役の木下政治さんもこれで3度目。season2 第11話「秘書がやりました」とseason11 第8話「棋風」。次回は相棒初の笛木優子さんとseason9「死に過ぎた男」に出演されていた中原果南さん。関係ないコメントも書いてあるのでこちらのコメント欄に書かせて頂きました。

  121. エンディミオン さん

    今日、何回もすみません。
    次回の第6話「はつ恋」の予告PR とストーリーを読みましたら、笛木優子さんと一緒にseason9にも御出演されました中原果南さんも再出演されるみたいですよ。
    また幸子さんも久々に登場するみたいです。
    冠城さんとどう絡むのかな?
    取りあえずは新規参入の谷口純一郎さんの作品にちょっとだけ期待します。
    正直に半分以上は不安ですが・・・・。

  122. 特命の匿名 さん

    笛木優子は可愛いよね
    在日だけ?
    でも、こんな可愛い子ならウェルカムだよ

  123. 特命の匿名 さん

    下町ロケットは、ワウワウでやっていたな。
    すごい評価高かった。録画してるけどまだ見てないけど面白そう。
    この前野球中継終了後にTVつけパなしで、下町ロケットを見たが、当初は臭い演技するドラマだなとおもいつつも、つい見入ってしまい、あとから下町ロケットと知り、なるほど、面白いはずだと後発的に思ってしまった。
    WOWOWのドラマは秀逸なものが多いが、その中でも個人的に推すのが闇の伴走者だな。これはお勧めする。
    最近ドラマで面白いと思ったのが、NHKBSの本棚食堂だな。もう終わったけど。
    これもツボにはまった。
    もちろん、相棒も面白いけどね。

  124. 匿名 さん

    テレビ朝日もオンデマンドで無料見逃し配信すればいいのに。

  125. エンディミオン さん

    「2045」の再視聴してみました。
    もしかしたら?と思ってみたのですが、やはり感想は変わらずに「ツ・マ・ラ・ナ・イ」のままでした。
    2045年、つまり後30年経つと人工知能を持ったコンピューターが人間を支配するかも?とでも言いたかったのか?
    以前、ウルトラセブンでロボットが人間を支配する話がありました。
    ウルトラマンマックスでもメトロン星人が「人間は携帯等の便利なツールを持つようになり、どんどん衰退していくだろう」と言った事がありました。
    つまりはコンピューター無くしては生活が出来ない生き物なんでしょうかね、人間は?
    そして30年後の2045年には人工知能を持つコンピューターによって人間は支配され、生活全てが管理されるのか?
    そして滅んでいく道を歩んで行くのかな?人間は。
    等と僕はツマラナイ想像をしてみました。
    現在も人間はコンピューター無くしては生活が出来ないでしょう?
    携帯(スマホ)、パソコン、会社内のコンピューター等々。
    1970~1980年代の高度成長期のコンピューターがそれほど普及していなかった頃の時代が、あるいは一番人間にとって幸せだった時代かも知れないと思いました。

  126. エンディミオン さん

    すみません、途中で切れてしまいました。
    あれやこれや考えているうちに、何が言いたいのかわからなくなりました。
    支離滅裂な文章や内容、失礼しました。
    あとちなみに視聴率は14・9%だったようです。
    まぁ、折角の紙様再出演もあのストーリーでは仕方がないのかな?
    次回に期待します。

  127. いせうこ さん

    鎌倉十三郎様、情実人事とも言いますよ。
    皆様感想手厳しいですね、僕は2045も面白いと思いましたが。。。
    あと間違えて同じような感想を二回送ってしまいました。申し訳ございません。
    因みに、僕がWOWOWドラマでイチオシなのが石の繭と翳りゆく夏です、特に後者の翳りゆく夏は本当に素晴らしい。相棒でやってほしいくらいの話でした。主演の渡部篤郎さん、相棒出ないかな…(無理か)

  128. 匿名の特命 さん

    TV雑誌に第7話の情報が載っていました。
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    脚本:輿水/監督:橋本
    ゲストは西原亜希
    サブタイトルは不明
    ・幸子が不審者として逮捕される
    ・右京と冠城が身元を引き取りに行く
    ・幸子は呉服屋で着物を買ったら裏地に謎の文章が縫われていた
    ・幸子は着物を売った上条愛に会いに行ったら捕まった
    ・上条愛の元に右京が向かう

    安定の不幸の幸子さんに笑ったww
    輿水橋本コンビは「かもめが死んだ日」以来のタッグだから楽しみ
    輿水氏の脚本は基本ホームランかゲッツーかの二択なので今回はホームランがくる事を期待します。(まだあらすじだけでは判断できないので

  129. エンディミオン さん

    こんばんは。
    またまた訃報です。
    season4「最後の着信」で犯人役(お好み焼き屋店主)を演じられました、俳優の松山幸次さんが急逝されました。
    まだ40歳だったそうです。
    「最後の着信」はseason4の中でも僕は大好きな作品で、特に関西の方々には印象深いものだったのではないでしょうか?
    その時のお好み焼き屋の店主といえば、思い出される方もいらっしゃるのではないでしょうか?
    先日の阿藤快さんといい、戸井田稔さんといい、今回も松山幸次さんといい、とても残念で仕方がありません。
    心から御冥福をお祈り申し上げます。

  130. エンディミオン さん

    サルウィンの風さんへ、
    コメントして下さって有り難うございました。
    なるほど!そう言う解釈の仕方もありますね。
    どうも僕は単純に観てしまいます。
    課長と冠城さんの反応を見るためだと考えるのは、右京さんのやりそうな事。
    もっと注意してドラマを見なければいけませんね。

  131. エンディミオン さん

    こんばんは。
    何故か反町相棒になってから、視聴率がやたらと気になってしまいます。
    え~っと昨夜の第6話は14・6%だそうです。
    これを言うと反感を買うかも知れないですが、
    もう少し冠城さんの活躍の場面を増やして欲しいです。
    正直に言って、ここしばらくはツマラナイと思う1つの原因は冠城さんなんですよね、僕的には。
    本来、冠城さんの目的って何?
    右京さんを利用して事件の真実を暴く事ではなかったのか?
    なのにここしばらくは右京さんにくっついて回り、大した事ない会話をしているだけの別に必要でも無いキャラになってないかな?
    そんな気がします。
    これではseason7の後半の右京さん一人の時の方がまだマシかな?
    小ネタで笑う事でしか冠城さんを見れない自分が情けなく思いました。
    冠城さんが冠城さんらしい事をしたのは、僕は初回と第2話ぐらいかな~と思っています。
    まぁ、神戸くんの時みたいに今は右京さんを観察している期間中で、その内に大爆発、大対立、また大暴走する時が来るのかも知れないですが。

  132. いせうこ さん

    エンディミオンさん、その気持ち、分かります。
    第6話のはつ恋では冠城はいてもいなくても同じ、悪く言えば空気みたいな感じでした。働いたと言えば雑誌を買ってきたくらい?扱いがぞんざいに思えます。
    でも僕は3、4、5話でも結構働いたと思いますよ、3話ではヘリファルテ=隼、4話では真実厨なところが見え、そして彼の人脈が事件解決のキーになりましたし、5話でも人脈が活躍しましたし。それらと照らし合わせても、6話は本とに冠城の扱いが雑だったなーと思います。まあ内容には関係ありませんが(大事なことなので二回言いました)。
    あと視聴率はそこまで気にしません。内容の面白さと視聴率は比例しませんから、今のところseason14は好みの作品(演出、BGMを含め)が多く、また様々なバリエーションの事件が楽しめ、13よりもいい調子に見えます、内容では。視聴率は13の方が上ですがね。元日スペシャル辺りで、冠城が暴走するかもしれませんね。

  133. KNOW さん

    相棒season14の元日スペシャルでseason12「ビリーバー」で退職した三浦刑事が再出演するそうです!!(公式twitterより)

  134. エンディミオン さん

    KNOW さん、
    情報、有り難うございます。
    マジですか!
    できれば退職届けはまだ保留状態だった事にして、一課の係長として復帰して欲しいですね。

  135. きよりん さん

    KNOWさん、お久しぶりです。
    そして、そして、ビッグな情報、ありがとうございます。
    とても楽しみです !

  136. ラッキーアイテム さん

    嬉しいご報告があります!

    12月2日から12月18日までなんとseason7の再放送が決定しました!
    亀山君卒業エピソードは飛ばされますが…よりによってなんで飛ばすのか?疑問です。

    12月12日は「ストレイシープ」を、
    12月20日には「特命係、西へ」が再放送されます!

    12月も相棒再放送祭りです!丁度、私も思ってたんです。相棒season7の再放送をするのはあまりないと。season1.2.3.4.5.6.8.9.10.11.12.13は結構やるのに。7はめったにやりません。でも夢が叶いました。2015年、気持ちよく終われそうです。

    season7の好きなエピソードは

    最後の砦
    越境捜査
    密愛
    髪を切られた女 など。

  137. エンディミオン さん

    いせうこさん、
    ご意見、有り難うございます。
    きっとそう言う風に冠城さんの援護される方々もおられるだろうとは思っていました。
    だからあまり言いたくはなかったのです。
    ただ、僕はあくまでも冠城さんのキャラ全部を否定しているわけではないです。
    最初に右京さんに対して「貴方を利用して事件の真実(真相だったかな?)にたどり着く」と自分の目的を言ってのに、それが出来たのは初回と第2話ぐらいかな?と思っただけです。
    あのご立派な大義名分はどうなったのだ?と第3話以降、思いました。
    「死に神」でのヘルファンテ(隼)が中村さんと気づいた件、何も冠城さんでなくても!細かい事を気にする右京さんならばすぐに解りそうです。
    「ファンタスマゴリ」で人脈を使って譜久村を逮捕した件、あれ、冠城さんじゃなくて右京さんが冠城さんを利用して日下部事務次官に応援要請したのでは?
    「2045」で法務省主管のジェームス君とチェスをしようとする右京さんを、体を張ってでも止めていたら、「あっ、こいつなかなかやるな~」と思っていたかも知れないですが、実際右京さんを止める事さえできずに後ろでアタフタしながら見ていただけで、終わったあとで右京さんに文句を言ってましたね。
    正直に「なんじゃ~、こいつは?」と思いました。
    事実上、チェスを止めていたら事件解決しなかったでしょうけど。
    「はつ恋」では、すみませんが全く話しにならないです。
    これらすべては僕の思った事なので、大義名分を忘れて右京さんにただくっついて回り、ツマラナイ会話をして、右京さんの言う通りに動いているだけの冠城さんならば、はっきり言って「相棒要らないな~」と思いました。
    もっと冠城さんにしかできない「あっ、やっぱコイツすげ~」と思える活躍の場面が今後あれば、もっと面白いと思います。
    あと前沢保美さんの再登場、やっぱり僕も嬉しいですね。
    別名義の別役ですが良い味してます。
    なんだか古畑任三郎に時々出て来る八島智人さんを思い出しました。
    あちらはたぶん同名でしょうね。
    前沢保美さんには是非、今後も別名義でレギュラー目指して頑張って出演し続けて欲しいですね。

  138. いせうこ さん

    エンディミオンさん、僕も援護をしてる訳じゃないです。まあ多目に見ようというか、そういう心境です。新相棒として活動してすぐの頃は製作スタッフの方々も頭を悩ますでしょう。キャラの薄かったカイト君の二の舞にならないように(とはいえ僕はカイト君大好き)とか、色んなことを考えて蛇行運転している、冠城のキャラを模索している、その段階だと思っています。なので、いる意味がないなと思ったときも、さほど気にしません。
    でも確かに活躍の場が少ないのも確かですね。6話とか何回もいってますが空気ですし、もっと活躍してもらわないと、内容が面白くても楽しめないですから。とりあえず暫く様子を見ようと思っています。
    前沢保美さんの再登場は僕も嬉しかったです、近藤公園さんとか、何回も相棒に出ている人が出ると、初めての人登板というのとは違った楽しみかたができますから

  139. tink さん

    エンディミオンさん、いせうこさん、横槍入れて申し訳ないのですが、私は、相棒が空気のような存在になるのは当たり前だと思っています。杉下警部は唯一無二の天才なのだから、同等に活躍するのは、おかしいです。それよりも私は甲斐期のようなサイドストーリーを付けられるのが、苦手です。サイドストーリーがあると、そちらに重心を取られ、“相棒”としてのストーリーが薄まる気がします。特に“ダークナイト”で、私は“相棒”としてはうまく収拾したと思ったのですが、サイドストーリー、例えば、父と子の確執や、結婚、出産等が完結しなかったため、そちらに対する不満が多かったように感じました。亀山期はサイドストーリーもうまく完結したので、余計に不満がつのるのかも知れませんが、サイドストーリーはあくまでサイドストーリーなので、完結させる必要はないと思います。ただ、確かにサイドストーリーを付けることで、相棒役を目立たせることはできると思います。これは、ただの好みの問題ですが、相棒役は空気みたいな存在で、たまに杉下警部にヒントを与えたり、異論を呈したりするだけで十分だと思います。

  140. 特命の匿名 さん

    まぁ、まだ始まって間もないですから暖かい目で見守りましょう。
    確かに、6話の冠城は空気でしたが・・
    しかもあのコーヒーのお湯の注ぎ方はないでしょう・・
    旨いコーヒーを淹れるには、お湯は静かに注ぐという大原則に明らかに反してます。あれは、本当に気になるのでやめてもらいたい。

    笛木優子もああいうシリアスなキャラではよい面が出しにくかったかな。
    優子は、やはり笑顔が一番だな。
    お天気お姉さんのときの優子はすごい可愛かった。

  141. 特命の匿名 さん

    WOWOWで、石の繭と翳りゆく夏は見たよ。

    石の繭は、木村文乃が好きだから注目してたけど、役者みんなが演技が臭すぎてイマイチだったな。

    これに対して、翳りゆく夏は、ストーリもよく練られていて、役者もよい演技をしていて、かなり良かった。

    でもやはり一番推しは、闇の伴走者だな。
    ストーリもよく練られていて、
    松下奈緒と古田新太が、見事なコラボを演じている。
    推理ドラマが好きな人にはたまらないと思うよ。

  142. 凛太朗 さん

    とりあえず、たまに出てくる冠城の下手な英語、なんとかして〜(笑)
    物語に入り込んでてもあの英語が出てくると、興ざめだわ〜。
    ちゃんと指導してあげて欲しいなぁ。
    それともヘタウマって設定なのかな?ギャグ?

