PreSeason 第3話 「大学病院助教授、墜落殺人事件!」

7件のコメントがあります

脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治
ゲスト:伊藤裕子、東根作寿英、銀粉蝶、中丸新将、中原丈雄

右京がひょんなことから入院することになった大学病院で助教授の飛び降り自殺に遭遇する。鑑識の結果、警察は自殺と断定するが、右京は死体のベルト通しが切れていることが気にかかり、薫と共に独自の捜査に乗り出すのだった。


同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

      

7件のコメント・感想があります

  1. AAA さん

    土曜ワイド時代最後の事件。
    話としては大学病院内での殺人事件で相棒ではありきたりな内容です。
    しかし見所は背景にある安楽死のテーマですね。非常に深いものがあります。
    もうひとつの見所はなんといっても薫ちゃんの名言「俺の相棒はどこだ!」ですね。

  2. スコッチ さん

    懐かしいですね、これは。思えば杉下右京最初のピンチでしたね、season1ラスト前には銃で撃たれてるし。たまきさんの機転で右京さんにポケベルを持たせてなければどうなっていたのだろうか?さすが元夫婦だな~と思います。「花の里」も当時は「新ふくとみ」という名前だったんですね。それにしてもあんな仕掛けで果たして人は墜落死するのだろうか?疑問に思いますが内容的には面白かったです。それとポケベルって今もまだ存在するのかな?ガラケー携帯ですら衰退化しつつある今、もしポケベルを持っていてなおかつ利用している人がいたらある意味尊敬しますね。

  3. 重富穂奈美 さん

    右京さんが事件現場にいたかと思ったけど、実際盲腸だったときはびっくり!それでも亀ちゃんが大爆笑していた。さらに追い打ちがあり、病院の屋上から人が転落し、自殺を図った。それがびっくりしたこと。

  4. エンディミオン さん

    土ワイ時代の相棒を知らない僕には、
    この作品は逆に新鮮な感じがして好きです。
    冒頭の盲腸で病院に運ばれる右京さんのアップが、亀山くんが観ているTVモニターに出たとき、僕も大爆笑してしまいました。
    その後、右京さんの病室でその場にいた全員が同時に、助教授の墜落を目撃するなんてあり得るだろうか?
    墜落なんて一瞬ですよね?その一瞬を全員が見ていたとはあり得るだろうか?
    しかし右京さんにしてみれば、つくづく運の無い回でしたね。
    盲腸で入院するわ、クライマックスで殺されかけるわ。
    あの小さな救世主が居なければ、右京さんは連中に殺されていたかも知れませんよね?
    あと僕的には伊丹さんと亀山くんが同じ椅子に座った時の、あのいがみ合いが好きです。「オメェ~のケツが当たって気持ち悪いんだよ」みたいな二人の「尻(ケツ)論」、いいですねぇ~(笑)。

  5. 匿名 さん

    土曜ワイド時代の最後の作品ですね。
    ポケベルというのが、懐かしいです。
    さすがに今現在は使用されている方は、いないと思います。
    古いドラマや映画のダイヤル電話やチャンネルを回すタイプのアナログテレビみたいに過去の遺物になるんでしょうね。
    伊藤祐子さん、銀分蝶さん、また出演してほしいです。
    以上、ピエールでした。念のため(^-^)


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。