掲示板 Season18 その1 2019年10月~2020年3月

474件のコメントがあります

相棒Season18が放送中の間、いろいろと語り合う掲示板です。
各作品の感想などは作品リスト内の各作品のコメント欄に書きこむようにしてください。

雑談、独り言、相棒に関することならなんでもオッケーです。

相棒見るなら↓Amazon Prime Video

474件のコメント・感想があります

  1. Endymion さん

    いよいよ今夜、初回スペシャルの放送ですね。
    長かったけど、この時をずっと待ってましたよ。
    僕も退院できなければ無理かなと諦めかけていただけに、自宅で観れるのが嬉しいです。
    しっかり録画、じっくり観賞!
    期待してますよ、輿水さん。

  2. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    突然失礼します。
    「フランケンシュタインの告白」の項と「新世界より」の項ではトリビア的な知識を長々と披露してしまいすみません。
    今夜から放送の相棒18の個人的に気になるところから皆さんが気にしてるであろうことまで披露したいと思います。
    ・亘の乗ってるスカイラインが先月マイナーチェンジしたのでそれに変わるのか、どのドラマも宣伝のために車を新型車にチェンジする傾向があるので本作も例に漏れない?
    ・前作「新世界より」では峯秋と衣笠は結託してたけど実際はどうなのか、これも衣笠の策略なのかどうかも含めての動向が気になる、峯秋も峯秋でこれがきっかけで(?)故小野田公顕の二の舞になってしまうのか、それとも・・・?
    ・青木の警察嫌いの発端となった警察官の父親がこのシーズンで登場するのか、青木が本作品に出てきて3年半余りがたっても尚、未だにその詳細が明らかになってないので、もうそろそろ明らかになってほしいですね。
    ・この件がひょんなことから青木が犯罪を起こし、それによって「悪魔の証明」の伏線を回収できる。かも?青木は自宅にあるプライベートで使ってるパソコンを使って亘に罪をなすりつけてたので、当然そうなったら自宅にある物は全て押収されるので全てが明るみになる(「悪魔の証明」の終盤では右京が青木に『キミならそれぐらいお手の物ではないか』と圧力をかけてる辺り、右京は恐らくそれよりも前に気付いてると思われる)。
    ・花の里が閉まったことによって「つきすぎてる女」みたいな右京が現れちゃうのか、もっと言えば今年中に花の里の女将が披露されるのかが気になります。
    ・右京と南井の対決は本シーズンで決着になるか(個人的には決着はまだお預けになると思う)?
    ・「アレスの進撃」の予告編で船越英一郎さん演じる元レンジャー隊員・岩田純が亘にカウンター投げ(?)をしてるように見えるシーンがあるが果たしてどれほどの実力・能力の持ち主なのか?

    長々と失礼しましたが、自分は今夜は夜勤でリアルタイムで観られません、もっと言えば来週・再来週の水曜も夜勤なので録画したものを観ることになります。
    これを見てる皆さんの殆どが休みか日勤の人が殆どだと思うので、リアルタイムで観られる人が羨ましい限りです。恐らく皆さんがご指摘されてる「アレスの進撃」は放送時間から見て前編だと思うので、後編を見終えてから感想を述べようと思います。
    2時間ドラマの帝王と言われた船越英一郎さん、本編ではどんな人物を演じるのか、期待してますよ!

  3. ネコ さん

    いやっほ~い!

    シーズンが始まった~。単純に嬉しい。

  4. mirimiri さん

    久しぶりの相棒!
    嬉しいです。
    ここを訪れるのも久しぶりです。
    皆様、これからもよろしくお願いします。

    この春頃からいろいろあって何の情報も得られず、来週からだと思っていたのが今日で慌てました。
    内容については後編を見ないと何とも言えませんが、何より楽しみなのは、雛子先生の政界復帰をほのめかすシーン。

    私、以前この欄に書きました。
    雛子先生には、初登場のエピソードからの「倍返し」が待っていると。
    それを楽しみにしていますので、出家しておとなしくしてもらっては面白みがないのです。
    「やったぁ!!」っていう感じでしたよ。

    楽しみですねぇ、今シーズンも。
    これから相棒を心置きなく楽しみに出来る日々が続くと良いのですが…
    ちょっといろいろありすぎて心配しています。
    でも、そんなときの心のよりどころにもなってくれているのです「相棒」は。
    Endymion さんの、「自宅で観れるのが嬉しいです」のコメント、私も嬉しいです。
    少し似た気持ちだと思います。

    これからまた、できるだけ度々お邪魔したいです。
    また皆様のいろいろなご意見を伺いたいです。

  5. ユッキー さん

    あと好みで言えば、危険な人間兵器は実は…ってのも。
    昔和田慎二のマンガでそういうのがあって、切なくて大好きなので。

  6. ダイオウイカ さん

    すごーい!今期はTVerで配信してる!
    有料だけど、Amazonプライムで冠城さんのシーズン全てが見れます。月額500円位?初月は無料です。

  7. mirimiri さん

    ユッキー さん、「少女鮫」ですか?
    私も大好きでした。
    今も時々読みます。

    確かに、思い至るところがあるかも。

  8. ユッキー さん

    あ〜『少女鮫』も人間兵器の話でしたね。
    それもありますが、読み切りであるんです(´ー`)ノ
    細かく書くと万が一今回のオチが当たってしまった場合、ネタバレするのと同じになってしまうので曖昧に書きました。
    全然当たってない事ももちろんありますが( ̄▽ ̄;)
    ミステリーを語るのって神経使いますよね。
    片山雛子のくだりでもメインの事件と離れた場所で人が集まるイベントやってて、そこで軍事兵器云々って言ってるの見てたら『屍人荘の殺人』が浮かびましたが、それも説明はできないし(>_<)

  9. あいぼー さん

    さすがの輿水脚本回。
    船越アレスが犯人のようですが、
    娘ミナが、まだ敵か、味方か、
    判りませんね。
    アレスが単に娘を取り戻すにしては、
    やり過ぎ。伏線からは、よっぽど、
    特殊な事情があるのでしょう。
    親ロシアのテロ集団が、
    密輸に関わっていた?
    右京は何故、単独捜査を敢行したのか?
    雛子は日ロ関係からの国益を考える
    立場?仲間杜も復活は嬉しい!
    船越アレスと娘の母は、
    ロシア系?ないし、ロシアと
    関わりが?
    戦闘のギリシャ神、アレスを
    掻き立てるものは?
    残された二人と、女性は、
    テロ強硬派として、娘ミナを
    利用している気もします。
    反町冠城が活躍して、
    楽しみな相棒のスタートになりました!
    次回も期待を膨らませる
    相棒、楽しみです!

  10. Endymion さん

    初回スペシャルの視聴率は16.7%のようです。
    安定してますね、やはり。

  11. ぼぼん さん

    夜の本放送が始まったら、再放送なくなるかと思ったけれど、今日もあってあってよかった。

    ↑最近のドラマにしたらかなり高い数字では?

  12. きよりん さん

    初回、視聴率…
    安定の高視聴率ですね(^-^)v
    (前回の初回よりアップ)
    2位と4%近く離しての、トップ!
    最近のドラマでは、とれない数字…
    流石、相棒ですね。
    右京さんもホッとされてる…?

    今から、再視聴します。

  13. 金沢鵤 さん

    昨日からついに始まった相棒season18
    初回スペシャル「アレスの進撃」。
    確かに思い返してみると大学教授はかなり怪しい人物。
    岩田さんに生き残っている二人の少女と片山雛子さんの真意

    そして生物兵器やロシア、密輸なども絡んでいるような感じでもあり全てをどう結びつけるのか?
    来週の後編も見逃せない。

    あと前々からちょっと気になったんですけど右京さんロンドン旅行に行った際 相棒のモリアーティ的存在である南井十の動向を調べたり、接触したりなどはあえてしていなさそうな感じですね。
    やはりおたがいに日本で再び対面するという強い思いがあるのでしょうか?
    今シーズン南井さんがどのタイミングで登場するのかも注目したいと思います。
    以上です。

  14. きよりん さん

    ログシーさん(元ぴーままさん)、
    お久しぶりです~(^-^)
    勿論、覚えていますよ!
    season15「ブルーピカソ」では、お世話になりました。
    今回のコメント、上手いです。
    成る程と思いました。
    今後も宜しくお願いしますネ♪

    因みに今回のコメント、私は書けません。
    度々、すみませんm(_ _)m

  15. ピエール さん

    昨夜お風呂上がりに見直しとリサーチをいたしました。
    カフェのマスターを演じられていた俳優さんは内野智さんで「バレンタイン計画」のレコード店のご主人でした。相棒セレクションナビゲーターによるとシーズン2やシーズン9にも出演されてました。
    大学教授の俳優さんは坂田聡さん、巡査さんは内村遥さんでした。
    「バレンタイン計画」の他のゲストを見ててビックリしたのがメインの少年を演じたのが北村拓海さん、その友達が葵わかなさんと二人ともブレイクしてる若手俳優さんだったのに驚き!
    字幕表示で見直しすると肩書きは出ませんが、エンドテロップに役名が表示されない方まで役名が出ますが、右京のスマホを海岸で拾った警官の方の名字が「亀」って(笑)
    いろいろ後編に思う事はありますが「がっかりです!」とならないように願いたいですね。
    花の里については通常編になってからでしょうか?
    しかし、初回から容疑者と一緒に逃亡扱いとはやらかしますな~
    行き先は洞爺湖で、そこで雛子様と再会で色々起きるんでしょう。
    地味にサイバーの土師太が引き続き登場もちょっとびっくりでした。

  16. Endymion さん

    19日の土曜日に関西ではseason17の初回スペシャルと第2話の前後編の再放送をするみたいですよ。

  17. ぼぼん さん

    1点目
    誰の電話には出て誰の電話には出ないか。また誰にはかけるけど誰にはかけないか、いろんな人のが入り乱れて面白かった。ロシア語のあのくらいのセンテンスだとスマホだとグーグル翻訳、PCだとBinなどで5秒で英語になる。ロシア語は語順は関係ないので、単語の意味さえ分かれば、右京さんならすぐ理解できる。・・・だろうに社課長にかけたのはどういう意図だったのか、やはり、どこかに状況は説明したという既成事実は欲しかったのか?そうすると最低限組織人ではある設定なんだねと思った。
    2点目
    あのくらいの離島だと、フェリーは朝夕2本、人口によっては2時間毎ぐらいだと思うけれど、右京さんたちは都合よく脱出できたんだね。利尻島から洞爺湖はグーグルさんによると車で8時間32分。警視庁グッズコレクター鑑識さんが都合よく家は漁師で優秀な船外機付きのボートを持っていたとか?だって、あの状況なら旭川警察の巡視艇??には乗せてもらえそうにないでしょうし・・。北海道ってたぶん本州の人間が思う、1つの自治体という距離感より各所時間がかかると思うんだけど。
    3点目
    おふざけなしの船越さん渋いわ。最近の2時間ドラマとかおふざけ要素が強い、せりふ回しとかクセ強めにしてるけど、そうじゃない船越さん久々に見た気がする。
    以上雑多な感想3点でした。

  18. Endymion さん

    昨夜の第2話の視聴率は15.4%だったそうです。
    今週から米倉涼子ドラマもスタートだから、ちょっと視聴率は苦戦するかも?
    でも安定はしてますね。

  19. ピエール さん

    冠城亘の車はスカイラインハイブリッドさんへ
    角田課長がくしゃみをした「暇か?」のセリフは道警の鑑識さんで駐在さんではありません。
    もう一つ、三上富貴江は国家公安委員で委員長は鑓鞍兵衛なので昇格ではありません。
    昨夜の内に見直ししましたが皆さんがご指摘のいくつかに描写が不十分であったと思います。
    前後編で2時間は長すぎでも、初回を2時間にしてればもう少しミナの人物像、岩田の人物像に深みが増していたでしょう。
    アザラシがこれまでもたくさん死骸が見つかっていたのは、最後のプルトニウムを得るための購入資金を稼ぐために違法な物品を取引していて、それを闇ルートに流したのかな?とか甘村井はそういうブローカーだったのかな?とか想像しました。
    墓地で駐在さんと岩田が遭遇する場面で甘村井の奥さんらしき人の墓がちゃんとあるのも細かいなと。
    あと、サイバーの部屋で青木が電話で喋ってる後ろでちょろちょろしてる土師に電話を切った後で文句言いに行くとこばっさりカットしてますね。
    主演二人と対面しての場面がまだの人たちとの今期の初絡みも楽しみです。

  20. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    ピエール様へ。
    録画したものを見直しましたが確かに角田課長をくしゃみさせたのは大西巡査ではなく、土平ドンペイさん演じる鑑識の木埜實平でした(汗)。
    ご指摘どうも。
    m(_ _)m

    来週は少女誘拐事件ですか。これも録画したものを観ることになります。気になりますね。

  21. mirimiri さん

    軍神アレス
    ギリシャ神話では戦いの暴走の凶悪の象徴のように扱われていたのは、アレスを信仰していた地域がギリシャにとって「蛮族」とも呼ばれる嫌いな地方だったため。

    ローマ神話ではマルスと呼ばれ、男らしさの象徴、勇猛果敢、頼りになる軍神とされます。

    そう言えばこの夏は火星がきれいでしたね。

  22. ユッキー さん

    mirimiriさんは和田慎二詳しそうですね(´ー`)ノ

    僕はミナが殺戮に至ったのは、ロシアンルーレットでラリって潜在意識レベルで父親から教わった殺人術を使ってしまったのかと思ってたんですが、それは違いましたね( ̄▽ ̄;)
    その潜在意識が、開けてはいけない玉手箱かと…
    その方が『裏切り者』という負の感情が殺意に転化するのには無理がないかと思ったんですが、先シーズンのシャブ子さんの時に批判された事を考えると、やりにくかったかな。

    父親がミナを手にかけたのは殺人の贖罪でもあるのでしょうが、一度手を血に染めた娘がこのまま殺人兵器になってしまうのを怖れたからですよね。
    おそらく、レンジャーの自分の中にも己の力に自惚れそれを行使したいという欲求がずっとあって、一度タガが外れるとその陶酔感からきっと歯止めが効かなくなるだろうと怖れてたんじゃないでしょうか?
    だから、最後には誰よりも、娘の気持ちが分かってたはずです。
    自分ニハ簡単ニ人ガ殺セル。
    そんな娘の抱える陶酔と恐怖を。

    最期に父娘の気持ちは昔のように一体となって、その父の腕の中で娘は眠った…そこに救いはあったんでしょうか…?

  23. オペラ座の怪人 さん

    なぜ、ふなこっしーは娘ちゃんを殺したんだろう?

    分かり切っている?
    娘ちゃんが殺人兵器になっちゃうから?
    娘ちゃんの殺人に対する贖罪?

    死刑確実な娘ちゃんを国家権力に任せず、
    ふなこっしー自らの手で死刑にしたかった?

    ふなこっしー自身も殺人罪になっちゃうわけで
    それでもいいから、娘ちゃんを自分の手で殺したかった?

    う~ん、お話だから、何でもありだけど、
    私としては、警察(右京さん?)に突き出して、
    (いや、管轄が違うから、
    右京さんというわけには、いかないか?)

    法の裁きを受ける間に、
    時間をかけて、
    時間を稼いで、
    娘ちゃんと話をして欲しかったな、と思います。

    (/_\;) (/_\;) (/_\;)

    おしまい

  24. ピエール さん

    「アレスの進撃~最終決戦」んいついての皆さんのいろんな感想興味深く読ませていただいてます。
    細かな部分をきちんと描いていればそれだけで1本の長編映画や小説になるようなエピソードだったと思います。もしかしたら、脚本の段階でカットされた部分があったのかもしれませんね。
    あえて、見る人の判断に委ねるという作品もありますからね。輿水さんの脳内設定があるならどこかで発表して欲しいけど。
    冒頭の幼い頃のミナと岩田がボートで戯れる姿と最後の湖のほとりのボートのシーンが重なるのもとても悲しい描写でした。
    ところで、スタート前に公式で煽ってた国家機密ってなんやねん?と今更思ってます。
    あの事件自体を隠蔽とか無理だし、何を指しての事なのかわかりません。岩田の騒動なのかな?

  25. ピエール さん

    連投すみません!打ち間違いで何やら変になってますが、~最終決戦」についてです。

  26. Endymion さん

    今seasonは陣川君の登場はあるのだろうか?
    また日下部事務次官も久しぶりに登場して欲しいね。

  27. オペラ座の怪人 さん

    相棒に直接関係しない「雑談」は、
    この「掲示板」にして、良いのかしら?
    同じ「テレビ朝日」系の、
    「科捜研の女」に関してなんですけど。

    探し方が悪いのか、
    ファンの交流サイトみたいのが見つけられなくて、
    でも、どうしても書きたくて。

    先週木曜日2019/10/17/Thuの科捜研、
    ゲスト主演が大物浅野ゆう子さんで、
    少しコメディタッチで、
    「おいおい、マリ子、誤解を解けよ!」
    と思いながら見ていて、

    ( ̄▽ ̄;)  ( ̄~ ̄;)  ( ̄□ ̄;)!!

    でも、最後の最後で、
    とんでもない展開で、
    蒲原刑事、大丈夫か!?
    大丈夫なわけ、ないだろうなあ。

    (/_\;) (/_\;) (/_\;)

    おしまい

  28. きよりん さん

    此方のサイト、ちょっと変わりましたね!

    皆さん、始まったばかりの相棒、で盛り上がっている中、すみません。
    久しぶりに、
    明日から、寺脇さんのサスペンス、再放送始まります。
    「853 刑事加茂伸之助」です。
    此方はあまり観てないので、嬉しいです。
    しっかり録画、帰宅後の楽しみが出来ました。(久しぶりの寺脇さん、楽しみ…)
    そして、
    またまた久しぶりの「相棒」再放送…
    来週の29日頃から、カイト期の再放送が始まります。
    相棒再放送、久しぶり…
    カイト期は久しぶり…
    録画もありますが、やはり再放送は
    嬉しいです♪
    以上ですm(_ _)m

  29. Endymion さん

    凄い!嬉しいですね、いつの間にか写真付きのサイトになってますね。
    各season名シーンがそれぞれ甦ってきそうです。
    管理人様、ありがとうございます。

  30. いせうこ さん

    すみません、先ほどの「少女」の匿名でのコメントは私です。。。
    これだけだとあまりに無味乾燥なので少し付け加えると、ちょっと視聴率が心配です。普段は全く気にしないのですが、初回二話連続が堅調で、かつ通常回の滑り出しの今日が日本シリーズ裏と、なかなかエンジンがかかりそうにない気がして、、、まあ何より、視聴率なんて気にせずに、相棒クオリティをバンバン出していってほしいです。

  31. Endymion さん

    昨夜の「少女」の視聴率は11.9%だったそうです。
    う~ん?やはり日本シリーズの影響かな?
    あときよりんさん、「加茂信之助」は今、こちらでも再放送中ですよ。

  32. アニメヴァンガードとアニメバディファイトが大好きなデュアルファイターです。改め、デュアルファイターです。 さん

    久々に書きに来ました、これもドラマ相棒とは関係ないことを書くので、始めにお許しください。
    オペラ座の怪人さんへ
    科捜研の女の公式ツイッターだったら知っていますよ。
    ファンの集まりサイトを探していたらツイッターで、公式サイトがあるのを発見したので、私は、それを見ています。
    ツイッターの公式サイトの名前が「科捜研の女(を見る女)」です。
    このサイトを運営しているのが、科捜研の女シリーズが大好きな一般の会社員が番組のスタッフに頼まれてやっています。
    オペラ座の怪人、少しはお役に立つましたか?
    私も今日放送する、科捜研の女が見るのが怖いけど頑張ってみます!
    それでは!

  33. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    トカ様へ。
    右京が反町相棒になってからフィガロを運転してるエピソードは少ないですがいくつかありますよ。
    フランケンシュタインの告白(14-1)、死神(14-3)、ラストケース(14-20)、守護神(15-1)、帰還(15-10)、等。
    他にもいくつかあるかもしれませんが、現時点で自分の記憶の片隅から掻き出してみたらこれだけ引き出せました。

    来週は「声なき声」ですか、特番エピソードにしか出てきてない楓子が通常回に出てくるのは初めてでしょうかね。
    それと亘のスカイラインが本シーズンでフロントグリルのエンブレムが日産のロゴになってるのか、それとも従来通りインフィニティのロゴのままなのか、来週の相棒はやっとリアルタイムで見れるので、そこも気にしながら観ようと思います。

  34. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    ↑すみません、右京がフィガロを運転してるエピソードはいわんや悪人をや・前篇(16-13)もです、たった今思い出しました。

  35. きよりん さん

    Endymionさん、
    そちらも再放送されているんですね!
    同時期に、同じ作品が再放送されるのは、珍しいですね。
    毎日、楽しんでます。

    昨夜の「少女」
    明菜ちゃん、可愛かったです。
    演技、上手いと思いました。
    シーズン15の、桜田ひよりちゃんと重なりました。

    最後の笑顔に、ホッとしました。

  36. オペラ座の怪人 さん

    テレビ朝日繋がり、ということで、
    科捜研の女について、書かせていただきます。

    先週の放送で、
    最後、とんでもない展開で、
    蒲原刑事!?

    ( ̄▽ ̄;)  ( ̄~ ̄;)  ( ̄□ ̄;)!!

    と思ったら、
    昨日の放送で、
    ちょっと拍子抜け。

    権藤刑事の例があったから、
    蒲原刑事も!?
    と思っていただけに、
    ちょっと拍子抜け。

    でも、まあ、よかった、よかった。

    ヾ(・◇・)ノ ヽ( ̄▽ ̄)ノ ヽ(・∀・)ノ

    おしまい

  37. デュアルファイターです。 さん

    昨日の科捜研の女を、見て一体どうなるか?ハラハラしながら見ていました。
    誰一人、欠けることもなく無事に事件が解決してよかった・・・!
    でも、来週の木曜日は科捜研の女の放送がお休みですけど11月7日の放送を楽しみ待ちます。

  38. Can さん

    パッと見るとAmazonプライムビデオで観ることのできる回のコメント欄にのみ映像がついているようで。
    すごく目新しくなってさらにこのサイトを楽しんでいます。

  39. ピエール さん

    3話がまたえらく視聴率下がりましたね。
    裏の日本シリーズの影響も多少あるかと思いますが、予告編やあらすじの感じや地味なゲストから、相棒を見たり、見なかったりするライトな一般の視聴者の皆さんにしたら捨てエピソードにあたるんでしょうね。
    あらすじがゲストが地味でも相棒らしい良さがあるエピソードが結構あるんですけどね。
    月9のシャーロックも好きな感じで楽しんでます。
    来年1月からは沢村さんの絶対零度が始まるようです。
    ミステリーや刑事物好きなんで、月9のミステリー枠化は歓迎です。
    テレビ朝日はもちろん他局の来年1月スタートの連ドラや年末年始のスペシャルドラマも楽しみになってきたので、来月以降は情報チェックですね。
    もちろん、相棒元日スペシャルが1番の楽しみです!
    あ、Endymionさんへ
    「加茂伸之介」が正しい表記ですよ。

    他の地域では放送日時が違っていたり、放送されてなかったりもあるかと思いますが、今期は主に深夜枠での飯ドラマが多すぎる!
    正月前に夜食太りしそうでアカン!
    次回も地味なお話とゲストなので視聴率がちょっと心配。
    しかし、ドクターXが鉄板過ぎるわ~

  40. きよりん さん

    ピエールさん、こんばんは(^-^)/

    私も間違えました…
    加茂伸之助→加茂伸之介(正しい)
    訂正します。
    失礼しました_(._.)_

  41. Endymion さん

    ピエールさん、
    誤字のご指摘、ありがとうございました。
    先程まで、season17「漂流少年~月本幸子の覚悟」を再視聴してました。
    鈴木杏樹さんが卒業されたばかりでまだちょっと早いですが、今seasonの元日スペシャルとか、最終回スペシャルとか、劇場版Ⅴとかでまた、月本幸子さんが再登場してくれたらな~なんて思いました。
    あと金沢鵤さん、
    「殺人ヒーター」での僕のコメントのフォローをありがとうございました。

  42. mirimiri さん

    予約録画しておいたのを見ようと思ったら、録画できてなかったぁぁぁ!!
    残念無念、また来週に期待。です。

  43. みそ さん

    mirimiri さん
    今シーズンからTVerでも視聴ができるようになっていますので、録画できていなかったのが3話でしたらご活用ください。

  44. オペラ座の怪人 さん

    デュアルファイター様
    こんにちは、オペラ座の怪人と申します。
    科捜研のツイッター情報、ありがとうございます。
    今日になって、ご教示いただいた書き込みを見つけ、
    大変遅ればせながら、御礼、申し上げます。

    蒲原刑事に関しては、
    ちと、拍子抜けするような展開でしたが、
    まあ、よかった、よかった。

    今後とも、よろしくお願いします。

      

    おしまい

  45. デュアルファイターです。 さん

    オペラ座の怪人さんへ
    無事に見つかって良かったね♪
    そして、どういたしまて!
    それで話は変わりますけど、ドラマのシャーロックよりアニメの「歌舞伎町シャーロック」と前にNHKで放送していた人形劇シャーロックがおすすめだと思います。
    アニメ「歌舞伎町シャーロック」は架空の東京の新宿區が舞台になります。
    だいたいのストーリーは、個性が強い探偵たちが様々な事件をいち早く解決するコメディあり、シリアス等あります。
    その登場する探偵たちは、極度の潔癖探偵に、元刑事被れの探偵に、男と間違われる姉と可愛い妹、さらにはヤクザの組長から破門されたアンチャン探偵そして、主人公のシャーロックは無類の落語好きで、謎解きするときはなんと謎解き落語するという意外すぎる謎解きをします。さらにシャーロックの宿敵である、モリアーティは高校生で、シャーロックの話し相手であり、よき理解者のひとりです。もちろん、ワトソンもでます。
    ちなみに、ハドソン婦人は、オカマで、バー「パイプキャット」のオーナーです。
    これがアニメのだいたいの内容です。
    放送時間はTBS系列で金曜日に深夜1時55分~2時25分です。
    もうひとつのおすすめする人形劇シャーロックは、ずいぶん前にNHKで当時日曜日の夕方5時半に放送していたと思います。脚本を担当したのがあの人気脚本家三谷こうきさんたったです。
    物語の舞台がなんと学園生活で寮生活を送りながら、校内に起きた事件を解決すると言うストーリーです。
    主人公のシャーロックは、なんと学生で、小説で、出てくる人物たちが生徒や先生となって出てきます。
    シャーロックの宿敵であるモリアーティは生活指導担当の先生で、アイリーンが保健の先生です。
    これに関しては、NHKのオンデマンドで見るのをおすすめします。
    最後に、一番おすすめしたい時代劇のドラマがあって、「大富豪同心」というドラマです。
    このドラマが放送しているのがNHK総合で、土曜日の夕方6時5分~6時43分で放送しています。
    だいたいの内容はとある両替商の若旦那がひょんなことから見習い同心になって様々な事件を解決するというドラマです。
    なんか、長い文章を書いてしまってすみません。しかも、ドラマ相棒と関係ないことを書いてしまってすみません。
    それでは!

