Season14 第15話 「警察嫌い」

36件のコメントがあります

脚本:輿水泰弘  監督:橋本一
ゲスト:浅利陽介

マンションの一室で女子大生・色川真子(澄音)が絞殺される事件が発生。真子は、広域暴力団の組長・伊縫(上杉祥三)が愛人に産ませた娘で、伊縫は組対五課の角田から情報を引き出そうとするなど、不穏な動きを見せる。

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

  

36件のコメント・感想があります

  1. カレー大名 さん

    脱帽です
    輿水さん流石です
    もう言う事無いです

  2. ラッキーアイテム さん

    最高でした。前回よりますます良くなっていて安心して見れました。伊丹刑事の「ムラムラっときたか」が面白かったです。あと、最後のシーンで角田課長と大木刑事小松刑事の写真も面白かった。浅利さん上杉さん2度目の相棒出演。次回はなんと「双頭の悪魔」で被害者役だった春田純一さんがゲスト!楽しみです。

  3. 最後にひとつだけ さん

    これは久々に傑作といえる話だったのではないでしょうか?
    さすが輿水と言える内容でした。ここ何話か置物と化していた冠城が別人のように輝いてましたね。
    スプリングハレルヤとか暇課長の八つ当たり、容疑者になっても何の違和感もない大小コンビなどネタも満載の濃密な60分でした。登場人物たちの掘り下げがしっかりしていたうえラストの畳み掛けるような展開も相まって、よく1時間にまとめられたなといった感じです。
    また今回の目撃者は「父親が警察官」という以外に明確な警察嫌いの理由は明かされませんでしたが、そこがかえってリアル感があってよかったと思います。現実にもこういういい年こいて厨二病をこじらせたような人はたくさんいますからね。恐らく角田課長が語っていたものがそのまま真相だったのでしょう。
    右京も今回はお得意の違法捜査を一切せずに傍観者に徹したことからラストの冠城への「お説教」に説得力を持たせるという今までにないアプローチでした。
    切れ者である冠城と、更にその一歩先を行く右京という図式が見てるこちらにまで緊張感を与えてきます。
    しかしながらこの展開から察するに、今回の「相棒」終わりが近いのかもしれませんね。
    最終回で果たして冠城は特命に残るのか・・・

  4. か~る さん

    今夜やっと相棒が始まった感じです。最終回にむけて楽しみが膨らみます。

  5. マールちゃん さん

    あれ?今回は面白い!と思ったら、輿水さんだったのですね。
    本当に良かったです(*^^)v

  6. Zone さん

    初投稿です。久しぶりにとても面白い話でした。冠城に課長に、、、それぞれの登場人物の個性が出ていて見応えがありました。そして脚本を見たらやっぱ輿水さんかと。残りの話も面白い展開をお待ちしています。

  7. エンディミオン さん

    いよいよラストに向けてのストーリーの序章と言う事で、何かと疑問点や謎が多かったですね。
    それらはまたいづれ明らかにされるのでしょうか?
    ●まずは角田課長と殺害された真子の父親のヤクザ伊縫との関係は?
    ●次に何で真子が殺害されなければいけなかったか?
    ●目撃者の青木は何故に警察嫌いなのか?
    ●青木は何故、向かいの部屋の真子を盗撮していたか?
    ●冠城の真の狙い(目的)は何なのか?
    ●ラストシーンで右京さんは冠城に何を話したか?
    ●今回の冠城がやった事が今後、一課や組対五課、あるいは警察全体にどう波紋を広げていくのか?
    ●警視庁対法務省の争いに発展するのか?
    ●冠城は幸子さんをどう利用するつもりなのか?単に口説いてるように見えないが?裏がありそうだが?

