鑑識・米沢が右京&薫の本家『相棒』コンビに宣戦布告? 『相棒』スピンオフ映画誕生

2008/07/25

2000年に2時間ドラマでスタートし、その後連続ドラマとしてシリーズ化された「相棒」。
今年5月には劇場映画『相棒-劇場版-絶体絶命! 42.195km東京ビッグシティマラソン』が公開され、
44億円を超える興行収入を記録し今年の上半期No.1に輝き、“相棒”ブームが日本中を席巻した。

この人気作品において、主人公の杉下右京と亀山薫コンビに次ぐ人気を誇るのが、鑑識課の米沢守である。

このたび、この米沢を主人公にしたスピンオフ映画『相棒シリーズ「鑑識・米沢守の事件簿」』が誕生。
2009年の春に公開が予定されている。7月23日(水)にクランクアップ間近の本作の記者会見が行われ、
主演の六角精児、萩原聖人、そして水谷豊、寺脇康文、長谷部安春監督が出席した。

cinemacafe.netより

続きはこちらから↓
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/report/2008/07/4347/


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。