  46. mirimiri さん

    みそ さん、ありがとうございます。
    TVerって聞いたことはあるんですが、良く分らなくて・・・

    有料の物は1話限りでは見ない事に我が家ではなっているので、有料だと以前にも見過ごしている可能性があります。
    メーテレが割と頻繁に再放送をしてくれているので、それ待ちかな?
    後、プライムで今シーズンもやってくれたらなぁ、とも。

    どちらにしても、torneで録画コレクションしている私にとってはメーテレでの再放送待ちです。

    でも、とりあえず見たいですねぇ。
    いつも録画したものを見る時には、その前に皆さんのお話聞いてワクワクしていますよ。

  47. Endymion さん

    GyaO!のアプリを無料でダウンロードすれば、相棒season18の「少女」も今なら無料で配信されてますよ。
    ただ、次の「声なき声」が始まってしまうと、もう観れなくなるので今日と明日の昼ぐらいまではまだ大丈夫かなと思います。
    僕は科捜研の女の先週の後編をそれで観ましたよ。

  48. ピエール さん

    mirimiriさんへ
    Tverは他の動画配信サイトのように入会の手続きをしなくても、民放各局のドラマやバラエティーなどの番組の無料視聴が可能です。
    地域によっては見れない深夜枠のドラマやバラエティー番組なんかもありますし、単発のスペシャルドラマや少し前のドラマなんかも見れたりします。
    一度サイトを覗いてみてはどうですか?
    現行番組については基本的に無料視聴の期間は次の最新作がオンエアされるまでの1週間ですよ。

    私は録画ミスしたり、見逃した番組はよく見ています。
    今期から相棒もラインナップに入ったので見逃しや録画ミスをした方は助かると思います。
    Endymionさん、きよりんさん、私も漢字表記のミス、誤認などはちょこちょこやらかしますので何かありましたら訂正お願いいたします。

    ネットで動画を見れる環境さえあれば、公式や非公式、無料や有料を含めていろんな作品が自分の好きな時に、好きな場所で楽しめるのはありがたい世の中になったなと思います。

  49. Endymion さん

    僕のコンビニの友人から電話で聞いた事ですが、11月6日の第5話の脚本もまた児玉頼子さんらしいですね。
    児玉さんは今日の「声なき声」に続けて2話連続脚本って事になるみたいですね。
    あと、13日の相棒は世界野球中継があるので、放送が無いみたいですよ。
    僕事ですが、自身のDVDレコーダーの調子が時々悪くて、すぐにWAITってなってブリーズしてしまうので、今また新たにDVDレコーダーをネットで購入検討中ですが、今日の相棒の第4話を果たして無事に録画予約出来るか?とっても心配です。

  50. Endymion さん

    すみません、また誤字です。
    ブリーズではなく、フリーズです。

  51. 匿名 さん

    「こちらは相棒に関わる雑談、独り言、相棒ファン同士の交流のためのコメント欄です。なるべく相棒に関連する内容の投稿をお願いします」という文章が読めない、あるいは読んでいない人が多いのかなと一連の投稿を見てて思います。
    自分語りの近況報告や相棒とは関係のない番組の話を長文で何度も書き込んだりするから自演を疑われたり荒れる原因にもなるんでしょうし。
    もう新シーズン始まってることですからもう少し相棒の話に専念されたらどうでしょうか。

  52. ぼぼん さん

    うわぁ!サトエリ!
    サトエリは亀ちゃんをぼっこぼこにしたあの役の印象が強すぎて・・・冠城くんの元カノ役なんですか??

  53. Endymion さん

    昨夜の「声なき声」の視聴率は15.7%だそうです。
    また15%台にもどりましたね。

  54. mirimiri さん

    Endymion さん、ピエール さんありがとうございました。
    無事GyaO!で視聴出来ました。
    主人が以前観ていたのを思い出し、主人に聞いたら、簡単に見ることができる状態になっていました。

    「声なき声」はまだ視聴していませんが、今回はちゃんと録画できているようです。
    今夜はドクターXもありますので、ミルのは明日になるかとは思います。

    こうして皆さんに助けて頂けるのも、このサイトの嬉しい所ですね。

  55. mirimiri さん

    連投すみません。
    変換ミス、多かったですね。

    Tverも分かりました。
    これで強い味方ができました。
    皆さんありがとうございます。

    ただ、眼が悪いので、パソコン画面での視聴はちょっと辛いです。

    amazonプライムはPS4でテレビで見ることが出来ますが、GyaO!やTverをテレビで見る方法ってあるのですか?
    ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです。
    (上の方の「特命さん」のご意見に逆らうような投稿ですみません)

  56. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    来週は「或る相棒の死」以来、警視庁に入庁してから初めての亘メイン回ですか、予告編を見る限り鬼塚英吉ほどではないけど、熱くなってる場面が多い感じですね、サトエリさん演じる亘の元カノ・竹田ユキ、どんな人物なのか、話はどんな展開を迎えるのか、「さらば愛しき人よ」期待してますよ。

  57. パンタ さん

    TVerは「Fire TV Cube」や「Fire TV Stick 4K」などが対応しています。

    くわしい情報はAmazon.co.jpで商品を検索して確認してください。

  58. 特盛つゆダク さん

    うーん、まだseason18が始まったばかりですが、ここ4話分を見てきて、どれもあまり面白いと思える内容の話がないですね、私個人的にですが。
    本当に大丈夫かな?season18は?
    これからどんどんと面白い話がたくさん出てくる事を願います。
    とりあえずは次の冠城の元彼女の話に期待してみます。

  59. sonic さん

    Season6「正義の翼」を拝見しました。
    「令和」の時に「昭和」の想いを伝える「平成」の相棒作品ですが、大内直輔氏の遺志を受け継ぎたい、戦争が残した負の遺産(地雷)で多くの子供たちが犠牲になっているの救済したい。地雷処理ロボットの開発、研究、をしている南さんにとって、開発、研究の縮小に不満を示す気持ちは理解できますが、平和な研究であっても、正義のためにであっても、彼女の愚かな行為で一人の負傷者を出した事は許される事ではありません。ましてや、このような形態で、開発資金を手にするなど許される事ではないでしょう。
    コメント欄にも書きましたが、地雷処理ロボットS82の由来と大内直輔さんの平和への想いが、終盤に脇田さんが語る所がよかったです。
    大内機械工業にお金を脅し取る手段に、伝書鳩が使われる可能性にいち早く気付く右京さんに感心するばかりです。
    そして、鬼籍に入られた大滝秀治さんの好演が印象に残る作品でした。

  60. mirimiri さん

    今回はリアルタイムで視聴出来ました。
    でも、感想は書けません。
    切ない気持ちで観ていましたが、最後に気分が壊れてしまいました。
    私は、何でも「誰かの為にやった事だ」というような「おためごかし」な人は大っ嫌いです。
    その上「報道ステーション」の第一報と、続けざまに私のトラウマを掘り起こし、さらに相手の質問に答えず公の場で人を指さして野次(正式な意見、発言として認められない不適切な発言)を飛ばす総理大臣に愕然として・・・
    暫く耐え難い時間を過ごしました。
    相棒とはあまり関係のない、しかも暗い内容の発言で申し訳ありませんでした。

  61. mirimiri さん

    今まで気づきませんでした。
    ファンさん、ひょっとして(こういうと失礼かもしれませんね)毎週見逃した人の為のリンク張って下さっているのですか?
    先々週の「少女」の時に気付けばよかった。
    ありがとうございますね。

  62. 最後にひとつだけ さん

    特盛つゆダク さん

    いやまさに私も同じ気分です。
    かろうじてアレスの進撃は楽しめたのですが、今日を含めた3話連続で落胆が続いております。
    前シーズンが初回こそイマイチでしたが知りあがりに面白くなっていったのとは間逆な感じですね。
    なんかもう後は南井や田臥、遠峰など布石を残したキャラの再登場くらいしか楽しみがない状態です。

  63. Endymion さん

    昨夜の「さらば愛しき人よ」の視聴率は14.3%だそうです。

  64. ユッキー さん

    僕自身は完璧な伏線とその回収が見事な隙のない鮎川哲也のようなミステリーも、ちょっと歪んでて荒削りだけど勢いで押しきる江戸川乱歩のような怪奇探偵物もどちらも(自分の尺度とバランス感覚に合うなら)好きです。
    若干好みが他人と違いますが…( ̄▽ ̄;)
    そのどちらのジャンルにも振り幅を持つ稀有なドラマが『相棒』だと思ってます。
    だから面白いし、観続けてます。
    今シーズンは賛否両論がいつも以上に激しい気がしますが、それ自体は『相棒』の性質上悪い現象ではないと思います。
    あとはこのシーズン中に賛否両論を飛び越えて、皆が面白いとヒザを叩く名作が生まれれば御の字ですけどね。

  65. ピエール さん

    「さらば愛しき人よ」についての再コメントです。
    昨夜見直しをしましたが、後半の空気というか雰囲気にもっていかれた分もあり、先週よりは良かったと書きましたが、あくまでも先週よりはというレベルですね。
    指摘をされてる方々おられますが、そもそもの物語のスタートである冠城の写真が何故彼女の住んでいた部屋から出てきたのか、同居人の親友が殺害された理由、青酸カリによる殺人2件の入手はやはり劇中で台詞の中だけでもいいから示すべきであったように思いました。
    過去に相棒に参加をされていた脚本家の方々ならその辺りもおろそかにせずにきちんと書いていたはず。
    脚本にあったけどカットされたのなら、公式ブログで捕捉をしてほしいです。
    シーズン13以降、プロデューサーが交替されて脚本の吟味、精査が甘くなったのでしょうか?
    詰の甘さを感じる作品が増えた印象あります。
    あくまでも個人的な妄想、推察なんですが、写真については彼女の中には冠城への想いが残っていたのかな?と思ってます。
    青酸カリは名家の父親の実家がそういう薬品を扱う家業を経営してて、そこからとか、父親か母親が何故か隠し持っていた、犯人の金子は闇サイトで入手ってことですかね。
    同居人の親友殺害はよくわからないのですが、きっとユキさんと一緒に何度かはあのコーヒー店に行って面識はあるはずで、だからこそ家に入れてコーヒーを淹れてるのを受け入れてたんでしょう。
    一晩経って忘れてしまったんで、また見直しをしますが、ユキさん殺害後の犯行なら、一緒にあの世に行かないとみたいなことなんだろうけど、隠蔽工作を一切してないのは、自分との繋がりはバレないという自信があったのかな?とか。
    でも、普通は犯行時間の前後のマンションの出入りする人間は防犯カメラで確認するよな~とか、やっぱり雑に感じました。
    絶句したまま、現場を去っていく冠城の後ろ姿と、かける言葉が見つからずに虚空を見上げる右京というバッドエンディングは本当に相棒らしいと思っています。

  66. らん さん

    亀山時代のDVDを見てるんだけど面白い。寺脇の演技が上手い。鈴木砂羽もいい味だしてる。

    松本プロデューサーが降板して以降の相棒は、繰り返し何回も見たいと思う作品がほぼない。

  67. ぼぼん さん

    あのう・・感想はその回のタイトルの方に書くべきなんでしょうけど
    同居人の詩人役をしていた石川さんが殺された理由って本編に出てきましたっけ??全部見ていたはずなのにそれが分からない。出てきていたとしたら、全く集中できずに見ていたか、出てこなかったら「なんでーーー!!」な、どちらにしてもなんだかな~
    同居人の方までどうして殺されちゃったんですか?それが分からないので感想も書けない。

    サトエリ、スノウさんが現実のものとしてでなく、あくまでも過去の人として動いている構成はよかった。前回亀ちゃんフルボッコのイメージが強すぎて、現実に「今」居る役としてしゃべっても、前のイメージが付きまとって、刷新するほど、上手でもないしもっともっと違和感があったと思うから。

    それから、小物の話ですけど、本の装丁が今まで出てきたどの本より良かったです。装丁自体が主軸になっていた赤い蛍のや、そのほかの、ちょっと出てくる雑誌も、どれも酷いけど、今回のは詩集、連続して何冊か出されている本、作者の闇、みたいなのも端的に語られている装丁だった。

  68. ぼぼん さん

    テレ朝系の昼の2時間ドラマ再放送2時間枠で鈴木砂羽さんの「刑事夫婦3」がありました。脚本が金井寛さんで同窓会ものでした。金井さん同窓会とか、昔関係があったのを・・・なの好きねぇ・・・。

  69. らん さん

    刑事夫婦はTBSが製作したけど、テレビ朝日に放映権を売ったか貸したんだね。

  70. 金ちゃん さん

    第2話「アレスの進撃~最終決戦」に大学教授が登場しなかった理由、まさか、ミナが密かに殺した?という設定なのだろうか。
    第1話を見返して、ふと思いました。

  71. らん さん

    初期の頃の相棒は右京さんの喜怒哀楽があまりないんだよな。この頃のほうが面白い。

    あと、言葉を伸ばすのも止めてくれないかな。作品に集中できない。初期の頃は伸ばしてないよ。

  72. sonic さん

    Season6「編集された殺人」を拝見しました。
    裁判に勝つためにとった検事の愚かな行為によって、第二の犯罪を起こしたことがサブタイトルにあるわけですが、第二の事件の容疑者である被害者の義父(被告とされたスナックのママの父)も、なぜ三島陽子(スナックの店員)さんの弁護側の証人尋問を待つことができなかったのでしょうか。
    検察が三島陽子さんを聴取する映像から、ライター本体を隠すようにして点火しても、皆スナックのライターでと思い込んだ事、その何気ない思い込みが、事件の真相につながるのがいいですね。
    作中、屋台のおでん屋のシーンで、右京さんが「吟醸酒を日向燗で」とのくだりがありましたが、吟醸酒は風味の関係で常温または最低限の加熱(日向燗はこれに該当)が望ましいようです。
    小ネタ的には、飲食店(スナック)の粗品がマッチ(件のライターは試作品)である事に時代を感じます。

  73. べーやん さん

    season16の第9話「目撃しない女」も、バリバリの冠城亘メイン回です。^^

  74. sonic さん

    Season6「白い声」を拝見しました。
    この作品において想う事は、変死者の司法解剖は年間5千体ほど、大都市以外では司法解剖は行われにくく遺体は表面観察に委ねられる。死因究明の脆弱性を感じる作品でした。容疑者もまた、その脆弱性を悪用し、殺害を繰り返したわけです。
    本作が教訓となったのかは定かではありませんが、Season17「漂流少年~月本幸子の覚悟」では、自殺と処理されそうになったご遺体を右京さんの機転で司法解剖、結果は殺害の可能性が高く捜査が行われました。
    作中、残念に思うのは、中津留健吾さん(殺害された中津留順子さんの父親)の自殺でしょうか。本当に心臓発作なのか、毒殺なのかを、自らの命をもって警察に抗議したわけですが、結果的には無駄にはならなかった事、所轄の熊沢刑事も今回の出来事を教訓に、死因究明に一層の注意を払う心構えを持っていただけたものと思います。

    私の住んでいる地域では来週よりSeason17になります。ただし、「バクハン」は放送されません。某キャラクターが好ましくないからでしょうか。

  75. オペラ座の怪人 さん

    成宮君が「相棒」で芸能界復帰、
    というニュースが少し前にあったけど、
    ガセネタだったのかしら?

    服役を終えた成宮君と、
    夫婦になった真飛聖さんとが、
    鈴木杏樹さんがいなくなった花の里に、
    板さんと女将で登場、なんて、いかが?

    相棒のコアのファンの皆様、
    つまらないことを書いて、
    お許しください。

      

    おしまい

  76. ピエール さん

    オペラ座の怪人さんへ
    成宮さんの復帰の件ですが、フェイクニュースということで結論出てますよ。
    SNSで成宮さんご本人が否定されてますし、メイン脚本家の輿水さんも否定されてますよ。
    復帰を望んでる方が多いとは思いますが、1番は成宮さん自身がまた俳優として活動したいと思い、様々な状況がクリアにならないと厳しいと思います。

    再登場があるとしても、レギュラーでなく映画とかスペシャルとかの単発ゲスト扱いかな?
    刑事ではないし、今の相棒は冠城亘ですから。

  77. オペラ座の怪人 さん

    ピエール様

    成宮君復帰は、フェイクニュースでしたか!?
    教えていただき、ありがとうございます。

    再放送で、成宮君を見ていると、
    すっごく、いい味を出していて、
    是非、復帰して欲しいな、と思います。

      

    おしまい

  78. Can さん

    前シーズンで「辞書の神様」「10億分の1」の二話だけ担当した神森万里江さん、
    「容疑者・内村完爾」のみ担当した児玉頼子さん、
    そして明日のシーズン18第六話「右京の目」では
    同じく前シーズン「計算違いな男」「密着特命係24時」「そして妻が消えた」を担当した根本ノンジさん
    と四話連続で相棒に関わってあまり時間の経っていない脚本家さんたちに任せるということって今までにはなかった挑戦のように思える。
    まあしかし本音としては七話あたりでズッシリ重い複雑な話を見たいですね。

  79. 匿名 さん

    アレスの進撃で出てきた武器見本市ですが、お話の中の事だと思っていたら、本当に日本で開催されているんですね。しかも洞爺湖みたいな郊外ではなく、首都圏で…。

  80. ピエール さん

    「右京の目」の感想欄で間違いを指摘していただいた匿名さん、ありがとうございます。
    昨夜、前回を見直ししたので間違えてしまいました。
    前回の追加コメントになりますが、同居人の親友を犯人がいつ殺したかの台詞は無いのですが、流れ的にユキの殺害の後に発覚を恐れて殺害したっていう感じですね。
    色々ざっくりな感じで映像やBGMなどの雰囲気がいいだけに残念な作品だと思います。
    個人的には亀山の頃によく耳にした好きなBGMが流れたのもポイント高かったです。
    今夜の相棒についての書き忘れですが、区役所?のケースワーカーの佐藤寛子さん、相変わらずキレイ!
    今回も小松刑事の久保田さんいなかったのが気になります。

  81. Endymion さん

    おはようございます。
    昨夜の「右京の目」の視聴率は15.2%だったそうですよ。
    安定していて良い感じですね。
    ピエールさんのご指摘されてる小松刑事、僕もちょっと気になりますね。
    来週は警視庁刑事部全課総出の参事官指揮の合同捜査になるらしいので、五課の連中の顔見せがあるかも知れませんし、もしかしたら小松刑事が見られるかもですね。
    中園参事官にも不幸があるらしいですよ。
    参事官が惨事官にならなければ良いけどね。
    河西健司さんも再出演ですが、また専務さんの役だったりして(笑)

  82. ぼぼん さん

    前々回は感想を書くには疑問がありすぎて、感想の方には書かなかったんだけど、今回はありすぎるとか、殺人にかかわる大きな疑問ではなかったので、感想の方に書いたけど、怒られてしまいました。やはり感想を言うほどに理解できてないものは書いちゃいけないんですね。
    やっぱり推理物なので、全てがすとんと腑に落ちる、流れの方が、もっと言うと「やられた!」と思うようなものが面白いです。

  83. 名無し さん

    個人的には、いいとか悪いとか、面白いとかつまらないとか言うだけでなくて、疑問やツッコミも感想だと思う。
    誰も言わないけど、空き部屋に置かれた高級メロンの箱、ドクターXの岸部一徳さんを連想するよね。
    時効警察を配信で見ていて、今週のゲストの趣里さん(水谷豊さんの娘さん)が「お父さん」を連発するたびに、同じテレ朝系の相棒の予告CMが入って、何かおかしかった。
    こんな雑談は、やっぱり怒られちゃいますかね?

  84. 名無し さん

    目が見えなくなった右京さんの身の回りについては
    ①幸子さんは花の里を閉めても、あのあたりにまだ住んでいる
    ②冠城君が世話を焼く
    ③困った時の便利屋、神戸君
    かな。

  85. Endymion さん

    12月4日の第8話はまた、神森万里江さんの脚本になるらしいですね。
    初回の輿水さん以降、ずっと新加入した脚本家の方々の作品が続いてますが、真野さん、山本さん、太田さん、徳永さんたちの作品がそろそろ観てみたいですね。
    金井さんは僕的には失礼ながらもう結構です。

  86. きよりん さん

    毎回、「相棒」観ていますが、
    (コメントはしていませんが…)
    今後、
    「花の里」もしくは、それに変わるものは出てくるのでしょうか?
    やはり私としては、
    事件解決後の右京さん達が、ホッと寛げる場所があった方がいいと思いますが…
    (そんな場所はいらない、という方もおられると思いますが…)
    私は見たいです…

    そろそろ、徳永さん、太田さんの脚本、待っています(^-^;

  87. Endymion さん

    おはようございます。
    昨夜の「ご縁」、視聴率はジャスト15%だったそうです。
    毎回の事ですが、安定してますね。
    昨日のも僕は可もなく不可もなくって書きましたが、意外と好評のようですね。
    良かったの意見が多いみたいですね。
    来週からの前後編にも期待してます。
    あとは真野さんや太田さん、徳永さんや山本さんは、元日スペシャル後の後半の相棒を担当されるのかな?
    このまま新加入の脚本家さんたちで今seasonが終わるなんて事、無いですよね?

  88. カレーライスパウダー さん

    次回の脚本は神森さんですね。年内はその前後編で終わりでしょうか。
    興水さんの初回から新参の作家さんたちによる回が続いていますが、個人的には、前シーズンの同じ時期より楽しく観ています。新しい人たちが入ってきて、むしろ相棒の世界観が戻ってきた感じがするのは気のせいでしょうか。
    ですが、そろそろベテラン作家陣による回が見たいところ。元日は太田さんが良いなぁ。あとは徳永さん。

  89. Endymion さん

    ちょっと気になったので近くのコンビニで月刊のテレビ雑誌を見てみたら、年内の放送は12月18日で終了みたいですね。
    つまり第10話までですね。
    season12以降、第10話が元日スペシャルってパターンだったので、僕も9話の「檻の中~後編」で年内の放送は終了かと思ってました。
    いつもより早い10月スタートだったからかな?
    また最終回ももしかしたらその分、3月の早くになるのかも知れませんね。
    あと元日スペシャル前に前後編をするのはseason11以降ですね。
    「森の中」「猛き祈り」の即身仏の人、結局は放ったらかしたままですね。

  90. とくめー さん

    面白ければ脚本家は誰でもいいです
    レギュラーさんじゃなかったとしても、面白い話を提供してくれるなら有難い限り。そんな心持ちです
    そろそろ風穴開けてもいい頃合いな気もします。

    面白くて、その上で思想色や脚本家の私情・性癖が感じられない内容だったら万々歳です。

  91. 匿名 さん

    シーズン3の「誘拐協奏曲」を視聴すると河西健司さんが出演されていることに気がつきました。
    皆さんはご存知だったでしょうか?

  92. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    他局のドラマを引き出すようですみません。
    昨日録画してた「磯野家の人々」に成田凌さん演じるタラオの妹・ヒトデ役で出てた桜田ひよりさんを見て思い出したのですが、杉本哲太さんが衣笠藤治を演じるようになってからまだ一度も出てないんですね、ただ単に、衣笠藤治という人物がシーズン15から出てきた=市原里奈が1シーズン中1回は必ず出てくると言うことにはならない、と言われればそれまでですが(実際そうなってる)、もうそろそろ出てもいい頃じゃないかと個人的には思ったりしてます。
    来週から2週連続で「檻の中」ですか、右京の二課時代の人物が出てくるということで物々しい雰囲気が漂ってますが期待してます。

  93. 匿名 さん

    本日、お昼よりseason16の第6話「ジョーカー」の再放送を関西地区ではされるみたいですよ。

  94. Can さん

    皆さんも気にしておられるとおり、まだ相棒で脚本を担当してそんなに経たない人たちが続いているのは本当におめずらしい。

    現時点では可もなく不可もなく(もしくは賛否両論)の話が続いているように思えて、毎週みている私自身もそのように感じています。

    ところでEndymionさんの書き込みではじめて知ったのですが、久しぶりに11話で元日スペシャルですか。
    今シーズンも20話までやりそうな感じですね。
    冠城くんはあと何年か相棒のまま続きそう気もしてきます。

  95. シロ さん

    間もなく12月に突入しますね。
    クリスマス前などに関東と関西、BS朝日で何らかのエピソードが幾つか再放送されるではないかな~。と密かに期待しています。

  96. さら さん

    コメント欄に書いた後思いついたことがあったので、こっちに書きます。

    研究室のシーンでドローンが大写しになって、カメラがそのあと気になる引き方をしていたので、サルウィンのテロにドローン(の技術あるいは、この研究室が開発している機体そのものとか)が使われたのではないかという気がしています。

  97. Endymion さん

    おはようございます。
    昨夜の前編の視聴率は13.3%だったそうです。
    ちょっとダウンしちゃいましたね。
    あと僕は感想欄に間違えた名前を書いてしまいましたので、訂正しますね。
    准教授は佳奈絵ではなく佳奈恵でした、失礼しました。
    それからこれを書くとクレームがあるかも知れないですが、最近ユッキーさんのコメントが無いようですね。
    個人的に色々と諸事情がお有りだとは思いますが、早くユッキーさんの感想が見たいです。
    あと、ネコさんや匿名の特命さん、ウォルフィーさんのコメントも。
    皆さん、お元気ならば良いのですけど。
    まぁ、怪我で1か月以上もコメントできなかった僕が言うのは変ですが。

  98. ネコ さん

     防犯カメラの映像とか、ちょっとした物証とか出てくると、京都の科捜研へ行け、と思ってしまう私は、相当に毒されていると思います。
     今シーズン、“天礼島”の風景がきれいでした。
     
     私は老化が進み、最近、ヒヤリングが出来なくなってきているので、字幕を利用しています。
     相棒に限らずですが、TVドラマに出ている俳優さんたちのセリフが伝わってこない、そういう出演者があって、日本語字幕は有難いです。シナリオを読んでいる気分にもなりますし。
     もちろん、言っているセリフをヒヤリングできる俳優さんもあるので、まあ、私の耳との相性でしょうか。

    ファンに嫌われては元も子も無いとは思うのですが、他の番組とのスミワケから、もっと右京さんの特異な才能や気質を強調しても良いのではないかと思います。右京さんそのものが、相棒の「肝」なんでしょうから。今の右京さんは、普通っぽいです。普通でも、解決できる事件しか今のところは無い、ってことなのかな?

