Season22 第19話 「トレードオフ」

18件のコメントがあります

脚本:輿水泰弘 監督:橋本一
ゲスト:黒谷友香 甲本雅裕 佐戸井けん太 金田明夫

法務大臣の下川(黒谷友香)が指揮権を発動し、与党幹事長の収賄容疑に関する強制捜査が見送られることになった。裏で糸を引いていたのは内閣官房長官の武智(金田明夫)だったが、官邸の横暴をほとんどのマスコミが黙殺。捜査を指揮していた特捜部長の尾上(甲本雅裕)も、圧力に屈さざるをえなかった。

Season22 第19話 「トレードオフ」はいかがでしたか?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

関連する作品

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

     

TELASA for Prime Videoで見る

18件のコメント・感想があります

  1. 亀リーマン さん

    最終回前篇でしたが、輿水節炸裂でしたね。今のところ面白かったです。
    ・またキャストロール最初に出てきた。
    ・今回の官房長官もかなりの曲者だな。(部屋でカラオケのシーンとか…)
    ・佐戸井さん、また官房長官絡みの話に登場。
    ・甲本さん、遺留捜査の村木さんのイメージ強いけど実は相棒3度目なんですよね。(しかもみんな輿水脚本)今回が一番まともな役かな?
    ・イタミン、亀山くん復帰後から亀子呼ばわり炸裂してるよね。(最初はシーズン6「空中の楼閣」脚本は岩下さんだが、彼女は一度も亀子を使用していない)
    ・益子さん、珍しく一瞬敬語。
    ・またもやディープフェイク!?
    またTELASAオリジナル作品発表されましたね。亀山くんでは初ですね。
    次回はついに後編。結局元日スペシャルの帰国の謎は解明されませんね。輿水脚本でよくある怖い女性。下川さんもそうなのか?楽しみであり、寂しさもあります。あと、今年で終わるかな?という不安も。

  2. 匿名 さん

    前後編なので手短に
    例の映像「どうせ鬼石美奈代かそれに準ずる能力の持ち主だろうな」というのは読めてはいましたが
    次回予告で「フェイク」って言っちゃったよ……

  3. Endymion さん

    う〜ん、後編観ないと何とも言えませんが、あのラストの右京さんのフェイク動画はなんか右京さん自身が配信したんじゃ無い様な、誰かが仕組んだ罠の様な気がするのですが、どうなんでしょうか?
    それにしても内村部長の赤子以下発言にはちょっと笑えましたよ。
    とにかく後編に期待してます。

  4. ユッキー さん

     予告で“フェイク動画”って言っちゃうのね…前編のヒキはあっという間に終わらせちゃうのか。そこからどう展開するかだからまあいいんですけど。
     前後編なので次観てからですが、やはり輿水さんの脚本の細かい台詞ややり取りは好きです。殺人の凶器がクロスボウだと、どうしても米沢さんの『矢ですねえ』が浮かんじゃったけど。
     来週最終回も楽しみですが、テラサのオリジナル配信も面白そうですね〜。

  5. 最後にひとつだけ さん

    早いものでもうシーズン22の最終エピソードとなってしまいました。2クールとはいっても毎度あっという間ですね。

    さて肝心のエピソードですが、なんというか地味で淡々と進行していきましたね。
    ただ思ったより楽しかったです。最近の輿水氏の脚本ってなんというか独特のユルさみたいなのがありますよね。今回もそんな感じでした。
    所轄の童顔刑事(容疑者の少年よりも若く見えました)が特命係をいきなりハキダメ呼ばわりして右京さんに根に持たれてたり、佐戸井けん太氏演じる名誉教授の態度が妙にヘラヘラしてて胡散臭さMAXだったり、バラまかれた動画が明らかにディープフェイクだったり(てか予告でネタばらしすんなよ…いくら見え見えとはいえねぇ)、とうとう本格的にぶっ壊れてしまった刑事部長だったりネタ的要素はかなりふんだんに盛り込まれた前編だったと思います。
    内調がこの件にどこまで関与していたのかや角田課長が接触していた謎の人物の正体、さらに前編でほぼ出番のなかった黒谷友香氏演じる法務大臣など後編でどう物語が帰結していくのか楽しみです。
    個人的に気になったのは「警視庁の名探偵」というワードですかね。来週中園参事官がこの言葉の出処について右京さんから詰問されるシーンが目に浮かびます。