    それ以外は、私は楽しく見ています。
    冠城が相棒の世界観に合ってて好きです。(英語以外)

  143. エンディミオン さん

    皆さんのご意見、有り難うございました。
    確かに始まったばかりなので、まだ文句を言う段階ではないかも知れないですね。
    静観していきます。
    ただ、キャラを無視して内容だけ重視すれば、今季はどれも高得点なんですよね。
    そこにキャラの特性を入れて考えるから変にマイナスになるんだと思いました。
    キャラがしっかりしていて、ストーリーも起承転結がはっきりしていて尚且つ、感動的な「バベルの搭」や「ピエロ」や「通報者」や「待ちぼうけ」のような作品がもう一度観たいです。
    あと完全に余談ですが、
    及川さんも成宮くんも二人共、歯磨きのCM に出てますね。
    ミッチーは「カムテクト」、
    成宮くんは「シュミテクト」、
    これで寺脇さんも出てたら、相棒卒業=歯磨きCM の方程式が出来たのにね。
    何気に笑ってしまいました。
    あと個人的に大好きな太田愛さんは、いつ作品を出されるのか?気になってしまいます。
    できれば正月Sが理想的ですが。

  144. ダイオウイカ さん

    私もエンディミオンさんと同意見です。
    キャラがしっかり立って物語に絡んでこそ、相棒の醍醐味だと感じます。と言うか、その面白さが突出していた相棒が私は好きでした。
    現実的に、相棒が(冠城さんが)毎回メインで活躍するのは無理です。でも冠城さんの存在意義とか、右京さんとの関係の軸とか、スタンスとか、しっかりした一本の糸が通っていればいいのです。たとえその回で空気だろうが、ついて回ってるだけだろうが。
    でもここ数回は、その糸が見えない。(察しの悪い私だけかな)
    神戸さんの時は、最初から糸を掴めたように思いました。途中で切れたり新しく紡がれたりした糸もあったけど、最初から最後まで通っていた糸がありました、と思いました。
    カイトくんの時は、掴めたと思ったのにいつの間にか全部違う糸になっていて困惑と混乱。その内に糸自体無くなっちゃって。
    冠城さんは、掴んだと思ったらあっという間に切れて、手の中の短すぎる残骸に呆然と戸惑っている、という感じです。何だかダークナイト前のカイトくんと似たような感じで不安。
    法務省キャリアという特性を活かしたオリジナルな個性になってほしいと思ってましたが、神戸の二番煎じですらなくなってしまった感じです。
    三浦さん好きだったのでゲスト出演は嬉しいのですが、その前に新しいキャラをちゃんと立てろよって思います。

    凛太朗さん、私もあのスベりまくったコミカルにはドン引きしてます。
    エンディミオンさん、亀山夫人=鈴木砂羽さんが歯磨きのCMに出てます。ライオンのシステマ。

  145. エンディミオン さん

    ダイオウイカさん、
    有り難うございました。
    そうですね、忘れていました。
    砂羽さんも歯磨きCM に出てましたね。
    セリフが「ちょっと!」の一声だけだったような?

  146. ネコ さん

    すみません。個人的に苦手なんです。太田愛さんの回。
    なので、今回も、いつ出てくるんだろうと懼れています。

    冠城さんの言動は、あぶない刑事のノリに近いと思うのですが
    人物設定からして、演技があれでは違うんじゃないかと。
    もうちょっと、それっぽく、そろそろ普通に話して欲しい。
    あの態度、右京さん相手になめてますよ。
    普通の会話をし出す前に、そうなる大きな事件でもあるのでしょうか。

    置かれた立場をものともせずに
    右京さん自身の人脈を使って、どんどん、上層部に切り込んで行けなくなってから
    話に爽快感が欠けてきたかな、と。

    地上波で唯一 毎週、見ている番組なのですが、私は、録画して見ています。
    相棒ファンは録画が多そうな感じがしますが。
    なので、視聴率に貢献できていないファンも居るのではないでしょうか。

    *文句(希望)を言いつつも、楽しみにしている番組は、相棒くらいしか無いのですが。右京さん、頑張って。

  147. ティモシーリトル さん

    冠城空気回は、来年とかキャラが良く分かってからにして欲しいですね。1、2話はとっても良かったですよね。来週の輿水さんにも期待!
    あと、右京無双は嫌です。
    視聴者としての推理もつまらなくなるから。
    捜査1課が最初に連れて来た容疑者は犯人じゃないとか、冠城の推理は外れるとか、そういうパターンにだけは陥らないで~!!
    動機やトリックが見当違いであったとしても犯人そのものは捜査1課が正しかった(右京がその部分は負けた)とか、定期的にやってくれないと、ホント謎解きが楽すぎてつまらなくなってしまう。なんとかお願いします。
    そのうえで、わたしの個人的このみとしては、(カイト大好きなので)ダークナイトの傷を引き摺っていて欲しいんですけど。直接表現は無くていいので。
    「笑わない右京さんが、冠城によって表情を崩してくる」とかが良かったんですけど。なんだかなー。

    わたしも冠城には、もし笑い要員なら、体張って欲しいです。(英語じゃなくて)
    6話は空気を通り越して変な芳香剤みたいに邪魔だったですが、例えば山小屋を見つけるシーンで、右京さんはバランス良く身軽に、冠城は沼に落ちるとか。ね。

  148. 特命の匿名 さん

    確かに、バベルの塔は神だったな。
    脚本は、古沢良太か。
    あんな神ドラマ作れんのは、人生の内数回だけだろな。
    まぁ、あそこまでいかなくてもあれに匹敵するぐらいの内容は見てみたいものだ。

  149. tink さん

    特命の匿名さん、ごめんなさい、私は、“バベルの塔”は苦手です。まず、“バベルの塔”に対する解釈が的を得てるように思えませんでした。ブラピが主演の“バベル”も観てみましたが、やっぱり納得できなかったので、私が間違ってるのかも知れませんが、同じブラピ主演作品でも“セブン”は傑作だと思いました。相棒には、聖書を引用している作品がたまにありますが、私には、こじつけのように感じてしまいます。前々から思っていたので、つい、コメントしてしまいました。水を指してスミマセン。

  150. 特命の匿名 さん

    確かに、相棒の「バベルの塔」には、いくつかあるバベルの塔の解釈が直接適用できませんね。なんで、このようなタイトルにしたのですかね?すごい気になってきました・・。

    セブンのエンディングはすごい衝撃的でしたね。
    確かに、あれは記憶に残る映画ですね。
    ただ、個人的には、心が温まるグッドエンディングが好きなので、セブンは抵抗がありました。

    ブラピで一番好きなのが、ジョーブラックをよろしくですかね。
    セブンとは、全く正反対の作品ですが、ブラピの魅力がよく出された作品ではないかと思います。

    誤解を招くようですが、セブンは抵抗はありましたが、記憶に残る傑作であることには同意します。

  151. 匿名の特命 さん

    好み等は個人個人の問題ですので水を差すのは野暮ってもんですよ。
    自分としては冠城の最近の無意味感は感じていますが言ってもまだ6話なのでせめて今期が終わってからそこら辺を評価しても遅くは無いと思いますよ。
    この段階で判断するのは流石に早計です。
    カイト君のシーズン11は序盤こそ彼の活躍多めでしたが元日以降空気になっていきましたのでそれとは逆パターンもあるかもしれません。(因みに神戸は消えたり存在感出したりの上下が凄かったです

    それより自分は反町氏の演技の方に違和感を覚えてしまいます。
    字幕にしなきゃ聞き取れない台詞が1話に必ず2回はあるしシリアス部分は素晴らしいと思いますがコミカルな部分を大袈裟にやり過ぎてスベってる感が拭えません…
    寺脇さんは単純に亀山薫が当てはまっており、及川さんは独特の演技で神戸尊をモノにして、成宮くんは徐々に演技力を上げて甲斐享を完成させました。
    反町氏は役者として長年の経験があるので歌手である及川さんや若かった成宮くんのように演技面で温かい目で見る事は正直出来ないのでもっと精進して欲しいと願わずにはいられません。
    冠城というキャラは好きですが演者がそれを持て余してる感があります。
    あくまで自分個人の意見なので気分を害された方がいたら申し訳ありません。

  152. エンディミオン さん

    匿名の特命さん、
    大変、有り難うございました。
    さすがですね、おかげ様でかなり気分が晴れました。
    そうですよね、まだ早すぎましたね。
    その内に歴代相棒の各々の様な印象に残る素晴らしい冠城回が来るのかも知れませんよね。
    今は空気のような存在でも、その内に何かやらかすであろう事に期待します。
    ただ、各脚本家の方々が冠城さんをどう扱って良いのか、迷走している部分も随所に見える部分もあります。
    具体的には敢えて言いませんが(長くなるのと、反論もあるだろうから)。
    ここまでは興水氏と真野氏が上手く冠城さんを描いていると思っています。
    あと、僕も特命の匿名さんと同様に、冠城さんのあのコーヒーの右京注ぎ(すみません、勝手がに命名してます・笑)はやめて欲しいですね。
    それと、凛太郎さん御指摘のあの冠城さんの英語もちょっと嫌かな。
    ネコさん、御指摘のあの冠城さんの態度は僕も相手をナメているとは思っていますよ。
    あくまでも一般論ですが、普通に目上の人間や先輩上司にあれをするとクビになったり、喧嘩になったり、敬遠され無視されたりされますよね。
    たぶん自分は警察の人間ではなく、所詮は法務省の人間でお客様でしかない存在だから自由に振る舞えるとでも思っていたかも知れないですね。
    ただ、ネコさんには申し訳ありませんが、僕はあれは小ネタとして面白いと思っています。
    米沢さんとの対峙も第三者から見れば、「子供の喧嘩じゃあるまいし、大人なんだからいい加減に和解しろよ」と思うでしょう?
    ただ、右京さんを利用しようと考える冠城さんですから、米沢さんも必要に応じてこれからも利用しようと企んでるかも知れないですし、米沢さんは米沢さんで根に持つ執念深いタイプでしょうから二人に和解の考えは皆無かも知れないですね?。
    その内に一触即発のバトルがあるやも知れないですね。
    ただ、あれも僕は小ネタで面白いと思っています。
    ああ言うのが嫌いな方々には申し訳有りませんが。
    とにかく上記でコメントして下さった方々、本当に有り難うございました。
    感謝感激です。

  153. ネコ さん

    私ごときに申し訳ないとかないですよ。
    ヒト(ファン)それぞれの相棒ですから。

    ですが、準主役が本筋で面白がらせないで
    小ネタ止まりで良いのでしょうか。
    だって、何シーズン右京さんの相棒できるか不明でしょ。
    シナリオの中で遊ばせている暇なんかないと思うんですけど。
    相棒として右京さんとしっくりこなかったら相手を代えれば良いという
    道筋も付いてしまっているんだし。

    重厚感のある相棒 と コミカル&ハートウォーミングな相棒を1シーズン中に 7対3か 8対2くらいの割合で見たいです。

    そして、コミカル&ハートウォーミングな回のゲストとしては、右京さんの姪御さんと陣川さんの妹さんとヒロコママを希望。

  154. tink さん

    特命の匿名さん、匿名の特命さんのいう通り、好みは人それぞれですよね。押し付けがましいことを言ったのに、コメントして下さってありがとうございます。ただ、私は図々しいので、特命の匿名さんの優しさに甘えて、もう少し言わせて下さい。私が聖書の引用で最も秀逸だと思ったのは、宮崎駿監督の“天空の城ラピュタ”なんですね。ですから、“バベルの塔”も、もしかしたら、その影響を受けてるのかな?と…。勝手なことばかり言い散らかしてごめんなさい。

  155. エンディミオン さん

    公式サイトで元旦Sの発表、見ました。
    1月1日夜9時スタートですが、三浦(元)刑事って書かれている以上は、僕の儚い職場復帰の夢も無いと言う事でしょうね。
    やはり三浦さんは事件の関係者(犯人か被害者の知り合い?)か、過去にあった事件の当時の事件の担当者が三浦さんだったので話を聞きにいくパターン?か、それとも事件とは関係無しにその後の三浦さんを訪ねに行くのか?また挨拶を兼ねて御本人がひょっこりと現れるのか?、
    大変気になりますね。
    写真を見る限りでは、何やら舞台は超豪華客船のような感じですが?。
    あと大谷さん以外のゲストも気になりますね。
    新参だと僕はやはり遠藤憲一さん、桐谷美玲さん希望です。
    レギュラーですと、大河内監察官、社美弥子、甲斐峯秋、日下部事務次官、陣川くん片山雛子らに総出演して欲しいですね。
    あとネコさん、
    僕も杉下花ちゃんやヒロコママや陣川美奈子の再登場、熱望してますよ。
    陣川美奈子は普通にまた陣川回でその内に再登場しそうですが。
    今からワクワクしております。
    何があっても、例え風邪をひいても熱ある頭でしっかりとリアルタイムで観ようと思っています。

  156. エンディミオン さん

    すみません、文章が抜けてました。
    とにかく元旦Sは今からワクワクしております。
    何があっても~です。
    失礼しました。

  157. ネコ さん

    加えて
    シーズン6くらいまでのライターさんの作品を希望。

  158. ラッキーアイテム さん

    12月1日、本日、なんとseason2、6、13に出演していた俳優・池田政典さんのお誕生日です。おめでとうございます!素敵な一日になりますように。

  159. ラッキーアイテム さん

    本日、相棒season2と6と13に出演していた俳優・池田政典さんのお誕生日です。おめでとうございます。いい一日になりますように。

  160. 匿名の特命 さん

    まだネットでの情報ですので詳しい事は不明ですが8話と9話の情報が少し耳に入りました。
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意

    第8話「伝説の最終回」
    脚本:藤本
    監督:池澤
    ゲスト:玄里、原田佳奈、矢本悠馬
    漫画家絡みの事件らしいです。

    第9話「秘密の家」
    脚本:不明
    監督:池澤
    ゲスト:新妻聖子、西田健、若狭勝也

  161. もこ さん

    双子の話といえば、るみ、るなの事件を思い出しますね(笑)

  162. ネコ さん

    第7話 「キモノ綺譚」面白かった。
    花の里の幸子さんもだんだん好きになっています。
    きょうは、リアルタイムに見ました。
    シーズン14 捜一コンビその他のレギュラー陣は中途半端にしか活躍しないですが、今は主役の二人を丁寧に見せているのかな。
    視聴率が伸びてほしいです。

  163. 相棒ファン さん

    元日SPに大谷亮介さん復活みたいだけど、活躍して最終的に殉職(警察辞めたから違うか)のほうが面白いと思う。

    甲斐享のダークナイトを批判してる人もいるけど、あれはあれでよかった。

    あと甲斐享は殺人犯ではないですよね?

    http://www.cyzowoman.com/2015/12/post_18129.html

  164. ファン さん

    スマホでこのサイトを見てたんですが、モバイルビューで見れたらかなり見やすいなと思いました。

  165. tink さん

    エンディミオンさん、今回も輿水脚本らしく、中途半端な終わり方でしたね。結局、竹林に埋められた幸子さんはどうしたのか。愛さんは、病気が進行していくなかで、これからもママの言いなりになって生きていかなければならないのか。例えば、竹林に埋められた幸子さんを掘り起こし、彼女にも弔われる権利があるのだから、愛さんも治療を受けるべき。と言い切って終われば、ある程度すっきりしたと思うのですが…私はむしろ、輿水脚本の終わり方のが、“キモノ綺譚”という感じがして良かったと思います。