  99. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    檻の中の陰謀を観ましたがあえて今コメントはしません。
    今個人的に気になってるのは、後篇で何を告発するかも気になってますが、公式サイトにある後篇の字幕の予告にある特命係と因縁のある権力者の存在が気になって仕方ありません。
    その権力者とは(個人的見解ですが)?
    ・村上新悟さん演じる桂川宗佐
    ・日下部事務次官
    桂川宗佐はピエール様とほぼ同意見ですが、個人的に桂川は「アレスの進撃(前後篇共に)」では何しに出てきた感を強く感じてたので、自分のこの思いを払拭してくれる出方を期待してます。
    日下部事務次官は「ディーバ(17-10)」以来出てきてないというのもありますが、実は裏で桂川を操っているのではないかとも感じてます。
    理由は当然、「100%の女(15-8)」の一件以来特命係を敵視するようになってるというのもあるし、法務省は国際情勢に詳しいというのも理由の一つです。故サルウィンの情勢にも詳しいはず。
    これで最後にしますが、実は山崎樹範さん演じる桝本修一記者を脅してるのって直接ではないかもしれないけど実は日下部さんではないかと思ったりしてます。日下部さんは亘と桝本の仲を知っててこうしてる感じがしないでもない。逆に冒頭で桝本は亘が法務省にいると思ってている体で亘に今回の保釈金強盗のことを聞いてきたんでしょう、と考えれば説明がつくかもしれない
    というのが個人的見解です。
    まあ出過ぎましてしまいましたが、前篇の感想は後篇を観てからということで。

  100. らん さん

    season1のDVD見てるんだけど面白い。右京さんの喜怒哀楽が控えめなのがいい。今はオーバーにしすぎ。

  101. ピエール さん

    冠城亘の車はスカイラインツインターボさんへ
    檻の中後編ですが、榎木孝明さんの公式なスケジュールには出演予定がアップされてないのでちょっとわからないですね。
    また、外国がらみならば外務省でないかと思います。
    本人の出演無いけど片山雛子が公式サイトに書いてる因縁ある人物では?
    あとは鑓鞍ぐらいしか関係ある政治家いないけど、みてみないとわからないですね。
    それぞれの思惑が絡み合ってどんな展開とラストになるのか楽しみです。

  102. らん さん

    season1の輿水さんの脚本面白い。反面最近の輿水さんはパッとしない。桑田プロデューサーのせいかな。松本プロデューサー戻ってこないかな。season18見たけどやはり右京さんの喜怒哀楽がうっとうしい。season1みたく控えめにしてほしい。

  103. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    ピエール様へ。
    親切に自分の意見に返答いただきありがとうございます。
    m(_ _)m
    ただ一度だけ、「ドグマ(16-8)」で武器製造の会社に特命係が入ってから日下部さんに横槍を入れられたことがあったので、今回もかなと思ったんですが、榎木さんの出演がないのであれば、黒幕が誰なのか、片山雛子や鑓倉兵衛しかいないというのも政治家絡みで言えばそうかもですね。
    いずれにしても、あさっての夜が気になりますがリアルタイムで観れないかも分からないので録画したのを観てから感想を述べようと思います。

  104. シロ さん

    らんさんへ

    全シーズンを通して見ると右京さんがどんどん変化していくのがよく分かりますよ。
    しかし今でも変わっていないところもあり初期のような顔や話し方をする瞬間は時おりあると思います。あくまでも私の見解ですが。

  105. Brilliant Ranking さん

    もうすぐ元日スペシャルの時期になるということで、自分の中での元日スペシャルのランキングを書かせて頂きます。

    14位.特命係、西へ!13位.聖戦 12位.汚れある悪戯 11位.ディーバ 10位.帰還 9位.ストレイシープ 8位.アリス 7位.寝台特急カシオペア殺人事件 6位.ノアの方舟 5位.英雄 4位.ボマー 3位.サクラ 2位.バベルの塔 1位.ピエロ
    下位になった作品も嫌いではないですが、やはり元日はハッピーエンドの方がいいですね。2020年の元日スペシャルも名作であることを期待しています。皆さんはどのスペシャルを気に入っていますか?

  106. きよりん さん

    お久しぶりです。
    皆さんの色んなコメント、楽しませて頂いてます。

    私のお気に入りの元日スペシャルは…
    一位…ピエロ
    二位…バベルの搭
    三位…ストレイシープ
    四位…聖戦
    五位…サクラ
    六位…特命係、西へ…
    七位…ボマー

    七位までですが、以上です…

  107. ピエール さん

    冠城亘の車はスカイラインツインターボさんへ
    返信ありがとうございます。
    「ドグマ」を忘れていました。もしかしたら日下部が登場なら、外事での関与も有るかもですね。
    まあ、拍子抜けしないように願います。
    水曜日には各テレビ情報誌の年末年始特別号が発売なので、元日スペシャルの情報ならびに再放送の情報も楽しみです。

  108. 金沢鵤 さん

    私の個人的元日スペシャルランキングは

    1位 ピエロ
    2位 バベルの塔
    3位 寝台特急カシオペア殺人事件
    4位 ボマー
    5位 ストレイシープ
    6位 特命係西へ!
    7位 アリス
    8位 英雄~罪深き者たち
    9位 ノアの方舟
    10位 汚れある悪戯
    11位 サクラ
    12位 聖戦
    13位 ディーバ
    14位 帰還

    ですね。
    2020年元日スペシャルの内容とタイトルの発表が今からとても楽しみ。

  109. Endymion さん

    おはようございます。
    今日から関西ではseason16の再放送が夕方に始まります。
    第3話「銀婚式」からです。
    そう言えば、これにご出演された菊池桃子さんは先日、再婚されましたね。
    おめでとうございました。
    そして脚本の太田愛さん、今度の元日スペシャルも担当されるのでしょうか?
    非常に気になるところです。
    明日発売の月刊テレビ雑誌が楽しみです。
    そしてネコさん、
    お久しぶりです。
    コメント読ませて頂きました。
    僕は人の事は言えないですが、お体を大事にしてくださいね。
    ありがとうございました。

  110. ピエール さん

    Endymionさんへ
    細かい事なんですけど、明日発売するのは週刊、隔週刊のテレビ情報誌ですよ。
    月刊のはクリスマスぐらいの発売です。

  111. Endymion さん

    ピエールさん、
    わざわざありがとうございました。
    僕は勘違いが多くていつもすみませんです。

  112. Endymion さん

    連騰ですみません。
    どうしても気になったので、早速朝イチでコンビニに行ってテレビ雑誌を見ました。
    TVガイドとザ・テレビジョンの1月5日までのが出てましたよ。
    元日スペシャルは、年末の警視庁主催のコンペに雑用係として特命係が衣笠副総監につかわれますが、右京さんや内村部長らがその途中で爆発事故に巻き込まれてしまうみたいですね。
    これぐらいしかわかりませんが、感じからして真野さんの脚本ぽい気がします。
    元日スペシャルの衣笠が誰かはまだわかりませんが。
    あと、関西では2日の昼にseason8「特命係西へ~」とseason12「デイ・ドリーム」の再放送があり、
    3日のお昼にはseason17「ディーバ」「新世界から」を再放送されるみたいですね。
    まっ、ともあれ今夜の「檻の中・後編」の途中のCMで、元日スペシャルのPR映像が流れるかもと期待します。

  113. 匿名 さん

    またまたすみません。
    誤字がありました。
    元日スペシャルの衣笠→元日スペシャルの脚本、
    「新世界から」→「新世界より」
    ですね、訂正します、ごめんなさい。

  114. わん さん

    物凄く久しぶりに独り言を書き込みに来ました。
    脚本の古沢さんはもう戻ってきてくれないのかな~戸田山さん、桜井さん、ハセベバクシンオーさんも
    相棒を巣立って?行ってしまったのでしょうか。
    輿水さんが今シーズンのスペシャルを書いて下さって嬉しかった。

  115. 最後にひとつだけ さん

    正月SPの個人的ランキング、面白いですね。やはり人それぞれ好みがあるんだなぁと実感させられます。
    せっかくだから私も乗ってみようかな。

    5位 特命係、西へ…正直ちょっとチープな物語で犯人も犯行動機もショボいが、京都の雰囲気とミッチーのロマンスだけでまた見たくなる作品。離婚したのは悲しい。
    4位 聖戦…名作だけど二度と見たくない作品。これを正月に放送するのがテレ朝というテレビ局。
    3位 バベルの塔…エンタメ全振りの痛快娯楽作品。ココリコ遠藤のクサい演技が妙にハマる。「そんなことをしても被害者は喜ばないぞ」「私が喜ぶの!」のやり取りは刑事ドラマの在り方に一石を投じた。
    2位 寝台特急カシオペア殺人事件…こちらも正月らしいエンタメ感満載の名作。ドアーズをバックに流れる真相解明のシーンが印象的。
    1位 アリス…とにかく雰囲気が好き。太田愛らしさのすべてが詰まった作品。あと庭師に扮した大小コンビが違和感なさすぎて笑った。

    とりあえずこのくらいで。
    ちなみに個人的ワーストは「英雄~罪深き者たち」です。
    本田親子の哀れな末路といい片山雛子のキャラ崩壊といい脚本家の暴走としか言いようがない迷作でした。
    そりゃ瀬戸内先生もボヤくわ。

  116. Endymion さん

    昨夜の「檻の中~告発」は14.0%だったそうです。
    前編より0.7%アップしましたね。
    裏にFNS歌謡祭第2夜があったけど、まずまずの安定感ですね。
    来週も楽しみです。

  117. 匿名 さん

    元日スペシャルランキングですか…
    一位 ピエロ 文句無し。欠点が知りたい(笑)
    二位 バベル 最後五十嵐がはるかを助けた(?)場面だけ少し悩んだがその他は完璧
    三位 ボマー スリル満載。(何故レビューは人気ないのか?)でも犯人が予想しやすかった
    四位 ノア 期間限定相棒がいい味してる。動機とかバックが草だが普通に好き
    五位 汚れある悪戯 森村が犯人でなかったり、殺人事件が誘拐の後に起きたりと意外な感じで良い。ただオカルトは要らない(笑)
    .
    .
    .
    最下位 帰還 家族で見せられないし、元日スペシャルでは無い。サイコ丸出しはダメでしょ…

  118. 最後にひとつだけ さん

    こうして見てみるとピエロは本当に人気なんですねぇ。
    自分は太田愛脚本が好きなんですがピエロだけは苦手なので不思議な感じがします。
    ピエロが苦手っていうよりは斎藤工のスカした演技が苦手なだけなのですが。

  119. arc さん

    初めて投稿します。正月スペシャルの個人的ランキングTOP5は
    1位:ピエロ
    2位:バベルの塔
    3位:アリス
    4位:ノアの方舟
    5位:ボマー
    です。上二つはかなり人気作ですが、アリスは個人的に雰囲気が好きです。

  120. ぼぼん さん

    私は元旦スペシャルに特筆するほど思い入れのあるものがないです。
    タイトル聞いてもはぁ?な感じ。

    強いて言えば、
    初期のころのみんなそれぞれの年越し・・・でも事件、わんやわんやみたいなのが正月っぽくて、好きです。亀ちゃんのプロポーズがからんだ初期のもの、美和子ちゃんのエジプト転勤とか、泉谷さんや遠藤君や、下手なのが逆にリアルさを出しているのとか。
    ピエロは当時もなんでこんなにほめる人多いんだろうと思ってたけど。西村京太郎十津川警部シリーズでバスジャックのが2~3本あるの、それを思い出すところがいくつかあったのと、なんかうら寂しくて正月じゃない方がよかったと思った。お話の流れとしては悪くないんだけど。相棒の2人が別々にだけどそれぞれ自分のいる場所で解いていくってのは、ピエロでも亨くんの(たぶん元旦スペシャル)でも、右京さんが山奥で行方医不明になる陶芸家のやつでも、正月のではないけど神戸君の時よくあったどの話でも好き(神戸君はよく置いてけぼりくらってたから)。
    もっと言えば両さんで、麗子と圭ちゃんが上下の別々のコマで話が進んでいくコミックのからずっと好き。右京さん主体だけではなく、その時その時の相棒も1人でもいろいろ考えて行動して電話連絡だけで、意思疎通を十分にして2本の線が入り混じって最後は1本に縒り合されるのが、「相棒」感があって好きです。
    でもそれがどのタイトルかって言われたらわかんないんだこれが・・・

  121. ぼぼん さん

    お尋ねします。どちら様か覚えがないでしょうか?

    来週の予告で普段着の右京さんが映りました。セーターにコッパンのとてもラフな格好でした。今まで、右京さんのプライベートは時々出てきましたが、たまきさんとコンサートに行くとか、マジックショーに行くとか、亨君の彼女さんのボールルームダンスの発表会に行くとか、お世話になったフランス語(?文学?)の教授の別荘に行くとか、レストランの開店パーティーに行くとか、どれもがスーツにコートでした。それでもっと普段着を着ていた場面がなかったかと考えたんですが・・イギリスの下宿ではどんな格好だったでしょう?帰ってきた場面はやはりコートだったような気がするんですけど。どちら様か覚えがないでしょうか。

  122. ピエール さん

    「檻の中~告発」の再コメントです。
    お風呂上がりにまた見直しをしましたが、やはり自分には今一つ物足りないエピソードでした。
    まず、動機は理解できますが、二人とも社会へこの告発をするなら他の手段もあったと思います。
    一度の週刊誌の記事の差し換えなら、他の週刊誌やテレビ、新聞への持ち込みはやってしかるべきだし、それすらも圧力で封じ込められても今はネット上で世界中に訴えかける方法もあるわけで、二人の思いが強いなら何故その選択をしなかったのか疑問に思って、後の右京の皆藤教授への言葉も、桝本記者の行動も感情を揺さぶられなかったです。
    彼らの行動があらゆる手段をもっても、訴えが封じ込められ、潰された上での最後の手段なら、また感じ方も変わったと思います。
    あと、小型の爆発物で教授一人が死ぬ想定なら、どこかの山中とか人が居ないとこにしないと大学の研究室なら巻き添えの被害者が出るぐらいの想定もできるはず。それだって、見方を変えればテロではないでしょうか?
    なんて思って、今回もいい話風で詰めが甘いと感じました。
    今度の元日スペシャルは脚本が同じ神森さんということなので、大まかな粗筋は面白そうに思いますが、詰めが甘いような予感がしてなりません。
    右京と刑事部長が一緒に人質になるとかそれだけでも充分ネタ要素満載ですね。
    大河内とか角田課長、社さん、甲斐峯秋はどうなの?
    副総監や参事官は?
    ゲスト早く発表して!とか思います。
    人質救出ならSITの吉岡班長の出番なんだけどな。

    さて、「檻の中」皆さんどう思われましたか?
    コメントまだの方々の感想や、コメント済みの方々の見直し後の改めての感想あればよろしくお願いいたします。

  123. ピエール さん

    雑談コーナーの連投すみません。
    本日、近所の書店に行ったら月刊のテレビ情報誌発売されていました。
    Endymionさん、すみませんでした。
    各誌チェックしましたが、まだ元日スペシャルのゲストなどの詳細は解禁されていません。
    水谷さんと反町さんの対談が掲載されているものがありまして、名前は伏せていましたが過去に犯人役でゲスト出演された方が別役で出演のようです。
    その方以外にも多分、初出演の大物の方も期待してます。
    レギュラー勢揃いは間違いないと思いますが、過去のレギュラーのどなたかが出てくるとかもお正月らしくていいかもですね。
    仲間さんは来年スタートの他局の連ドラスタートするし、石坂さんはやすらぎの刻があるから出番は少ないと予想しています。
    新年の通常放送は1月15日からのようですよ。
    おそらくは来週の年内最終の放送の後になる元日スペシャルの情報解禁が楽しみです。

  124. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    どうでもいいことなのかもしれませんが、桂川宗佐の「宗佐」は『そうすけ』って読むんですね。
    なんて読むんだろうってずっと疑問に思ってました。「檻の中(後篇)」が始まるまでは。
    『そうさ』とか『むねさ』とか。

    来週は年内最後の放送ですね、自分は夜勤なのでリアルタイムでは観られませんが、個人的に見て右京は秘密が多すぎる方が面白いと思いますよ、予告編を見る限りではボディガード的な役割を依頼されてる感じしかしませんが。
    あと水谷さんには申し訳ないですが、あの光景を見たら祖父と孫(鳥越壮真くん演じる桜井裕太)、娘(遊井亮子さん演じる裕太の母・里美)と歩いてるようにしか見えません。さすがにあの場合、裕太が右京を「お父さん」と呼ぶのはドラマとは言え、不自然すぎる気がしますけどね。
    このことから考えても花の里の女将は年内には決まらない感じがしますね、まあ気長に待ちます。

  125. シロ さん

    ぼぼんさんへ

    ロンドン旅行の際もスーツだったと思います。
    右京さんが何度かスーツ以外の格好をしてるのは、ある理由があって変装しているときだけでしょうね。

  126. 匿名 さん

    元日スペシャルの脚本が神森だと言われているけれど、どこでその情報知ったのですか?公式サイトにも載ってなかったような気がしましたが…

  127. マルモ さん

    [相棒]元日スペシャル 脚本は神森万里江 監督は橋本一。

  128. ピエール さん

    匿名さんへ
    テレビlIFEに元日スペシャルの脚本、監督、あらすじは掲載されていましたよ。
    これまでがどうだったかまるで覚えていませんが、公式サイトの発表の前にテレビ情報誌の情報が先行してしまうというのはあったような気がします。

  129. Brilliant Romanticism さん

    元日スペシャルは面白そうですね。既にコメントしている方がいますが、右京さんや内村刑事部長達が地下駐車場の爆発に巻き込まれて閉じ込められてしまうようですね。神森万里江さんの脚本だという話をここの掲示板で知りました。そうだとしても期待できます。

  130. Can さん

    相棒元日スペシャルに瀧本美織さん出演きたー!
    めっちゃ嬉しいし楽しみすぎる。

  131. Endymion さん

    公式サイトで発表されましたね。
    元日スペシャルは瀧本美織さんの他に、長谷川初範さん、浅香航大さんもご出演されますね。
    長谷川初範さんはseason6「裸婦は語る」以来の2度目のご出演ですね。
    浅香航大さんは僕は他局の某ドラマで、最後に無惨に惨殺された刑事役で初めて知りました。
    相棒にご出演されるのはとても嬉しいですし、航大って名前の由来も、水谷豊さんの「熱中時代」での役名の北野広大から来ているらしいですよ。
    元日スペシャル、ますます楽しみです。
    今夜の放送中で、元日スペシャルの予告もあるでしょうし、そちらも楽しみです。

  132. 金沢鵤 さん

    私自身も瀧本美織さんは好きな女優さんの一人ですので、とても嬉しいですね。
    元日スペシャルはストーリーもすごく面白そうなので、かなり期待しています。
    今夜10時頃に出ると思われる予告と情報が待ち遠しい。

  133. 最後にひとつだけ さん

    おぉ~元日SPゲストはウルトラマン80ですか。
    初回SPに続きまた相棒でウルトラ俳優を見れるのは楽しみです。

  134. 匿名 さん

    ファンさんへ、
    掲示板を独占するような連続投稿は控えて下さいね。
    他の方々が投稿しにくいですよ。

  135. おせっかいじいさん さん

    コメント失礼します。相棒のメイン脚本家が出ていない事に、不満の声もあるかと思います、ですが、僕は全く気にしていません。むしろ、新陳代謝を計るいい機会だと思っています。
    皆さんはどう思われますか?

  136. おせっかいじいさん さん

    すみません、計るではなく、図るでした。

  137. 金沢鵤 さん

    新時代を築くという意味合いでもかなり良いことだと思います。今シーズン前半も個人的にはけっこう楽しめたし、脚本家同士の連携もとれていると感じるので頑張ってほしいですね。

    とはいえ少なくとも後半では徳永さん脚本による南井十の再登場エピソードがくることも期待したいですね。

  138. Endymion さん

    おはようございます。
    昨夜の「杉下右京の秘密」は14.6%だったそうです。
    前seasonからの新参入の脚本家さんの作品が続く中での視聴率ですが、まあまあ安定していて良い感じですね。
    でも本当に真野さん、山本さん、徳永さん、太田さんたちはどうされたのでしょうね?
    南井十や遠峰小夜子のキャラはどうされるのかな?
    心配ですね。
    あと陣川君の再登場も期待してます。

  139. パラボナ さん

    新しい脚本家さんが入ってくるのは、単純に面白いお話を見せてもらえるなら、個人的には大歓迎です。そして、今シーズンでは、神森さん、児玉さん、根本さん、お三方とも、個性的ながら1つのお話として非常に見ごたえのある作品を書かれていると思いますので、満足してます。
    ただ、前から相棒を見てきた者としては古参の方たちの回も見たいのも事実。今シーズンも、太田さんや徳永さん、山本さん、昨シーズンでは出色の出来だった真野さんなど(第2世代ともいえそう)の回を期待していたのですが、今のところお知らせがありませんね。今シーズンになって、ばったり相棒の世界から消えてしまったようになっているのは、凄い不安になります。

  140. ダークネスデーモン さん

    個人的には面白ければ脚本家にこだわりません。相棒を面白く書ける脚本家さんが増えるのは有難い限りですが

    後半にはメイン脚本家さんの回が出て欲しい。メイン脚本家を支持されている方が満足出来ないのはちょっとね…。

  141. ピエール さん

    脚本家の皆さんについての話題が出てますが、まず一部に誤解をされている方がおられますが、連続ドラマのメイン脚本家といのは基本的な設定やキャラクター作り、全体的な構成をされる方がお一人です。
    相棒ならばそれが輿水さん、ドクターXなら中園ミホさん、他局ですがシャーロックなら井上由美子さんで、一話や最終回はそういう方が執筆される事が多いです。
    作品によっては全話をお一人で執筆されたりとかありますが、一話完結タイプのミステリーなどは複数の方々がサブライターとして参加されます。
    プロデューサーやメイン脚本家の方が作り上げたベースから、それぞれの方が様々な相棒を執筆されているわけですね。
    私個人の印象ですが、何度か書いてますがシーズン13以降は物足りないと感じる作品が増えたように思っています。
    そして、今期は特にお馴染みの方々が執筆された作品が輿水さん以外無くなってるのに一抹の不安を覚えるのです。
    元日スペシャル以降の後半大丈夫?と。
    数少ない参加ながら池上純哉さん、桜井智也さん、浜田秀哉さんにまた参加をしていただきたいし、私や皆さんがお名前あげてる方々の作品も心待ちにしています。
    櫻井さん、戸田山さん、古沢さん、岩下さんの復帰も期待したいとこですが、現在の参加メンバーにさらなる奮起を望みます。

  142. らん さん

    season13以降物足りないとは、まさに桑田プロデューサーが登板した時期。

  143. 匿名 さん

    物足りないって言うより、1話の中でも話が統制とれてなかったり、シーズン通しての芯が無かったり。各話間の連係がとれていなかったり。これって、人様に見せるプロの仕事として、あり得ないでしょう。
    カイトはいいキャラだったが、脚本が悪くてもったいなかった。
    神戸も最後の1年はダメだった。
    ようやく最近は、面白くなってきた。冠城は亀山でも神戸でもないんだから、冠城を上手く活かせることができる脚本家なら、昔の人じゃなくてもいいし、そこにはこだわらない。

    シャーロックは面白かったね。

  144. らん さん

    今の相棒は期待しないで見るくらいが調度いいんだろうなぁ。

  145. オペラ座の怪人 さん

    今シーズンの最初、ふなこっしーの娘ミナを演じた女優さんが
    昨日、科捜研の女で、中国人美女役をやっていました。
    科捜研、土門刑事がいなくなっちゃったけど、
    中村俊介刑事が、なかなか、いい味を出していました。
    でも、次回予告で「あの人が帰ってくる」って、
    土門か?
    マリ子の父親=元所長か?

    おしまい

  146. おせっかいじいさん さん

    再度コメント失礼します。
    メインライターの方々が出てこないのは、後半に今までの伏線を一気に回収する為と思いたいです。

  147. おせっかいじいさん さん

    僕のコメントを見てコメントをくださった方々、本当に申し訳ありませんでした。

  148. Endymion さん

    「杉下右京の秘密」において、
    僕の見落としかも知れませんが、殺害犯の篠原が自分の足元に置いたライトに照らされてダークネスデーモンのような影になったとありますが、ではあの目のあたりの赤い光はいったい何だったんでしょう?
    怖いと言う恐怖心からきた裕太君の幻覚かな?

