寺脇康文「絶好調」で卒業!?ドラマ以上にミステリー

2008/09/10

テレビ朝日系人気ドラマ「相棒」の新シリーズ(10月~来年3月)が意外な方向に展開しそうだ。
沈着冷静なエリート警部との絶妙コンビで8年間活躍した熱血人情派刑事が、警視庁「特命係」を“卒業”するという。
昨秋の「season6」は平均視聴率16.1%で、同シリーズの最高記録を達成。
今年5月に公開した映画も370万人の観客を集め、44億円を超える上半期トップの興行収入を稼いでいる。
映画もドラマも絶好調なのに、水谷豊(56)扮する杉下右京だけ残し、亀山薫役の寺脇康文(46)は「season7」を最後に、番組からも降りてしまうらしい。

ゲンダイネットより

続きはこちらから↓
http://gendai.net/?m=view&g=geino&c=070&no=25892


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。