  166. エンディミオン さん

    tink さん、
    ごもっともですね。1時間枠のドラマの中で、なかなか起承転結をさせるのは難しく、視聴者を満足させる作品ってなかなか出来ないかも知れないですね。
    だからある程度はその後のストーリーは視聴者の想像におまかせしますでも仕方無いと思っています。
    ですが、せめて興水氏が投げかけたサイドストーリーだけは「相棒」が完全に終了するまでには決着をつけてもらいたいですね。
    (カイト家族の件・片山雛子や長谷川元副総監との対決・社美弥子は特命係の敵か味方か・本田篤人は死刑されたのか?・瀬戸内米蔵の現在etc. )
    でも僕は昨日の第7話は結構楽しませてもらい、また好きですよ。
    このseason14では今のところ2番目かな。
    1番目は第2話ですが。
    あと僕が気になっている視聴率ですが、昨夜の第7話は14・9%らしいですね。
    来週は僕が気になる女優の玄里(ヒョンリ)さん。
    漫画のストーリー通りに事件が起こるらしいし、地面に顔面血だらけで倒れて手を差し出す映像があった様な?ホラーの様な気がして楽しみです。
    しかし脚本が前回、「学び舎」を書いた人だから、かなり不安でもありますが。
    あと関西地方では昨日でseason10の再放送が終り、今日からはseason4の再放送が始まりました。
    ちなみに「はつ恋」に再登場された前沢保美さん登場の「殺人講義」からでした。

  167. 特命の匿名 さん

    昨日の相棒は面白かったね。
    なんか、ホラー映画見てるみたいでぞくぞくしちゃったよ。

  168. 特命の匿名 さん

    来週の相棒も楽しみだね。
    最近、闇の伴走者とか本棚食堂とか、漫画とドラマを融合している作品が目立つけど、来週はどんな構成をしてくれるのかな。

  169. 凛太朗 さん

    仲間さん演じる社さんは、今期は出るのでしょうかね?
    ロシア人との間に子供がいて、、とか謎の多い設定で、面白くなりそう!って思ってたのに。
    相棒はまだ終わらないでしょうし、伏線も全部回収しろとは言わないけど、ちょっとだけ気になる今日この頃であります。

  170. エンディミオン さん

    訂正します。
    来週は「伝説の最終回」ではなく、
    「最終回の奇蹟」と言うタイトルらしいです。
    失礼致しました。
    なんか内容的に「Death Note 」に近いような感じがしました。
    あちらはノートに名前を書いただけで殺人が起きるパターンと、こちらは漫画に書いた通りに事件が起きるパターン・・・・なんか近いような?そうでないような?感じです。
    どなたかも指摘してましたが、これまでの回で「ブラックジャック」を思わせる内容があったりしたから、次回ももしかしたら?なんて思いました。
    あと「キモノ綺譚」の再視聴しました。
    やはり初見同様、「面白かった」です。
    トイレに行って目を離してしまって見損ねた「部長の登場シーン」、壺から出てきた様なカメラアングルで笑いました。
    実際は壺に隠れて部長の姿を見えなくしたスタッフの「遊び心演出」=「ファンサービス」なんでしょうね?
    まるで「アラジンと魔法のランプ」の魔神のような内村部長の出現(笑)。
    警視庁の中では部長は魔神のような存在なのか?
    あとは、「カモメが死んだ日」でもコメントしましたが、いくら子供でも情報提供の見返りに物を与えたら駄目でしょう?贈収賄罪ですよね。
    そして、ここからは僕の勝手な仮設ですが、
    入浴中に死んだ幸子さんの霊魂がもしかしたら愛さんの身体に宿ったんではないだろうか?すなわち憑依したのでは?
    それが時々、人格を変えて出て来るようになったのではないだろうか?
    「幽遊白書」の仙水忍の場合は全く架空の人物が7人いましたが、今回の愛さんの場合は実在していた自分の姉ですからね。
    魂の憑依ってのも有りかな?と。
    またジュン君の人格も、ひょっとしたら愛さんが幼少時に殺害してしまった幼友達ではないか?またそのジュン君の魂をも愛さんが宿してしまったのでは?
    その事情をママも知っているからジュン君の事まで話すとママに怒られると言ったのではないだろうか?
    これらを勝手に想像してみたら、やはりホラーに思えてとても怖いです。
    まぁ、僕の勝手な仮設なんで反論意見の方々はあらかじめお許しください。

  171. 特命の匿名 さん

    「キモノ綺譚」は、2時間にしてもいい内容だったかも
    後半が結構急ぎ足にストーリーが展開されたのが残念だった
    もうちょっと時間があればさらに良いドラマ構成ができたかもしれない

    ちなみに、
    収賄罪は公務員が私人から賄賂を収受した場合に成立し、
    贈賄罪は私人が公務員に賄賂を交付した場合に成立する犯罪なので、
    右京が情報提供の見返りとして子供に駄菓子を与えても犯罪を構成しないから安心してね

    ちなみに、自分が気になったのは、
    お母さんが、幸子の死を確認して遺棄したという流れだったと思うが、
    子供が風呂でおぼれた直後であれば、死んだと判断せずにとりあえず生存の可能性を考慮して、病院に連れていくのが普通だよね

    何が言いたいのかというと、
    この場合は、不作為の殺人(未必の故意)又は保護責任者遺棄致死罪が成立する余地があるということ

    単純に死体遺棄罪にとどまる案件でないよね

    更に、幸子が仮死状態で、お母さんが死んでいると誤信して埋めてしまったら、
    死体遺棄の認識で、客観的には保護責任者遺棄罪を構成しているから、(お母さんの殺意がないことが前提)
    事実の錯誤の問題になるね
    この場合は、お母さんには死体遺棄罪の故意しか認められないから、結論としては、死体遺棄罪しか成立せず、ドラマと同じになるけどね

    ドラマ上は、やはり、
    「お母さんは幸子さんが死んでいることを確認したうえで遺棄したので、死体遺棄罪にとどまり時効です。」という流れが無難だったのかな

    ちょっと気になりました

  172. ティモシーリトル さん

    >特命の匿名さん
    双子の母の罪について全く同感です。ずっと気になっていました。
    右京さんいったい何を根拠に未必の故意と保護責任者遺棄の「可能性」を無視するのか、屁理屈でもいいから根拠が欲しかったです。
    思いやりだけで追及しないのは右京のキャラを根底から崩壊させてしまう。

    本人が決めるまで無理やりな治療を強要せず、多重人格者の現在に、そっと寄り添ってくれる輿水さんの姿勢は優しくてありがたいのですが、右京のキャラはそれでいいのか?と。母親に触れなすぎ。

    ここはドラマとして、しょうがなく、脳内補完しています。
    きっと右京が見つけた、何か「双子の姉は確実に亡くなった後だったという証拠」があったのだろう&今回はカットされたんだろう、と。

    ただわたし個人の性格としては、それでも(未必の故意と矛責任者遺棄の可能性ありでも)母親に同情はするんですけどね。それは7話の感想欄に書かせて頂いた通りです。ダメ母にありがちなことかと。

  173. ティモシーリトル さん

    >エンディミオンさん
    わたしは個人的に逆の発想です。
    大昔から、解離性人格障害は確実に存在し、そのうちの一部が霊の憑依によるものと勘違いも、されてきたのだ、と思っています。ぜんぶとは言いません。

    「罪と罰」の時は、右京は死者の人格を守ろうとした。
    (兄がおかしな宗教観から妹を脅した、というのは母親の嘘であると暴くことで)

    今回の死者、幸子ちゃんにも人格があるわけです。
    わたしの私感ですが、幸子ちゃんを殺してしまった愛ちゃんの中に、交代人格として成長したホステスの幸子は、本物の幸子ちゃんとは違った性格の可能性がある、と。
    本物の幸子ちゃんは「おまえを殺したい」とは思ってないかも知れない。
    あんな恨み言を書く性格ではないかも知れない。(あれは愛の罪の意識が生み出した産物です。)
    土の下から、「愛の交代人格の幸子は私じゃない」と思っているかも。

    憑依とか思われたらそれこそ浮かばれなくて可愛そうと涙が出てしまう。そんな感想もある、ということで。反論読んでくださってありがとうございます。

  174. ティモシーリトル さん

    連投すみません。
    ちなみにジュンくんは、弟のリクが生まれたときに、「一人足りない」感じがして、
    (自分が双子として生まれた記憶はあるから)、
    愛の中に増えた交代人格だとわたしは解釈しています。
    リクは息子でなく弟、ジュンくんはリクの双子てきな存在。
    愛ちゃんと幸子ちゃんのような別れを経験することなく、仲良く穏やかに過ごすきょうだい、を体験したかったのではないでしょうか。
    現実を生きているリクが、だんだんストレスをジュンくんにぶつけてしまい、ジュンくんが傷つかないことを祈ってしまいます。

    わたしは愛がリクの生物学的母だとは思っていませんが、そういう解釈もあえてさせる演出だとは確信しますね。
    個人的に、長々と失礼しました。
    いずれにしても、ドラマ(フィクション)だと思っています。

  175. 特命の匿名 さん

    >>ティモシーリトル さん

    やはり、気になりましたか。
    そうなんです、死体遺棄で時効成立は、ちょっと強引すぎる落としどころなんです。

    限られた時間内でドラマを完結する上で致し方がないということで、妥協していますが、ちょっと違和感があるんです。

    右京の性格を考慮すれば、
    「母親である以上、おぼれた娘(幸子)を病院に搬送するのが社会通念上保護者が採るべきうる行為である。
    それにも関わらず、科学的知見に基づかず、独断と偏見に基づき死んだと判断して、娘を埋める行為は、
    双子の娘(愛)のショックを軽減させる目的でなされたことを考慮しても社会的相当性は認められない。
    しかし、仮に、幸子が生きていたとしても、お母さんは、死体遺棄の認識(故意)で保護責任者遺棄をしているので、抽象的事実の錯誤の問題となり、保護責任者遺棄罪の故意は、刑法38条2項により阻却され。死体遺棄罪の故意は、事実の錯誤として故意は阻却されるから、お母さんは無罪ですよ。」という落としどころが一番無難だったのではないだろうか?

    すみません、前スレでは、死体遺棄罪が成立すると書いたのですが、成立しませんね><

    法定符号説を前提とすれば、
    保護責任者遺棄罪と死体遺棄罪とは、構成要件の同一性が認められず、更に、保護法益及び行為態様の点で実質的重なり合いが認められないから、死体遺棄罪の故意は阻却されますね。失礼しました。

    更に丁寧にするなら、事実の錯誤論の前に、不作為の殺人と保護責任者遺棄致死との論点をかますのがベストですね><

    しかし、現実には、時間が限られているから、難しいですよね・・

  176. tink さん

    エンディミオンさん、すみませんが、私も反論させていただきます。杉下警部は確か、解離性人格障害の一般的な症例として、大人に成長すると子供の人格が現れることがある。と言っていたので、自分が殺した人間の魂が憑依するという解釈は、解離性人格障害に対する誤解を生む危険性がありますし、なおかつ、作品を貶める可能性があると思います。

  177. エンディミオン さん

    ティモシーリトルさん、
    tink さん、
    有り難うございました。
    全ては僕の勝手な仮設なので、もしも他にも気分を害された方々がおられましたら、どうかお許し下さいませ。

    特命の匿名さん、
    法律にお詳しいんですね、有り難うございました。
    しかし「職権乱用」には値しますよね、右京さんのアレは?
    まっ、それを言ったら今まで「住居不法進入」とかもやってましたから、今さらではありませんが。

    あと、確か「ミスターデンジャラス」(右京さん)や「ミスデンジャラス」(幸子さん)って言葉、興水氏のお気に入りでしょうかね?今後の氏の作品にまた出てくるのかも?

    また余談ですが、
    3日の「科捜研の女15」でも「相棒」第7話と同じ「着物」を題材とした内容でした。

  178. 特命の匿名 さん

    >>エンディミオン さん

    なるほど、「職権濫用」とは考えましたな。
    自分は、強要罪もちらっと頭に浮かんだんですけど、職権濫用罪のほうがより適当ですね。

    エンディミオン さんの意見を聞いて思ったのが、
    右京のリク君に駄菓子を餌に情報を収集した行為は、実体法上における問題(刑法上の問題)にとどまらず、手続法上においても問題となりますね。(刑事訴訟法上の問題)

    上記右京の行為は、先ず、任意処分か強制処分かが問題となりますが、
    どうなんですかね~?
    問題となる情報収集が、リク君のプライバシー権を侵害しているといえば、強制処分に当たりますが、駄菓子で釣って、あくまでリク君の任意のもとに情報を得たと言えれば、任意処分に該当することになりますね。

    そして、上記右京の行為が任意処分にとどまるとしても、無制限に許されるものではなく、捜査の必要性、緊急性を考慮して、相当性がなければ許されません。

    う~ん、具体的な被疑事件となっておらず、匿名が興味本位で捜査してるだけなので、捜査の必要性、緊急性は肯定しにくいですね><
    まっ、相当性は、肯定できるかな・・
    (子供の自己決定権を蹂躙するもので相当性はないとの主張も考えられますが・・)

    右京は、上記行為をする際に、
    「リク君の憲法13条前段によって保障されている人格権に基づく自己決定権を侵害するおそれがあるので、極力避けたかったのですが、事の性質上、致し方がありませんね。」という一言を添えて、リク君に駄菓子を与えて、情報を収集すれば一番よかったと思います。

    一応、キャリアの警察なのですから、交番のおまわりさんよりはもっと法的意識を持ったほうがいいですね。

    漫然とお菓子で子供を釣るのは良くありませんね。

  179. 特命の匿名 さん

    スレチになりますが、科捜研の女も面白いですね。
    今週、先週の内容は深い内容だったと思います。
    特に今週のお笑いレシピは、お母さんの息子への深い愛情がくみ取れて、思わずジ~ンとしてしまいました。

  180. 特命の匿名 さん

    >>tink さん

    横からすみません。
    自分も多重人格が前提となっていることを認識していたのですが、
    ドラマ構成がホラーぽくて、エンディミオン さんの「憑依」という説もあながちあり得るかなて思っちゃいました。

    愛と幸子の筆跡のある紙からは同一人物の一人の指紋しかなかった

    すごい怖かったですこれ><

    この時は、単純に多重人格の問題というよりは、なにか超科学的な問題が起こっているのではないかと思っちゃいました><

    すごい怖かったです><

    「キモノ綺譚」は、結構複雑な構成をしていて、
    色んな解釈の余地があるから、単純な構成のドラマより数段に面白かったと思います。

  181. tink さん

    特命の匿名さん、反論、ありがとうございます。
    解離性人格障害の方が異なる2つの筆跡を持つことが、障害の成せるわざであることは、最後まで視聴すれば分かると思います。他にも、同じ食べ物を食べても、片方の人格の時にはアレルギーがでて、もう片方に人格が代わるとアレルギーがでないこともあるようです。私は、輿水脚本家は、解離性人格障害について誤解のないように配慮していると感じました。ですので、魂の憑依という解釈は、作者の意図に反するし、ストーリーを全体的に見れば、そのような解釈が出来る余地はなかったと思います。これは、あくまで私の個人的解釈ですので、エンディミオンさんや特命の匿名さんの解釈を、否定している訳ではありません。反論と否定は違いますので、解釈の仕方やドラマの楽しみ方は人それぞれだと思っています。

  182. あの街の通りすがり さん

    心霊現象を信じない故、魂の憑依の捉え方は在りませんでしたし、今後も無いと思います。
    しかし、ティモシーリトルさんによる「解離性人格障害による交代人格を、憑依と誤解すれば、本物の死者が浮かばれない」という考え方もまた、科学的かつ心霊的という意味で新鮮でした。お優しいんですね。

  183. ティモシーリトル さん

    ありがとうございます。
    相棒・・「BIRTHDAY」とか「猛き祈り」とか科学と超科学が共存していますね。
    しかし「キモノ綺譚」、ドラマだから描き方が難しい(視聴者を面白がらせないわけにはいかない)中で、わたしもtinkさんと一緒で、なるべく誤解を与えないような出来る範囲の配慮は感じます。
    愛ちゃんの発症についても、
    1.恐怖 2.身内の死 3.記憶のゆがみ(母が姉は死んでいないと言う)4.環境の大きな変化(引っ越し)と、認知に混乱を来すに十分すぎる条件もそろっています。また、慢性的な抑圧、保護者に対する恐怖も、「ママに叱られる」で、端的に語られているとわたしは感じます。ありがとうございました。

  184. 匿名S さん

    別にエンディミオンさんを援護する訳ではありませんが、そんなに彼の考えを徹底的に反論や批判をしなくてもいいのでは?霊の憑依が絶対に無いとは言い切れないでしょうし、私はその考え方は有りだと思っていますし、世界各地でそう言う現象を持った人達も確認されてますし話題にもなってます。作者の意図に反するとおっしゃった方、実際に作者に聞いたのですか?それにエンディミオンさんが魂の憑依と思われたのだからそれはそれでいいのではないでしょうか?。人にはそれぞれ考え方があるのですから、これ以上論議を広げるのもどうかとは思いますよ。

  185. ティモシーリトル さん

    他の話題が書きにくくなっちゃっているかな?と、気にしておりました
    壺から出る部長、面白かったですね。

  186. 重富穂奈美 さん

    新相棒が決まって、着々と放送が始まった。特にキモノ事件は双子に関わる話だった!監察対象の冠城くんに伊丹さんたちに見守りされた。作業中の冠城くんが好きです。

  187. 凛太朗 さん

    相棒公式ブログでスペシャルには意外なゲストが!とあって、収録中の小さい写真が出てましたが、皆さんは誰だと思いますか?