  149. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    令和初の元旦スペシャルのサブタイトルは「ブラックアウト」ですか、予告編を見る限りではブラックアウトな雰囲気がイマイチ感じられませんが、本編を観ればその思いが一気に吹っ飛ぶことを期待して楽しみに待ちたいと思います。

  150. ピエール さん

    Endymionさんへ
    赤く光る目の件ですが、あくまでも子供のイメージを映像化しただけで、実際に赤く光っていたわけでもなく、幻覚を見たわけでもなく、ドラマの演出上そういう表現をしたに過ぎないと思います。
    実際にそうでないけど、話をする人のイメージを映像で見せるという手法は過去の相棒やその他のドラマ、映画などでよくありますよ。

    話変わりますが、元日スペシャルどうなんでしょうね。
    来週あたりに追加の情報解禁とか有れば嬉しいですけど。
    年明けの相棒以外の刑事ドラマ、ミステリーはドクターXの後番組の「ケイジとケンジ」が脚本が「HERO」の福田靖さんなので期待します。あとは月9「絶対零度」が楽しみです。
    相棒もこれらや他のドラマに負けない作品を期待したいですが、スケジュールを逆算するとぼちぼち最終回の脚本の打ち合わせが始まるか始まってる頃なんですよね。
    再放送含めてまだ感想を投稿してない作品の見直しをまたやりたいと思っています。
    しかし、あれこれ見たいの多くて何本見れるやらです。

  151. Endymion さん

    ピエールさん、ありがとうございました。
    そう言えばseason11「幽霊屋敷」でもそんな事があったような気がしますね。

  152. 重富穂奈美 さん

    相棒初のCMが出たことで、なんだか不思議なことに変わってきたと感じました。相棒史上初のオープニング曲が出たために、一番びっくりしました⁉️それと冠城くんと一緒に写っていたある車がとてもかっこいいです。これからもこのCMを流して欲しいです。

  153. 金沢鵤 さん

    Season10「贖罪」を改めて視聴してみると

    角田課長の「だったら諦めるか?もはや打つ手なし。さすがのあんたも今回ばかりは諦めるしかない。」というセリフは右京さんの真意をひきだすための言葉だったように思います。

    角田課長もなかなかの切れ者ですので有り得る話かもしれませんね。

  154. らん さん

    寺脇は演技上手いな。舞台出身だからだいぶ鍛えられたんだろうな。反町は舞台の経験あるのか?相棒のない期間は一度じっくり鍛えたほうがいいな。

  155. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    シーズン18も前半を終えましたが、個人的に良かった悪かった部分だけを述べてただけな感じがしたので、皆さんの言う星の数で述べたいと思います(最大星5つ)。
    アレスの進撃➡星5つ
    アレスの進撃~最終決戦➡星5つ
    少女➡星4つ
    声なき声➡星1つ
    さらば愛しき人よ➡星3つ
    右京の目➡星5つ
    ご縁➡星4つ
    檻の中~陰謀➡星5つ
    檻の中~告発➡星4つ
    杉下右京の秘密➡星3つ

    と、言ったところですかね。

    ちなみにシーズン18の前半であえて突っ込まなかった部分をいくつか挙げれば、
    アレスの進撃➡業務用冷凍庫に閉じ込められてた加弥乃さん演じてた橘禾怜を右京が見つけた矢先、(演技ではありますが)ギャーギャー騒ぎながらパニックを引き起こしてる彼女に右京が言った『落ち着け!!!』が恫喝みたいに聞こえるのは気のせいか?
    アレスの進撃~最終決戦➡浦島太郎に出てくる玉手箱にはリモコンはないぞ(笑)!
    声なき声➡楓子が通常回に出てきたことによって今後、楓子が通常回に出てくる機会が多くなるのか?
    右京の目➡右京が目を負傷してから視力が回復するまでの生活はどうしてたのかが気になる
    檻の中~告発➡桂川宗佐は東亜ダイナミクスにかかってきた抗議の電話を受け取らずにすぐ切ってたが、どうせなら受話器を戻さずにフェイクの話し中を披露した方がよかったのでは(笑)?
    杉下右京の秘密➡ダークネスデーモンについて、デーモンは英語で鬼、悪魔、悪霊なのにも関わらず、さらにダークネスをつけたら過剰に悪を表現しすぎてる気がすることと、ダークネスデーモンという名前をつけておきながらあのありきたりな風貌なのはいかがなものかと。最後にホーリーライトエンジェルが某映画会社のロゴにもあったキャラのような気が・・・。

    長くなりましたが、元旦スペシャルの「ブラックアウト」も楽しみですが、後半戦はどんな話が出てくるのか、花の里の女将は誰になるのか、南井十と西田尚美さん演じる遠峰小夜子の対決はあるのか、来年3月までの放送楽しみにしてます。

  156. 匿名 さん

    今日のヤフーの芸能ニュースに、
    水谷豊『相棒』に異変ってタイトルで、記事が出てますね。
    ネタ元はFRIDAYみたいです。

  157. らん さん

    情報源はフライデーか。反町が出演した当初は、1シーズンのみの繋ぎだと書いてある記事が多かったな。所詮ゴシップ記事なんてこんなもんだ。

  158. Endymion さん

    公式サイトで元日スペシャルの1分バージョンのPVが出ましたね。
    閉じ込められた右京さんを含む人質たちの中に、犯人と通じてる者がいる‥‥‥?
    楽しみですね。

  159. ピエール さん

    元日スペシャルだけど、人質の中に犯人一味が紛れ込んでるって定番のパターンを事前にばらして大丈夫なのかな?
    主犯の人物にどんなエピソードを背負わせているのかちょっと不安。
    ドキドキ、ハラハラなエンターテイメントと相棒らしいドラマチックな物語を観たい!

  160. らん さん

    期待して見るから面白くなかったとき、がっかりがより倍増するんだよな。元日スペシャルも始めから期待しないで、どうせ面白くないと思って見ればダメージも少なくてすむ。

  161. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    元旦スペシャルの予告を観ていて気付いたことが2つあって、1つ目は本シーズンは元旦含めて水曜日にしか放送されないんですね、今更かもしれませんが、元々が水曜日に放送されてるドラマなのに今年度の元旦も水曜って相棒にとってはなかなかない話ですよね。
    2つ目は個人的な予想ですが、ピエール様が気にされてた予告編であそこまで予告して大丈夫なのかという点ですが、あんまり言い過ぎると現実にその通りになる可能性が高いので、あえて遠回しな表現をさせてもらうとすれば、一部の方が薄々気付いてたあることが元旦スペシャルで・・・。
    これで最後にしますが、やはりというか何というか、右京は本シーズンでは災難に遭ってる頻度が高いですね、これもみな花の里に行けてないせい?何かそう思えてなりません。
    この災難から解放されるのはやはり花の里の営業なのか、本シーズンの後半に期待してます。
    少々早いですが皆さん、よいお年をお迎えください。
    m(_ _)m

  162. オペラ座の怪人 さん

    真飛聖さん演じる悦子ちゃんが
    花の里の女将になってくれれば、良いのに、
    と思いますが、いかがなものでしょうか?

  163. Endymion さん

    特報です。
    1月8日水曜日夜8時~10時04分に「相棒シリーズX DAY」の放送をされるみたいですよ。
    懐かしの当時のサイバー犯罪対策課(現在のサイバーセキュリティ対策本部)の岩月さんと、伊丹刑事のコンビの活躍がまた観れますね。
    岩月役は今では超人気タレントの田中圭さんですよ(皆さんご存知だとは思いますが、一応念のために)。

    そして1月15日の第12話は、青木君のメイン?あるいは彼がらみの事件になるらしいですよ。
    脚本は児玉頼子さんですね。
    どうやら今seasonは、相棒新参入の脚本家さんたちの腕試しseasonになりそうな感じが改めてしてきましたよ。

  164. マヤ さん

    いつも皆様のコメントを楽しませていただいています。
    毎年この時季になると時々気になるここが。
    元旦スペシャルではなく元日スペシャルですよね。
    元旦は1月1日の朝、元日は1月1日の事ですね。
    こんなことどうでもじゃないかと思われるかもしれませんが
    タレントさんはもちろん結構な知識人の方々でも間違いますね。

    「新年明けましておめでとうございます」も間違いですね。
    こういうことは私も学校で習った覚えがないので教師も勘違いして
    使っているのでしょうか。

    相棒は毎年 元日(1月1日)の夜、スペシャルですね!
    関東地方では 1月3日の相棒祭りで午後1時から
    「特命」と「ボマー」と続けて放送してくれます。
    楽しみです。

    皆様 お元気で良いお年をお迎え下さいね。

  165. 匿名 さん

    どうでもいい事だけど、田中圭はタレントではなく俳優だと思う。

    マヤさんの言う通り、元旦は元日つまり1月1日の朝。旦 という字は、地平線から日が昇る様子を漢字にしたもの。だから朝。

  166. シロ さん

    元日スペシャルは再び右京さんがピンチな展開ですが、
    皆様も何となく思っていることかもしれませんけど、あらすじ的にかなり「ピエロ」を意識してる気がします。

    人質のひとりとなってしまった内村刑事部長がどう動くのかっていう部分はかなりの注目ポイントですね。
    キャラを必要以上に目立たせるが多くなってきて変な感じもしますが大いに楽しまさせてもらえるのであれば何でもありかな。

  167. シロ さん

    「目立たせる」ではなく、ただしくは「目立たせる話」です。話の一文字がぬけてました。すいません。

  168. Endymion さん

    年内最後の放送が終わって10日目ですが、僕は毎日1話ずつ、過去seasonの作品を観てますよ。
    19日はseason1の初回、ストーリーよりは泉谷しげるさんのインパクトが強烈に残りますね。
    20日はseason2「殺してくれとあいつは言った」、こう言う犯人が誰だかわかってるのに、逮捕できずに見逃してすぐに殺害されてしまい、この後どうなるのだろうか?で終わってしまうストーリーって良いですよね。
    21日はseason3「書き直す女」、高畑淳子さんの演技力は最高ですね。
    お寿司が食べたくなりました。
    22日はseason4「殺人生中継」、犯人が飼ってたペットのカメレオンが妙に印象に残りましたね、カメレオンなんて普段はあまり見ないから。
    23日はseason5「殺人シネマ」、古き良き昭和を思い出させる懐かしい感じが好きですよ。
    「海峡の虹」の映画、観たいな~。
    24日はseason6「裸婦は語る」、この事件の犯人は本当に面倒くさい人でしたね。
    長谷川初範さん、元日スペシャルに期待してますよ。
    25日はseason7「髪を切られた女」、右京&芹沢コンビはまたやって欲しいですね。
    「髪を切られた男」ってタイトルで(笑)
    26日はseason8「カナリアの娘」、本多篤人も小野田官房長ももういないんだよな~。
    27日はseason9「聖戦」、右京さん対神戸君の対立が見ものですし、なんともやりきれない犯人像やストーリーが印象的でしたね。
    28日、今日はseason10「名探偵再登場」、マーロウさんのキャラがすごく良いですね~やっぱり。
    マーロウ&亘ちゃんのコンビってちょっと見てみたいですね。
    さて明日29日はseason11のどれを観ようかな~?

  169. 匿名 さん

    ふと思ったのですが 亀山期からこのファンサイトで今もコメント投稿してる人っているんですかね…?
    因みにですがシーズン11はオークション、オフレコ、バースデイ、酒壺の蛇など、名作多くて良いシーズンですよ

  170. ピエール さん

    もう少しで2019年も終わりですね♪
    今年の相棒はシーズン17後半、シーズン18前半なんですが、エピソード毎のコメントや雑談で書いてるように残念、イマイチに感じる作品が以前よりも増えた印象でした。
    明日の元日スペシャルは不安の方が大きいですね。
    期待値高いとがっかりだったら落ち込みが半端無いですから。
    何だかんだでまだ過去作品の見直しはできてません。
    関西地区の年末年始恒例だった再放送ラッシュが今回は年明けの2日、3日だけなのが残念です。
    何かしら見ようと思ってますけど、その時は感想書くようにします。
    来年からの相棒が一本でも多くやるじゃん!と唸らせる作品があるように願っています。
    皆様、よいお年を!

  171. 匿名 さん

    なんだかよくよく思い返してみると根本ノンジさんが担当した「右京の目」と「杉下右京の秘密」はそんなに面白くなかったような気がしてきた。

    ネタぎれってわけでもなさそうだし、そうする必要性もないのに右京さんをギャグにしすぎ感があるし。

  172. Endymion さん

    29日は結局、season11「同窓会」を観ました。
    近藤正臣さん演じた岩田先生の最後の告白シーンはやっぱり胸にグッと熱く来ますね!
    30日はseason12「ビリーバー」です。
    正直に火の玉大王とかタコツボさんだとかの事件のうんぬんより、三浦刑事の退陣にすべて持っていかれて、三浦さんを思って号泣する伊丹さんが印象的でした。
    31日、今日はseason13「第三の女」です。
    浅木女刑事着任でやっと捜一トリオ復活かと思ってたんですが、残念な結果になって落胆したのを思い出しましたよ。
    勅使河原さんの最後のカバンをかぶるシーン、良かったです。
    またこの頃からか、中園参事官に対する僕の印象がガラッと変わったのは。
    羊羮握りつぶして悔しがる中園さん、ちょっと可哀想だったな~。
    今回、年末に自分のDVD見直してみてホント良かったです。
    さて明日はいよいよ元日スペシャルの放送ですね。
    楽しみにしていますよ。
    皆さん、今年1年もありがとうございました。
    どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。
    管理人様、本当にありがとうございました。
    また来年もよろしくお願い致します。

  173. きよりん さん

    令和2年…
    明けましておめでとうございます☆

    今年も皆さんの、沢山のコメント、
    楽しませて頂きます♪

    管理人さま、皆さま、
    今年も宜しくお願い申し上げます。

  174. ぼぼん さん

    どちら様か、右京さんの私服について、返信いただいていたのに、PCがないところにしばらく行っていたもので、お礼が遅れてすみません。今繰ったけれど、お名前も探し出せず、重ね重ねすみません。

    シーズン18は、パジャマにガウン、セーターにコッパンと右京さんの、コスプレ?(とアクションシーン)をよく見せてくれるシリーズです。

  175. らん さん

    作品はプロデューサーがしっかりしないとダメだな。

  176. 匿名 さん

    らんさんの仰るとおり、プロデューサーに問題あり。
    絶対に松本さんを変えるべきではなかった。相棒というドラマを考えたのは紛れもなく松本さんで松本さんの元で脚本を書いてドラマにしたからこそ相棒は人気が出たんだよね。(あと監督や演出もあるな。)だから相棒はこういうドラマなんだっていえるのは下手すれば松本さんだけだと思う。なのに水谷さんはこんな大切な人を降板させてしまったのか。おまけにレギュラーの脚本家や監督まで降板してしまってるし。
    もしくは松本さんが降板する前に後任のプロデューサーや製作陣がそれを共有していなかったのか、これは絶対にやってはいけないだとか、それなりの軸があったことだとか。シーズン13以降ではそれがブレまくってるではないか。犯人の動機が弱かったり、意味不明だったり、殺すことに快楽を覚えるとんでもない奴が続出したりでめちゃくちゃだ。そしてこれといったトリックも見かけなくなったし、犯人当ても簡単過ぎる。
    水谷さんは視聴率が15%を下ったら相棒を止めると言っていたが、正直シリーズ終了で良いんじゃないかな?
    このサイトで感想を書いている人の中にはそう思っている人も幾らかはいるんではないかな?

  177. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    皆さん、新年おめでとうございます(←マヤ様へ、新年の挨拶は正しくはこうって事ですよね、あるいは「明けましておめでとうございます」)。
    早速ですが、昨日「ブラックアウト」を観ましたが、録画したものを再度観てからコメントをしたいと思います。
    さて、自分の住んでる地区では今日は成宮相棒の「酒壺の蛇」がこのあと放送されますがこれは観たときはありませんので、楽しみに待ちたいと思います。

    ってか青木の人生受難だらけの方がよくねぇ!?みたいな(笑)。
    こんなしょーもないことを言っちゃってる自分ですが、本年もよろしくお願いします。
    m(_ _)m

  178. Endymion さん

    昨夜の元日スペシャル「ブラックアウト」は16.7%だったそうですよ。
    なかなか皆さん、評価が手厳しいようですね。
    僕は普通に面白いと感じましたが‥‥。

  179. らん さん

    テレビ朝日のホームページの問い合わせから松本プロデューサーの復帰を訴えたるのはどうだろう。今のうちから大勢で訴えれば次期シーズンはプロデューサーが代わるかもしれない。これで代わらなければ相棒に見切りをつければいいんじゃないかな。

  180. ヌーピー さん

    もう、season終了でいい。
    相棒の日を楽しみにするワクワク感が、気がつくと失せてきた。
    ふつうの刑事ドラマになった。
    暇つぶしになんとなく、ながら観る相棒にはなってほしくない。
    相棒、好きだから。
    引き際が肝心。
    希望はフラグの回収。難しいのでしょうか。

  181. 尊くんLOVE さん

    この後相棒祭りやるらしいので寝正月のお供に見ようと思ってます。
    元日スペシャルブラックアウトはハッキリ言ってつまらなかったので何人かの方が仰ってる様にそろそろ相棒は終わりでいいかと。
    引き際が大事かと。
    プロデューサーが戻ればなぁと私も思います。
    面白かった相棒に帰ってきてほしい。
    でもなんだかんだで相棒大好きです、本当に大好き

  182. 匿名 さん

    プロデューサーが松本Pじゃないとやっぱ無理でしょ。今のプロデューサーには務まんない。このまま行ってしまうなら今シーズンで終わりも十分ある。でもそれはそれでしょうがない。これ以上価値を落とさないで欲しいから終わった方がいいかもしれないな。

  183. わん さん

    プロデューサー交代には、きっと様々なテレビ界の大人の事情や、都合や意見の食い違いや面倒なあれやこれやがあるのでしょうね。
    もしファンの訴えを聞いてもらえるなら、松本プロデューサー復帰に声をあげてみたい気もしますが。BORDER面白かったし。

    監督にしても和泉聖治監督はアガサシリーズ等々でお見かけします。
    当初はお色気路線を狙っていたのを変えたのは、演出家?監督?それともプロデューサー?俳優さんの意向?なのでしょうか?

  184. らん さん

    今の相棒は料理を作りながら見るには丁度いいね。

  185. 匿名 さん

    もういいと思う。終了で。小野田官房長、米沢さん、捜一の三浦さんといった主要なキャラがいなくなって段々面白く無くなってきたし、プロデューサーも変わってシナリオまでもつまんなくなってしまったから。引き際も大事ですよ。

  186. 浅見刑事局長 さん

    元旦スペシャルについて、まだ一度観ただけで、感想は書けませんのでこちらに。

    右京さんの活躍のくだりや、その後の展開に関する皆さんの感想はごもっとも。
    古くからのファンであるなら丸分かりの方もいらっしゃったでしょう。
    相棒に期待する方や、絶望している方の気持ちも分かるような気がします。

    ただ、ここは相棒ファンサイトです。
    今シーズンや正月スペシャルからファンになって、このサイトを訪れた方もいらっしゃったでしょう。
    その方々を不快にさせるような書き込みが果たしてファンサイトに必要なのでしょうか?

    もちろん単純に、観なければ良い、ここに来なければ良いと言うのは簡単です。
    ただ、1度は相棒ファンになった方々なら、現在進行形のファンの邪魔はしてほしくありません。

    もちろん、今回の演出は、ちょっとオーバーで好みじゃなかったとか、右京さんのアクション観れて良かったとかありますけど、それはあくまで作品の範囲での感想です。

    お約束が多いものの、脚本の完成度を期待するなら「科捜研」をお薦めしますし、相棒のファンであり続けるのであれば、きっと年下で経験が浅い人増えてきた事を踏まえて観ていただければ幸いです。

    ここにいらっしゃるような方は、色々な小説やドラマ、映画を数多く観られているので、作品レベルに不満を抱いたり、既視感を感じることが多いのでしょうけど、それは私も含め皆さんの経験値からなのですから、経験値が不足する人に同じものを求めてみても仕方ありません。

    私はここまで来たら、いつか来る相棒の終わりまで見続けようと思っています。

  187. 匿名 さん

    元日スペシャルとして微妙だったのは間違いないけど、こんなに酷評されるほどではなかったと思う。
    もちろん面白いとは言えないけどここまで過剰にドラマ相棒の現状に対する不満を書き連ねられてるのに違和感しかない。

  188. ぼぼん さん

    なんか、他のサイトで、一番最初の設定が、役者さんの実年齢より10歳下ぐらいの設定ではないか?というのを読んだことがあります。豊さんが67だから57、反町さんが46だから36、石坂さんが78だから68(定年後の残留か、天下り)、(以下設定年齢)捜査一課が川原さんが48、片桐さんが62、山西さんが47・・・・
    と思うと、3年後には右京さんは定年。イギリスロケとか、サルウィン設定のどこかの国とかのロケゆっくりして年2本の特別編、ってペースでいい気がします。
    陣川くんは、やっと返事にYESと言う(予定だった)女性が現れて、一応の決着がありました。伊丹さんにも、ちゃんとそういう回が欲しいです。角田さんは時々する息子の話が、ちゃんと、塾の話とか、受験の話とか、ビジュアル系バンドの話とか、年齢が上がっていることが分かります。

    終わってほしくはないけど、設定に無理を重ねて、(見るのが辛くなって)まで続けないでほしいです。

  189. ピエール さん

    元日スペシャルの放送後から私を含めて残念に思った人が辛口なコメントを投稿してますが、相棒は水谷さんが止めると決断するまでは続くと思います。
    ネットや週刊誌などの記事で色々と書かれてまして、どれがどこまで本当なのかも信憑性は疑わしいですが、長年の人気シリーズの主演である水谷さんの意見が大きな影響を与えてるのは間違いないと思います。
    現場の出演者やスタッフは届いた脚本で作品を作るしかありません。
    相棒を離れた皆さんは公にはできない大人の事情でやりづらさを感じて去ったのだと思います。
    私は最後まで見届けますし、自分の感想や意見はぶれずに投稿していきます。
    主演の水谷さんが私がイマイチ、残念に思ってる作品についてこれで問題無いと思ってるなら、かつての毎週様々なパターンで楽しませてくれた頃の相棒はもう無理なのかななんてことも感じています。
    やめろ、終わればと匿名で投稿している方々はもしかしてお一人でやっているのかな?
    今までも評判悪い作品あったけど、そこまで書くような投稿はほとんど無かったように思いますけど。
    昨夜「ブラックアウト」の見直しと夕方には再放送の「新世界より」見ましたが、まだ再放送の方がマシな気がしました。
    未来から来たとか、現代社会と隔絶した村とかを練り直しして相棒らしいリアリティーのある設定にしてればと思いました。
    「ブラックアウト」は皆さんのご指摘の通りで詰めが甘いというか雑。
    雰囲気で流して見てね、あんまり気にしないでねって感じの粗の多さに現場のスタッフやキャストの皆さんが気の毒に思います。
    数字がある程度の水準に達していたらいいんかい!と。
    せめて、ネタふりのままになってるキャラクター、エピソードの回収だけは丁寧に願ってます。

    長々すいませんでした。
    15日のエピソードは青木の普段の役回りを土師太がやるのかな?とちょっと期待してます。あ~でもやっぱり不安だな。

  190. らん さん

    今の相棒の状況は松本プロデューサーを降板させた時点で予想できた。season13から桑田プロデューサーになり粘り強く見てきたけど、そろそろ視聴者の我慢も限界にきたんじゃないかな。桑田プロデューサーになり6シーズン目もこれだから、この先も変わらないだろうな。

  191. ぼぼん さん

    今日車で再放送を流していたら7#1「還流」(亀山君がサルウィンに行くきっかけとなる回)がかかっていて
    「・・・・いかがでしょうね?大雑把に犯行時の状況を組み立ててみたんですが、これであってますか?何も話していただけないもので、仕方なく代わりに僕が話しましたが、間違いがあったらご指摘願えませんか。」という台詞があって、ドキドキしました!ああ、こういうのです!こういう言うのが好きなんです。この厭味ったらしいまでの、でも本人的には厭味でも何でもない物言い、右京さんってこういうのだと思って見続けているので、やっぱり違うとね、否、そうじゃないよって思ってしまうんです。
    調べてみるとこの脚本は輿水さんでした。

  192. ピエール さん

    ぼぼんさんへ
    輿水さんの脚本は右京の台詞に限らず、登場人物の会話の台詞が本当に面白いので、それだけでも楽しむことができるのも魅力ですね。

  193. 匿名 さん

    輿水さんの脚本は本当に台詞が魅力的ですよね。特に近年の作品は、刑事ドラマと銘打っておきながら、その実は重大なメッセージ性を孕んだ舞台劇と言って良いほど。時折みせてくれるそういった趣深い表現は、舞台脚本の畑にいた(であろう)輿水さんだからこそ描けるんでしょうね。
    この傾向が特に顕著になり始めたのがS15最終回の「悪魔の証明」からだと勝手に思っております。社美彌子がヤロポロクという情報スパイと肉体関係があるか否かという題材ひとつで、2時間を超えるドラマを書くことができるのは、輿水さんを置いて他にはいませんよね。登場人物が様々な仰々しいやり取りを行ったのとは対照的に、社の「乱暴されたんです」というほんの一言で大山の鳴動を鎮めたわけですからね…。

  194. 匿名 さん

    今夜、「相棒シリーズX DAY」の放送がありますが、元日スペシャルから15日の第12話まで相棒ロスのため、ファンを逃がさないための局側の対応策なのでしょうか?

  195. 金沢鵤 さん

    Amazonプライムビデオでseason17「バクハン」を視聴してみるとシャブ山シャブ子さんの取り調べシーンがカットされていました。
    やはりDVDのほうもこれで解決したのでしょうかね?

  196. ピエール さん

    金沢鵤さんへ
    発売中のDVDやBlu-rayは録画したものがあるので未確認ですが、ノベライズは取り調べの場面はカットされてます。
    関西の再放送は放送自体を飛ばされましたが、他の地域の再放送はその場面はどうだったんでしょう?

  197. ぼぼん さん

    私の地方での再放送はずっと、シーズン7が放映されてたんですが(と言っても2時間枠とかが入って、いろいろ飛ぶのはしょっちゅうですが)今日は青木君の回があるせいか、シーズン14#15(まだサラリーマンの青木君が目撃者になる回です。)が放映されました。

    ずっと青木君に関しては疑問があったのです。なぜ犯罪者が警察に就職できたかという点です。でも、これを見て判明しました。結局、青木君は証拠隠滅はしてなかったんですね。盗撮問題も裁判所の許可が下りなかったので、犯罪として成立していないんですね。この回には出てこないけど、有力目撃情報提供ということで取引されたのですかね・・・。

    それで伺いたいのですが、青木君と父親の関係などの少し掘り下げた話がされた回はあったのでしょうか?
    青木君はなぜ、警察に再就職したのでしょうか?・・・なんか気づいたらいたので、ずっと上のような疑問を持っていたわけで・・・、青木君がサイバー対策の警察官として初登場した回に、何か語られたことはあったのでしょうか?その記憶が全くない(かそもそも見ていないのか・・)ので、どちら様か教えていただけないでしょうか?