    あと細かいネタなんですが益子さんって右京さんに一応敬語使うんですね。
    誰が相手でもタメ口なキャラだと思ってました。

  6. Endymion さん

    失礼しました。
    僕も焦ってフェイク動画って書いてしまいました。
    予告でフェイクって言ってましたね、すみません。

  7. 最後にひとつだけ さん

    内閣官房長官の死って相当だ…
    来週も楽しみですね

  8. 金沢鵤 さん

    犯人のイメージが全身黒ずくめだったり、
    「警視庁の名探偵」というワードが出たり
    今回、輿水さんは少しコナンを意識しながら脚本を書いたのでしょうかね?

    益子さんが何故か今回は敬語を使っていたり
    新鮮味のあるシーンや相棒らしい要素もたくさんあって
    前編から見どころ満載でしたが
    なかでも「特命係」が陸の孤島だからこそと
    右京さんと亀山くんが被害者の上司である金子さんに
    信頼されているシーンが特に良かったです。

    そして
    借金に追い詰められて今は牢屋にいる少年、
    下川法務大臣の豪勢な食事、
    このへんは明らかな対比でしたね。

    相変わらず、後編を観ないと何も分かりませんが
    右京さんのフェイク動画(?)といい、どのような展開に持っていくのか非常に楽しみです。

  9. さら さん

    壮大なハズレ回でした。話をおもしろく見せるための仕掛けがいちいち大げさでわざとらしすぎました。政権批判って、日本ではメディアは政権批判しかしてないでしょうに、そこで見張るだの制作を自粛するだの空気だのやられても、違和感しかないです。それから、またヤクザだのの話ですか。善悪図式が感覚的に古いのではないですかね。昭和のテレビドラマのようです。見ていてとても疲れました。相棒は最初から見ていますが、たまにこういう痛々しい回がありますね。

  10. リアリティ さん

    連日ワイドショー・ニュースショーで政治資金問題ネタの政権与党批判が報じられる中こんなの見せられても、どこの国の話?ってなるよね
    制作陣も今、世の中がこんなことになってるとは思ってなかったんだろうなあとか
    椿事件引き起こした局だからその時に叩かれた怨みを引きずってるのかなとか
    余計なこと考えさせられてしまってストーリーが頭に入ってこない時点で失敗作だと思う
    ロシアや中国で放送されてたら受けたんじゃないかな?日本で放送するのは時代錯誤な感じ
    長寿番組だと制作陣も高齢化するのかな?かく言う私も決して若者ではないのだが
    それにしても痛々しく感じた

  11. ピエール さん

    もう定番になってしまった最終回前編なんですが、ネタフリ回なのできちんとした評価や感想は後編放送後ならなります
    輿水さんならではの登場人物たちの会話の妙はいつも通りに楽しめました
    予告編であっさりと配信映像はフェイク、官房長官が殺害されるとかのバレは少々興醒め
    政治評論家や法務大臣が何やら思惑があって何らかの行動をしてるのはほぼ確定でそこがどう描かれるのかが今回のポイント
    角田課長が右京からどういう頼まれごとをされて動いてるのかも気になります
    それにしても今回の件だけでなく杉下右京の世間の認知度が凄いことになってるのは笑えます
    今期もいよいよ来週で終わりですが、テラサの徳永さん脚本の配信オリジナル作品も楽しみです