  188. tink さん

    匿名Sさん、私も、解釈の仕方やドラマの楽しみ方は人それぞれだと思います。ですから、私も作者に聞いた訳ではないけれど、そのような配慮を感じたので、私なりの解釈をしたのです。それから、前にも述べているように、反論と否定は違います。私は、エンディミオンさんの解釈を否定した訳ではなく、自分の解釈を持って反論しただけです。また、憑依そのものが現実にあるかどうかは、問題にしていません。私は、解離性人格障害について作者が視聴者に誤解を与えないように配慮したと感じた、というドラマの感想を述べたまでです。匿名Sさんの方こそ、私の解釈を否定しているのでは?私は、匿名Sさんが、現実に憑依は存在する、という意見を別に否定しません。前にも書いたように、反論と否定は違います。私は、ただ、意見交換がしたいだけです。ダメでしょうか?

  189. ピエール さん

    ぼちぼち元日スペシャルの内容やゲストがどこかに漏れてはいないかと、ネットをしてみますと、4話に特捜部の検事で冠城の同期で出演の中原裕也さんが再登場のようです。
    ということは脚本は真野さんなのこもしれませんね。特捜部絡みということは大物政治家とか大企業が関わる事件のようで楽しみです。
    近いうちに公式の発表もあると思いますし、来週には番組情報誌の年末年始号も発売ですから、今から待ち遠しいです。

  190. ピエール さん

    連投すいません!
    真野さんなのかもしれませんねの、打ちミスです。

  191. 匿名S さん

    tinkさん、それを繰り返してるとお二人だけの掲示板になりますよ。他の方々も新しい話題で書き込みしにくくなるとは思いませんか?きっと貴方は自分の意見を曲げられないでしょうし、エンディミオンさんも同じでしょう。キリがないですよ。だからお互い納得するまでやり合いたいのでしたらば、管理人様の認可のもとでお二方同士でメール交換するか、ご自身でブログなりを立ち上げてそこでされたらどうでしょうか?私もこれ以上は書き込みするつもりはありませんし、他の方々の事もありますので、失礼します。それから最後に凛太郎さん、写真にあるのはたぶん私は三浦さんだと思いますよ。

  192. tink さん

    匿名Sさん、話題をむしかえしたのは、あなたでしょう。それぞれ違う意見を持ってていいんだから、なんでエンディミオンさんと私が意見を曲げなきゃいけないんですか?こっちが聞きたいです。他の方々のことを気遣う心優しい匿名Sさんのことですから、私には答えてくださらないでしょうが、少なくとも、エンディミオンさんは、私の解釈を否定されるようなことはなかったですよ。

  193. 凛太朗 さん

    匿名Sさん
    あー、あれはやっぱり三浦さんですかね。
    「他にも意外なゲストが!」とあったので、誰だ〜!?とちょっとワクワクしちゃいました。

    横からすみません、tinkさん

    >エンディミオンさん、すみませんが、私も反論させていただきます。
    >作品を貶める可能性があると思います。

    上記二つの文章は充分キツイし、私には批判、否定に聞こえますが。
    別にわざわざ「反論」としなくても「私見」とすれば良いのでは?
    本当に「意見交換」したいのであれば、言葉遣いは気をつけた方がいいと思います。

  194. エンディミオン さん

    こんばんは。
    匿名Sさん、色々と有り難うございました。
    tink さん、そうですよね。
    僕がちょっと憑依かな?と思っただけなんで、ドラマのストーリー性や作者の意向を考えると、やっぱ変かも。
    変なドラマの見方をしてすみませんでした。
    僕の仮設のせいで様々な波紋を広げてしまって、皆さんごめんなさい。
    あと凛太郎さん、
    僕も三浦さん以外を考えてもしやカイト君かな?と思ってしまいましたが、やはり三浦さんでしょうね。

  195. tink さん

    反論は、人を侮辱する言葉ではないと思いますが …
    私には、許される言葉の基準が分からないようです。
    今まで楽しい時間をありがとうございました。
    私のコメントで、不愉快な想いをされた方には謝罪します。
    以後、書き込みは絶対にしません。
    お約束します。

  196. さん

    別に、エンディミオンがあやまる必要はないでしょう。
    そもそも、作成者の意図が明確にわかっているわけじゃなく、
    あくまで、推測レベルの作成者の意図を前提にしてるんだから、
    視聴者がそれぞれ独自の見解をもつのは自由だよ。

    まっ、tinkも、これを前提に書き込んでいると思うけどな。

    世間一般的に面白いドラマは、色んな解釈の仕方ができるから、
    着物綺譚は面白かったてことだろ。
    作成者も主観は、多重人格だったかもしれんが、
    見解がわかれていることに悪い気はしないとおもうがな。

  197. さん

    別に、tinkが書き込みやめる必要はないだろ。
    掲示板てのは、意見を交換する場だろ。
    多少、語尾が強くても事後治せばいいことじゃねぇか。

  198. エンディミオン さん

    tink さんへ、

    僕の勝手な想像による仮説が原因で波紋を広げてしまったんですから、本当に申し訳なく思っています。
    ですから、このブログから去る事はなさらないで下さい。
    また貴重なご意見やご感想をお聞かせ下さいね、待ってますから。

  199. ティモシーリトル さん

    わたしが時々、特定のキャラに肩入れするから良くないんですよねm(__)m
    「アザミ」と言い、「キモノ綺譚」と言い、子供が亡くなるお話は辛い~。
    「右京の腕時計」みたいに、「死者は本当は遺族の幸せを願っていたのでは?」、
    と右京さんが言ってくれるパターンが好きかもです。
    幸子ちゃん、恨んで憑依なんてしないよ~、ただ埋葬して欲しがってるかもよ~、
    ぐらいの気持ちでした。
    なるべく短く書けるようにがんばります。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    今夜も、たのしみですね!

  200. エンディミオン さん

    こんにちは。
    僕以外にも気になる方がいるかも?と思ってまた書き込みますね。
    昨夜の第8話「最終回の奇跡」の視聴率は残念な事に12・9%だそうで、今季で一番低い数値でした。
    この年末はなかなか皆さんもお忙しく、リアルタイムではテレビは観れないのかも知れないですね。
    僕も職場の同僚やほかの友人達との忘年会もあるし。
    また途中まで観て「ツマラナイ」と思い、他番組に切り替える方々もいるんでしょうね。

    あと、ティモシーリトルさんにも前話の僕の1件で不快な思いをされたことと思います、ごめんなさい。
    あまり変なドラマの見方をしないようにしますね。
    来週で年内の放送が最後ですが、また子供が被害を負うような内容かも?。
    子供主体となるとまた意見が分かれるかも知れませんが、宜しくお願いします。
    ではまた。

  201. 特命の匿名 さん

    今回はつまらなかったな

    まっ、こんな時もあるわな

    正月のSPがおもしろければいいいや

  202. ティモシーリトル さん

    >エンディミオンさん
    恐縮です、かえってすみません。12月って忙しいですね(><)
    またいっぱい語りあえたら嬉しいです~!

  203. tink さん

    最後にひとつだけ。
    エンディミオンさん、ティモシーリトルさん。
    当たり前ですけど、お二人のせいではありませんよ。
    最初から、危ない橋だと分かってたんです。
    それでも、自分の言葉で語りたかった。
    本当に楽しかったです、ありがとうございました。
    どうぞ、よいお年を。さよなら。

  204. エンディミオン さん

    tink さん、
    事の発端の僕が言うのは変ですが、少し気持ちを休ませてまたコメントして下さいませ。ずっと待っていますので。

    さて「最終回の奇跡」の再視聴しました。
    そこでアレ?と思った事があります。
    まず、あれだけ広い咲良先生の部屋ですが、なぜ電動式車椅子じゃなく手動式車椅子を使うのか?
    完治した足を他人にカモフラージュするためだから別に電動式でなくても良かったからかな?
    また漫画家と言えども「手」は命のはず。
    手動式車椅子を自分で動かすのも結構な体力がいると思うし、大事な手にも負担がかかりそうだが?
    あと、冠城さんが米沢さんに言った「貸し1」の件。
    冠城さんにしたら米沢さんに貸しを作ったつもりなんでしょうが、本来は米沢さんが冠城さんを利用して咲良先生のポスターを手に入れたと言えるのでは?
    それでなくても以前に冠城さんに利用された訳だから、米沢さんにしてみたら「貸し借り無し」にならないのかな?
    あとは、やはりベートーヴェンの運命交響曲が耳障りですね。
    今回も冠城さんがした事は、米沢さんのためにポスターを手に入れた事ぐらいだと思います。
    あとは右京さんにずっとくっついていましたね。
    そろそろ本格的にまた再始動して欲しいところです。

    次の第9話「秘密の家」では拳銃事件と言うことで、久々に組対五課の活躍が見れそうですね。幸子さんも冠城さんのものまね?しているみたいだし、ストーリー的にも面白そうなので、少し期待してます。
    しかし脚本が金井さんだからな~・・・・。

  205. エンディミオン さん

          【特報】

    おはようございます。
    元旦スペシャルの特報です。
    タイトル『英雄』で、脚本は真野勝成さんです。
    今回は、なっ、なんと!あの「赤いカナリア」の本多篤人とその娘の茉莉や、片山雛子嬢、皆さんももうご存じの三浦さんや、カイトパパも御出演されます!
    本多篤人はまだ死刑は執行されてなかったんですね。
    二時間半が楽しみです!

    あらすじは、
    一応僕も、ネタバレ注意と言う訳で、

    官房副長官の雛子と新官房長官(役・西村和彦)を狙った爆破事件が発生し、その容疑者として超法規的措置として戸籍を変えて娘と暮らしているはずの本多篤人が浮上する。
    本多はある元暴力団組長との接触を図っていた。
    その狙いは、彼の目的は何なのか?

    今はこれくらいしかわかりません。

    とにかく非常に面白そうな内容の一部だと思います。
    「赤いカナリア」事件だと当然、三浦さんも関わりがあるので情報を収集で一課や特命係が会いに行くと言う事かな?

    元旦が楽しみですね。

  206. エンディミオン さん

    連投してすみません。
    追記しておきます。
    その本多篤人の措置に関して雛子は勿論、冠城さんも関わりがあるらしく、いよいよ冠城さんも法務省キャリアとして再始動するかも?

    あと、再放送情報ですが関西地区では、
    12/23(水)「贖罪」、12/29(火)「カシオペア殺人事件」、1/2(土)「ノアの方舟」・「別れのダンス」、1/3(日)「聖戦」・「酒壺の蛇」を放送予定だそうです。
    ピエールさん、ポプラさん、
    いよいよ待望の「ノアの方舟」の再放送、ありますね。
    こちらも元旦スペシャル同様に楽しみですね。

  207. ファン さん

    反町さんの演技は上手いと思うんだが、たまに出す軽い感じをどうにかしてほしい。できればやめてほしい。

    伊丹や芹沢も以前のような活躍が無く、いてもいなくてもいいような感じになってるので、三浦を本格的に復帰させるなりの処置をして、神戸がいたころのような内容にしてほしい。

  208. 匿名の特命 さん

    上の方も既に書いてますが自分なりに元日SPの情報を纏めました
    覚え書きなので曖昧な部分があるかもしれないのでご了承下さい

    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    ネタバレ注意
    サブタイトル:英雄
    脚本:真野
    監督:橋本
    あらすじとしては
    ①副官房長官である雛子が官房長官共々爆弾で狙われる事件が発生
    ②2人はテロには屈しないと表明し警視庁も特殊班を作りそこに冠城も参加する事となる
    ③特殊班は犯行前に暴力団と接触していた本田篤人を容疑者として彼の捜索に動く
    ④篤人は雛子の協力で超法規的措置で戸籍を変え娘と暮らしていたが行方をくらましていた
    ⑤その頃年末年始休暇中の右京は三浦に篤人捜索を頼まれ富山県にいた
    ⑥富山は官房長官の出馬地区で右京は彼の支援者である女性と出会う
    ⑦2人は本田邸に侵入するがそこには土地のお守り『願い石』があるだけ
    ⑧女性曰く『願い石』は「二つで一組で同じ願いをかけた人が持つもの」らしい
    ⑨右京は『願い石』が事件に関与してると考えたのと冠城と事件解決を願おうと彼を探す事にする
    こんな風になります。

    正直本田親子関係は『亡霊』で綺麗に完結したと思ってるので再登場は喜ばしくない…
    まぁ雛子や三浦さんが登場するのは嬉しいからプラマイゼロって事にしておこうじゃないか(上から目線

  209. ローレライ さん

    相棒アプリおもしろいですwwwww
    早くトーナメントでないかなー
    無料だよ

  210. リッチー さん

    相棒アプリ面白いけど、2台(スマホとタブレット)でやろうとするといちいち「機種変更」の手続きをしないとデータが引き継げないのでかなり面倒です。

  211. ファン さん

    櫻井武晴さん復活してほしいな

    でも科捜研の女で忙しいか。むこうも2クールだし

    あと太田愛さんに「ピエロ」や「アリス」みたいな脚本また書いてほしい

  212. 重富穂奈美 さん

    元日SPの予告動画を見たとき、今まで出演していた人がたくさん出るので、たのしみです。本多篤人、早瀬茉莉、片山雛子さん、三浦さんも一緒に出演する予定です。すごくたのしみにしています。特に三浦さんが出るので、久しぶりだなぁ!と感じている(≧∇≦)今回も2時間スペシャルなので、4代目相棒冠城くんにとって、初めての相棒スペシャルです(^^)また元日で会いましょう(^^)

  213. エンディミオン さん

    昨夜の第9話「秘密の家」の視聴率がわかりました。
    15・0%だそうです。
    第8話「最終回の奇跡」よりは内容が良かったと思います。
    元旦スペシャルにより期待がかかりますね!
    太田愛さんの脚本回や陣川君の登場回もまだまだ先なのかな?
    いっそ太田愛さんが陣川回を手掛けたら良いのに・・・・。

  214. ピエール さん

    エンディミオンさん、ご無沙汰しています。
    ノアの方舟は楽しみにしています。私は録画済みなので問題有りませんが、せっかく元日スペシャルに本多親子や片山雛子が登場するなら、カナリアの娘、亡霊の再放送も年内にして欲しいですね。
    話は変わりますが、秘密の家についてはやはりあまり好きにはなれません。
    父親の身勝手な動機に納得がいきません。右京が真実を暴いたとはいえ、彼の行いがみんなを不幸にしているからで、家族への思いがあるならばこそ、とるべき選択は他にあったはずと思います。
    無職のときに学生であった母親を妊娠させていますから、そもそも昔から目先の事しか見えていない人物であったのでしょう。
    展開や各キャラクターの使い方については不満は有りませんが、そこに引っかかりを感じてしまいます。
    櫻井さんは新年の科捜研スペシャル書かれてますよ。戸田山さんはスペシャリストがレギュラー化なので今期も不参加みたいですね。
    例年どうりの制作スケジュールだと、今頃は今期の最終回の脚本打ち合わせが始まってる頃でしょうか?