  198. ピエール さん

    ぼぼんさんへ
    青木が警視庁へ再就職をした理由は右京&冠城への復讐をしたいからです。
    「警察嫌い」で赤っ恥をかかされた逆恨みですね。
    衣笠副総監と青木の父親の警察官が階級を越えた親友以上の関係?で、そのコネも恐らくあっての本庁のサイバー対策本部配属ですね。
    父親との確執があるような感じですが、詳細は不明。
    前シーズンの副総監と甲斐峯秋との会話からの推察ですが、副総監の隠し子なのかもです。

  199. チェブラーシカ さん

    ぼぼんさんへ
    青木くんとお父上の関係を掘り下げた回は、まだないと記憶しております。どうして警察嫌いになったのか、お父上様の影響を予想させますが、如何に。
    絶対になりたくなかった警察官だったと私は思うのです。右京さんと冠城くんをやり返したいという何ともな志望動機が、実際に右京さんと冠城くんと事件を解決していくあたりからどうなるのか、どちらに転ぶのか気になっています。

  200. ぼぼん さん

    ピエール様、チェブラーシカ様ありがとうございます。
    上の書き込みをしてから、このサイトのシーズン15のあらすじを書いてあるのをずっと読んだんですけど、それがどんな回だったか覚えてるのが3~4ぐらいしかなくて、(大部分は見てるはずなんですけど)このころから、1つ1つの物語が記憶に残りにくくなっていったなぁ~~と思っていました。
    仕返し!!そして、衣笠さんとのつながり!!それであんな反抗的な態度をとり続けてるんですね。衣笠さんのスパイ?みたいなんでしたっけ・・・。そういえば週刊フォトスの記者さんがエスカレーターから落ちた件も、意識はないとはいえ犯人は青木くんで、それで特命の横の方にのれんを出すことになってたんでしたね。なんかめっちゃ犯罪はしているのに法的に犯罪ではないというのが多いですね・・・。その分これからいろんな目にあわされるんですかね・・・。
    浅利さんの、演技もうまくていろんなスパイスにはなっている、今ぐらいがよくて、あれ以上くどくなったら、また、ちょっとな・・。
    青木の闇を掘り下げる回になるのかなぁ~~次回。

  201. R.N さん

    ご存知の方も居られるかもしれませんが、太田さんの脚本が後半のどこかであるそうです。執筆中との事なのでもしかするとまた18話ぐらいでお目にかかることができるのではないかなと思います。花の里の新しい女将さん登場もあるのかもしれません。

  202. きよりん さん

    R・Nさんのコメント拝見して、太田さんのブログ拝見しました。
    今シーズン、一話、執筆されるとありましたね!楽しみです~
    出来るなら、ずーっと過去の回、亀山期や神戸期のような、名作、感動作、観たいです♪
    そして、
    今後後半、徳永さんや、真野さんの作品も待っています。

    最近の作品は、なんか、ややこしいというか、観ていてちょっとキツイ場面も多く、
    私としては、もっと分かりやすく、感動する作品が見たいなぁ…と思っています。
    (単に私の頭が悪いだけですが…(>_<))
    失礼しました。

  203. らん さん

    桑田プロデューサーに亀山期や神戸期みたいな作品を望むのは無理です。それは古くからこのサイトにコメントしている人たちはみんな分かっています。太田さん脚本のピエロも松本プロデューサーだから素晴らしい作品になりました。今日放送される相棒も期待しないで見たほうが、見終わった後のダメージも軽くすみます。

  204. Endymion さん

    おはようございます。
    夜勤明けにコンビニで今日発売のTV stationを見てみたら、22日の第13話はまたもや新規の脚本家の山崎太基さんらしいですね。
    そして29日の第14話は待望の徳永富彦脚本による、南井十さんの最登場の話ですね。
    今度こそ南井さんとの決着がつくのだろうか?
    非常に楽しみです。
    あとは山本脚本のブラックパールの女の遠峰小夜子がいつ出てくるか?
    あるいは「アンタッチャブル」「暗数」に続く衣笠家の内情の続編もあったら、個人的には嬉しいです。
    桜田ひよりちゃんには再出演してほしいので。
    あと、太田愛さんの担当回、期待してます。

  205. 匿名 さん

    青木年男の受難と聞いて青木メイン回と思ったらいつもと出番は変わらなかった
    期待してたほどではなかったですがサイバーの土師くんのキャラが面白かったです

  206. らん さん

    予想通り期待しないで見てよかった。どんな脚本でもどうにかするのがプロデューサーだろ。桑田プロデューサーは「トリック」みたいな作品は得意分野だと思うけど、「相棒」はダメだ。

  207. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    来週はトリック+金田一チックな話のような感じがしますね。しかも来週は相棒には森の磯松から「ブルーピカソ(15-5)」で山本貴和子を演じてた森尾由美さんに続いて、松居直美さん演じる移動スーパーの店員・山下琴絵が登場するのですね。こうなったら本シーズン中に磯野貴理子さんも出てくる(流石にそれはなさそうだけど)?
    来週の話は皆さんはどう思ってらっしゃるかは知りませんが、個人的には面白そうな感じはしますね。
    ただあまり期待しすぎると「青木年男の受難」の二の舞のような話だったなんて事になりかねないから気をつけないと。

  208. Endymion さん

    昨夜の『青木年男の受難』は14.5%だったそうです。
    あっ、ところで今日から関西ではseason15の再放送があるようです。

  209. Endymion さん

    失礼しました。
    相棒season15の関西での再放送は明日からでした。
    訂正致します。

  210. らん さん

    season13以降の相棒は、視聴率がいいだけで一度見たら繰り返し見たいとは思わないただの刑事ドラマだな。

  211. 匿名 さん

    昨日のは確かに正直つまらなかったし、昔よりエピソードの当たり外れは激しいもののそこまで酷いですかね?

  212. 最後にひとつだけ さん

    まあ昔のシーズンも全話面白かったわけじゃないですしね。あと思い出補正なんかもあります。
    ただ今シーズンはかなり打率が低いなぁという印象は否めませんが。

  213. mirimiri さん

    昨日、大分前に録画してあった「せんみつ」を息子達と観ました。
    あれは面白いですね。
    私の中のベスト5に入る作品だと思います。
    右京さんと亀ちゃんと別荘を探索しているところで長男が、「シャバデュビタッチ変身」なんてやるので大うけでした。(仮面ライダーネタです。ウィザードをご覧になった方ならわかるかと。同じ局の番組なのでお許しください)

    導入部分から面白い。
    ストーリーの流れが良い。転換も良くひねりも入っている。
    小さな事件から大きな事件へと結びつき、最後にはホロリとさせてくれました。

    最近あんな作品が無いように思えます。
    次男曰く「最近の相棒は上層部のごたごたした泥沼に特命係が巻き込まれている感じ。衣笠副総監がどうこう言う話になるとややこしくて面白みが薄れる」
    まあ、私も同じ意見で、かつての「穴掘り3人組」とか、「嘘吐きな子供達と変態ストーカーの話」とか、メインはそういうのにして欲しいと思っている。
    たまに、重い話があってもいい。
    「レベル4」なんかは最高だった。

    青木君の話も、見ていてどうしても亀ちゃんの時の「監禁」を思い出して比べてしまう私が居ました。

    私の理解はどんどん衰えていくというのに、相棒はどんどん難しくなっていく。
    理解不能で3回も見直すという事もあります。
    困りました。ホントに。

    愚痴のような長文失礼いたしました。

  214. パラボナ さん

    今シーズンは太田さん、徳永さんが確定なんですね。太田さんは近頃ご著書を読んで大変感動したこともあって、担当回をとても楽しみにしています。今書かれてるってことは、昨シーズンみたいに、最終回手前の1回を担当されるんでしょうか。
    それが新たな花の里女将回だったら、なお楽しみです。

  215. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    他局のドラマも織り交ぜた話になってしまいますが、昨日録画してたキムタクさん主演の「教場」を観てふと思い出したことがあり、「古畑任三郎」では犯人役を二度も演じてたのだから相棒でも犯人役でないにしても事件関係者で出てもらいたいとふと思ってしまった自分がいます。
    さすがに本シーズンではそれは期待してませんが、次のシーズンでそれが実現できたらいいかなと思ってしまった自分がいました。

  216. 棒相 さん

    すみません、意見がほしいのでこちらでも書かせていただきます。
    個人的に今の「相棒」は魅力がなくなっているように思える。
    12話についてですが、確かに木村巡査は間違ったことをしたし警察官の恥である
    しかしそれで終わらせるのではなくて、「あの若者を解放できるのはあなただけですよ」だとか言ってあげるべきではないでしょうか?
    「杉下右京」は厳格なイメージですが、加害者の良心も信じてるのが本来の相棒だったように思えるのです
    「ご縁」では加害者に救いの言葉をかけてましたよね
    いくらなんでも今回は胸糞悪すぎると思う
    かっこいいことを右京に言わせることが「相棒」だと最近の脚本家は勘違いしてるのではないだろうか

  217. らん さん

    上でもコメントしたが、松本プロデューサーが復帰しないかぎり脚本家を代えたとしても現状はなにもかわらない。

  218. Endymion さん

    関西地区ですが、25日土曜日お昼からseason5『バベル~』の再放送がありますね。
    そして27日月曜日から毎日、夕方にseason5の再放送があるみたいです。
    また相棒ではないですが、26日夜に『臨場~劇場版』の放送がありますね。
    どれも楽しみです。

  219. 匿名 さん

    そう言えば今回は青木君や角田課長や内村部長や中園参事官や鑑識の益子さんも出番無しだったね。
    それがかえっていつもよりまだ良かった点かな。

  220. Endymion さん

    昨夜の『神の声』は16.2%だったそうです。
    青木君や角田課長とか出番がなかったけども、それでも僕は
    内容的には良かったと思ってます。
    新規の脚本家の山崎さんの次回作にも期待できそうです。
    来週の宿敵との対決、非常に楽しみです。

  221. きよりん さん

    関西地区では、25日、土曜日、
    「バベル…」の再放送があるんですね!
    いいですね。
    此方メ~テレでは、25日、土曜日、
    「サザンカの咲く頃…」の再放送があります!此方も大好きな作品…
    非常に楽しみです♪

    そして、来週はいよいよ、南井さん再登場
    今度こそ、楽しみです!

  222. さら さん

    さらです。皆様ご教示ありがとうございました。

    やっぱり設定を現在の東京都にするのは無理があるけれども、東京都以外ではこんな社会がまだあるということですね。それでも東京都の設定にしているのは、ロケの関係と、ドラマの中の警察の管轄の関係ってことですね。

    うーん、それだと、相棒でやるときはやっぱり東京ってことにしないで、地方編とか番外編とかでやるといいような気もしました。昨日はいいなあと思うとすぐにでもなあとなり、またいいなあと思うとでもなあとなって、それが自分の中で連続してしまって、とほほでした。「おかしな刑事」がこないだ京都編やってみたいに、相棒も京都編とかどこか地方編とかやればいいのになあ。

  223. ピエール さん

    さらさんへ
    地方ロケは初回スペシャルや元日スペシャルのような場合でないとなかなかスケジュール的には厳しいと思いますよ。
    それに基本的な話、警視庁の管轄の事件に関与、解決していく物語ですからね。
    あとは可能性あるのは劇場版もかな。

    話は変わりますが、月刊のテレビ情報誌によると2月12日の相棒の放送は特番のために休止のようです。
    今期は3月のいつまでの放送かが気になる時季にもうなってきたんですが、後半はちょっとだけ期待しています

  224. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    今録画してた「神の声」を観ましたが夜勤明けでほぼ寝てない状態で観たためか細かい部分があまり覚えてません(笑)、従って感想は後ほど。
    それにしても本シーズンは前後篇スペシャルの頻度が高い気がしますが、来週の話こそ元日スペシャルものでやって欲しかった気がします。観る前からこんなこというのも何ですが。
    南井との対決を最終局面と称してドラマ化するからには決着をつけてほしいですが果たして・・・。

    ピエタ➡イタリア語で慈悲・哀しみの意味
    本エビソードにはTGCにも出演経験のある石田ニコルさんが出てくるって南井エピソードにまた贅沢(?)な出演者を起用するとは。この単語をサブタイトルで使うからには石田さん(または伊武さん?)のそれにふさわしい演技が観てみたい感じです。
    最後にサブタイトルに関してですが、ロンドンを漢字で書くのをやめて前述の通り、今度はイタリア語でカッコつけですか、話が良ければ全てよしですが。

  225. 匿名 さん

    あー今シーズン大丈夫ですかね…徳永さん頼りです…良い作品作ってくれるはずですが、期待しすぎてまたアレだとね.。
    やっぱブラックパールバクハンのような通常回の重い話が欲しいね笑
    最終回の1つ前はほぼ良い回(少年A、ラストワーク、漂流少年など)なので、そこも期待。最終回は輿水さんにして欲しいですね、後。最近は決して良いのが少ないですが、全然上手い方なので。
    真野さん金井さんも、入れば安心出来る。一つで良いので書いて欲しいですね。多少古参勢が居ない(今のところは輿水さん入れないと徳永さんが1番古参なんですよね。確か沈黙のカナリアが初作品)のでなんか心配。笑
    つい最近は亀山帰ってこい言ってたのに、今では櫻井戸田山松本p帰って来い状態笑。時代は変わるねー。

  226. Endymion さん

    先程、『バベルの塔~』の再放送があって、久しぶりに視聴しましたが、やっぱり良いですね~。
    ラスト20分、ちょうどはるかちゃんが初めて「ありがとう」と喋った辺りから涙がポロポロと‥‥。
    ラストのココリコの遠藤さんの役の和久井さんと楓さんとはるかちゃんの元家族が和解?するシーンでは、大号泣してしまいました。
    僕も歳をとったせいか?涙腺が弱くなりましたよ。
    また久しぶりに警視庁のゴルゴ13、日野警部補も見れたし、
    小野田官房長のタヌキっプリも見れましたし、良かったです。
    今度は『サザンカの咲く頃』が見たいな~。

  227. ピエール さん

    「神の声」の追加コメントになりますが、冤罪被害者の青年を殺害に至る部分、犯人女性の被害者たちをどのようにとか、村が閉鎖的に地域であるといったエピソードとしてきちんと描いていないといけない部分が欠落してるのに、それが作品として製作されて、オンエアされてされてしまうのが現在の相棒の問題ですね。
    今期は特にこういった粗が目立つ作品が増えた気がします。
    現在の脚本の吟味、精査を脚本家の方々とされているプロデューサーはどなたかはわかりませんけど、私たちですら?って思うような展開があまりに多く、精査してるのかな?と思っています。
    以前にどなたかが書いてましたが、相棒のキャラと設定を使った相棒風ドラマといった感じすらします。
    後輩本当に頑張ってほしいです。

  228. 匿名 さん

    なんか金井さんもしかしてクビにでもなったのでしょうかね?前までは結構書いてたのに。真野さんは前シーズンで謎の進化を遂げたので無いとは思いますが。それで、正直想像したくありませんが、警察不祥事というのをただ警察を犯人にすれば良いと勘違いしてる感がありますね。まあ櫻井さんも特別な部類の脚本家(あんなにストレートに書くのはそう見ない)に入るのかもしれませんが、やっぱり社会派的なのをそろそろ見せて欲しいですね。今シーズンは。あとは最終回の脚本も楽しみにしときます。どうしても昔の相棒見ちゃうと、やっぱり期待し過ぎてしまうんですよね…視聴率も安定だし、求めすぎも悪いとは思いますが…

  229. 森下京子 さん

    掲示板初参加です。
    皆さま宜しくお願い致します。
    ピエールさんのおっしゃること、ほぼほぼ同意見です。
    再放送のものを見た後に今シーズンのものを見ると、やはり粗が多いですし視聴者が(各々の想像と推理とで?)補う作業でなんとかしている感じに思えてしまう。。。
    もちろん過去作品にも辻褄やら疑問点もなくは無いですが、今シーズンに比べたらホンの些細なものだったなぁ、とい気持ち。
    過去作品のレビューの所にタイムマシーンで遡り、現状を教えてあげたくもなります(^-^ゞ
    それくらい現在は『相棒キャラを使っただけの相棒風』内輪受け狙いに堕ちてしまったようです。
    私は夕刻の再放送をみてハマり出し、やっと近年リアタイで見始められ始めた輩ですので落差を感じてしまい寂しい限りです。
    本当に後半こそ期待したいです。

  230. ぼぼん さん

    気になってしまうところ、つじつまの合わないところ、が枝葉の部分ならあっても全然いいんです。動機とか、トリックの一番大事な部分に係るから、もやもやがどんどんどんどん大きくなっていく。

    相棒ではないですけど、再放送の2時間ドラマ夏樹静子原作ので、あまりにも暗くて重くて辛くて救いがなくて、でも、なんかずっと見てしまったのの脚本が桜井さんでした。しらべるとシーズン12以来書いてないんですね。戸田山さんも。

  231. らん さん

    後半期待しているとのコメントが多いですが、多分無理ですよ。桑田プロデューサーは元々、「トリック」や「富豪刑事」みたいな作品を担当してきた人で、ジャンルの違う相棒のプロデューサーをさせていることに無理があります。

    例えばseason17の最終回は『トリック」みない作品にしたけど、相棒にはマッチしなかった。

    相棒に不向きな人がプロデューサーをしているうちは、以前のような作品は期待できないでしょう。例え戸田山さんや櫻井さんが脚本を書いたとしても、つまらない作品になると思う。以前は面白かった輿水さんの脚本が今はつまらないのがいい例でしょう。

  232. arc さん

    今シーズンは「発想は良いけど詰めが甘い」作品が多い気がします。あと後半に期待するのは個人の自由なので、そこに水を差すような発言はどうかと思いますが…

  233. 匿名 さん

    「今はつまらなさすぎる。」
    「プロデューサーが合ってない」
    あくまでも個人的な意見としてならば興味深く拝見できますが全員おなじ考えだという前提で話をするのは出来るだけ控えていただければ嬉しいです。

    私としては輿水さん脚本の「アレスの進撃」めちゃくちゃ面白いとまでは言いませんがなかなか楽しめましたよ。

    「少女」「檻の中」「ブラックアウト」を担当した神森さんは雰囲気や発想は悪くないもののつめが甘かったり、ストーリーが尻すぼみすぎたりするのが個人的な不満点です。

    根本さんは頑張っていますが、個人的にストーリーはありきたりに思えてちょっと右京さんをネタにしすぎ感が否めないのでどう評価したらいいのかよくわからないですね。

    児玉さんは今のところ不調な感じがします。
    山崎さんの「神の声」はちょっと微妙だったかな。

    それでも斎藤陽子さんの「ご縁」はとても良かったと思いますし、徳永さんの「善悪の彼岸」も期待して視聴し終えてから面白かったのか期待外れだったのか冷静に判断したいと思います。

    シーズン18は今までになかったくらい試行錯誤しているようでとてつもない不満を感じる人が多いのもちろん理解できますが。

  234. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    「神の声」の感想を後ほどと言いながら結局5日後の今日に送ってしまったこと、すみませんでした。
    今日から2週に渡って放送される「善悪の彼岸」の前後篇スペシャルですが、個人的には本シーズンで決着がついて欲しいですが、予想としては多分決着はお預けになると思います。
    例を挙げれば、おととしから一年間放送されたフジテレビ系列で放送されたアニメ「レイトンミステリー探偵社~カトリーの謎解きファイル」では通常の謎解きエピソードの合間に不定期で「秘宝レリクス編(全6話)」が披露されたのですが、この「秘宝レリクス編」は連続2週で放送されたとき(3~4話)もあったのですがこの時、これで完結か?と思ったらまだ続くということがあったので(結局「秘宝レリクス編」が完結したのは最終回でした)、そういうことからまだ南井エピソードは続くんじゃないかと予想します。
    決着がつくならつくでどんな終わり方になるのか気になりますが、感想は後篇の終わる2月の5日以降に述べようと思います。

  235. 金沢鵤 さん

    他局のドラマの話ですいませんが、「テセウスの船」に出演中の芦名星さんは風間記者として相棒18最終回スペシャルに果たして再登場できるのかどうか少し気になります。

  236. 最後にひとつだけ さん

    そういえば今日の放送を見て思ったんですが、南井の幼少時役の子役が前回と同じ子でしたね。
    前回は写真のみの登場とはいえ、1年後の撮影を見越したキャスティングだったんでしょうか?
    社課長の娘役とかしょっちゅう変わってイメージですが。

  237. Endymion さん

    昨夜の『善悪の彼岸~ピエタ』は14.1%だそうです。
    ちょっと下がりましたね。
    来週に期待してます。

  238. さら さん

    ピエタの感想で書き落としがあったので、こっちに書きます。南井が右京に粘着する理由は、右京が行き場のなかった彼に「手を差し伸べた」人物だったからでしょう。つまり、唯一、自分が他人に対してやってきたことを、自分に対して行った人物だったから。手を差し伸べる場面、結構大写しになりましたが、右京のほうが目線が上なんですね。それが許せなかったのかな。

  239. さら さん

    さっき気づいたのですが、「善悪の彼岸」の「ピエタ」の次って、「深淵」なんですね。だったら、普通にニーチェの怪物の話って流れですかね。「怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。おまえが淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいている」ってやつ。南井は犯罪者の心をつかむのが得意だったと右京が言っていましたから、挙句の果てに自分が怪物になっちゃったって回ではないですかね。最後のほうで「3人目」というセリフのところで外国人男性が出てきますが、それはロンドンの逆五芒星事件の犯人とかで、今度は自分がそれになりかわって東京でやらかしちゃうとか。でも、こういう展開って今までにもあったし、こういうタイトルつけてたら想像ついちゃうから、こんな陳腐な流れにはしないかなーとは思うけど。さて、どうなんでしょう。私としては、南井はチェス同様、こっちの勝負でも右京にチェックメイトって言われちゃうと予想しますが。

  240. Can さん

    昔と今のことであれこれ言われていて少し気になったものでせっかくですから
    とりあえずseason5とseason14のエピソード全てを比較してみたいと思います。

    「杉下右京最初の事件」輿水泰弘脚本
    「フランケンシュタインの告白」同じく輿水さん脚本
    (互角、もしくは後者のほうが少し完成度が高い?)

    「或る相棒の死」真野勝成脚本
    「スウィートホーム」古沢良太脚本
    (作風がまったく違うけど面白さ的には互角?)

    「犯人はスズキ」岩下悠子脚本
    「死に神」金井寛脚本
    (これは前者の圧勝だろうな~)

    「せんみつ」戸田山雅司脚本
    「ファンタスマゴリ」真野勝成脚本
    (面白さ的には互角?)

    「悪魔への復讐殺人」櫻井武晴脚本
    「2045」徳永富彦脚本
    (これも互角?)

    「ツキナシ」西村泰昭脚本
    「はつ恋」谷口純一郎・徳永富彦共同脚本
    (互角、もしくは僅差で前者の勝ち?)

    「剣聖」古沢良太脚本
    「キモノ奇譚」輿水泰弘脚本
    (作風が違うけど完成度で言えば互角?)

    「赤いリボンと刑事」岩下悠子脚本
    「最終回の奇跡」藤井清美脚本
    (前者の圧勝かな)

    「殺人ワインセラー」櫻井武晴脚本
    「秘密の家」金井寛脚本
    (面白さ的には互角?)

    「名探偵登場」戸田山雅司脚本
    「共演者」坂上かつえ脚本
    (前者の圧勝だろう)

    「バベルの塔」古沢良太脚本
    「英雄~罪深き者たち」真野勝成脚本
    (前者の圧勝ということで)

    「狼の行方」吉本聡子・岩下悠子共同脚本
    「陣川という名の犬」真野勝成脚本
    (前者の勝ち?)

    「Wの悲喜劇」輿水泰弘脚本
    「伊丹刑事の失職」金井寛脚本
    (相棒らしさでいえば互角、インパクトでいえば前者のほうが上かな?)

    「貢ぐ女」岩下悠子脚本
    「スポットライト」宮村優子脚本
    (これは前者の圧勝で間違いないのでは?)

    「裏切者」櫻井武晴脚本
    「警察嫌い」輿水泰弘脚本
    (重要性のあるストーリーという意味では互角かな?完成度では前者がかなり上をいきそうだけど)

    「イエスタデイ」古沢良太脚本
    「右京の同級生」山本むつみ脚本
    (面白さでいえば互角?)

    「女王の宮殿」戸田山雅司脚本
    「物理学者と猫」徳永富彦脚本
    (互角?)

    「殺人の資格」戸田山雅司脚本
    「神隠しの山」池上純哉脚本

    「殺人シネマ」岩下悠子脚本
    「神隠しの山の始末」池上純哉脚本
    (いろいろと違うけど最終回前エピソードとしての面白さは互角?)

    「サザンカの咲く頃」櫻井武晴脚本
    「ラストケース」輿水泰弘脚本
    (作風が違いすぎるけど、僅差で前者の勝ち?)