  12. ピエール さん

    連投すみません!
    後編放送後になります、ですね

  13. たつろー さん

    後編の予告を観ると、やはりまたまたフェイク動画がらみなのでしょうか。それはさておき、輿水さん特有の会話劇の妙を楽しむことはできました。金田さんは、捜査一課長、科捜研に続いて相棒でもレギュラー?と思ったら、殺された?。甲本さんは遺留捜査のおしゃべりな村木とは真逆の役なので、笑ってしまいました。後編で、尻すぼみしない展開を期待しています。

  14. 牛女 さん

    日曜日漸くゆっくり鑑賞
    部長の赤子のベロベロバア発言や、ゲンコくれてやるぞ!発言、笑っちゃいましたよ
    おふざけですね
    潮汁が何故オトベ教授を襲ったのか、誰が西村TVプロデューサーを殺したのか、オトベ教授は何に気付いたのか、尾上特捜部長は正義を貫けず今は何か目論んでいるのか、全てが謎です。
    ただ、右京さんの最後の動画と社美彌子の政権批判のTV局への圧力電話は嘘ですね
    二人ともそんなことしないはず。
    確かに今の日本では政治批判は日常的に見たり聞いたりします
    呆れるほど根本は皆さんお金に群がります
    政治絡みの腹の探りあいは私は本当に苦手で嫌いです
    ただ、キャラクターがたてば面白い
    名前もありますね
    過去の権力者の氏名もかなりインパクト有りました。鶴田翁助ですよ、その前の方も、あ~出てこない
    …今回は武智官房長官ですか…ラストでどう転びますかね
    亀子はウケました
    亀山の嫁、亀子!美和子さんはやっぱり報道の話をしてるのが一番イキイキしてます。

  15. ぼぼん さん

    佐戸井けんたさんめっちゃ出てますよね。
    10回位出てませんか?2シーズンに1回は出てるような・・・・

    物語自体の感想は後半見ないと・・・・もうわかんないもん。
    で、午後の再放送で、Season20の1,2をしてるけど、
    同じような単語がたくさん出て来る・・

  16. ピエール さん

    再投稿失礼します
    ぼぼんさんへ
    佐戸井さんはシーズン3の初回のエピソードとシーズン16の「手巾(ハンケチ)」の4本だけですよ
    いろんなドラマに出てるので誤解をされてますね

  17. 重冨穂奈美 さん

    先週の放送では、前半だけで終わるのではなく、後半戦に持ってきてフィナーレを迎えることになった。
    予告放送では、内閣官房長官が殺されてしまうという結果に驚きました。当時の鶴田翁介官房長官の仕業を引き受けた武智官房長官にも大きな打撃と影響を与えたと思う。生成AIやデイープフェイクなどで、動画の拡散、警察の捜査の攪乱などで捜査妨害をする悪意のある行動だと思います。あまりよろしくないと感じます。相棒らしさのある内容もたくさんあったので、すごく良かったと思います。最終回では、どんな形でフィナーレになるか、とても楽しみになっていました。以上です。

  18. やあ さん

    相棒はスペシャルになると面白くなくなる法則があるのでは?というくらい最近の1話やお正月最終話はつまらないですが
    今回の話は断トツでワースト1です

    政治批判をしたい脚本家か制作スタッフの意図が見え隠れして純粋に作品を楽しめませんでした
    お願いだからこういうのは別のでやってよ
    今までも政治批判とかあったけど主役に色々言わせるのは違うでしょ
    前話での亀ちゃんの台詞にドン引きだよ
    百歩譲って課長に言わせて主役2人は苦笑いで良いじゃない

    推理は何の捻りもなく単調で酷いプロパガンダドラマだったって感想しか残りませんでした
    シーズン1から大好きな作品なので次シーズンは変な思想とかいれずに単純にミステリーを楽しませてくれることを願います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むための掲示板です。トラブル防止のため、毎回同じハンドルネームでなるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。(何度も投稿せずにお待ちください。)

細かいことを言いましたが、当サイトへのコメントは大歓迎です。初めての方もお気軽にお書込みください。

TELASA for Prime Videoで見る

相棒 シーズン作品一覧

相棒 シーズン一覧