  215. エンディミオン さん

    ピエールさん、なりました。
    レス下さって有り難うございます。
    お気持ちはわかりますよ。僕も「秘密の家」のコメント欄でピエールさんの後にコメントしましたが、ひなたちゃんの事を考えるとまた、母親の事を考えるとやるせない気持ちになりましたし、父親のした行動には憤りを感じます。
    しかしキャラに感情移入するとストーリー全体が悪く見えてしまう気がします。
    それらをひっくるめて全体的な作品の完成度、ストーリー性等で僕は良作であり、好きになれた作品であると思っています。
    例えば、「バベルの搭」での声が出せない辰巳はるかちゃんを爆破事件に巻き込んだ犯人兄妹は許せないですよね。
    「ピエロ」では島村可奈ちゃん(大橋のぞみちゃん)をはじめ多くの子供達を危険にさらした犯人グループ(吉田栄作・斉藤工さんたち)も許せないですよね。
    「birthday」では先に死んだ姉の事を思い、自分の事を心配する両親を安心させようとした隼人君(加藤清史郎君)を死の淵に追いやった犯人(榊英雄さん)も許せないですよね。
    しかしこれらの作品が高い評価があるのは、作品の完成度が全体的に素晴らしいと言う事ではないでしょうか?
    上手く言えませんが、僕は今回の「秘密の家」は上記の作品たちまでとは言えませんが、かなりの良作だと思いますよ。
    あと、すみませんが告白しますが僕はseason7は亀山君が卒業した「レベル4」から神戸君登場までの間、相棒は録画していないんですよ。
    亀山君が卒業したショックも有り、観る気力も薄れかけていました。
    しかし気になり「ノアの方舟」をリアルタイムで拝見したら、結構面白かったので「しまった!」と思いました。
    それからは「まぁ次の相棒が登場してから録画しよう」と思っていたので、season7の後半期は再放送されるまでは持ってませんでした。
    だから今回はこの「ノアの方舟」の再放送が楽しみであります。
    また、19日には「サザンカの咲く頃」も再放送されるんですよね?
    前回の再放送予定の時は、他国のテロ事件の特番で確か放送中止になりましたね。
    これも楽しみであります。
    長くなってしまいましたがピエールさん、今後ともにまた宜しくお願い致します。

  216. エンディミオン さん

    すみません、ピエールさんの名前の後に「なりました」と余計な文が入り込んでいました。誤字誤文です。

  217. プロパノール さん

    時々この掲示板を見て、色々考えてる者です。
    初めて投稿します。僕としてもこのあいだの作品は良作だと思っています。
    皆さんのように細かく考えたりはあまりしないのですが…
    次の放送は元日スペシャルですね。本多篤人は結構好きなので楽しみです。そして何より三浦さんが出るのがとにかくうれしい。4話で、出てきた黒木検事も出演するそうですし、予告見る限りとても面白そうです。
    ところで、日下部事務次官は出演するのでしょうかね?予告には出てきてなかったような気がします。個人的には出て欲しいんですけどね

  218. ダイオウイカ さん

    「秘密の家」を視聴して
    この期に及んで父に頼めば良かったのにという奥さんが、一番の元凶であるように思いました。
    頭を下げて幸せにしますと言ってくれた旦那さんに対して、あまりにも無神経で彼のプライドを踏みにじる言葉ではないかと。彼女は妻でもなく母でもなく、未だパパにぶら下がった娘だったのだと思います。
    そして旦那さんはそれが分かっていたからこそ、奥さんを誘拐して義父からお金を搾り取った、屈折した一種の復讐なのかと感じました。そしていざとなれば娘と孫に甘い義父は自分を突き出すことはしないと、心のどこかで甘えていたのだとも。
    幼いひなたちゃんが一番大人だったと思います。

    再放送で「通報者」を視聴して
    今まで気がつかなかったので今さらですけど、神戸さんが少年に「犯人について嘘を言うのは犯罪だ」というセリフを言っていてたまげました。
    シーズン10あたりから統合性の崩れが酷くなってきたと思ってましたが。「通報者」が確かS9の後半で、そのすぐあとのS10の初回で偽証罪? ズサンすぎる…。

    「最終回の奇跡」を視聴して
    ユッキーさんのコメントに全面的に賛同です。
    絵の仕事に対する認識の酷さに頭にきてます。冷静に書けないので自粛。

    ひとまとめにしたので、長々とすみません。
    楽しいクリスマス、良いお年をお迎えください。

  219. 特命の匿名 さん

    ピエールさん、

    俺もあんたと同じこと思ってたよ。
    細かいこと気にしすぎかなて書き込みを控えてたけど、
    旦那の動機・犯行態様にはすごい違和感を感じた。

    今回においては、
    旦那には、身代金略取誘拐罪が成立し、
    おじいちゃんには、犯人隠避罪が成立するが、

    旦那は、実刑を受け、前科者になれば、
    本人はもちろん娘にも社会的制裁(不利益)が及ぶことを認識していなかったのであろうか?
    話の内容からすれば、旦那は絶対に捕まらない自信があったとは読み取れない。
    (おじいちゃんの部下が誘拐の実行者を尾行し、偶然主犯格が旦那であると認識し、身内であること考慮し、通報を自粛し、たまたま旦那は被疑者にならなかったと読み取れる。)

    三親等内の親族に前科者が生じれば、当該三親等内の親族は、
    特定の公務員の途が閉ざされる等社会的制裁を受ける。
    すなわち、旦那が実刑を食らえば、
    その娘は、特定の公務員にはなれない等それなりの社会的制裁を受けることになる。
    また、父親が前科者であることが不特定多数者に知り渡れば、
    その娘は、いじめ・一般企業への就職等重大な不利益を受けることになるだろう。
    もちろん、結婚の大きな障害にもなりうる。

    もっとも、今回は、略取誘拐罪の保護法益が、
    被誘拐者の自由や監護者の監護権、憂慮者の憂慮であるから、
    旦那と嫁、おじいちゃんとの間で和解が成立すれば、
    不起訴、執行猶予の可能性がある。
    また、おじいちゃんも親族である旦那を隠避するものであるから、
    任意的免除の対象となりうる。

    しかし、
    自己の経営する会社が経営困難になったからといって、
    このような非合理的でずさんな犯罪計画を遂行するかね?

    絶対に成功する蓋然性もなく、失敗した時の不利益を考えれば、
    通常の思考能力を持つ人間であれば躊躇するだろう。

    まだ、会社を倒産させるか、若しくは、
    期待は薄いがおじいちゃんの融資に頼る方が、
    自己・家族への不利益を考えれば合理的だろ。

    旦那が無職になり、娘、孫が路頭に迷えば、
    旦那をよく思わないおじいちゃんでも融資を考えるだろう。
    (それなりに経済力がある以上、旦那の犯罪を隠避し犯罪者になるより融資をする方が全然合理的だ。)
    娘、孫が段ボール暮らしするのを何も思わない人間はいないはずだ。

    仮に、融資をしてくれなくても、
    今時、リストラ、経営の失敗で、経済的困窮に陥る人間が多い中、
    経営難を理由に嫁や娘を巻き込んで犯罪行為をするかね?

    こんな、単純な比較衡量もできないから経営難に陥るんだよ。

    発想が、日雇い労働者が正月を迎えられないからコンビニ強盗するのと一緒だ。

    今回の旦那の動機・犯行態様については、非常に違和感を感じた。

    右京からすれば、実にくだらない案件だったと思われる。

  220. 特命の匿名 さん

    あれ?
    今回は、おじいちゃんの犯人隠避罪は必ず成立することになるのかな?

    よく考えれば、今回の身代金略取誘拐罪は、
    おじいちゃの親族である旦那とその知人との間でなされた共謀共同正犯だよな。

    旦那との関係で任意的免除の対象となっても、
    知人との間では、親族関係にないから、任意的免除の対象とはならない。

    そして、仮に、和解が成立し、不起訴となったとしても、
    犯人隠避の保護法益は、広義における刑事司法作用だから、
    被疑者を隠避するだけで法益を侵害したとして、犯罪が成立する。

    すなわち、おじいちゃんの犯人隠避罪は必ず成立することになる。
    もっとも、被害者が犯人を隠避した関係だから、
    やっぱり、起訴猶予とかで不起訴かな?

    おじいちゃんも娘のバカ旦那のせいでえらい目にあったな。

  221. ティモシーリトル さん

    ダイオウイカさん
    おおー。「秘密の家」を見て、志乃に対して、わたしも「なんかわからないけどこの女性、嫌い」って思ったのも、そのあたりも入っているのかも知れないですね。お嬢様が娘のままなのかー。
    わたしはストレスに強い人や親に頼るひとに、憧れる部分も、なくはないんですけどね(笑)ダイオウイカさんの観方が、参考になりました。

    特命の匿名さん
    そうなんです、わたしは法律に詳しくはないのですが、皮膚感覚的に同意です(笑)
    つまり、おじいちゃんがあの秘書に防犯カメラ映像を改ざんさせなければ、ある程度はぜんぶ、不問で済んだかも知れないんですよね。あそこまでやっちゃったらもう犯罪者だ。
    ただ、右京が関わってから、映像改ざん命令を出してますよね。結局は右京が犯罪者を作った、そういう意味では名作だと思うんです。

  222. 特命の匿名 さん

    スターウォーズ見てきた。
    面白かったYO

    100点満点。

    ただ欠点があるとしたら、
    メカ関係が初代スターウォーズのままですごい古臭かったこと。

    BB8がすごいかわいかったw
    あれ、ペットとしてほしいわw

  223. 特命の匿名 さん

    反町やばいな
    次ないだろこれ。

    反町にフォースがあったらぴっぴっぴて事件解決できるんだけどね。

  224. ピエール さん

    特命の匿名さん、エンディミオンさん、レスありがとうございます。
    エピソード別の感想欄を読んでいますと、過去シリーズも含めて色々な見方があるんだなと感心したり、疑問に感じたりと様々ですね。
    まずは元日スペシャルを楽しみにしてますが、今期後半が不安なのも事実です。
    その不安を吹き飛ばしてくれるような作品の登場の先陣を元日に見たいもんですね。

  225. あの街の通りすがり さん

    実は「秘密の家」で杉下右京が鑑識に命令しているシーンに違和感があったのですが、拳銃所持事件の現場であったという事で、米沢の部下を借りる事が容易かったのかも知れないですね。冒頭角田が撃たれた意味が在ったと。

  226. 匿名 さん

    大切なお客さんの冠城が右京とくっついてるのが気に食わないなら、特命に置いておかないで他の部署に移せばいいのに。

  227. エンディミオン さん

       『MERRY CHRISTMAS!』

    いよいよクリスマスイブのですね。
    クリスマスの過ごし方は、
    ・たらふくケーキを食べて
    ・たらふくチキンを食べて
    ・たらふく「相棒」のDVD を鑑賞して
    ・たらふく「相棒アプリ」で遊ぶ

    う~ん、・・・・・くっ、暗いな~!
           淋しいね、寒いね!
           でも現実、そうなるかも?

    皆さん、楽しい良いクリスマスイブをお過ごし下さいませ。

  228. 暇だじょ~ さん

    はじめまして 愚痴です(T-T)
    … 初回SPを録画できず見逃し、2話以降を録画しつつ初回SPの再放送を見てから2話以降を見ようと思っているのですが…
    ついに元旦SPですか(泣)
    しかも8話も録画されておらず…この腐れレコーダーめ(怒)
    早く再放送してくんないと……暇だじょ~(;o;)

  229. ラッキーアイテム さん

    初めまして。ラッキーアイテムです。よろしくお願いします。

    暇だじょ〜さんへ。そのお気持ちよく分かります。

    録画できてないのは悔しいですよね。自慢ではありませんが、私は第1話から録画して、その後、ダビングしてます。再放送で見るのもいいのですが、再放送の場合だと時間の都合上、多少カットされてる部分もあるので。嫌みになっちゃいますね。初めてお会いしたのに。非常識ですみません。来年もよろしくお願いします。

  230. エンディミオン さん

    こんばんは、
    今年もあと4日ですね。
    早いものですね。
    元旦スペシャル「英雄~」の放送が待ち遠しいですね。
    その元旦スペシャルのWEB 限定の予告動画が新たに配信されましたね。
    いよいよ本多篤人の最終決戦みたいな感じでしたが、雛子嬢との対決はまだまだ続けていくのでしょうかね?
    気になります。

    あと、今年は皆さんに大変お世話になりました。
    皆さん、有り難うございました。
    このサイトに出会えて幸せです。
    管理人様、本当にありがとうございました。
    また色々と御迷惑もお掛けして、ごめんなさいです。
    また来年度も宜しくお願い致します。
    それでは皆さん、良いお年をお過ごし下さいませ。

  231. きよりん さん

    連投すみません。
    今シーズンも半分終わりましたね。皆さんコメントが上手い!
    冠城さんの人気も上々だと思います(ちょっと軽い!言葉が少し聞き取りにくい箇所があるetc.ありますが、それらを含めて)
    私も気に入っています(前期はハラハラ、ドキドキ、心臓に悪かった(苦笑)
    やはりオープニングがカッコいいのでワクワクしながら見ています。
    これまで作品の内容が難しいのが多いと私は思います。好きな作品は何度も見たい私ですが、今期は何度か見たのは、1話と6話でしょうか…(要するに私がバカなだけですが) 勿論今の脚本家さん達は頭もいいし、頑張っておられると思います(私の感性が悪いだけ…)
    でも流石、相棒人気、12、9%に落ちても、次回には15%に上がってますし、相棒は安泰だと思っています。