  241. 匿名 さん

    ニーチェもさることながら、ヴァン・ダインの僧正殺人事件も連想した。ヴァンスが南井だと思う。法で裁けない犯罪者に自殺を促し、受け入れなければ自ら殺す、ヤバい奴だ。こういう個性が右京の相棒だったというのは、面白い。亀山や神戸のように被害者に寄り添う優しき相棒の次に出てきた甲斐は、歪んだ正義を標榜した。その次の相棒がヴァンス程にぶっ飛んでいても、アリだったと思う。冠城はかっこいいが、意外と薄くて物足りないのかもしれない。ワトスンに徹するというなら、それはそれでアリだが。

  242. シロ さん

    杏樹さんにはあんな報道に取り上げられたくなかったですね。まだまだよくわからないですが。

  243. きよりん さん

    来週、休みなんですね!
    今、知りました。
    2週間先、長いですね(-_-)

    匿名さん、ありがとうございました。

  244. Endymion さん

    昨夜の『善悪の彼岸~深淵』は11.8%だったそうです。
    前編の14.0%より2.2%ダウンしましたね。
    次の陣川君でまた巻き返して欲しいです。

  245. ネコ さん

    南井がセバスチャン・ロイロットに入れた紅茶のカップは、NIKKO JAPAN では?
    似ています~。小ぶりで繊細な感じの。

    陣川君は誰にでも恋をするのでまあ
    復活できるんでしょうが
    幸子さんは・・・無理っぽいかも。

    南井さんは右京さんが大好きだったんですね。
    ラストも良かったです。
    もしかしたら別人格で復活するかも、という含みも私が勝手に持ったりして。

    ながら見なので、すっきりとストーリーが入ってきたわけではないですが、
    題材は良かったんじゃないかと。

    科捜研と遺留捜査も見るようになったのですが
    あれらは、枠組みというか方向性が決まっているので
    どんな些細な日常的な事件でも
    サマになる。

    相棒は
    科捜研からみで
    人気の鑑識も使いにくくなったし、
    自由度が高い分、
    普通の事件は右京には似合わない。

    なので
    奇想天外な事件とか
    猟奇的な事件とか
    犯罪を犯罪と思っていないような
    上級国民的な人物と対決するようなものが良いような。

    可能性が無限大な分、
    素材と料理の仕方にセンスを求められる番組ですが
    頑張って続けて欲しいです。

  246. 凡人 さん

    やはり徳永さんは、魅せる。
    今は、他の脚本家さんより、相棒では。
    一歩リードしているのではと思います。

    相棒はカイトまでが好きです。反町相棒の脚本は、ちょっと好きな話が少ないかな。けなしてる人もいますが、水谷豊はやはり上手いですよ。決めるところはきちんと表情を決めている。

    マリコファンには申し訳ないですが、マリコ自体が嫌いです。
    一番はマリコの演技が棒。これはどうしようもない。

    なんでマリコは、毎回逮捕現場にいるんだ?と思う。犯人の心情を代弁したり。
    右京は特命だからともかく。
    土門がするところをマリコがしゃしゃりでてくる。
    例えば、犯行の時の白い服。既に始まっているフリマに出ている、マリコの独断で全部買い集め、たまたまビンゴとか。
    いや、もう売れているかも知れないだろとツッコミ満載。
    相棒の脚本家をかき集め面白くしているけど。
    お腹いっぱい。

    もうデカ以外の立場を書いた【臨場】という検死官の横山さんのストーリー、主演が内野さんと。すごいのがあると。

    マリコは微妙にエンタメにもなっていないし、中途半端。

    一番は。
    刑事ゼロかな。戸田山さんが、完全エンタメに振り切っていて、かえって、楽に見られます。

  247. ぼぼん さん

    あの崖は、元写真部の話で出てきたところだね。何かの映画でも出てきた。神社の先の崖という設定で。南井の収監されていた病院はどこの設定なのだろう??あの崖は都内の設定??

    あと、陣川君は、もう出て大丈夫なんだね。ま、浮気は犯罪ではないものね。一度好いた相手に受け入れられたから、もう惚れないのかと思ったら、また惚れるんだね・・・。なんか嫌だな・・・。

  248. ぼぼん さん

    検索すると、↑シーズン11の15「同窓会」でした。
    更に検索すると、また、奥多摩(西奥多摩)。この前のロケのついでに??いやいやそんなことは考えたくない・・・

  249. Endymion さん

    これで南井十さんとの件は一件落着ならば、あとは遠峰小夜子VS特命係、日下部&田臥VS特命係、衣笠&青木VS特命係の件が楽しみです。
    一体いつになるのやら。

  250. 匿名 さん

    南井が認知症の演技をしているのではないかとの意見、興味深く拝見。だけどもしそうだったら、右京の悲しみや苦しみは茶番になってしまうのではないか。右京はカイトに続いてまた相棒の真意を読み違えた事になる。
    それは右京の老いでもあるのか。
    あるいは南井が認知症を演じているのを承知の上でそれに乗じたというのなら、それは右京のアイデンティティー崩壊ではないだろうか。
    本家のホームズよろしく、養蜂はしなくてもいいが右京には、引退して回顧録書くような平穏な最後であって欲しい。バッドエンドは相棒の醍醐味でもあるが、残酷な最後は望まない。

    ところで伊武雅刀演じる認知症の元凄腕の老人と言えば、最近別のところで見たような。その老人は、確かに認知症のフリを演じていたのだった。
    ホームズ……、シャーロック…?

  251. 匿名 さん

    月本幸子さんこと鈴木杏樹さんの例の不倫件について。ケイジとケンジは本放送しかも主役であるのに対して、月本幸子さんこと鈴木杏樹さんは既に卒業してる訳で、まぁあれだ、ケイジとケンジが放送続行な事を見ても、20000%相棒の再放送には影響ないかと思いたい所です。と言えたまきさん同様に幸子さんいや鈴木杏樹さんも、不倫は認めても不倫をやめるとは言っていないわけで、再放送とは言え放送に影響がないと言い切れませんが。

    月本幸子さんと言えば個人的にははっきり言いまして、ババアと言われて逆ギレするシーンの印象が強いので、Realとは言え今回の件も幸子さんらしい気がしますね。
    BBAどころか少女のハートは健在だなと思いましたが、アラフィフ幸子さんの今後がやはり正直気になります。

  252. 最後にひとつだけ さん

    相棒に残された伏線では、もうみんな気にしてないかもしれないけど神戸君と長谷川副総監の件をいつかケリつけてほしいなと個人的には思っています。
    田臥はちらほら回想シーンに出してる割にはなかなか再登場しませんね。
    今シーズンの最終回あたりにはそろそろ進展があるのかしら?
    あと鑓倉も今のところただ出てるだけで特に意味のないキャラになっているのでそろそろ物語に絡めてほしいものです。

  253. さら さん

    右京が南井を抱擁するシーン、あれ、個人的には、カラマーゾフの大審問官のイエスの接吻の場面を思い出しました。責めるのではなくて、論理的にどうこうを始めるのでなくて、過ちも含めて「ああ、そうなんですね、そうだったんですね」とその人ごと受け止めてしまうというやつです。そのシーンが中心に据えられているので、私は南井の話はあれで終わりだと思います。演技ではないでしょう。

    ちなみに、徳永さんという脚本家は早稲田卒の文学青年のようですよ。

  254. 匿名 さん

    このサイトはシーズン15から今と何故か8の評価のアンケートをやってるそうで、暇なのでシーズン15から今までの星5評価の割合tp5(2/820:30時店)
    1:少年A 83%
    2:サクラ 73%
    3:善悪の彼岸 ピエタ 71%
    3:声無き者 突入   71%
    5:バクハン 70%
    やっぱ少年Aずば抜けてますねー

  255. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    「善悪の彼岸」の前後篇スペシャルを観てやはり全体的に本シーズンでは今のところではあるが、ぶっちぎりのエピソードでした。
    ただやはり亘の警察官としての未熟さが目立った回でもあり、それを南井に指摘された挙げ句失神されられるという亘にとっては後味の悪いエピソードでもありましたね。
    本エピソードでは南井が警察病院から抜け出し崖から飛び降りたと思われるシーン、個人的にはバッドエンドで終わって欲しい反面、南井が生きてるだろうと思う自分もいますね、ってか遺体が発見できたシーン自体がないので飛び降りて自殺したとカモフラージュしてると個人的に思います。
    再来週は原田龍二さんの再登場、「ダメージグッズ(16-11)」以来2年ぶりの登場ですか、一時はどうなるかと思いましたが、ガキ使で制裁を受けたから(?)出演を解禁じゃないだろうけど、これはこれで原田さんはどう出るか見物ですね、楽しみです。

  256. 特命の匿名 さん

    別にPが脚本を書いている訳じゃないので全責任がPにあると思うのは早計。
    単純に櫻井さんや戸田山さんや古沢さんが描かなくなった質の低下しかない。
    「視聴率が高い=面白い」というのは一理あるが100パーセントでもないし、そんな事を言ったらバベルの塔も放送時の視聴率は低かったとなりつまらないという馬鹿らしい評価となってしまう。
    挙げられている記事もデータがある分幾ばくかは信用できるが先の南井回を賛否両論と描くのではなく賛の声を余りにも無視し過ぎていて嫌悪感の方が鼻に付く。
    ここだけでなくTwitterでS16から面白かったかどうかの投票をしている人のデータを見ても今回950票以上の投票で95%が現時点で面白いと支持している。

    久々に覗いてみたら当時と同じ方々がいて嬉しいです(笑)

  257. cakypa さん

    初期の相棒って視聴率そんなに高くなかったような?再放送を何度かしていくうちに高くなっていった気がします。プロデューサーや脚本家ってとても大切だと思いますが、何だか話が出尽くした感があるような。

    新しい脚本家の人でも面白ければいいと思うし、これからも期待してるので脚本家はじめ、スタッフの皆さんには頑張ってほしいです。

  258. Endymion さん

    特命の匿名さん、
    お久しぶりですね。
    あれ?匿名の特命さんではなかったでしょうか?
    僕は今の相棒に関しては、突っ込みどころがたくさんあったとしても、リアリティーがなくなりかけてるとしても、ごく普通に面白いと思って観てる単純なファンですよ。 
    新規の脚本家の方々も、それなりに頑張って相棒を良くしようとして書かれてらっしゃると思ってますし、別に相棒を悪くしようと思って書かれてはいないはずですから、もう少し暖かい視線で応援してあげて欲しいと思ってます。

  259. ピエール さん

    特命の匿名さんが書いておられるように特に今期の脚本の問題はプロデューサーお一人の責任ではありませんが、プロデューサーの役割を十分に果たしていないように思います。
    中身の精査や練り上げ、練り直しを脚本家の方々と二人三脚で行い、未熟な方や不馴れな方を導き、育てるのもプロデューサーの役割です。
    かつての相棒にも粗があったり、いまいちに感じる作品はありますが、こんなに立て続けにはなかったと思います。
    評価が低い作品は好みに合わない方々が多いけど、最近のような粗や雑さを感じる作品は少なかったと思っています。
    南井回の徳永さんがコツコツ成長されたように、他の方々も切磋琢磨しながら私を感動や感心させるような作品を書いていただきたいと願っています。

  260. mirimiri さん

    先週の相棒は、録画したまままだ見ることが出来ません。
    今週お休みですので仮想リアルタイムでみたいと思います。

    日曜日、孫と仮面ライダーゼロワンを見ていて「あれっ」とおもったことがあり、深夜、見直しました。
    何と、或人(あると)君がパンダのカップでお茶を飲んでいる。
    あれはもしかして角田課長のカップでは?
    最近、何だか普通のカップでコーヒーを飲んでいるような気がしていましてが、あんなところに!?
    思い違いかしら。
    どなたか見ていらした方はいらっしゃいませんか?

  261. mirimiri さん

    連投です。
    最近ではありませんでした。
    Seazon4,5の録画を最近見てました。
    普通のカップはその頃ですね。
    確か初代のカップは「超能力少年」にあげたんでしたっけ。
    でも、或人君、角田課長とお揃い・・・
    同じ局だからでしょうかね。
    あ、どちらも東映でしたっけ?

    最近の相棒について、皆さん意見を出していらっしゃいますが、私は難しいことは判りませんので、ただ純粋に楽しませていただいています。
    ただ、後味の悪い作品、内容が難しくてついて行けなかった作品、将来への伏線の為か上層部の泥沼に特命係が片足を突っ込むような作品は、好んで再放送や録画を見たいとは思いませんね。
    それも、人それぞれです。
    こちらに書き込んでも、その好みに同意を求めるような事ではありませんよね。
    ああ、そういう感じ方をする方もいるんだ、という感じで読ませていただいています。
    最近再放送を見た「サザンカの咲く頃」は、難しすぎてついて行けませんでしたが、心に残り、何度も視返しました。
    今では大好きな作品です。
    回数を重ねてみるうちに、感想が変わることもありますよ。
    私はそう思います。

  262. べーやん さん

    2.10の記事「視聴率12%割れの相棒・凝り過ぎ
    のストーリーが不評 〜再放送の方が面白いという
    声」の件でふっと思ったのは、昨年のSEASON17
    は、初回前後篇スペシャルの「ボディ」が輿水氏の
    会心作で、上々の滑り出しから始まって、すぐに真
    野氏が「バクハン」で勢いを加速させ、山本むつみ
    氏がさすがの安定ぶりで「ブラックパールの女」と
    「怖い家」を送り出し、まさかの金井寛氏までもが
    「99%の女」で無難に中盤を乗り越えて、トドメ
    に徳永氏が「倫敦からの刺客」できっちりとシーズ
    ンを締め括る事に成功した。…かに見えたのだが、
    まさかの最終回スペシャルでまさかの金井寛氏の登
    板により、やはりというか、最後の最後にヘマをや
    らかして有終の美は逃したという印象は拭えないも
    のの、全体的には上記の通り、概ね好調・好評だっ
    たというのが個人的な印象だった。というか、全然
    良かったのだと思う。それは実力派であるベテラン
    の輿水氏・徳永氏・山本氏が期待通りの作品を提示
    してくれて、実力派だが三振とホームランの振り幅
    が大きい太田氏・真野氏・金井氏がヒットで繋いだ
    流れがあった為、新規参入ライター陣らの「とりあ
    えず整いました」的な薄味プロット群を、1話跨ぎ
    か2話跨ぎの間隔で、上手く誤魔化して凌いでいく
    事が出来ていたからに他ならない。ところが今季は
    初回の輿水氏以外は全て新規参入のメンバーによる
    布陣で、元日スペシャルまでもが新規のポジション
    である海森万理江氏が担っている。これが悪いとい
    う訳ではなく、この布陣でも過去の相棒クオリティ
    を充分に維持できるという確信があった上で、制作
    に踏み切っているのかどうかというのが、実は最も
    重要視したいところなのだ。現在、新規参入陣が居
    たポジションに、かつては櫻井武晴・戸田山雅司・
    古沢良太ら「エース級」が居た。その「エース級」
    が抜けた穴は、当然の事ながら「エース級」で埋め
    ない事にはクオリティはだだ下がりするばかり。こ
    の状況を続けていれば一般の視聴者も離れ、今回の
    のように明らかに、今シーズン中では最も見応えの
    あるエピソードにまで「凝り過ぎだ」という八つ当
    たりが来る。キャスリーン・ケネディのぶれた舵取
    りが響いて薄味に染まったスター・ウォーズのシー
    クエル・トリロジーと同等とは言えないものの、習
    作段階クラスのライター陣や、プロだが実力派とは
    言い難いライター陣しか未だに送り出せないでいる
    プロデューサーにも、やはり責任の一旦はあるよう
    にも思われる。今季、特に目立ち始めたのが児玉頼
    子氏で、例えるなら「女性版・金井寛氏」的な作風
    である事が分かってきた。どうやら児玉氏も金井氏
    同様、作品はピンボケする傾向が強いが量産はでき
    る、というタイプのよう。ただ、今発掘しなければ
    ならないのは、第2の金井氏ではなく「エース級」
    であるのは間違いない。自分としては、「パスワー
    ド」「人生のお会計」の櫻井智也氏こそ、その一人
    だったと思うのだけど、どうしてああいう方達を推
    していこうとしないのかが理解に苦しむところ。そ
    して今シーズンも間もなく終わる。昨年のSEASON
    17は最後の最後に椅子から転げ落とされたけど、
    散々だった今シーズンも最後ぐらいは、逆の意味で
    のサプライズで有終の美を飾って欲しい事を祈るの
    みである。

  263. らん さん

    いくらエース級の選手がいたとしても、監督やコーチがきちんとした指導をしないと力を発揮できないよ。阪神の藤浪みたいに。

    season12までは若手やベテランの脚本家を上手に使い、視聴者を満足させる作品を提供する松本プロデューサーという名監督が指揮していたから相棒という人気作品ができた。

    けど今はコメディは得意だが、本格的な刑事ドラマは苦手な桑田プロデューサーが監督になり、2軍の脚本家を指揮しているようなものだからな。

    エースの藤浪に該当するのが輿水さんだな。輿水さんのよさをまったく引き出せていない。そのあげく優秀な脚本家を他に取られプロデュースができていない、というのが現状だな。

  264. わんこ さん

    新潮の記事を見て、改めて制作が東宝だって納得、テレ朝はあまり口を出せないと、なるほど。
    そういえばプロデューサーもそれぞれいる
    昔はよく映画や撮影所の話がありました

    相棒は脚本家を育てているのでしょうか、同じ脚本家でも他の作品より相棒の話の方が面白い気がします。
    監督も次々新しい方が、安養寺工さんは他では監督なさってますが、相棒ではずっと助監督なのは私の勘違いかな

    事務所の関係か舞台役者さんもたくさん出演します。
    伊武雅刀さんも若い頃から舞台で活躍、デスラー総統の声優もやっていました。
    桐谷健太さんや吉田洋さんは相棒に出たあと連ドラに名前が、役者も育てている?

  265. わん さん

    連投スミマセン、自分の名前間違えました失礼しました。

  266. きよりん さん

    べーやんさんの全てに、納得です!
    今回だけでなく、何時もコメント、お見事で感心しています。
    (私なんか、とてもこんなに上手く書けない…(>_<)

    今シーズンは、南井十さんの回、2話だけは大満足…
    視聴率が思ったより低かったのが、不思議、残念です。

    今シーズンも残りわずか…
    太田さんが今後、一話書かれるという事なので、☆ホームラン☆であってほしいです。

  267. ピエール さん

    べーやんさんのご意見に私も賛同です。
    らんさんへ
    プロデューサーについての考え方は私とほぼ同じだと思いますが、私は桑田プロデューサーが担当になってからの輿水さんの作品も面白いと思っています。
    わんこさんへ
    変換ミスだと思いますが、相棒は東映とテレビ朝日の共同制作ですよ。

  268. 匿名 さん

    ピエールさんご指摘ありがとうございます。『東映』でしたね、間違えました。
    本当だ共同制作のはずなのに何故デイリー新潮の記事はそもそも東映の、なんて書いてるのかな。
    プロデューサーの話もあてになりませんかね。

  269. 匿名 さん

    かつての相棒は、キャスティングの目利きでもあった。桐谷健太や吉田羊はもちろんのこと、ピエロの斎藤工やアリスの滝藤賢一もブレイク前だったと記憶している。手垢のまだついていない実力者を起用するので、質の良い脚本と相乗効果で良い作品となった。
    先にここでそれを指摘した方もいた通りだ。
    そして忘れてはならないのは、ミッチーを俳優及川光博に育て上げた功績ではないか。
    最近は、すでに一定の評価を得た俳優女優ばかりがゲスト出演しているという印象。

  270. 金沢鵤 さん

    べーやんさんと匿名さんのコメント、私もとても共感できることばかりです。
    Season17は何だかんだ行っても全体的に変化球の連続でバランスもとれたなかなか良いシーズンだったように思います。
    確かにゲストである俳優さんもいつからかベテランの方たちの出演が多くなってきて新鮮な感じはあまりないかもしれません。
    とてもいいキャスティングであることは間違いないと思いますが。

    今シーズンはひどいというよりテレビ朝日60周年記念ということでスペシャル感を出したいのか前後編が多かったり、
    かといって数少ない通常回も特別強く印象に残る内容というわけでもなかったりで
    少し地味に思えて物足りない。そんな感じでしょうか。

    とはいえ私個人的にも面白く視聴しているので残り数話と最終回スペシャルも楽しみに待ちたいと思います。

  271. 匿名 さん

    関西地区の再放送ですが、15日土曜日に「悪魔の証明」がありますね。
    平日夕方の再放送は18日火曜日までseason5、19日水曜日からはseason?冠城期ですね。
    24日月曜日だけはseason8?神戸期を2回しますね。
    昨日もseason8を2回再放送してました。

    本放送ですが、来週は陣川回の根本ノンジ脚本、
    26日は山本むつみ脚本ですね。
    まさかの遠峰小夜子再登場ならば、嬉しいのですが‥‥。

  272. ピエール さん

    再来週の山本むつみさんの脚本はおそらく遠峰小夜子再登場ではないでしょうか?
    テレビLIFE.テレビステーションのあらすじを読みましたが、殺人事件の被害者の遺体の喉から真珠が発見されるってもうそれしかないだろ!って期待しています。
    右京がまた何かしらの接点や関連性に気がついて、冠城と拘置所の彼女に面会に行くのか?
    あるいは彼女が何かしらまた仕掛けてきたのか?
    彼女の怪しい魅力に惹かれつつあるような冠城の動向もどう展開していくのか楽しみですね。
    山本むつみさんも全ての作品を大好きというわけではありませんが、コツコツと成長をされてきた方なので、これからの相棒にも引き続き参加していただきたいと思います。
    来週の久しぶりの陣川編は、せっかく真野さんが今までのワンパタ陣川から違う陣川の一面を引き出したのに、元の陣川になってそうな予感がします。
    個人的な推察ですけど、シャブ山シャブ子事件で相棒の執筆を解任されたのか、自分から降りたんじゃないかな?とか思ってます。
    タイミング的に「刑事一人」はもう撮影済みだったからオンエアされたけど、年明けから現在までピタリと書かれていないのが不自然。
    もしかしたら、打ち合わせ段階の執筆途中だった幻の作品があるのかも?とか思ってます。
    去年は「刑事七人」も書いてない。
    あの程度の表現、描写で腰砕けな対応するテレビ朝日なら、今の相棒の劣化もやむ得ないのかもです。
    ああいう薬物中毒者の描写は映画、ドラマ、劇画、小説などに数えきれないくらいにあるし、実際に事件も起きてるし、それを全部封印ってあり得ない。

    真野さんが外れた事も今期の物足りない原因の1つですね。
    クセが強い作品ばかりで好き嫌いは別れる作家さんですが、私は相棒で執筆された作品はどれも好きです。
    あぁ、また辛口コメントになってしまってお気を悪くされた方がおられたらごめんなさい。
    相棒も大好き、真野さんの作品も大好きなおっさんの戯言だと思って流してくださいね。
    長々すいませんでした。

  273. シロ さん

    朝倉あきさんと西田尚美さんが対面するということでしょうか?

  274. ピエール さん

    朝倉あきさんが出演の情報源は何でしょうか?
    匿名さんの勘違いだと思いますが、遠峰小夜子というのはシーズン17「ブラックパールの女」で西田尚美さんが演じられた連続殺人の容疑がかかってる、現在拘置所に収監されてる女性であって、朝倉あきさんが「目撃しない女」で演じられたのは新條芽依という役名ですよ。

    どちらも同じエピソードに出演が事実であるなら、それはそれで興味深いですけど。

  275. Can さん

    どうも、この間はseason5とseason14の全体的な完成度を比較しました。
    今回はseason9とseason15を勝手に比較してみたいと思います。

    「顔のない男」
    「顔のない男~贖罪」戸田山雅司脚本

    「守護神」輿水泰弘脚本
    「チェイン」真野勝成脚本
    (どちらもあえて前後編としてみるとバランス的には互角?)

    「最後のアトリエ」太田愛脚本
    「人生のお会計」櫻井智也脚本
    (完成度的には互角?)

    「過渡期」櫻井武晴脚本
    「出来心」山本むつみ脚本
    (ストーリーの方向性が違いすぎるけど相棒らしさでいえば互角?)

    「運命の女性」太田愛脚本
    「ブルーピカソ」坂上かつえ脚本
    (どちらも少しほっこりするエピソード。互角?)

    「嘘吐き」森下直脚本
    「暴発」櫻井武晴脚本
    (これもストーリーの方向性が違う。ファンからの人気は同じぐらい高いようだから互角か、前者の勝ちか)

    「9時から10時まで」
    「フェイク」徳永富彦脚本
    (どちらもなかなかの異色作で同じぐらい面白いということで)

    「ボーダーライン」櫻井武晴脚本
    「100%の女」金井寛脚本
    (後者も十分におもしろいが前者の衝撃度が凄すぎた)

    「予兆」戸田山雅司脚本
    「あとぴん~角田課長の告白」宮村優子脚本
    (互角?)

    劇場版2 戸田山雅司・輿水泰弘
    劇場版4 太田愛
    (互角?)

    「聖戦」古沢良太脚本
    「帰還」真野勝成脚本
    (まあ前者の勝ちかな)

    「死にすぎた男」ブラジリィーアン山田脚本
    「アンタッチャブル」山本むつみ脚本
    (ストーリー的には後者のほうが面白かった感じ?)

    「招かれざる客」戸田山雅司脚本
    「臭い飯」池上純也脚本
    (どちらも印象に残る作品。互角?)

    「通報者」太田愛脚本
    「右京のスーツ」徳永富彦脚本

    「声なき者~籠城」
    「声なき者~突入」太田愛脚本
    (面白さやバランスをみれば互角か?)

    「もがり笛」櫻井武晴脚本
    「パスワード」櫻井智也脚本
    (どちらも相棒らしさあふれる作品。互角?)

    「監察対象杉下右京」戸田山雅司脚本
    「ギフト」真野勝成脚本
    (互角か、僅差で前者の勝ち?)

    「陣川警部補の活躍」戸田山雅司脚本
    「ラストワーク」森下直脚本
    (互角か、僅差で前者の勝ち?)

    「亡霊」戸田山雅司・輿水泰弘共同脚本
    「悪魔の証明」輿水泰弘脚本
    (最終回スペシャルとしての見応えや面白さ的にも互角かな?)

