Season1 第11話 「右京撃たれる〜特命係15年目の真実」

11件のコメントがあります

脚本:輿水泰弘  監督:和泉聖治
ゲスト:森本レオ

特命係が廃止されることになった。右京は警察庁へ復帰、薫は運転免許試験場への配属が決定する。納得がいかない薫をよそに、右京は警察庁・官房室長の小野田のもとへ出かけていく。初めて右京と特命係の過去が明らかに…。



同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

  

11件のコメント・感想があります

  1. みさちゃん さん

    先日、再放送で、見て、やっぱり泣いちゃいました。
    15年前、狂ったように、カベから、プレートをはずし、床に投げつける、右京さん・・・・。このとき、特命係の入り口にはられている、プレートが、まさにそれ。
    悲しい事件を経て、特命係ができた。でも、右京さん、どうして、そんなに、強く、自分にも、きびしくいられるのかなあ?この事件は、その、ひとつの、きっかけに、すぎないような、気もします。

  2. きよりん さん

    此方の回も何度か見ています。相棒、右京さんと官房長の絆の原点とも言える作品ではないでしょうか。此方のコメント、少ないですね~皆さん若い!右京さんも官房長も薫ちゃんも、そしてたまきさんも美和子さんも若くて綺麗…まず右京さんが撃たれた場面、衝撃的…本当は官房長が死んでいたかも~右京さんに大きな借りが出来たのでは…この後、官房長と右京さんの間には誰も入れない、何か、が常にあったと思います。その後のストーリーの中でも、2人の対立は多々ありますが、官房長の胸の奥には常に自分の代わりに死にかけた右京さんに対しての(勿論15年前の事も尾を引いていたでしょうし)思いは死ぬまであった…石嶺氏に銃を向けられた時、官房長は言いますよね、殺されてもいいと思う人は3人いると…その中にハッキリと右京さんの名前が…そして映画、Ⅱの最後死ぬ間際に発した言葉、〝殺されるなら、お前にだと思っていた〟そういう思いはこの初期のこの回の後ずっとあったのでは…この放送が約12年前ですか!私も今より大分若かった~(笑)12年前、その頃私は何に夢中になっていたんだろう~?所でスコッチさん、ヒマ課長のパンダカップ、三個も買われたんですか??ひえ~(爆笑)大変失礼しましたm(__)m本当に好きなんですね、ヒマ課長の事…でも立派な男性がパンダカップで何か飲んでる姿、想像しただけで、うぅ~もうだめですよ(笑と涙)余り笑わせないで下さい、シワが増えます~(泣)ちなみに私は此方で相棒展があった時、何点か買いました。丁シャツ、小物入れ、ボールペン、手鏡、ストラップ、右京さんと神戸さんのクリアファイル等~パンダカップは買いませんでしたm(__)mストーリーからそれて大変失礼しましたm(__)m

  3. ポプラ さん

    この作品は私も好きですよ。昔の作品にコメントが少ないのは、たぶんこのサイトのことを知ってる人が少なかったか、もしくはまだそんなに相棒が多くの人に見られていなかったからかなと思います。ところで、ここで登場する森本レオさんが右京さんの見舞いに来たときの偽名はスズキでした。犯人はスズキという話もありましたよね。相棒スタッフはスズキという名前がお気に入りなのかなと思いました(笑)

  4. きよりん さん

    ポプラさん、ありがとうございます。そうですね、相棒も始まった初期の頃ですし、こちらのサイトもまだ余り知られてなかった~納得しました。゙犯人は鈴木゙私も知っています。鈴木という名前は、当たり障りなく、使える名前かも知れませんね(笑)ありがとうございました。

  5. スコッチ さん

    この回は私も右京さんが撃たれたと見てショックだったのと「もしや殉職・まさかの番組終了?」などと色々と不安にさせられたのを覚えています。(余談ですが石嶺さん役の森本レオさんは私の中ではショムニの課長さんのイメージが強すぎですが、すみません)。まさか14年も続くとはね。コメント数の件ですが私も同意見です。この頃の相棒は名作・傑作が多いのでもっと多くの方々に見て頂きたいですよね、でないともったいないです。相棒の人気が出て来たのはにわかに神戸くん登場あたりからだと思うし、そして今の成宮くんで一機に人気が大爆発したのかもと思います。それが証拠に神戸くん登場あたりから各話(各回)のコメント数が薫ちゃんの頃とちがって倍以上になってますし、多い時に(たぶんseason12最終回)で60件以上ですものね。だからこそ新しいファンの方々にも旧作をもっともっと見て頂きたいし、またたくさんコメントして欲しいですね。だって相棒の土台を築いたのは亀山薫があってからこそですし、そこが無ければ神戸くん、甲斐くんと続いていけてなかったわけだから。 

  6. 重富穂奈美 さん

    なぜ特命係ができたかという話でした。最初は
    特命係が廃止されるかもしれない噂があった

  7. 阿部し之助 さん

    (ネタバレになるかもしれませんが模範的一般市民の感想を聞いていただければ幸いです)
    右京さんは撃たれました、正直初めて見たとき衝撃でした。そして官房長の命を狙う数少ない人物、それが『緊急対策特命係』のなかにいるんですね。
    たまきさんにスズキと名乗る森本レオ扮する石嶺小五郎のそっと右京さんを見るあの顔、なにか恐ろしくなにか懺悔するような表情が忘れられません。必死に真相を追及しようとする亀山の気持ちと今暴かれようとされる過去のコト、これらが触れ合うと何か恐ろしい陰謀が隠されているのではないかと思ったりもします。実際、見てみるといいです。特命の過去となぜ右京は撃たれたのか、なぜ官房長が狙われたのか、相棒の中でやっぱり過去を語るこの回を見なければいけないですね。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。