    私の希望として、今後、後半、過去の名作、ピエロ、バベル~、サザンカの~、特命、待ちぼうけ等、それらに匹敵、超えるような作品、希望します。
    何はともあれ、元日スペシャル、楽しみです。
    人気のお三方は無理としても、太田愛さん、書いて下さい。
    最後に
    管理人様、今年もお世話になりました。
    良いお年をお迎え下さい。
    相棒ファンの皆さん、良いお正月をお迎え下さい。
    長々失礼しました。

  232. 匿名の特命 さん

    現在の相棒の不満を書くので不快に感じる方や
    今期前半を一通り振り返って観ましたが現時点で歴代ワーストシーズンという思いは変わりませんでした。
    個人的に不作シーズンと思っていた6•7•8•12より頭一つ落ちて酷い…
    5段階評価で3より2が多く、4がつけられるのは『或る相棒の死』だけという悲惨な有様

    今期のダメな点を簡単に纏めると
    ・キャラ萌えドラマ化
    ・右京チート化がまた始まった
    ・事件が単純に面白く無い
    ・既に設定負けし存在意義が分からない冠城
    ・ふざけモードが下手で若干滑舌に難のある反町氏
    ・ファン向けのあざとい行動が多い登場人物
    このようになります。
    キャラ萌えは重要な部分だとは思いますが中身があってこそサブキャラは活きるのであり中身の無い話をキャラ萌えを増やしても一部の方は喜ぶかもしれませんが自分としてはあざとく冷めるだけです。
    冠城に関しては初期の設定的に「嫌われキャラ」を望んでいましたがまさか「あざとすぎて嫌いなキャラ」になるとは思ってもみませんでした…

    まだ前半の段階なので結論は出せませんが通常回が最低でも『右京さんの友達』レベルの作品が三つ以上あったり『神の憂鬱』以上の設定逆転ホームランが無ければ自分の中でワーストシーズンという評価は覆らないような気がする…

  233. 阿部し之助 さん

    こんにちは。今このコメントを書いてる日にちは12月30日です。元日SPまであと2日!伝説の革命戦士が復活します。
    本多篤人の最後の計画!?と米沢が言っていたので、まさかのカナリアシリーズが終わるのではないかと思っています。本多篤人は死ぬのか、それともまた逮捕されるのか、気になります!

    余談ですが、なんか出てきていない人の今後が気になりません?
    本多は元日SPで出てきますが、あの瀬戸内米蔵の今後はどうなっているのでしょう。刑務所生活を送ってまた出所して何か企てるのか。それにしても気になります。
    (あれは確か官房長の使途不明金の何かの回を最後に出てきていません)
    ・瀬戸内米蔵 元法務相
    ・田端甲子男 模範的一般市民
    ・吉田一郎 ホームレス
    エトセトラ・・・・

  234. ラッキーアイテム さん

    2015年も残りわずかになりました。皆様、来年もよろしくお願いします。

    私の所では新年一発目1月4日から相棒シーズン1の再放送が決定致しました!

    相棒シーズン1
    1月4日から1月14日まで。

    ボマー
    1月9日

    1月11日
    贖罪

    1月17日
    ピエロ

    1月28日から相棒シーズン10開始。

    が再放送されます。

    1月6日から橋爪功さん主演のドラマ「新・京都迷宮案内」も再放送!これも大好きな作品なので見ます!

    以上です。

  235. エンディミオン さん

    2016年1月1日・【元旦】

    管理人様、相棒ファンの皆様、
    『明けましておめでとうございます!
     本年もどうぞよろしくお願いいたします!』

    いよいよ今夜、「英雄~罪深き者たち」の放送が21時から始まりますね。
    非常に楽しみで期待しています。
    勿論、予約録画セット済みです。
    リアルタイムでも拝見しますので、また今夜にコメントさせて頂きます。
    それでは皆さん、今年も良い年でありますように。

  236. ファン さん

    本日放送の内容次第で視聴者が残りの話を見るかどうかが決まりそうですね。

    新年を迎えたことだし、できれば反町さんの軽い演技は、第10話以降はやめていただきたい。

  237. 暇だじょ~ さん

    皆さん、明けましておめでとうございます(^^ゞ
    ラッキーアイテムさん、コメント頂き、ありがとうございます♪
    私も基本、本放送を録画してます。更にCMカットを施し
    BDに焼いて保存してます。
    レコーダー買ったのが相棒シーズン8からなので、
    それ以前の作品は再放送を録画して保存してますが…
    …にしても、初回SP再放送が先か、最終回が先か…
    CMカットも出来ずに、ただディスクに詰め込んであるシーズン14
    まだまだ、おあずけ状態で、私は暇だじょ~(;o;)

  238. ピエール さん

    皆様、新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
    今期については前に投稿をしたように物足りなさを感じています。それが視聴率にも現れているような気もします。
    単純に面白い!と思えるエピソードが連発されていたら、評判も高く、数字に反映されてるはずですから。
    特に今はSNSの普及で良くも悪くもあっという間に広がりますからね。
    目にする相棒の記事は良くない物が多く残念です。
    年明けから固い話ですいません!
    とにかく、今夜は素直に楽しめる作品を期待しています。
    そして、今期後半が良き作品の数々であることを願ってます。

  239. ネコ さん

    相棒、すごく良かったんですけれど、
    日の丸(イメージ)だけはイヤでした。
    そんなに国旗を嫌ってどうする?って感じで。

  240. エンディミオン さん

    連投すみません。
    次回の第11話は「共演者」でゲストはseason4「閣下の城」の高橋かおりさんと、なんと!大女優の多岐川裕美さんですね。
    一週休みの13日に放送ですね。
    期待しています。

  241. エンディミオン さん

    こんにちは。
    昨夜の元旦スペシャルの平均視聴率は16・7%だそうです。
    正直、もっと上がると思っていました。

    それから次回の「共演者」の脚本がまた新参入の方でしょうか?
    坂上かつえさんって、僕は知らないのですが?
    代表的な作品があればわかりますが。

  242. ネコ さん

     第10話に対するコメントがキビシイと感じるのですが、ホントに面白くなかったですか? 私は面白かったので、コメントの数々が不思議です。
     シーズン14のシナリオは上手いですよ。視聴者を飽きさせないように、スピード感にあふれています。ただ、見終わった時に残らないこともあるだけで、それは製作側の人生観とか社会観とかそんなものだと思います。
     人物像にしても、利口ぶってただけの馬鹿の前回の相棒よりは、馬鹿ぶっているだけの今回の相棒の方が数段マシです。
     それとシナリオの先読みできたとしても、だいたいはパターンが決まっている訳だから、先読みできるシナリオが即つまらないことにはつながらないと思います。
     
     今回のシナリオで言えば、ダイコクさまが例え復讐を命じても、普通の子どもなら従わないと思うし、逆に、あの子たちなら、言葉で命令されなくても、死にざまを見せるだけで復讐に走ったと思います。視聴者に理解してもらうためにわざわざ言葉で命令したのでしょう。
     それと傷に塗られた毒で死に、口から入れた毒では生きましたが、そのへんがイマイチ。あれは、飲む前に止めた方が良かったと思いました。生かしたのは、あかりさんの叫び声で相棒の二人が病室の方を一瞬振り返り、でも去って行くあの名シーンに必要だったから。

     国土を持てない人々はキビシイ状況を生きている。国があるから我々は安穏とTVで相棒を楽しめる。なのに、一部か全部の製作者の誰かが、祖国(大げさだけど)を汚すようなシーンを入れるから、ふつーの視聴者の反感を買って、視聴率が伸びないんだよ、とか思う。

     片山雛子氏は、もっともっと大きな悪のシンボルとして極めてほしい。巨悪ってヤツです。ですが、何のための悪なのか、正義のために悪の姿に見えることもあると思うので、正義のための正義の右京さんと対峙させたら面白くなると思う。
     片山氏にはもっともっと大きな存在感を持って、登場してほしいところです。今回の辞職は、計算だと思うので。だいたい、選挙に出たら再選しそう。

     世の中が不況だったり不安定だとハッピーエンドが望まれるのだそうです。けっこう、そういう方、コメントを読んでいると多いような気がします。
     とすると、10話のラストはこれで良い、あかりさんの叫びで振返り、かつ振り切って去るシーンを名シーンだと思う私の頭の中が安定と言うかおめでたいのかもしれません。

  243. 匿名の特命 さん

    ネコさんへ
    内容の言及は兎も角冠城については「利口ぶってる馬鹿」というカイトの評は一理あると思います。
    ただそこの成長がカイト期の個人的な楽しみでしたがあくまで好みの問題なので致し方ありません。(最後はあんなオチでしたが…
    しかし自分が冠城に落胆しているのは彼は「馬鹿を装った利口」という人物設定が魅力だったはずなのに回を重ねるにつれて馬鹿な部分だけがピックアップされて「空気を読めないのにたまに真面目ぶる馬鹿」にまで格が酷く落ちてしまった事です。
    なんやかんや神戸カイトはこの時期には当たり外れは兎も角彼等らしいというか彼等しか出来なったであろう話が少なくとも3〜4本はあったはずなのに冠城は初回と2話以外はどのキャラでも出来たというのが大きいと思います。
    そして何より会議シーンや交渉シーン、捜査パートなどシリアスパートでもコメディ演技しかしないのでいざシリアス演技をしてもギャップの格好良さより混乱の方の割合が多くなってしまいます。
    キャラ活かしに定評のある真野氏の脚本でもそれが抜けないので考えた末に誠に残念ながら自分の中では「女好きの馬鹿相棒」という結論に至らざるを得なくなりました…

  244. ティモシーリトル さん

    横から失礼します(^^)
    わたしもカイトは「利口ぶってた馬鹿」だと思うけど、だからこそ目が離せなかった気がします。あの不安定さがせつなくて面白かった。彼なりに本気で生きてたし。
    冠城がお偉方の会議中も(しかもいくら退屈な会議とは言え、リアルタイムで爆弾テロ中なのに!)ふざけてるのにはドン引きしました。ああいう時だけは本来の渋さ全開で行くんだと思ってたので、そういう意味で今回がいちばんビックリしましたね。(特命部屋で変声出してるのとはわけが違うような。)
    しかも、いよいよ現場でまで、(漫画家会社の受付嬢の時などみたいに暇だからついてきたんじゃなくて)、今回は一般市民の命がかかっている状態で正式任務中なのに、船内で美人をホントにナンパしてたよ。ちょっと流石にもう、すっごいキャラになっちゃって、大丈夫なんですかね・・。冠城をあきらめたくないので、心配です。

  245. ダイオウイカ さん

    悪口ばかり書くような事になります。あらかじめご容赦下さい。感想のひとつと捉えて下されば幸いです。

    シーズン10あたりから、縦の流れ(そのシーズンの1話目~最終話、あるいは亀山さんの頃~現在)の齟齬、辻褄の合わなさが顕著になってきたと感じていました。
    当初は善意の解釈で、自分の中での辻褄合わせて済んでいたのですが、段々それも破綻してきました。
    数シーズン前からは横の流れ(その話の最初~最後)も崩れてきて、これではドラマとして成り立っていないのではないかとも思ってしまいます。

    伝説の神回ボーダーライン以来、作り手は何か勘違いしているのではないかとも感じています。
    ひとくちにバッドエンドと言っても、苦い幕切れと嫌な感情が残る幕切れとは違うと思うのですが。
    最近の相棒はイヤミスみたい。
    (イヤミス=結末が最悪で嫌な感情が残るミステリー)
    好みの問題なので一概に否定はしませんが。

    冠城さんのキャラクターに関して、視聴者はそれぞれ希望や期待を抱いていたと思います。でも、多分、ここまでで提示された冠城像は大多数の方が思ってもみなかったものなのではないでしょうか。
    ダークナイトと同じく、驚ろかすだけで合理的な必然を感じられない所に作り手側の変な勘違いとか受け手のニーズの読みとれなさを感じています。

  246. ティモシーリトル さん

    >ダイコクさまが例え復讐を命じても、普通の子どもなら従わないと思うし、

    わかります。大黒議員が実際素晴らしい人だったかどうかはどっちでも良くて、子供らの目にどう映っていたか、によるものだったと理解しています。桁違いの被虐待児・・・。
    ただ、そこまで桁違いの被虐待児でなくても、あの死に方であのセリフには、洗脳された可能性は残るとも思います。本当に、子供は人格形成の真っ最中なので、かける言葉は、選ばなくてはならない。肝に銘じる思いです。

  247. ネコ さん

    匿名の特命様 ティモシーリトル 様
     コメントをどうもありがとうございます。

     冠城さんのキャラクターについては、製作サイドが勘違いしているんじゃないですかね。昔のあぶない刑事的にチャラっとしているのが受けるって。相棒ファンにその系統のファンは少ないですって。
     製作サイドは、初代相棒の真摯さにグッと来ているファンが生き残っていることを重視していないのだと思います。気が付いてさえいないのかもしれない。だから前回でバブリーな設定の相棒が出てきて失敗したりする。

     早い話、初代相棒以上の相棒の設定は難しいと思います。しかし、冠城なら、変貌は可能。お笑いを取ろうとすることをやめればね。それに、今回、こけたら、相棒を取りかえれば良いだけのこと。

     子ども=純真という図式は、自分の子ども時代の思考を忘れた大人の感覚ですよ。現実の子どもは、けっこう、計算高くずるく立ち回りますし、隠さないだけ、おどろおどろしいです。大方の子どもが内心そういう感じで、中に、普通の子ども子どもした子どもが存在しているように思います。
     考えてみてください。あなたの子ども時代に、親に復讐しろと命じられて、あなたは復讐に走りますか? 

