アクセス数の遷移

昨日の放送で、うちのサイトのアクセス数も激増でした。
本日はアクセス解析から見える「相棒」への注目度を見てみようと思います。

Season7放送開始時と昨日のレベル4の放送時のアクセス数が
群を抜いて高いのがわかりますね。

ただ、つい最近までアクセス数が激減していたのは、
検索エンジンの順位がガタリと落ちたのが原因かと思われます…。

このサイトのアクセス解析ではあんまり精度は高くない??


さて、ネット上のいろんな感想を見ていると昨日の「レベル4」について、
「小菅は前に一回逮捕された人なんじゃ・・・」と混乱されている方もいるようですが、
ここで私のつたない説明で整理させていただくと・・・、

  1. 2000年6月3日放送
    Pre Season 第1話 「刑事が警官を殺した!?」
    →小菅(袴田)は全く出てこないストーリー。
  2. 2008年5月3日放送
    劇場版公開記念スペシャル「名コンビ誕生篇」
    新撮部分を加えたPre Season 第1話の再放送。
    →何らかの事件の張り込みをしているときに(新撮・・・レベル4前篇につながる)、
      最初の「Pre Season 第1話」の事件を回想しているという構成。
  3. 2008年12月10日放送
    Season7 第9話 「レベル4~後篇」
    →劇場版公開記念スペシャル「名コンビ誕生篇」の新撮部分は
      実はこの事件だったというオチ。

ということなのです。
なので、1~3を順番で見ていないとちょっと混乱してしまうかもしれませんね。

相棒見るなら↓Amazon Prime Video


相棒を見るなら↓Amazon Prime Videoがおすすめ
相棒ファン