  276. Endymion さん

    ピエールさん、
    たぶん朝倉あきさんの役名は新崎芽依さんだったような気がしますよ。

  277. ピエール さん

    Endymionさんへ
    ご指摘ありがとうございます。
    確かに朝倉あきさんの役名は新崎芽衣の間違いでした。
    何故か間違って覚えていました。
    ちょっとした余談になりますが、こちら関西では来週からシーズン17の二度目のスペシャル抜き再放送が始まりますが、テレビ内蔵の番組表によると、またしても「バクハン」が放送されずに飛ばされるようです。

  278. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    言い忘れてたのですが、「善悪の彼岸」の前後篇を通して「ダークナイト(13-19)」の後日談の殆どを観れたのは個人的にはなかなかいいと思いました。「ロンドンからの客人(16-7)」ではさらっと話題に出た程度だったので、このモヤモヤ感がこの南井エピソードで残ったまま観てたので、多少ではありますがスッキリしました。
    ただ、南井にとって右京は相棒と言える存在であるにも関わらず、南井に日本から来たホームズと言わしめる関係にまでなれたのに右京が帰国してしまったのが腑に落ちませんでしたけど。
    何はともあれ19日は陣川公平、26日は遠峰小夜子(?)、
    恐らく朝倉あきさん演じる新崎芽依は3月放送(最終回直前)ではないかと思いますが、朝倉さんが花の里の女将になるんだとしたらそれはそれで大歓迎ですが(この場合、若女将になるでしょうが)、最終回に決まるんだとしたら右京が2時間あまり終始脱力感全開で最終回を終わるということになるでしょう、そうなったらそれはそれで見物ですね。
    この隠し球かと思われる残りの放送、そう言わしめるぐらいのエビソードだと思って待ってます。

  279. 特命の匿名 さん

    まだ終わってないので完全な判断はできないがs17とs18だとs18の方が好みの作品が多い。
    s17は「ボディ」から始まり「バクハン」や「刑事一人」など前半は名作と言えるレベルの面白い作品が多かった。しかし後半は個人的にはボロボロで「密着特命係24時」っていうネタ回と「倫敦からの刺客」という南井シリーズしか正直記憶に残らない。
    s18は「バクハン」や「刑事一人」クラスの作品は「善悪の彼岸」しか無いが「少女」「右京の目」「ブラックアウト」と意欲的で楽しめるものが散りばめられてる。
    結局好みの話だから深掘りしてもPを攻めても仕方ないけどね。

  280. ピエール さん

    昨夜「倫敦からの刺客」を改めて見直ししました。
    南井の生い立ちが垣間見えたエピソードで、なかなか面白い作品ですが、「善悪の彼岸」前後編を経て見てみると、終盤に右京と電話で会話する場面、当時は南井が事件についてわざととぼけてはぐらかしてるように思ってましたが、その頃から病は進んでいたとも思えます。
    それに気がついていた犯人の立入の最後の台詞だったのかな?と。
    話は変わりますが、朝倉あきさんが再登場の記事、情報ってどこに出てるんでしょうか?
    私の探し方悪いのか見つけられないんですけど。
    前にも書きましたが、役柄の設定を考えると「花の里」の女将としては無理があると思います。
    でも、今の相棒ならその無理をやらかしかねない気もする。
    とりあえずは再来週の山本さんの作品と、多分最終回前の太田さんの作品が楽しみですね。
    最終回は輿水さんでないなら不安しかないです。

  281. Endymion さん

    僕も特命の匿名さんに賛同です。
    「少女」「右京の目」「ご縁」「神の声」「善悪の彼岸~前後編」は普通に面白いと思ってますし、楽しめましたよ。
    文句をつけようと思えば、どの脚本家のどの作品にもいくらでも文句はつけられますからね。
    あまりごちゃごちゃ考えずにらくに観れて楽しめたら僕は満足するタイプですので。

  282. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    よくよく日中に自分が投稿した文面を見てみたら、朝倉あきさんの下りに「朝倉あきさんが出てくるんだとしたら」が抜けてました、失礼しました。
    m(_ _)m
    でも芽依が出てくるんだとしたらどんな事件に巻き込まれるかも気になりますね、岐阜にいったん戻ってまた上京したのか、それとも特命係が何らかのきっかけで岐阜に赴くのか、どこまで芽依が出てくるかの情報も正確ではない中でこういうことを言うのもヘンな話ですが、残りのエピソードを楽しみにしてます。

  283. ピエール さん

    Endymionさんへ
    私を含め、特に今期シーズン18についてもの足らないと感じ、厳しい評価をしている皆さんのご意見、感想を単なる文句と捉えるのは少し違うのではないでしょうか?
    私個人としては、何度も書いてますが特に今期は過去のシーズンと比較してもクオリティーが下がっていると感じる作品が多く思います。
    皆さんそれぞれの好き嫌いもあるとは思いますが、あまりにも粗や雑さを感じずにはいられない作品が目につきます。

    私の個別の評価は今までに書いてる通りです。
    過去の相棒は文句のつけようが無い作品が多いですし、ついこの前も書きましたが、評価低い作品は好みが合わない方々が多いだけで、物語としての粗や雑さを感じるような作品は少なかったように思いますよ。

    自分が面白い、不満は無いと感じてる作品が不評であったりすると気分がよくないのかもわかりませんが、別に文句をつけて粗探ししてるわけではありません。
    作品として、ここはおろそかにしてはいけないんでは?という部分を私や皆さんそれぞれの目線で指摘してるだけで、これは相棒として期待してるクオリティーには達してないと不満を感じているわけです。

    で、私としては脚本家の皆さんを上手く導けないプロデューサーさんのお仕事に大いに不満を感じてるわけで、毎週いろいろ書いてるわけです。
    もちろん、今の相棒を不満が無いと思い、毎週楽しみに見たり、録画をしてる方々もおられますから、そういう方々のご意見やご感想は興味深く読ませていただいてます。
    両方のご意見やご感想の皆さんが、どちらも一致して文句のつけようが無い作品が一番だと思いますね、過去の相棒のようなのが理想です。

  284. 匿名 さん

    ピエールさんへ
    最終回は輿水さんが担当されるそうです。本人が何かしらのイベントで最終回は自分が担当するという話があったそうです。

  285. ピエール さん

    度々登場してすみません。
    匿名さんへ
    情報ありがとうございます!
    スタンダードに何かしらのネタの回収をしてくるのか、「悪魔の証明」や「容疑者6人」みたいな変化球でくるのかわかりませんが、輿水さんの作品であれば、期待できますね。
    ただ、今期は仲間さん、石坂さん、柄本さんが別ドラマに拘束されてるから、メインでの登場はないでしょうね。
    芦名さんは脇役だから、いつもぐらいの登場なら出演あると思います。
    特命の匿名さんへ
    久しぶりのエピソードの感想の投稿、お待ちしてました。
    私も南井は再登場無しがいいです。
    徳永さんにはまた新たな相棒を書いていただきたいです。

    お忙しいとは思いますが、また投稿お待ちしています。

    っていうか、特命の匿名さんが感想を書かずにはおれなくなるようなクオリティーのエピソードが連発されるのが理想ですけどね。
    残り数本の相棒頑張ってほしい!

  286. 匿名 さん

    桑原p批判されすぎでは?笑
    松本さんとか言う凄い人がいるとどうしても悪く見えるだけで、桑原さんは1pとしては良いレベルだと思いますよ。多少捕邪感がするものもありますが、本塁打級さらに場外級もある。(例として前者は右京の目、後者は善悪の彼岸)ただ松本さんがスゴい。それで終わり。どうしても「相棒」という名前からのプレッシャーもあるが、それでも視聴率10%代を必ず出せるのは普通に凄い。それに、徳永さんはs12まではノアとネタ3人組回と交番巡査甲斐享以外は「?」のようなのもあったが、s13以降は毎回と言って良いほど良作。太田さんでもミスグリーンと言う場外級意外は、ちょっと「?」な回もあった。私的には両者とも桑原さんに育てられ、今のような脚本になったと思う(成長面を考慮してもタイミング合いすぎ)。
    結論:松本さんやっぱ凄いが桑原さんを責めてはいけない。

  287. arc さん

    匿名さんに賛同です。徳永さんや太田さん、それに山本さんは桑田Pになってから覚醒した気がします

  288. 匿名 さん

    太田さんは桑田Pになってからが一番打率低いでしょ…劇4も雑だったし、TVシリーズの方もディーバとかパッとしないし。
    徳永さんもS9の後半(右京のスーツ)辺りから最初パッとしなかったけど最近実力つけてきたな!って言われてましたよ。

  289. 匿名 さん

    山本むつみさんは確かにカイト期の時微妙でしたが冠城くんになってから面白くなったと思います
    出来心
    目撃しない女
    ブラックパールの女
    怖い家
    そしてシリーズ物になった副総監の家族の話
    重苦しくならない上
    クスッと笑えたり心が温まったりとする話が多いと思います
    残念なことに割と長く携わっていながらスペシャルや前後編を担当したことは一度もないですが…

  290. シロ さん

    ここまでさまざまな意見が飛び交う現象が起きているのは今までの相棒交代のときかカイトくん卒業のとき以来のように思います。
    私自身シーズン18は好きな雰囲気のお話が多くて、楽しんでいます。
    ストーリーは確かに賛否両論あるのが間違いないものばかりだとも思いますが。

  291. ぼうあい さん

    サブタイトルがカタカナの単語だらけになったのもプロデューサーの影響なのかな?
    内容と一致してるから問題ないんだけど(フェイクは見毎だった)、12辺りまでは殺してくれとアイツは言った、ありふれた殺人、編集された殺人、ボーダーライン、白い声、器物誘拐、などなど数えきれないほど秀逸なものが多かった
    もうそのような相棒は見れないのだろうか

  292. きよりん さん

    先程、久しぶりに公式サイト、
    見ましたら、
    明日の相棒に、「花の里」に変わるお店が登場するみたいですね!
    名前が「あおびょうたん」…えっ!
    つい笑ってしまいました(^-^)
    女将さん役が「飛鳥凛さん」??
    私は全然知らない人です。
    楽しみです。
     

  293. Can さん

    過去と現在比較シリーズ第3弾です。
    大ざっぱですが、今回はSeason2とseason17を。

    「ロンドンからの帰還~ベラドンナの赤い罠」
    「特命係復活」輿水泰弘

    「ボディ」「ボディ~二重の罠」輿水泰弘
    (互角?)

    「殺人晩餐会」櫻井武晴 「辞書の神様」神森万里江
    (前者の勝ちかな)

    「消える銃弾」櫻井武晴 「バクハン」真野勝成
    (どちらも見応えあり。互角か?)

    「蜘蛛女の恋」砂本量「計算違いな男」根本ノンジ
    (前者の勝ちか?)

    「殺してくれとアイツは言った」砂本量
    「ブラックパールの女」山本むつみ
    (どちらも面白い。ただ前者の衝撃度が高すぎる。)

    「消えた死体」櫻井武晴 「うさぎとかめ」森下直
    (まあ互角?)

    「命の値段」櫻井武晴 「刑事一人」真野勝成
    (前者の勝ちかな。後者もなかなかの面白さだけど)

    「少年と金貨」砂本量 「微笑みの研究」金井寛
    (互角か、僅差で前者の勝ち?)

    「ディーバ」太田愛

    「秘書がやりました」輿水泰弘
    「同時多発誘拐~消えた16人の子供たち」砂本量
    (互角?何となくこれで一番バランス的につり合いがとれるかなーと。)

    「クイズ王」深沢正樹 「密着特命係24時」根本ノンジ
    (まあまあ互角?)

    「神隠し」輿水泰弘 「10億分の1」神森万里江
    (前者の勝ち?後者もそこまで悪くないけど)

    「氷女」砂本量 「そして妻が消えた」根本ノンジ
    (互角か、僅差で前者の勝ち?)

    「雪原の殺意」「白い罠」櫻井武晴 
    「漂流少年~月本幸子の覚悟」「漂流少年~月本幸子の決断」太田愛
    (うーん互角ってことで特に問題なし?)

    「二分の一の殺意」砂本量「怖い家」山本むつみ
    (互角か、僅差で前者の勝ち?)

    「器物誘拐」砂本量 「99%の女」金井寛
    (互角?)

    「殺意あり」輿水泰弘 「倫敦からの刺客」徳永富彦
    (互角?)

    「ピルイーター」輿水泰弘「容疑者内村完爾」児玉頼子
    (互角?)

    「私刑~生きていた死刑囚と赤いベルの女」輿水泰弘
    「新世界より」金井寛
    (互角か。いやそれか完成度の高さでいえばやっぱり前者の勝ち?)

  294. Endymion さん

    『あおびょうたん』なる居酒屋が果たして『花の里』の代わりの店として毎回登場するのだろうか?
    だとしたら理沙役の飛鳥凛さんもレギュラー登場ってなるのかな?
    僕は例によって理沙さんは連続窃盗犯「けむり」の共犯者か、または情報提供者(協力者)かな?と思ってます。
    そして陣川君の恋もこれによって失恋、『あおびょうたん』も今回だけの店となるのでは?と予想してます。
    ちなみに『花の里』の外景を撮影していた場所(貸店舗)はすでに取り壊されたらしいですね。
    『花の里』が復活しても、もう外景を撮影することは不可能になってしまったらしいです。
    幸子さんが去る事のきっかけかも知れないですね。
    今夜の相棒も僕は普通に楽しみたいと思ってます。

  295. 匿名 さん

    ピエールさんに何故か匿名さんの勘違いと言われてしまっていたようですが、今夜の陣川回、来週のバロック真珠回とても楽しみです。

  296. 匿名 さん

    窃盗犯「けむり」…?煙鴉…?
    他局を連想させるネーミングはやめようよ。原作もあるのに。
    そういうところに甘さを感じる。

  297. 匿名 さん

    サブタイトルは「けむり」だけのほうがしっくり来たと思うんだけどなぁ。

  298. ピエール さん

    すいません!
    またまたやらかしました。朝倉あきさんの役名は新崎芽衣でした。

  299. Endymion さん

    昨夜の「けむり~」は13.9%だそうです。
    ここでまたまた訂正しなければいけません。
    本当に毎回ごめんなさい。
    小倉一郎さんは「けむり」こと重蔵役でしたね、殺害されてませんでした、僕の勘違いです。
    小倉久寛さんと間違えたり、このところミスばかりですみません。

  300. 金沢鵤 さん

    確かにサブタイトルは「けむり」のみでいってほしかったですね。
    「アンフォゲッタブル」から「陣川という名の犬」に変更よりは全然いいとは思いますが。

  301. オペラ座の怪人 さん

    鈴木建設様
    私「オペラ座の怪人」を自称しておりまして、
    私の「杏樹さんの復帰はないのかしら?」に、
    コメント「復帰は無いのでは?」をいただき、
    ありがとうございます。

    相棒のストーリーの流れからして、
    杏樹さん、というか、月本幸子さんの復帰は、
    まあ、難しいのかな?と思われる上に、

    鈴木杏樹さん自身の不倫ネタで、
    テレビ朝日としては、
    あるいは、水谷豊さんとしては、
    杏樹さんは使いにくいのかもしれませんね。

    週刊誌ネタでは、
    杏樹さんは成宮さんと連絡を取り合っている、とか?
    私の、ほんと、くだらない夢は、
    成宮さんも、その彼女(えっちゃん)も、
    そして、杏樹さんも、復帰して欲しいなあ、みたいな。

    おしまい

  302. ピエール さん

    「けむり」の再コメントです。
    特命の匿名さんが書かれてるように陣川の前回、前々回が無かったかのような描写が残念でならないです。まるで無かったかのような以前のまんまのテンプレ陣川に戻ってて、脚本家やプロデューサーがまた雑仕事してるなと。
    「陣川犬」「ダメージグッズ」で真野さんの脚本を散々酷評されてた方々は今回の陣川について満足だったのかもしれませんけど、架空の物語とはいえ継続して登場してる人物の変化を描かないのはどうかと思いました。
    余談ですが真野さんどんな気持ちで今回見たのかな?

  303. 金沢鵤 さん

    やっぱり「ダメージグッズ」で陣川くんの物語は終わらせといたほうが絶対よかったようには思える回でしたかね。
    内容は別に悪くなかったけど無理やり陣川くんを再登場させた感じもありましたし。

  304. 鈴木建設 さん

    オペラ座の怪人さま
    コメント拝読させて頂きました。ミュージカル、映画等で有名
    で素敵なHNだなあ~と思っておりました。

    私なんぞ、ご存じの方もおいででしょうが 漫画、映画の
    ❝釣りバカ日誌❞で主人公 浜崎伝助 <演ずるは西田敏行さん>
    が勤務する建設会社から借用したHN、お恥ずかしい限りです。

    社長は鈴木一之助~HNもかつては伝統文化の某サイトで
    スーさん、浜ちゃんを使い分けておりました。

    各作品のコメント欄には時折お邪魔していますが、この全体
    掲示板には初お目見得でしたでしょうか。。。

    それにしても皆さん、本名に近い方?英文あり、長文あり、と
    各々特異なHNの方もおいでですが、以前から、そのイキサツを
    知りたく思っておりました。

    <管理人様 関係ない話でしたら消去して下さい>

  305. Can さん

    申し訳ありません。
    比較シリーズ第二弾で「暴発」と「嘘吐き」の順番が逆になっていました。
    しかしこうやって見ると皆さんも強く思われていることでしょうが強烈かつ深い脚本を書く櫻井武晴さんが全く関わらなくなってから、相棒は大きく変化した感がありますね。
    まあそれはそれでかえって新鮮さもあるので今でも楽しく見ている一人ではあるのですが。

  306. Can さん

    追加で第3弾の「消える銃弾」の脚本は櫻井武晴さんではなく、砂本量さんでしたね。
    本当に失礼しました。ごめんなさい。
    今度からはミスしないようにします。

  307. ねぎしお さん

    陣川君は嫌いではないのですが、そろそろ役柄の設定と役者さんの年齢が合わないんだと思います。
    三十代半ばぐらいまでなら何とか違和感なしに見れるのですが、50歳近い役者さんだとどうも…。私もダメージグッズで陣川くんの話は終わらせて、彼と似たようなキャラクターが欲しい場合は、若い刑事を新たに導入しても良かったのではないかと感じてしまいます。
    陣川二世呼びされていたりするとか。

  308. Endymion さん

    3月4日の第18話ですが、児玉頼子さんの脚本で、なんと!久しぶりのあのヒロコママ(深沢敦)が再登場するそうです。
    11日の第19話は太田愛さんの作品、
    18日の第20話の最終回スペシャルは輿水脚本でしょうね。
    楽しみですね。

  309. 金沢鵤 さん

    ヒロコママ再登場はアツいですね!!
    これからもどんどん懐かしのキャラを少しずつ再登場させるでしょうか?
    児玉頼子さんにも頑張ってもらって「容疑者内村完爾」を越える脚本を書いてほしいと思います。

  310. cakypa さん

    先日再放送されていたseason5の「殺人の資格」を見てました。ヒロコママが出演されてる話でしたけど、ヒロコママは亀山時代の人だと思っていたので、再登場されるのならすごく楽しみ。あのキャラで冠城にも迫るのかなぁ?どんな話になるのか楽しみです。

  311. ピエール さん

    ヒロコママ再登場は驚きで、嬉しいサプライズですね。
    毎シーズンに何本かある気楽に見れる話だと思います。
    今期はもう無理でも、長谷川元副総監や武藤弁護士、鹿手袋、内田美咲先生、マーロウあたりも可能ならまた見たい!
    要は中身ですけどね。
    原田さんの陣川がキャラと本人の実年齢にギャップが出てきてるというご意見同意です。
    だからこそ、もう少し変化を期待していたんだけど残念でした。
    朝倉あきさんの新崎芽依と西田尚美さんの遠峰小夜子の再登場本当に楽しみです。
    まずは見直しですね!

  312. Endymion さん

    そうですね、再度出て来て欲しいキャラはたくさんいますよね。
    僕なんかは(名前忘れましたが)泉谷しげるさん、若杉栄一君、ヤミ金ボスの多治見さん(右京さんのプレゼントのレコードはちゃんと聞いてるのかな?)、公園の一郎君、図書館司書の辻村めぐみさん、マンション管理人のおばちゃん(前沢保美さん)、佐古元巡査のおでん屋さん、杉下花ちゃん、マーロウ矢木さん、墓穴トリオ、田丸寿三郎元警視総監、笛吹(甲斐?)悦子さんと赤ちゃん、東大寺雅夫(事故物件の勝矢さん)などかな。
    でもあれこれ名前出したらキリがないですね。
    とにかく、ヒロコママの再登場を児玉さんがどう描くのか?楽しみですね。

  313. 最後にひとつだけ さん

    公園の一郎君はカイト期に何度か再登場ラッシュふがありましたね。
    かなり久々でも一度再登場する機会があれば、それを期にまた何度か出演することが可能になるのかもしれません。
    そういう意味ではヒロコママの再登場は本当に喜ばしいですね。
    亀山期の準レギュラーだった人たち(ヒロコママ以外だと鹿手袋や武藤弁護士など)は劇場版Ⅰの一斉登場でなんというか「一区切りついてしまった」感があったので、ここへきての再登場はとても意外でした。

    あと個人的にヒロコママが登場する回には一度もハズレがないのも好印象です。

  314. 匿名 さん

    既出のキャラが次々出てきて放りっぱなしだった伏線も次々回収。これって、いよいよ終わるってことでは?

  315. Endymion さん

    来週のタイトルは『薔薇と髭との間に』だそうです。

  316. Endymion さん

    昨夜の『いびつな真珠の女』は14.1%だそうです。
    さすがに昨日のは面白かったです。

  317. 匿名 さん

    遠峰小夜子の協力者って、もしかしたら青木年男かも知れないね。
    特命係に恨みを持ってるし、冠城の情報を小夜子に密かにレクチャーしててそうだし、奴ならやりかねないよ。

  318. ピエール さん

    どなたも書いてないので一応ですが、明日の夜7時からBS朝日でシーズン8初回スペシャル「カナリアの娘」の再放送ありますよ。
    今期も残り僅かになりましたが、果たしてどんな最終回になるのやら?
    問題は脚本がどなたになっているかなんですけどね。

  319. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    「いびつな真珠の女(18-17)」の最後のシーンによって、流石に芽依が花の里の女将にならなかったですね。
    それ故お互い気を遣って連絡をしない、亘と芽依にとっては苦渋の決断ではありましたが。
    深沢敦さん演じるヒロコママ、テレビ番組表を見てみたら12年振りの登場なんですか、いつ頃見始めたか記憶が曖昧ですが、寺脇相棒以来と言うことになるんですかね?
    今夜はリアルタイムで観れるので期待して待ってます。

  320. パラボナ さん

    来週は太田さん。太田さんらしい骨太の回が見れそうで、とても楽しみです。
    今シーズンは次々回で終わりですかね?

  321. 匿名 さん

    残りは太田・輿水脚本ですね。
    今シーズンももうすぐ終わってしまうのが残念なところ。

  322. Endymion さん

    昨夜の『薔薇と髭の間に』は16.4%だそうです。
    ヒロコママ、次はいつ登場するのかな?

  323. 特盛つゆダク さん

    最終回スペシャルには風間楓子役の芦名星さんも出られるそうです。
    ならば母親役の加賀まりこさんも出て欲しいね。

  324. 匿名 さん

    最終回スペシャルの脚本はやはり輿水さんですね。
    期待できそうです。

  325. シロ さん

    最終回スペシャルもサプライズとして誰か再登場してくれるのかな?