     ボーダーラインとか、バベルとか、私はピンとこないです。面白かったと思った記憶が残っていないので。
     とにかく、相棒の二人が生き生きと動き回っていて、そこに、レギュラーが絡んで行くのが好きです。

     内容で行くなら、科捜研の女とか、スペシャリストとかで書いているライターさんが相棒を書いたら面白くなるんじゃないんでしょうか。と、思いますけど。

     ヘビの毒とか、石を割って二人で持つとか、ああいう素材が話を膨らませるのだと思います。そういう素材をたくさん持っているライターさんが、信念を持って書いたら、相棒は面白くなると思います。

     太田愛のメロドラマ系ならともかく、この手の話を書いて視聴者を面白がらせるには、もしかしたら、製作サイドは勉強不足なのかもね。と思いますね。

  248. ティモシーリトル さん

    なんと書いたら良いか分からないけれど、また掲示板が止まっちゃうと申訳ないので、とりあえず思いつくままに書いちゃいます。
    (相棒の感想でもなく自分の話なので気が引けるのですが)
    ネコさんのおっしゃるように、子供を純真と決めつける人は確かに存在する気がします。(このサイトにということじゃなくて世の中に)
    わたしはどちらかというと逆で、あまりこどもらしく育たなかったので、こどもが例えば親の前で可愛く演じたり天然ボケを演じたり、
    頑張りすぎたりずるかったりするのは全然忘れてないし、
    今ではそれさえ含めこどもだと思うんですよ。生き抜くので必死なんじゃないかな。

    そのこととは別に、ここ数年、子供と関わりながら、なんとこどもとは「だいじなひと」が言う「言葉」に影響される、可変なものであるか・・・!思い知らされています。
    わたしが200回言って通じなかったことが、親御さんに1回言ってもらったら大きく変わったりする。1回褒められただけで別人みたいになったりする。真に受ける。

    これだけでは申し訳ないので、相棒の感想をもう一言。
    大黒議員は自殺する頃にはもちろん精神病には間違いないだろうけど、
    それでも子供たちの幸せを願うことは出来たはずなので、やっぱりたいした人格者ではないと思うんですね。(大黒、トキオたちにあんなこと言わなきゃ良かった、目の前で死ななきゃ良かったと、あの世で後悔してるとも思うけど・・・)
    それでもトキオの描いた真っ黒な絵だけで涙出ちゃったわたしタイプにはもう、説得力はじゅうぶんでした。
    「女の子だと気づいたのはおじさんだけでした」に目をうるうるさせている冠城には、まだ期待が残ってます。

  249. ネコ さん

    ファンが冠城をダメだと切り捨てるには早すぎると思います。化けますよ、きっと。と思って見ています。

  250. ユッキー さん

    極論を言ってしまえば、今回の元日スペシャルに本多親子と片山雛子は要らなかったんだと思います。
    二人の“少年”の復讐に手を貸してあげる鞘師が官房長官を狙う、その構図だけで充分だったのではないでしょうか?だって鞘師の部下に爆弾作りの名人がいればいいだけでしょ?構図がシンプルになれば、時間を取って大黒と子供たちのエピソードと鞘師のキャラクターをしっかり描いて感情移入ができるじゃないですか。
    勿論これだけでは2時間半にはならないので、その分は是非三浦さんをもっとストーリーに絡める。『亡霊』の時の瀬戸内さんが最初と最後を締めてくれたように。
    そうすれば捜一トリオの再会も描けたはず。
    話題性を作ろうとして欲張りすぎなんですよ。

  251. 相棒犬 さん

    相棒、初回から全話視聴しているファンです。

    冠城のおちゃらけキャラは、やはりしっくりきません。
    演技も、とってつけた様な不自然さで、とても残念です。

    視聴率も、すごく下がりましたよね。

  252. ポプラ さん

    年末年始にカシオペア殺人事件の再放送がありました。
    色んな事件を詰め込んだ内容でしたが、豪華寝台特急内と雪景色の北海道が素敵で
    素晴らしい作品に仕上がってるなぁとあらためて思いました。

    ただ、何度見てもわからないのが右京さんが最後に長山藍子に見せたペンダントの中味。星だと思うのですが、いつまでたっても昔の思い出から離れられない長山藍子に対して「星はずっと動いていた」みたいなことを言ってたのが、そのペンダントの星が動いてるってことじゃないですよね?爆発で焦げてしまったペンダントの中で星が生きてるってことかな?など色々考えてしまうラストシーンでした。

    他に聖戦も再放送されましたが、私は見ていません。母の凄まじい復讐心の描写がすごく苦手。演じる南果歩さんがそれだけ熱演されたってことですけれど、あまりにも重くて暗くて、見るのが辛くなる内容ですね。

  253. ダイオウイカ さん

    ポプラさま
    確かロケットペンダントの中の写真は、彼の撮影した星の軌道の写真でした。
    長い時間レンズを開きっぱなしにして、星の動きを撮るのです。徐々に動く星のひかりが線となって、北極星を中心とした同心円になります。天空に描かれた星のリングのプロポーズ指環です。
    素敵だなぁと思って印象深かったので、覚えています。
    右京さんは、あの日以来止まってしまった彼女の時間が、リングの星のように動き始めるようにと言ってくれたのだと思います。
    懐かしくて、思わず書き込みしてしまいました。
    こちらのサイトのこの回の欄に皆さまがもっと的確なコメントをして下さってると思います。
    でしゃばりましてすみません。

  254. エンディミオン さん

    連投すみません。
    ちょっと愚痴ります。
    ポプラさんのおっしゃった通り、昨年末から相棒の再放送が立て続けにありました。
    「カシオペア~」「ノア~」「聖戦」「酒壺の蛇」等。
    これらの四作品すべてに共通するのが、爆破シーンがある事です。
    こうも立て続けに爆破シーンを見せられると僕自身、はっきり言ってウンザリです。
    折しも元旦スペシャルも爆弾に因んだ話でしたし。
    間に挟まれた再放送の「別れのダンス」回を観ると、少しホッとします。
    だから何だと言われたら別に何もありませんが、ただの愚痴です。
    失礼しました。

  255. ポプラ さん

    ダイオウイカさま
    コメントをありがとうございます。
    きっととてもロマンチックなことなんだろうなと思いながらも
    ペンダントの中味の意味がわからず困っていました。
    ダイオウイカさまの解説でやっとこのシーンの意味がわかりました。
    ありがとうございます。長山藍子さんの品のあるフワッとした雰囲気が
    印象的なこの回でした。
    カシオペアはもうなくなってしまいましたが、相棒の中で豪華寝台列車の旅を楽しみたいと思います。

    エンディミオンさま
    本当に爆弾がらみのお話が多かったですね。カシオペアの話も赤いカナリアの幹部の追跡から始まっていたし、一連の再放送は元旦スペシャルに関係あったのかもです。
    けれどどうせなら赤いカナリア関係で再放送してほしかったかなと思います。

  256. エンディミオン さん

    ポプラ様、

    有り難うございます。おっしゃる通りだと思えますね。
    どうせならば、爆発がらみよりは関東地区のように本多篤人編をやってほしかったし、雛子関係でしたらば、初登場の朱雀官房長官編の三部作をやってほしかったです。
    朱雀官房長官編と女優回と新・Wの悲喜劇は何故に再放送が無いのか?
    関西地区の七不思議です。あとseason8の通常回の再放送も。

  257. 重富穂奈美 さん

    年末から相棒の再放送があった(^^)シーズン9最終話、招かれざる客、ストレートシープ、ビリーバでした。そして今日の放送は黒衣の花嫁、許されるもの、13シリーズの鮎川教授の事件、解決編、最後のアトリエです^ ^たのしみです(≧∇≦)

  258. 特命の匿名 さん

    公共施設を全面禁煙、ホテル分煙…罰則科す新法

    これ大賛成だね!
    今時、全面禁煙にしたほうが売り上げも上がるでしょう。
    自分は、分煙の店でも嫌だからね。

    相棒も煙草をスパスパすうシーンがなくていいね。
    右京もタバコ吸わないんでしょう。最高だよ!

    喫煙シーンが映るだけでもうんざりするからね。

    CSで危ない刑事やってたけど、内容は面白いけど、ありゃひどいねw

    右京の相棒は、非喫煙者が絶対条件だね!

  259. ミスター特命 さん

    喫煙者の問題が相棒に関係あるのでしょうか?
    右京も亀山も美和子も三浦も伊丹も小野田もタバコを吸っていましたよ。
    関係無いコメントするのも状況によっては良いと思いますがせめて自分で内容を吟味してから考えて下さい。

  260. ピエール さん

    元日スペシャルは内容はともかく、視聴率は16%を越えテレビ朝日と東映としては合格点だと思います。
    ただ、次週からの通常回や今期の最終回への不安は拭いきれません。
    やはり、脚本面で皆様が指摘をされているような粗が目立つ作品が多くなってきた気がします。
    どんな作品でもそれぞれの見方、感想があると思いますが、あまりにも評価や受け止め方、推論が割れてしまう状態が残念です。
    元日スペシャルの見直しは次の連休中にしたいと考えてます。
    残念な情報ですが、徳永さんが他局の刑事物に参加されるので、もしかしたら今期はもう書かれないかもしれません。
    来週はベテランの坂上かつえさんですが、初めての相棒執筆が果たしてどうでしょうか?
    冠城の評価は今期の最終回まで待ちたいですが、私が度々名前をあげてるお三方なら、きっと上手く使って面白い作品ができると思ってますが無理なんですかね。

  261. ポプラ さん

    そういえばプレシーズンの作品の中で右京さんがタバコを薦めるシーンがありましたね。ちょっとビックリしましたが。

    特命係の部屋で亀山もタバコを吸っていたし。
    捜一トリオがタバコを吸ってるシーンもありました。

    タバコを吸うシーンが減ったのも時代の流れでしょうか。

  262. 特命の匿名 さん

    時代の流れなのか・・

    てっきり、右京は非喫煙者で、喫煙者を毛嫌いしていると思っていたよ。

  263. 特命の匿名 さん

    録画した科捜研の女みたけど、すごい面白かったなw
    相棒より面白かったw

    通信傍受法が改正されるとか、
    具体的運用とかについても勉強になったわw

    なんか、論理的なドラマを追求するだけでは限界が来てるのかな

    科捜研の女は、作ってる人らがそれなり勉強している感じがうかがえたな

    相棒も刑事ドラマ、しかも主役がキャリアなんだからもっと実務に即したドラマ構成を心掛けたらどうなのかね

    一般人には知らないキャリア業務の現実とかもっと突っ込んでほしいよ

    おじさんキャリア連中もただ威張ってるだけ

    反町もカカシにキャリアという冠をつけただけ

    中身がスカスカなんだよね

  264. 匿名 さん

    特命の匿名サンに一票。
    秋ドラマの忘却探偵も相棒より何倍も面白かった。
    お気楽ラノベだから社会性はいざ知らず、縦横無尽に張られた伏線と回収の妙、キャラ立ち、笑いあり涙ありのメリハリは失礼ながら相棒以上。軽いお気楽ドラマにも及ばないとはね…。
    及川光博サンも神保悟志サンも、相棒の時よりイキイキしてた。渋面作って演じるようなドラマじゃなかったとは言ってもね。

  265. ミロリン さん

    匿名さん、私も掟上今日子観てました。面白かったし、独自の世界観を構築していて感動すら覚えました。今の相棒は過去に丁寧にキャラ立てしたキャラクターを新しい脚本家が簡単に消してしまって、脚本家同志揉めないのかな?と思ったり、もっと脚本家同志連携してほしいな。とも思うけどその点については昔からでしたかね。

  266. ファン さん

    脚本家もそうだが、そもそも松本基弘プロデューサーを降板させたのが相棒をつまらなくさせてるのではないだろうか。

    桑田潔プロデューサーは相棒には不向きではないだろうか。

  267. ファン さん

    http://www.j-cast.com/tv/2016/01/07254940.html

    ここでも書いてるが、反町さんがコミカルなキャラになって残念だとなっている。

    反町さんが相棒に決まったときは楽しみにしてたんだけどな。

    迷宮捜査の名波洋一郎みたいな感じを期待してたんだが残念だ。

    今からキャラ設定変更してくれないかな。

    科捜研の女の榊マリコも第1シリーズと第15シリーズではまったく別の性格になってるんだから。

  268. いせうこ さん

    管理人様
    お忙しい中恐縮ですが、シーズン12の「待ちぼうけ」や13の「鮎川教授最後の授業 解決編」において、コメントがかなり抜け落ちています。僕の携帯がおかしいだけかもしれませんが、ご確認ください

  269. きよりん さん

    こんにちは、いせうこさんへ…
    先程コメント拝見して、私のスマホで調べました。
    ・待ちぼうけ・ コメント数、53件
    ・鮎川教授~解決編、 52件
    そのままありましたよ ! コメント数も間違いなく!
    私のスマホも最近調子悪い事が多いんですが、それでも見れました。
    ご参考までにコメントしました。

  270. エンディミオン さん

    おはようございます。
    また少し愚痴ります。
    本日午後14時からseason4「桜田門の変」、
    その後16時から同season「7人の容疑者」の再放送が関西地区ではありますが、順番が逆と言うのはどうだろうか?
    一体、何考えてるのだろうか?ABC テレビさんは?
    しかも僕は昨日、殺人犯役のでんでんさんを見たばかりで、今日はお茶目な警備員のでんでんさんを見ようとしてるなんて・・・・。

    すみません、ただの愚痴ですのであまりつっこまないで下さいね。

  271. いせうこ さん

    きよりんさん、有り難うございました。どうやら僕の携帯がおかしいだけのようですね。安心しましたが、今度は僕の携帯が心配になってきました( ; ゜Д゜)
    あとエンディミオンさん、本当に細かいのですが、相棒4最終回の題名は「桜田門内の変」です。ご存知とは思いますが、一応。細かいことが気になってしまう、僕の悪い癖(笑)

  272. 管理人@相棒ファン 投稿作成者さん

    いせうこさん
    ご指摘ありがとうございます。
    昨日修正させていただきました。
    きよりりんさんもわざわざご確認いただきありがとうございます。
    おそらく修正後にご確認いただいたものかと。
    ご報告が遅れましてすみませんでした。

  273. エンディミオン さん

    いせうこさん、
    有り難うございました。
    またやってしまいましたね、僕(恥&涙)。
    気をつけるようにはしているのですが、情けないです。

  274. エンディミオン さん

    連投すみません。
    別にネコさんのコメントは普通だと思いますよ。
    僕も初見ですが内容はあまり好きになれない感じですし、別に「相棒」であのネタをしなくても二時間ドラマのサスペンスか何かでやれば良いと思いました。
    冠城さんも相変わらず進歩ないし、伊丹さんの場面だけが面白かったぐらいですね。

    また失礼ですが僕は重富さん、
    ネコさんのコメントよりもあなたの「シリーズ」と言う言葉の使い方の変さが不快に思いますよ。「シリーズ」ではなく「シーン」ならばわからなくはないですが。

    あとは次回の陣川君ですが、何かえげつない感じですね。
    陣川君が復讐の鬼になるみたいな?
    真野さんの事ですし、まさか本多篤人親娘みたいに陣川君も「相棒」から抹消してしまうつもりではないでしょうね?
    あの予告編のままだと、犯罪に手を染めて右京さんに逮捕されそうですが?
    不安ではありますが、期待もしてます。
    妹の美奈子さんも出て欲しい!

  275. ユッキー さん

    僕もネコさん同様つまらなかったです。
    ネコさんのコメントも別にライターがバカとか罵倒した訳じゃないし、真っ当な感想だと思います。
    面白いと思った人もつまらないと思った人もいて当たり前です。
    自分と違う意見を排斥しようとする方がよほど不快だと思います。
    どんな話でも面白いという意見しか載せないのなら、感想欄も掲示板も意味がなくなりますよ。

  276. ミロリン さん

    重富さん、前にもどなたかにマナーを注意されませんでしたっけ?珍しいお名前なので、覚えていたのですが。。(違っていたらすみません)みん感などでは相棒ボロクソに言われてますよ。ここでは、みんななんとか今の相棒のいいところみつけようと思って投稿されていますが、相棒ファンだからこそ失望して辛口になる方もいるのではないでしょうか。重富さんのように家族で楽しくみる相棒ファンもいてるし、ファンだからこそがっかりしたり腹立たしくなってしまう人もいてして、(ちなみに、私は後者ですが)いろんな意見、感想があるからおもしろいのでは?