    等々。
    後は、課長の怒りがMAX で、蹴られた大木さんが可哀想でしたね。
    久々に課長は右京さんを「あんた」と呼んでましたね。
    最終回が楽しみです。
    取り敢えずは今回の話は僕的には非常に興味深く面白い内容だったのでOK です。
    余談ですが、昔ならば殺害された女性はもっとエロくてポルノ女優やAV女優をドラマと言えども使っていただろうな~って不謹慎にも思ってしまいました。

  8. ピエール さん

    今回以降の右京と冠城の関係が最終回にはどんな形になるのか楽しみです。
    花の里でのやり取りで軋轢ってもしかして、そっち?と心配になりましたが、二人の真実へのスタンスの違いから生まれた不協和音が今後の展開に良きスパイスとなりそうです。
    長いお説教のやり取りも時間延長で見せて欲しかった!

  9. 最後にひとつだけ さん

    >エンディミオン さん

    土曜ワイド時代の相棒だったらあの被害者はおっぱい丸出しで死んでいたでしょうねw
    あと角田と伊縫の関係は普通にヤクザとマル暴で面識があったという程度だと思いますが。
    今回は最終回へ向けての序章というのは間違いないでしょうが、冠城以外は次回以降に持ち越すほどの謎ではないように思えました。

  10. エンディミオン さん

    すみませんが再コメントお許し下さい。
    最後にひとつだけさん、
    有り難うございます。
    僕の考え過ぎかも知れませんね。
    いや、気にし過ぎかも(笑)。

  11. りうりう さん

    久しぶりに何回も録画を見直したいと
    思える作品でした。
    冠城君もこれ位無茶してくれると
    楽しいですね。
    刑事部の小競り合いや組対五の活躍も
    お見事!でした。
    最近の輿水さんは局寄り色が強いイメージでしたが
    今回のような当初のような物語なら美味しく
    頂けます。
    来週までの暇潰し相棒でできて嬉しい限りです。

  12. Terry さん

    いやーよかった
    そしてこの警察嫌いのキャラが再び特命課と絡むことを期待しています

  13. 重富穂奈美 さん

    はっきり言って、絶望しました。それは、テーマがひどいことだった。今回、右京さんが持っていた写真に写っていた角田課長、及び部下の2人があるとはびっくり!テラスで紅茶、コーヒーを飲みにきた捜一の2人の演技は素晴らしいかった。課長が、初めて怒が感じた。それを部下の一人を蹴り飛ばしたところはやり過ぎだと思う。

  14. 匿名の特命 さん

    コロコロと変わる展開と目撃者から引き出そうと策を労する登場人物が見応えがあり素晴らしい。
    今まで今期トップは陣川回だったけどこれに変わりました!

    やっぱり今回大活躍というか目を引いたのは冠城亘。
    「右京の手腕が見たいから」という理由だけで捜査妨害をしたりヤクザの力を借りたり目的の為に手段を選ばないというのが歴代相棒からも確立されており見事。
    右京はあくまで「警察官としてギリギリのラインを攻める」って感じだから正義という形で是非を問われてたけど、冠城は「アウトラインを平然と攻める」、そして今までとは逆で右京がその暴走を止める構図に変わっていた。
    最後の右京の説教が最終回への布石…というか神戸の「暴発」みたいに説明しなくても伝わる人間関係としての伏線なんだろうな。
    だから今回目撃者の青木の父親がどうとかは最終回に全く関係無いだろうしヤクザも登場しないと予想。
    警察嫌いの理由も「父親が警察官」だからって説明で推測は出来るし寧ろ説明が無い方が想像の余地があり個人的に好き。
    逆に全部説明されたら納得はするかもだけど興ざめしてしまう。

    以降雑感&小ネタ
    •登場人物みんな変態
    •三浦さん後釜オーディション開催
    •冠城にブチ切れる課長イイね
    •「屁理屈も理屈の親戚」で右京が完全に論破された…
    •結局青木は盗撮して殺人シーンで飯食う変態じゃん
    •青木「ウンコにたかるハエ」←お前ウンコじゃん
    •参事官と部長の茶芸
    •幸子をマジで口説く冠城
    •日下部から漂うホモ臭