  326. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    「突破口(18-19)」の感想は後日述べますが、来週の最終回スペシャルの右京が推理力減退症候群なる病気(?)を発症したことによって、まさかとは思いますが、いよいよ・・・?
    個人的に遠山景織子さんは笑う犬シリーズの人としか(大分古くてスミマセン)印象のない人ですが、どんな人物を演じるのか気になりますね。
    他に坂井真紀さんや森口瑤子さんと言った大物が出てきますが、気になって仕方がありません。
    最終回スペシャル「人物合成画像の試み」どんな話か、楽しみにしてます。

  327. 匿名 さん

    来週の最終回スペシャルのゲストの森口瑤子さんと言えば、水谷豊さん主演の『地方記者 立花陽介』で、水谷さんと夫婦役でしたね。
    また相島一之さんはシーズン5の『殺人の資格』、遠山景織子さんもシーズン6『TAXI』以来ですね。

  328. 匿名 さん

    「ディープフェイク」が相棒で取り上げられることを知って個人的にとても嬉しく思います。

  329. Endymion さん

    昨夜の19話「突破口」は15.9%だそうです。
    ストーリー全体的に良かったと、さすがの太田愛脚本だと思っています。

  330. きよりん さん

    今期の相棒も、後、最終回のみと、なってしまいましたね!
    前々回、18話、
    久しぶりに、ヒロコママが観れただけで、
    満足…笑
    前回の19話、
    自分を慕ってた、そして可愛がってた、ずーっと年下の仲良しだった友人の、自殺を目の当たりにして、咄嗟の思いでの偽装工作…
    ここまで追い詰めた上司が、絶対許せない、という思いが、そうさせたんですね!
    山野さん(中本賢さん)に感情移入しました。
    右京さんの計らいで、裁判によって、中本さんの無念を張らす事が出来るといいですね。
    やっぱ、太田愛さん、いいですね。

    そして、
    突破口のコメントでの、
    3月11日、23時03分の匿名様へ…
    覚えていて頂き、光栄です。
    そうなんです。とっても楽しみです♪
    そして、13日の徹子の部屋、にも出演されるので、非常に楽しみです~(^-^)
    相棒が終わっても、此方で楽しみたいです。

    直接、ドラマ相棒と関係ないコメント、
    ごめんなさい。
    テレ朝系列、という事でお許しを…
    匿名さん、ありがとうございました。

  331. ピエール さん

    きよりんさん、お久しぶりです。
    中村倫也君は4月からは主演のミステリードラマもスタートですね!
    今期は相棒と並行して、ミステリードラマは「絶対零度」と「テセウスの舟」が面白いです。
    今期の相棒は後半でかなり取り返した感じで、最終回の脚本が輿水さんということで本当に安心しています。
    4月からはいろいろ楽しみなドラマがたくさんで録画が大変ですね。
    「特捜9」は徳永富彦さんが参加のようです。
    最終回、面白いと思いますが、伏線絡みの回収はまた無い感じですね。

  332. きよりん さん

    ピエールさん、こんばんは(^-^)/

    そうなんです。4月からの主演ドラマも
    非常に楽しみです~♪
    此方は、日テレ系ですね…
    相棒もまだ続きそうな感じが、私はしています。
    相棒オフの期間も、色々楽しめそうです。
    連投、失礼しました。

  333. 匿名 さん

    やたらと思わせ振りに登場しては放ったらかしにされるキャラの多い中、蓮城弁護士は興味深いと思えてきた。
    白でも黒でもなく、グレーでもない。言わばカメレオン。これって、小野田官房長と似たような立ち位置なのでは?
    今後もムダ遣いしないで、スパイスとしてのチョイ役を貫いてほしいなぁ。

  334. 特盛つゆダク さん

    連城弁護士はまだまだ登場してくるでしょうね、今後も。
    なんと言っても遠峰小夜子がいますからね。
    彼女との決着がつくまでは、連城弁護士もまた出てくるでしょうね。

  335. 森下京子 さん

    13:50の匿名さま
    スパイスとはピッタリの言葉ですね!
    連城弁護士効果的に使用されること私も期待している1人です。

  336. 冠城亘の車はスカイラインツインターボ さん

    シーズン18も来週のみになりましたが、脚本家別に担当した本シーズンの内訳は、

    輿水さん➡1話、2話、20話

    神森さん➡3話、8話、9話、11話

    児玉さん➡4話、5話、12話、18話

    斉藤さん➡7話

    根本さん➡6話、10話、16話

    山崎さん➡13話

    徳永さん➡14話、15話

    山本さん➡17話

    太田さん➡19話

    みたいな感じになりました(間違いがあればご一報ください)。
    前回ここで自分が述べたディープフェイクですが、「人物」ではなくて、「AI」でした(正しくは「AI合成画像の試み」)、予告編で公開されたにも関わらず、この有様ですみませんでした。
    m(_ _)m

  337. らん さん

    最終回のゲストは森口瑤子か。片桐竜次も登場したら『地方記者・立花陽介』だな。

  338. ピエール さん

    いつもファンさんがよくネット上の相棒関連の記事や動画のアドレスを貼り付けされてるのに、見落としされてるのかもですが、公式のブログの方で面白い動画アップしてますよ!
    デジタルフォトスのインタビュー動画で、短いけど笑えますよ。

  339. Endymion さん

    昨夜の最終回スペシャル「ディープフェイク・エクスペリメント」は13.8%だったそうですよ。

  340. Endymion さん

    連投すみません。
    明日、お昼からseason16初回「検察捜査」と第2話「検察捜査~反撃」の再放送が関西ではありますよ。
    某テレビ誌には寺脇康文さんの名前が書かれていたから、亀山時代の作品の再放送かと思っていました。

  341. ネコ さん

    あー、終わっちゃった。
    来シーズンまでながいなあ。

  342. 特盛つゆダク さん

    ネコさん、
    もしかしたらseason19までの間に、劇場版Ⅴがあるのかも知れませんね。

  343. cakypa さん

    花の里はたまきさんの印象が強いので、月本幸子があとを継いだまではいいけど、他の人が3代目女将になるのはいやだなぁと思ってました。なので新しいお店で新しい女将の設定になるのならいいなと思います。

    やはりくつろげるお店があるといいですよね。次seasonからの登場も楽しみにしてます。

  344. ピエール さん

    昨夜見直ししましたが、やっぱり面白いです。
    でも、櫻井さんが書いてたような骨太でハードな最終回も見たいですね。
    映像加工の検証に疑問を感じた方もおられますが、まぁそこはフィクションですから鬼石先生の技術が超絶に凄いという解釈でよいと思います。
    お芝居の面に不満を感じている方もいましたけど、私はゲストの方々も含めて、皆さんが役柄を楽しんで演じておられて、上手いと思いましたよ。
    桂川の自主映画、気になるわー
    いちいちフルネームで冠城に口ごたえする青木や、中学生レベルの土師との絡み、参事官の一連、相変わらずチャラい芹沢なんかも笑えました。
    最初だけの桂川の秘書も印象に残りました。
    官房長官に食い下がってた女性記者は実在の某記者がモデルかな?
    まだ最終回の感想の投稿されてない皆さんのも楽しみです。

  345. パラボナ さん

    シーズン18も終わりましたね。個人的に一番好きだったのは、太田さんの突破口、次点で根本さんの右京の目、神森さんのブラックアウトでした。
    現在の相棒の成分を脚本家陣を基準に無理やり検討すると、連続ドラマの基礎ともいえるレギュラー陣のキャラ付けは、やはり輿水さんですね。その背後に根本さんが控えているイメージ。そして、相棒の社会派エンターテイメントたる側面を牽引しているのはダントツで太田さんでしょう。この背後に神森さんがいるでしょうか。相棒の世界にスパイスを加える人間ドラマを展開するのが山本さん、徳永さんですか。この背後には児玉さんがいそうです。こうして見ると、相棒のミステリーとしての側面を純粋に支えている方が不在な気がします(単純な謎解き回が減ってきている印象という意味。太田さんや神森さんはミステリー風な展開が基本ですが、それが趣旨ではない)。
    来シーズンでは、特命係とコデマリさんの絡みはもちろん、副総監vsカイトパパの小競り合いも気になるところ。そろそろ相棒の世界観における1つの答えを出してほしいです。

  346. らん さん

    このサイトは『Season』と表記しているけど、公式サイトは『season』なんだよな。

    わかったうえでのことなのかな?

  347. ネコ さん

    劇場版Ⅴがあったら嬉しいですね。

    それと、シーズン20は、1年を通しての放送になるんじゃないかと予想しています。
    加えて、3代目女将は、政治家とコネクションがあるので、相棒の内容もそちら方面にシフトして行くんじゃないかなあ。

    みんな元気でその時を待つのだ!

  348. 匿名 さん

    遂に今シーズンも終わりましたね。
    今シーズン序盤は嫌な予感しましたけどなんやかんやで良いものもあって良かったです。最終回は重そうに見えてちょっとネタ臭もしました。視聴率も昨シーズンのアレより低いですし。私的には悪くはないけどなんかなー…て感じ。
    で、確か平均視聴率が15切ったら相棒やめる的な発言を水谷さん言ってたそうですがこのままだとシーズン19(キリよくするとしても20)に終わる…もしくは右京が終わるみたいなのがある気もしてきます。今シーズン視聴率ヤバそうですし。
    視聴率と言えば南井回が11.2(だっけ)で今シーズンワーストでしたがそれに関してどっかの記事を載せていました。せっかくシーズン跨いだのに病気だと言うオチがめっちゃ批判されたように書かれていましたが視聴率なんて後で録画して見る勢が重なったり同時間帯の笑コラもあったんだし内容とはそこまで関係無いと思います。もしあるならバベルとレベル4とピエロがシーズン最高で無かった理由を訊きたいですね()
    めっちゃ長くなりましたが来シーズンも新料理屋と共に楽しみにします

  349. 匿名 さん

    らんさんはこれからも文句のみを言い続けるスタイルでいくようですね。ようやく慣れてきました。

  350. Can さん

    比較シリーズです。
    今回はseason3と先日終了したSeason18を勝手に比べてみました。

    「双頭の悪魔」「双頭の悪魔~堕天使」「双頭の悪魔~悪徳の連鎖」
    「女優~前編」「女優~後編」輿水泰弘脚本
    「ありふれた殺人」「警官殺し」櫻井武晴脚本

    「アレスの進撃」「アレスの進撃~最終決戦」輿水泰弘脚本
    「檻の中~陰謀」「檻の中~告発」神森万里江脚本
    「ご縁」斉藤陽子脚本 「突破口」太田愛脚本
    「善悪の彼岸~ピエタ」「善悪の彼岸~深淵」徳永富彦脚本
    (これで何とか互角になった?)

    「予告殺人」砂本量脚本「いびつな真珠の女」山本むつみ脚本
    (互角?)

    「大統領の陰謀」近藤俊明・輿水泰弘共同脚本
    「声なき声」児玉頼子脚本
    (互角?)

    「薔薇と口紅」岩下悠子脚本
    「少女」神森万里江脚本「さらば愛しき人よ」児玉頼子脚本
    (これでバランス的には互角か?)

    「殺しのピアノ」櫻井武晴脚本
    「右京の目」根本ノンジ脚本
    (互角か、前者の勝ち?)

    「第三の男」砂本量脚本 「けむり」根本ノンジ脚本
    (互角か、前者の勝ち?)

    「誘拐協奏曲」櫻井武晴脚本 「杉下右京の秘密」根本ノンジ脚本
    (互角か、前者の勝ち?)

    「潜入捜査~私の彼を探して!!」輿水泰弘脚本
    「ブラックアウト」神森万里江脚本
    (互角か、前者の勝ち?)

    「ゴースト~殺しのワイン」東多江子脚本
    「青木年男の受難」児玉頼子脚本
    (レベル的には互角?)

    「人間爆弾」砂本量脚本
    「神の声」山崎太基脚本
    (互角?)

    「書き直す女」林誠人脚本
    「薔薇と髭との間に」児玉頼子脚本
    (方向性がまったく違う。互角か、前者の勝ち?)

  351. Can さん

    すみません。追加で

    「異形の寺」
    「ディープフェイク・エクスペリメント」輿水泰弘脚本
    (互角?)

    です。

  352. ぼぼん さん

    途中から日本にいなかったので、最後の方が見られなかった。このサイトには入れたので皆様の感想は読ませてもらっていたのですが。
    何か、頼りな~い感じのシーズンだったんですかねー。
    最終回は日本に居たので、見ようと思っていたのに、まさかの曜日間違いで、見られなくて痛恨。
    オセロ中嶋さんの、空想だけの、殺人の話とか(美和子ちゃんのげてものスープとか)、コメディ好きなんで、コメディだったのならよけい見たかった。

    見るつもりだったから録画してないし、自動録画も、間に合わないし、再放送が待ち遠しい。

  353. Endymion さん

    ぼぼんさん、
    すぐにGyaO!アプリをダウンロードしてみて下さい。
    無料で一週間くらいは最終回は配信されてますから、まだ充分に見れますよ。
    最終回以外の作品は有料ですので御注意を。

  354. Brilliant Romanticism さん

    Season18も終わったことですし、エピソードの整理も兼ねて個人的な今seasonのランキングを書かせて頂きます。1位 善悪の彼岸 前後編 2位 右京の目 3位 突破口 4位 ブラックアウト 5位 ご縁 6位 いびつな真珠の女 7位 アレスの進撃 前後編 8位 少女 9位 檻の中 前後編 10位 ディープフェイク エクスペリメント 11位 杉下右京の秘密 12位 神の声 13位 薔薇と髭との間に 14位 けむり 15位 青木年男の受難 16位 声なき声 17位 さらば愛しき人よ 以上です。1位の南井の話は、私は圧倒的に面白く濃い話だったと思います。11位以降はだいたい同率です。このように見直してみると、悪くないseasonだったと思いました。他の皆さんの今seasonの気に入っているエピソードのランキングなども見てみたいですね。

  355. 匿名 さん

    なんだか全然コメントが投稿されないんですが一体何が起きてるんでしょう?

  356. 金沢鵤 さん

    すみません。私も何度か同じコメントを投稿したんですが全く送信されませんでした。

    それでは気を取り直して、
    毎度のことながら細かく分析されているべーやんさんのコメントとても興味深く読ませていただいてます。もちろん他の皆様のご感想も。

    season18は全体的に正統派?な内容のエピソードが多かった感じでしょうか?
    ただ「ファンタスマゴリ」「フェイク」「少年A」「バクハン」などのように心の底から嫌な気分になるような後味の悪すぎる話や本気で考えさせられる話はあまりなかったような印象を持っています。

    とはいえ「アレスの進撃」「さらば愛しき人よ」「ご縁」「檻の中」「神の声」「善悪の彼岸」「いびつな真珠の女」「突破口」などはそういう要素をちゃんと持ち合わせていたようにも思えます。
    しかしながらseason19では今までよりもさらに衝撃的なエピソードが観れるよう楽しみにしています。

    それでは私の個人的ランキングは二回目に分けて投稿させていただきますね。

  357. 金沢鵤 さん

    それでは満足度や雰囲気などを含め、私も個人的なseason18エピソードランキングを書かせていただきたいと思います。

    1位「善悪の彼岸~ピエタ」「善悪の彼岸~深淵」
    2位「アレスの進撃」「アレスの進撃~最終決戦」
    3位「ご縁」
    4位「いびつな真珠の女」
    5位「右京の目」
    6位「突破口」
    7位「神の声」
    8位「檻の中~陰謀」「檻の中~告発」
    9位「少女」
    10位「ディープフェイク・エクスペリメント」
    11位「薔薇と髭との間に」
    12位「ブラックアウト」
    13位「けむり」
    14位同率「声なき声」「さらば愛しき人よ」
    15位「杉下右京の秘密」
    16位「青木年男の受難」

    以上になります。失礼しました。

  358. ぼぼん さん

    Endy・・様、ありがとうございます。
    が、まだ、日本に帰り着いただけで、家ではないのです。コロナの影響で、帰る便が二転三転して、一度家にタッチして、録画予定も入れる暇なく次の用事のため出掛けねばなりませんでした。日本に居れば見られると思っていたんですけど。(T△T)、でも皆さんの感想を読ませてもらって、想像するのも楽しいです。期待が膨らみ過ぎるとがっかりするので、賛否両方あるのもとてもいいです。
    主様、本当にこの場所をありがとうございます。

  359. Endymion さん

    関西では28日土曜日お昼からseason5『サザンカの咲く頃』の再放送があります。
    タイトルも僕は気に入ってますし、クライマックスの上層部連中を相手に、公務員法を逆手に取った右京さんの秘策も見ものでしたね。
    『バベルの搭~』に続くseason5の名作のひとつですね。
    4月6日月曜日から夕方再放送枠で通常回の冠城君編の再放送をするそうですが、どのseasonかはわかりません。
    season18って事はまだ無いかも知れないですが、season16の初回と2話を20日に再放送したので、もしかしたら続きの3話からの再放送かも知れないですね。

  360. KK足立 さん

    火花が、飛んでいるいるのを、感じて ついつい浅はか
    に参戦してしまいました。
    当事者同士の論戦にお任せしておくのが、筋だったのか
    なとも感じています。
    私が、言いたかったことは、ほぼ匿名さん2の言われる
    ことに近いです。
    見るに耐えられないのであれば、見ないほうが、良い
    のではないですか ということ。
    ただ、匿名さん2に苦言をすると、文面が激情的な反論に
    感じられました。
    激情には、激情しか返ってこないので、喧嘩になります。
    得に意見の違う者が、対峙するときは、お互い相手へ
    の配慮を考えるべきかなと思います。

    人が、思うことは何人にも止められない。
    故意に悪意をもって他人を傷つけ、貶めない限り
    それは受容れられるべきでしょう。
     受け容れて、反論する。
     相手も信念ありて納得してくれない。
     嫌になる といった 繰り返しもあるでしょう。
     しかし、感想や意見をかわす場に出てきた以上
    異なるモノへの耐性を持たなければならない。
    でなければ傍観者に留まるしかない。

    取り留めのないこと書きました。
    私の浅はかな言動で感じ悪い思いされた方々に
    お詫びします。

  361. ピエール さん

    シーズン18最終回について吐き気云々のコメントされた匿名さんは、もう少し具体的にどの部分がどう良くないと感じ、どうしたら良かったとか、他の良いと思っている作品の例をあげるとか、説明の文言が足らない上に吐き気とか感情的な言葉が並んでいるので、不快に思った人がいるのも仕方がないですね。
    そこに感情的な言葉で返してしまうのもいかがなものかと思います。

  362. 匿名 さん

    ディープフェイクの中2匿名さんへ
    シーズン10の「つきすぎている女」見てみて。
    この時も、初代花の里女将たまき(右京の元妻)が女将を辞めて、花の里が無い期間が続いていた。そして右京さんは長年の習慣だった花の里を失って推理力減退症候群だった。ディープフェイクの時よりはるかに、変でおかしい。そしてこの回のラストシーンで、幸子さんが二代目女将になった。
    ディープフェイクはこの回の流れに沿ってるんだ。唐突で変に思える右京さんの症状も、言わば「またか!」というお約束だったんだよ。
    それが見る人の好みに合うかどうかはまた別の話だけどね。

  363. アポロ さん

    上の匿名さんからご指摘のあった「つきすぎている女」を断片的に見ることができました。確かに、右京さんの不調→事件を解決→花の里(こてまり)女将決定という流れは同じだったのですね。自分の無知を恥じたくなりました…
    とはいえ、「つきすぎている女」の方がより面白そうでした。「ディープフェイク~」の右京さんは自分の非を
    認めようとしないジ〇イの様に見えてしまったので…
    そこは輿水氏と古沢氏の作風の違いかと思いますが。
    再放送などの機会があれば是非見てみたいと思います。ただ、僕の地域は不倫の余波からかシーズン6の後3の再放送をやっているので、S10の再放送は当分先かも?
    (ただ何故かS6の再放送でついている女と狙われた女は放送されたのですが…)
    何はともあれ、「ディープフェイク~」で共感してくださった匿名さんと森下京子さん、掲示板で教えてくださった匿名さんには感謝の意を申し上げます。
    後、何回も匿名で投稿するのは混乱を招いてしまうかもしれませんので、これからもし投稿するような事がありましたら、このハンドルネームでやらせて頂きます。
    何回もすみませんでした。

  364. 森下京子 さん

    アポロさん
    いえいえ、こちこそ感謝しています。
    ベッドシーンのこと、私が書きたかった事でしたよ!
    やっと録画を見終えてここに来たものの、それを話題にされていた方がいらして嬉しかったのです。
    小学生の子どもと観なくて本当にセーフでしたから。
    理解出来る年齢だとしても、親子でみるのも気恥ずかしいのもありますしね。

    パロディーも、例えば『ケイジとケンジ』の中だったら全く気にならず、むしろ笑えてたと思います。
    コメディが嫌いなのではない、ですよね。

    こうした場所で意見を書くのは難しいなぁと、(書き込み新参者の私は)思っています。
    緊張もします。
    でも書き込んで良かったなぁと、おもいました。ありがとうございました。

    さて、最終回のコメント欄をみての感想を少々。。。
    私は匿名であっても何かを発すれば反論されるのは当然のことと思っておくべきだと考えています。
    場合によっては正当論ですら炎上するようなこともありますよね?

    でもここは交流の場です。
    自分の意見を出すのと同時に他者の意見を受け止めることがサイトでのやりとりを成り立たせているかと。

    もちろん意見の善し悪しだとか、多数決ではないと強く思います。
    多数派、少数派というのは参考にこそなりますが、優劣ではない。
    相棒を介して見解や見識を広め深めるのがこの交流サイトだと私は考えています。
    以前から感じていたのですが相棒ファンのサイトですから
    『もう観ない』や
    『もう観るな』のコメントだけはグッと堪えて頂ければと思っています。
    図々しいコメントでごめんなさい。
    今後とも色々とみなさまのご意見を楽しみにお邪魔させて下さい。

  365. 匿名 さん

    時折、関西の再放送の告知と以前の感想と同じことを書き込みされてる方がいますが必要ですか?
    別に関西の人たちだけのサイトじゃないのに。
    見たい人、録りたい人はそれぞれに何をやるか注意はしてるはず。
    発売後のテレビ情報雑誌の内容や視聴率も同様ですね。

  366. arc さん

    ↑それをありがたいと思っている人もいるのですが…
    忙しいと中々チェックできないので

  367. 匿名 さん

    それだったら全国くまなく再放送情報提供しないと不公平。特定の地域の人だけで盛り上がってもね。

  368. 名匿 さん

    ↑上の匿名さんの意見について

    頭に「雑談、独り言、相棒に関することならなんでもオッケーです。」とある掲示板なので、「相棒」に関する再放送情報の提供・共有は問題ないと思います。
    各話のコメント欄とは違い、話題がドラマの感想・考察に限定されているわけでもありませんし、連投等で掲示板が荒らされているわけでもありません。関西の人は「あ、再放送あるんだ。楽しみだな」「そうそう、再放送あるんだよね」と情報を享受し、それ以外の人は「ふーん」と流せばいい話ではないでしょうか。
    公式サイトでもないファンサイトの匿名掲示板において、別に情報提供する側に全国くまなく情報を調べて載せる義務があるわけでもありません。情報の正確性は重要ですが、公平性まで保障すべき問題ではないのでは?
    一部地域だけでも正確な情報を共有して下さるのは非常にありがたいことです。

    匿名さんのコメントに「見たい人、撮りたい人はそれぞれ何をやるか注意はしてるはず。」とあるのは、再放送情報などは自己責任で収集すべき、という意味ですよね。なのに、特定の地域の再放送情報だけ載せるなら他の地域の人が不公平、というのも矛盾している気がします。もしかして関西の人はこのサイトで確認できるが他の地域の人は自己責任なので不公平という意味でしょうか…?それはどんなファンサイトでも一緒だと思います。

    また、再放送情報を載せているだけで、掲示板がその話題で占領されているわけでもないですし、「特定の地域の人たちだけで盛り上がっている」とまでは言えないように思えます。

    私自身、このサイトにおける皆さんの考察もそうですし、情報にも助かっていることが多いので、提供して下さる方には本当に感謝しています。いつもありがとうございます。

  369. 匿名 さん

    ごめん、8:26の匿名は23:53の匿名と別人。ややこしいことしてごめん。
    別に全国網羅が義務だとは自分も思ってない。ただ、他の地域の住民が仲間に入れない疎外感を勝手に感じてひがんで戯れ言いってると思って受け流して。
    ごめんなさい。

  370. cakypa さん

    たしかに一部の地域の情報だけしかないってのは不公平があるような気がしますね。私自身は興味のないコメントとか意に沿わないコメントとかはスルーするようにしてます。それに対して何かコメントしてしまうとまたそこから色々波及しそうだし。悪口とか批判とかでないなら意に沿わないものはスルーすることにしませんか?

    それより匿名さんがたくさんいてちょっとわかりづらいです。ハンドルネームが難しいなら匿名Aとか匿名3とかにしてもらえたらなと思います。

  371. 名匿 さん

    3/28 16:13にコメントした者です。

    >匿名(16:47)さん

    誤解してしまいすいません。こちらこそ、早とちりして失礼なことを言ってしまい、本当に申し訳ないです。
    私が勝手に勘違いしてムキになってわざわざ批判してしまったのが悪いので、こちらこそ、受け流してください。すいませんでした。

    >cakypaさん

    ご指摘ありがとうございます。スルーせずにわざわざ反応してコメントしてしまい、無駄に波及させてしまったのは仰る通りだと思います。この件についてのコメントはこれで最後にします。掲示板の皆様にはご迷惑をおかけし、本当に申し訳ありませんでした。

  372. ピエール さん

    あくまでも全国的に見てる人たちがいるのを踏まえて、私は全地域共通のBSの再放送については気がついた時にお知らせしています。
    地上波の再放送は気をつけていても、BSって見落としがちでないかな?って思ってますので。
    ただ、指摘の方みたいに関西以外の方で、再放送の告知する人たちはいてないですね。
    再放送を見て、改めて感想を投稿する方々は時々いますが。
    私は情報誌も視聴率も、再放送も小まめに気をつけているので、特になんとも思ってないですが、指摘の方はマメだなって感心してますよ。

  373. KHKF さん

    個人的に思うS18の秀作たちを勝手にジャンル分けしてみると、

    人間ドラマの秀作→「善悪の彼岸」(右京と南井の関係性の描き方は人間ドラマ的に感じた)
    社会派の秀作→「ご縁」(ちょっと違うかな?でもテーマ的には十分社会派だと思う)、「突破口」
    会話劇・コメディの秀作→「ディープフェイク・エクスペリメント」
    ユニークな秀作→「アレスの進撃」(初回SPとしてはなかなか実験的だった気がします)

    こうしてみると、以前にもどなたかが指摘されてましたが、やっぱりミステリー・刑事ドラマ面での秀作に乏しいですね。
    また、今期は着想のユニークさや予告のインパクト勝負の作品が多く、人間ドラマや会話劇、社会派で魅せる内容が少なかったのが残念でした(その分、「善悪の彼岸」や「ご縁」といった秀作の印象はより鮮烈になりましたが)。
    来期はこれらの不安を払拭してくれるような素晴らしいラインナップを期待しています。(特にブラックパールシリーズ完結編には南井シリーズに負けないくらいの展開を魅せてほしい…‼︎「善悪の彼岸」で提示された「右京の老い」というテーマについて深く掘り下げていく回があればもう鳥肌ものです…‼︎)

  374. ミノル さん

    シーズン18は再登場人物が目立ったシーズンでしたね。そのせいか、既存のレギュラー陣がメインを張る回がほとんどなかった印象を受けました。前シーズンは、角田課長(バクハン)、伊丹刑事(刑事一人)、芹沢刑事(密着特命係24時)、内村刑事部長(容疑者内村完爾)のメイン回がありましたが、今シーズンは強いて言えば第12話「青木年男の受難」ぐらいでしょうか。特に角田課長が恐ろしいほど目立たなかったシーズンのような気がします(笑)。

  375. アルファルファ農家 さん

    season17でレギュラーメンバー主役回が多かったのは、閉店前の花の里に来店させる機会をつくるためだったと個人的に解釈しています。
    season19では角田課長の活躍に期待しましょうw
    今期登場しなかった(登場してたらごめんなさい)小松さんはどうしたんですかね。

  376. シロ さん

    大河内さんや中園さんだけでなく青木や社課長ともすっかり仲良くなりましたね。
    青木はもう完全に味方になってしまって敵対することはなくなるかも?
    意外と副総監や事務次官ともあっさり協力関係になっねしてしまったりして。

    鶴田官房長官と鑓鞍兵衛さんがこれからどう出るか、
    完全悪となって復活する可能性がある南井、
    何をするつもりかまったく読めない小夜子、
    本性が読めない連城弁護士、
    この人たちの存在がシーズン19の最大の見どころになりそうだと皆さんもお考えだと思われます。
    今シーズンはひとつのまとめの次シーズンへの繋ぎの役割を果たしていたんだと思いたい。

  377. 匿名K さん

    わたしの個人的ランキングは
    1 アレスの進撃 2 檻の中
    3 少女 4 ご縁 5 右京の目 6 ブラックアウト
    7 薔薇と髭との間に 8 善悪の彼岸 9  突破口
    10 いびつな真珠の女 11  神の声
    12 ディープフェイク・エクスペリメント
    13  さらば愛しき人よ 14  杉下右京の秘密
    15  声なき声 16  青木年男の受難
    です。
    観返した回数を中心に判断しました。

  378. 匿名K さん

    4月6日 
    関西  season14再放送される見込み
    関東  未だ予定なし
    メ~テレ 未だ予定なし
    BS朝日  未だ予定なし


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは相棒に関わる雑談、独り言、相棒ファン同士の交流のためのコメント欄です。なるべく相棒に関連する内容の投稿をお願いします。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

相棒を見るなら↓Amazon Prime Videoがおすすめ
相棒ファン