  277. 相棒犬 さん

    次はいよいよ陣川くんですね!
    とっても楽しみです!!

  278. エンディミオン さん

    こんばんは。
    昨日の「共演者」の視聴率、12・6%だそうです。
    正直に、僕の好みの作品ではなかったので録画をしたけれども、消去しました。
    高橋かおりさんもseason4「閣下の城」の繭子のそのまま、また登場した感じでしたし。
    次の陣川君に期待しています。
    早くも陣川ダークナイト説が出てるみたいですね。

  279. エンディミオン さん

    訂正します。
    「共演者」のコメント欄で、次回はタイトルが「アンフォゲタブル」と書いてしまいましたが、また都合によりタイトルが変更になったみたいです。
    次回の第12話は「陣川という名の犬」です。
    失礼致しました。
    ピエールさん、
    「デイドリーム」でのコメント欄で教えて頂き、有り難うございました。

  280. 匿名 さん

    特命係だけじゃない、七課とかゼロ係とか吹きだまりの一杯ある警視庁ってどうなってんの?(笑)
    今回はまた相棒忘れて映画館でレイトショー見てた。右京サンごめん。一週空いたり月曜祝日だったりしてたんで。
    ブリッジ オブ スパイ面白かった。
    テレ朝がオンデマンド無料見逃し配信しないのはオンタイム視聴で視聴率稼ぎの為だったらセコい。

  281. エンディミオン さん

    真夜中にこんばんは。
    テレビ誌によると関西地区では、来週の水曜日から夕方の再放送枠連で、season9が始まるらしく、それまでに土曜日の昼にseason2、日曜日にはseason13「ストレイシープ」を放送するらしいです。
    う~ん・・・・・、どうしてもseason8はしないらしいね、関西地区は。

    あとは、season14の第13話は久々に伊丹さんの活躍回らしい事が書いてありました。
    タイトルはまだわかりません。
    取り合えずは今夜の陣川回に期待しています。
    故・砂本氏が相棒ファンに残して下さった大切な遺産キャラなんで、このまま相棒から消えないように祈るばかりです。

  282. きよりん さん

    こんにちは!
    今、シーズン10が再放送中です。此方も名作がいっぱい、何度か再放送され、好きな回は録画済みですが、少し前に゙逃げ水゙再放送され大好きな回で見てしまいました。
    コメント済みですが、まずタイトルの゙逃げ水゙いいですね~
    よく考えられたと思います。私の中でベスト3に入ります。
    ただ最終回の゙罪と罰゙の再放送が唯一なく、録画出来てなく、是非再放送願っています。
    今シーズンは賛否両論、評価が分かれますが、私も残念ながら、感動して見返した回は初回と6話ぐらいでしょうか!元日スペシャルも凄く楽しみにしてましたが、う~んでしょうか! 三浦さんが見れたのはよかったですが…
    真野さんには是非〝右京さんの友達〝のような作品書いてほしいです(私の希望)
    冠城さんの評判も最初はよかったと思いますが、最近は不評が多い?
    私思うんですが、冠城さんの少し軽い、チャラい演技などは制作者サイドがこの方が視聴者にウケる、楽しんでもらえると考えておられると思います。普通にカッコイいんですからそのままでいいと私は思います。今後、冠城さん主体の事件があると思います。そして名誉挽回になればいいかな…
    今シーズンは凄く練られた作品が多いと思います。皆さんのコメント拝見して、見事に細かく分析してコメントされてる方々には頭が下がります。私は相変わらず上手くコメント出来ません。最近は録画もしてなかったんですが、今後は録画して再視聴したいと思います。
    でも、もう過去の沢山の名作と比べるのは無理なのかもしれませんね…
    脚本家さん達も大幅に変わりましたし…
    ただ言える事は、今後も相棒、見続ける事に変わりはなく、ずーっと続く事願っています。余談ですが、三浦さんも出演されましたし、次は是非神戸さんの出演されましたし願います。視聴率上がると思いますが(笑)

    長々と支離滅裂失礼しました。あくまでも私の感想です。
    感想は人それぞれ、作品の受け止め方も人それぞれですね。
    失礼しました。

  283. きよりん さん

    すみません、訂正します。
    三浦さんも出演されましたし、次は是非神戸さんの出演願います。に訂正します。
    大変失礼しました。

  284. あーちゃん さん

    亀山君、復帰希望

    久しぶりに自宅でseason5見たんだけど、あの頃が1番良かった。
    復帰を熱望します!

  285. エンディミオン さん

    ユッキー様、
    曲名を教えて下さいまして、有り難うございます。
    そうか、最初のタイトル候補だった「アンフォゲッタブル」が曲名でしたか。

  286. ユッキー さん

    別にジャズに詳しくはないんですが、偶々好きな曲だったので。
    だから今回面白く感じたのは曲の力も大きいんですが(^_^;)
    でも陣川君を使って切ない感じに仕上げたのは悪くないです。
    彼の役回りはいつもピエロですが、ピエロあるいはクラウンは本来表裏一体である笑いと涙を体現する存在ですよね。
    ピエロの化粧の目元には涙が描かれますから。

    だから最後の陣川君の表情には、流していない涙が視えるんだと思います。

  287. エンディミオン さん

    昨日の第12話の視聴率は13・7%だそうです。
    あれだけの素晴らしい(けど切なく悲しい)陣川君の話であっても、いまいち視聴率が伸び悩んでいるかのようです。

    ユッキーさんを、
    確かにおっしゃるように、自分の好きな曲が流れるとドラマの印象や見方も変わりますね、わかります。
    僕もseason3で水谷さんがピアノを弾いた時の「英雄ポロネーズ」は好きな曲ですし、その「殺しのピアノ」も好きな回です。
    season10の研ナオコさんの「サマータイム」も良かったですね。
    しかしあちらはちょっと内容がイマイチでしたが。

    今回の陣川回における冠城さんは、かなりレベルアップした感じがしました。
    見事に陣川君をフォローしてましたし、珈琲の香りでその場の記憶をインプット出来ると言うのは素晴らしい発想でしたし。
    また監察官聴取から始まるストーリーもseason9「監察対象杉下右京」以来かな?
    ラストの3人で喫茶店でさゆみさんの残したコーヒーセットでコーヒー飲むシーン、右京さんも飲んだのかな?紅茶と花の里では日本酒しか飲まない右京さんなのに。

    最後に
    きよりんさん、
    season10「罪と罰」は本当に名作中の名作だと思います。
    そちらのメ~テレさんで再放送される事、深く祈ってます。
    あと僕も「逃げ水」は好きな回ですよ。以前にコメントがかぶってしまい申し訳なく思っていますけど。

  288. エンディミオン さん

    すみません、訂正です。
    ユッキーさんの名前のあとに「を」が間違って入り込んでました。
    失礼致しました。

  289. 匿名の特命 さん

    色んな人がいるから今回の話に否定的な人にも「つまらない」と思った正当な理由があるからそこは人それぞれだし仕方ない。
    だけど「面白かった」と思ってる人に「それを面白いと思う奴はおかしい」というのはマナー違反!

  290. きよりん さん

    連投すみません。

    エンディミオンさん、先日はありがとうございました。
    「罪と罰」は以前レンタルで一度見ただけなので、再放送待ち望んでいます(見所いっぱい、神戸さんの最終回ですからね…)
    でも、スペシャル回は結構飛ばされちゃうんですよね(泣)
    土、日曜などに放送される事願っています。

    其方、関西でも、シーズン8の再放送、早くありますよう祈っています。
    ありがとうございました。

  291. ユッキー さん

    そうですね、僕も今回の話はまあまあだけど、過去の名作と肩を並べるとかそこまで面白いとは思えませんでした。でもだからといってこれを持ち上げたらいけないとか、そんなこと言ってどうなるんでしょうね。
    昔の方が面白かったとか、脚本の質が落ちたとか、相棒を巡る状況が悪くなってるのは確かでしょう。だからって人を不快にさせる書き込みをしたって、その状況が好転するとも思えませんが。
    面白かったら面白いと言えばいいし、そうじゃなければ自分の感想なり分析なりを周りマナーを守って語ればいいじゃないですか。
    そのためにせっかくこういう場を管理人さんが作ってくれてるのに。

  292. ネコ さん

    今シーズンは、いろいろと実験して視聴者の反応を見ているのかなあと思います。

    ですが、レギュラーに(今回で切られるんじゃないかって)的にポイント当てた予告で煽って、ファンが不安感から絶対見るように細工して、視聴率を上げようとしている感があって、あざといなあ、とか思います。

    私としては、右京さん以外にも、一人一人のレギュラーのキャラクターが大好きなのに、製作者そのものが、それほど、レギュラーの個性を大切にしていないんじゃないか、とか見ていて感じることがあります。

    ストーリーに、もっと発想の冒険と、犯罪との戦いに専門性があったら良いのに、と思います。

    そして相変わらず、血で丸を作ってばかり。出血しても、あんなきれいなマルはできませんよ。

  293. 仗助 さん

    あーちゃん さん 、

    亀山が復帰すれば面白くなるという
    考えは短絡的だと思います。

    小野田官房長が殉職し
    櫻井さん、戸田山さん、古沢さんが相棒から離れてしまった今、
    亀山が復帰しても急に面白くなんてならないと思います。

    それに寺脇さんだって亀山を演じるためだけに
    俳優をやってるわけじゃないんですし、
    役者さんの都合も考えましょうよ。

    説教臭くなって申し訳ありません。

  294. エンディミオン さん

    おはようございます。
    やっと13話のタイトルが決まったようですね。
    「伊丹刑事の失職」だそうです。
    Pre seasonからの「相棒」には無くてはならない最重要レギュラーキャラなので、失職は無いとは思いますし、芹沢くん一人になるなんて事は無いとは思います。
    このパターンは前seasonの米沢さんと同様で、タイトルで視聴率を釣ろうって魂胆でしょうね。

  295. 匿名 さん

    伊丹刑事の失職…
    こういうあざとさがすごく嫌だ。
    こういう事繰り返してると、そっぽ向く視聴者が増えるだけなんじゃないの。過去に自分達が放映した狼の行方とか見返してみろって思う。
    狼の行方…今と違っていいタイトルだなあ。
    エンディミオンサンと同じく釣りだと思うけど、万が一ほんとに失職でもいいんじゃないの?
    川原サンいい俳優だし、もう相棒に縛られないで他の映画やドラマばんばん出ればいいじゃない。むしろそっちが見たいよ。

  296. 重富穂奈美 さん

    いよいよ明日、伊丹刑事が失職に陥るなんて思えないです!刑事がいなくなったら、残りは芹沢くんしかいない。虚しい気持ちがあります。

  297. 凛太朗 さん

    season14 勝手にベスト3

    第3位
    11話 「共演者」

    第2位
    12話「陣川という名の犬」

    第1位
    2話 「或る相棒の死」

    伊丹刑事はどうなるんでしょうね。
    12話では迫力のある演技で素敵でした。
    失職しても特命係に入ればいいのに(笑)

  298. きよりん さん

    次回のタイトル、仰るとおり、視聴率狙いですね。
    以前の米沢さんの時は心配しましたが、今回は心配していません。
    確かに、その時は視聴率上がりましたよね。
    最近の視聴率の低迷…制作サイドも試行錯誤、必死なんでしょうね。
    相棒サイドが、伊丹さんを手放す訳ないと思います。
    川原さん自身の自己都合でやむなく、相棒降板を申し出ない限り…
    伊丹さんはある意味、右京さんの相棒、以上に重要ポスト、人気も絶大、伊丹さん、嫌いな人、まずいないでしょうね(勿論、米沢さんも…)
    右京さんの相棒役の代わりはいるでしょうが、伊丹さんの代わりはいないでしょうね、おそらく!

    明日は勿論、リアルタイムでしっかり見ます。
    楽しみ~
    夜分、失礼しました。

  299. エンディミオン さん

    連投すみません。
    14話についてです。
    何と!エヴァンゲリオンのアスカ声で有名な、「ミヤムー」こと宮村優子さんが脚本を務めるそうですね。
    お笑い芸人の話らしいです。
    あまり期待できそうにないかも?

  300. いせうこ さん

    エンディミオンさん、同姓同名の脚本家の宮本優子さんではないかと思いますよ!
    視聴率が伸び悩んでいることで、もう終わりだとか、面白くないとか書き立てている週刊誌もありますが、今の視聴率でも十分高いのでは?今期は自分の中では出来の良いシーズンなので…視聴率がすべてを司るわけではないと思うのですが。
    いずれにしても今日の相棒楽しみです。

  301. エンディミオン さん

    いせうこさん、
    有り難うございました。
    そうですよね、同姓同名の方ですよね、良かった!
    それならば少しは期待できそうです。
    なんせ僕の中では宮村優子さんはエヴァンゲリオンのアスカの声優さんしか知らなかったのでビックリしました。
    本当に無知な自分ですみませんです(恥・涙)。

  302. あらたか さん

    宮村優子(脚本家)さんについてWikipediaで調べてみたのですが、(視聴率のあまり良くなかった)大河ドラマ「花燃ゆ」の脚本をしていたそうです。

  303. エンディミオン さん

    こんにちは。
    いせうこさん、あらたかさん、最後に1つだけさん、匿名Sさん、本当に僕をフォローして下さって感謝します。
    有り難うございました。
    無知な自分が悪いのですが、おかげで職場の同僚からもおもいっきりバカにされました(情けない)。

    さて、昨夜の「伊丹刑事の失職」の視聴率は久々の15%代ですね。
    15・3%だそうです。
    やはりタイトルで釣り上げた感じですね。
    もういい加減にそう言う「思わせ振り」なタイトルの付け方、やめて下さいねスタッフさん。

    あと内容の感想の追記を1つ。
    「花の里」にてお酒一杯?で一万円払う伊丹さん(お釣は要らないよ)シーンに、かつての「剣聖」回を思い出しました。
    無言で礼を言って立ち去る伊丹さん、かっこいいっすね!

  304. エンディミオン さん

    すみません、訂正します。
    ハンネを間違ってました。
    最後にひとつだけさんでしたね、本当にごめんなさい。
    あと久々の15%代と書きましたが、元旦スペシャルは16%代でしたね。
    度重なる自分のバカさにあきれています。

  305. エンディミオン さん

    管理人様、
    お疲れ様です。
    登場人物コーナーに冠城さんを入れて下さり、有り難うございました。
    あと何故かseason9以前のコーナー感想欄がページが見つかりませんと出ます?
    僕のスマホの調子が悪いのでしょうか?

  306. 管理人@相棒ファン 投稿作成者さん

    エンディミオンさん
    すみません、現在サイト改修中で一部不具合があるかもしれません。
    少しの間ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

  307. エンディミオン さん

    管理人様、
    メイン画面を新しく改装されたのですね。
    有り難うございました。
    また、お疲れ様でした。
    早くこの画面に慣れるようにがんばりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

  308. きよりん さん

    管理人様…
    今、此方開いて、ビックリしました。
    新しく改装されたのですね !
    お忙しい中、大変な作業ですね、お疲れ様でした。
    此方のサイト、大好きで、皆さんのコメント拝見するのが、何よりの楽しみです。
    今後も宜しくお願い致します。
    ありがとうございました。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。