    来週は山本氏か…
    期待値低めで再来週に期待する気持ちで観よう。

  15. スムーズな流れ さん

    初めて投稿します。
    今回は、冠城くんと右京さんのキャラ立てがしっかり描かれていて、やっと落ち着いて物語を見ることができました。
    新しい脚本家さんを起用するのはいいことだと思いますが、もっと内容を吟味して選んでほしいなと思いますね。最近は情報が散らかっていて何を言いたいの?ってなるんですよね。
    これまでのイライラがあったんで投稿させて頂きました。

  16. 匿名S さん

    今回に限り感想はちょっと待った方が良いのかな?最終回に向けての序章らしいので、ここで「面白い」と評価しても最終回が「つまらなかった」ではこの序章回も結局「つまらない」評価に変わるだろうし。その逆も当然、有るし。上手く最終回に今回の内容がつながり、綺麗に完結できたらば、評価は「最高に面白い」になるだろうね。ただ興水氏は「ネタは振るけども回収しない」前歴があるから不安も無いわけではないね。とりあえずは今回は冠城大フィーバー回で、第2話に続いて良かったのは評価できますね。ただ謎は、伊丹の令状を裁判官に止めさせたり、幸子にやたらと絡んだり、必要以上に右京を捜査に参加させようとしたり(挑発か?)、その冠城の本当の狙いはなんなのか?また日下部が冠城の行動の一部始終をどうして知っていたのか?三人の容疑者について新聞社にリークしたのは誰か?気になります。もしかしたら神戸が最初に上層部の指令でやろうとしていた警察からの右京追放を、今度は冠城が日下部の指令で内密にやろうとしているのか?今後の法務省の動きが気になります。

  17. ポプラ さん

    本当に面白かった!今までのもやもやが払拭されたストーリーでした!
    そしてみなさんのコメントも熱くて分析もすごいですね。
    登場人物、とくに冠城の役割が大きくて、やはりキャラがはっきりしてると
    面白くなるんだなぁと実感しました。

    ちまたでは相棒低迷は反町さんのせいにされてるようだけど
    やっぱり脚本なのかなと、この回を見てつくづく思いました。

    こういう冠城なら次のシーズンも続けてほしい。
    登場人物を生かせて輝かせる脚本を今後も期待しています。

  18. ころんぽ さん

    うまい!お見事!これぞ「相棒」
    冠城「らしく」なってきたぞ!
    警察嫌いの彼、準レギュラー化しそうだなあ。

  19. ske さん

    久々に面白いのが見れて良かったです。
    ただ犯人をあげるんじゃなく、目撃者とのバトルってのが面白かった。
    個人的に先週は最低ランクでしたが今回は最高ランクと言っていいと思います。
    冠城の結果を得るためには手段を選ばないスタンスは今までにないところでもあるんで
    今回一番キャラが立ってたと思います。
    本当かウソか捜査に消極的だった右京さんを見るのもあんましなかったかも?
    それから3人の被疑者を取り調べた伊丹・芹沢組と他2組の絡みも結構良かった。
    特に犯人を取り調べたメガネ組が結構良かった。滅多に他の捜一の人間(陣川君は別で)
    出てこないので、是非また出て欲しいです。
    面通しをした後、被疑者2人には捜一がそれぞれ頭を下げ(ごめんなさい?ありがとうございました?)、
    最後犯人にはおらっこっちこい!!って引っ張られてく姿に思わず吹いてまいました。
    そして最後、取調室で犯人の前にぞろぞろやってきた捜一の面々の後に扉を閉じて出た人が
    「ご愁傷様でーす♪」って頭を下げて言ったような気がしました(もちろん言ってないと思います)

