裏相棒 第1夜 「茶色の小瓶」

4件のコメントがあります

脚本:戸田山雅司 監督:近藤俊明

違法薬物の一斉取り締まりで押収された「茶色の小瓶」。
匂いを嗅いだだけで、記憶を失ってしまうらしいのだが・・・?

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

 

4件のコメント・感想があります

  1. カトレア さん

    今朝は早く目覚めて裏相棒を三本見ました。とにかく面白い。小道具に凝ってる。
    又新作を見たいな~

  2. エンディミオン さん

    鑑識+捜一トリオのコント第1話、
    何回も同じ台詞を言わされそうになる米沢さんも、
    最後はガスマスクつけてその場から退散します。
    残されたトリオは同じ事を繰り返し続けますが、
    いつまで続けられていたのか?気になりました。
    そこそこに面白いと思います。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。