  20. パッションフルーツ さん

    ものすごーく面白かったです!
    やはり輿水さんですね。
    大がかりな装置や場所じゃなくても、こんなに深くて面白い。
    役者さんも上手だけど、本当に脚本なんですね。
    相棒の面白味は。
    また、輿水さん、書いてくれるかしら。
    楽しみです

  21. 伊丹ん さん

    相棒クオリティ到達。先が読めないかつ、唸らせるオチが、まさに相棒。冠城、日下部も活きてくれば、また右京とのスタンスの違いも面白く、毎回、このレベルを目指し、脚本家には、予定調和を越える展開を期待!
    オチの唸らせは少ないものの楽しめて、何度も見たくなる展開でした!この作品を基準に!

  22. 匿名 さん

    輿水氏は前シーズンの最終回書いた人だよね。
    その前に美彌子嬢やら悦子の妊娠病気やら伏線張りっぱなしで回収しなかった人だよね。
    かと思えば伏線なしで無茶苦茶なオチやった人だよね。
    ワタクシはもう輿水氏を信用も期待もしてない。

  23. sonic さん

    冠城氏が、令状発行の妨害をしたこと、青木氏に「伊縫氏は暴力団の組長」と話したことから、右京さんとの間に、大きな溝ができた感があります。興水さんの脚本で、最終話の伏線回との事でしたが、ラストのお説教のシーン冠城氏の今後が気になります。
    青木氏の言動に、理解できない点がいろいろありました。ただ、警察嫌いの真相は、視聴者各々の想像に任せるしかありませんね。

  24. あん さん

    初コメです。
    最近は家事をしながらとかスマホいじりながらとか、「ながら相棒」が多かったですが昨日はずっとテレビ前から離れられないくらい引き込まれました。
    各キャラの活かし方とストーリーがピタリと合っていて面白かったです。犯人ではなく目撃者にスポットをあてたのも新鮮でした。役者さんも上手くて憎たらしい感じが出てて素晴らしいです。
    個人的には捜一にはイタミン班以外にもなかなか個性派なメンバーがいるのが見れたのが良かったですww また小競り合いが見たい。
    あと面通しのニセ写真。3人とも人相悪すぎで吹きました。

  25. さん

    相棒ってあんなに面白い番組だったっけ?と思える回でした。
    警察嫌いの人がすごいムカつくけど、それだけキャラが引き立っていたことの裏返しでもあります。そいつと特命係とのバトルをもっと見てみたい!

  26. ビールっ腹 さん

    けっこー絶賛の嵐⁈のよーなのですが 私的には冠城くんオイタが過ぎます。面白がってやってるとしたら所詮腰掛けゆえ…私の職場にも似たよーな人いますが…あ、ルックスは似ても似つかないですが 笑 ちょっと脱線しましたがf^_^;)

    最終回スペシャルまでに右京さんに相棒と認められるよーな誠を見せて欲しい。初回スペシャルの右京さんと違うアプローチの捜査がよかっただけに、ただのお客さんで終わって欲しくないです。

  27. いせうこ さん

    いやあ、さすが相棒!さすが輿水さん!濃密な一時間でした…冠城の暴挙も見所でしたが、さらに笑う場所も多く、それでいてじんわりと警察の捜査への批判もあり、しかもそれが事件の主題であるわけではない。嫌らしい構成です。もう今回は、傑作です、としか言いようがありません

  28. なななん さん

    これが本当に今後につながる伏線回という位置づけなら回収の回を観るまで評価は控えた方がいいのかもしれませんが、一本の作品としては駄作でしょ?
    カッコつけた演出はちょこちょこ出てきたからそれを眺めて満足できるならそれでもいいとしても、話としては粗すぎませんか?

    捜査一課も特命係も殺人事件そのものはろくに捜査せず(しょっぱなの捜一と米沢さんとのカーテンについてのやり取り「その辺りのこともいずれはっきりするでしょう」という他人事っぷりが象徴的)、状況証拠だけでしょっぴいた被疑者3人の自白をちゃんと検証することもなく、変わり者の自称目撃者から目撃証言引き出したらチャンチャン、って何それ。

    たまたま目撃者がビデオも撮ってて動かぬ証拠になったという設定だけど、本来なら、目撃者から証言を引き出すというのはあくまで入口の話ですよね。
    目撃者から引き出した目撃証言(証拠)は正しいのか。
    被疑者3人の中に本当に真犯人はいるのか。
    被疑者はどんな自白を、何故したのか。

    そういう、本来ちゃんと描くべきことをすっとばして話が進む違和感に対して「そういうことだったのか」とカタルシスが用意されているわけでもなく、被疑者たちと被害者と目撃者とのドラマが絡み合うことも、何かしらのどんでん返しもなく散漫なまま終わり。

    たまに箸休め的な異色作としてそういう回があってもいいかもしれないけど、つい前々回にも、自力では捜査らしい捜査も推理らしい推理もほとんどなく、自発的にアクション起こした告発者頼りのエピソードだっただけに「またかよ」って感じです。

  29. ティモシーリトル さん

    (青木役の)浅利さんが上手すぎて・・・本来、冠城が主役の話のはずなのに(←違います?)、浅利さんの気持ち悪さから目が離せなかったです。存在感だけで十分説得力があったから、父親が警察官でそこからどういう過程を経てああいう性格になっちゃったか、とかの説明が要らない。
    逆に冠城は、嫌いになっていいのか、どう解釈すればいいのか、ん~~、ちょっとわからない。(演技が上手いのかどうかも感想が持てない)
    こうやって「冠城の真実が気になる・・」イライラ感は、まんまと演出にのせられているのでしょうね。

    個人的には、決して好きな分野ではないです。冤罪がとにかく大嫌いなので。
    わたしは相棒の中でも、2サス寄りというか、犯人の生い立ちに同情して泣けちゃう系とかが好きなほうなので(^^;)

    でも、「相棒」ドラマの核に近いところにある、大事な回だという気はすごくしましたね。
    あと、単純に、ドラマとして、最後の面通しのシーンはカッコよくて、楽しかったです。

    容疑者3人が状況証拠ありというのも、お話しとしてコミカルにとらえることは可能だし、
    冠城による捜査妨害も、「むやみに別件で押収は良くない」という主義主張には同意できます。
    ヤクザの歴史の変化のもの悲しさも、すごく良かった。今はあんなに一般市民に溶け込もうとしてがんばっているのに、純粋に目撃者に頭を下げているのに、冠城がずけずけと介入する。

    でもやっぱり冤罪ものは嫌だなあ~。
    あえてストーリー上に冤罪が必要だったと深読みしてみるならば・・・
    最後、警官だらけとはいえ、あんなに近距離で目撃者と容疑者をすれ違わせますよね、
    容疑者の誰かが暴走して目撃者に怪我をさせる危険がないとも限らないので、
    「自白済みなくらい反省している容疑者ならば、あの距離で合わせても危険はないと判断した」という設定だったのかなーと。

  30. 六天大魔王 さん

    刑事コロンボの「奇妙な助っ人」っぽい流れになると思いきや。
    さすがは「相棒」だと感心しました。

  31. みんじろう さん

    久々にリアルタイムで観させていただきました。内容としてはいいと思いますが、気になる点も少々ありです。
    (みなさんお気づきのことでしょうが。)
    ・課長と伊縫との関係とは?
    ・青木さんは何故に殺人映像を盗撮!?
    ・真子さんを殺害する動機は?
    ・ラストの右京さんと冠城君の攻防(?)は最終回とどうつながりがあるのか??
    いずれにしても16話~19話が見逃せない!!余談ですが、榎木さん演じる日下部さんが殺されそうな気配…
    冠城君は法務省へ帰るか、特命係に残るか、カイト君みたいにはならないで―!法務省VS警視庁のような攻防も観てみたいものですね。長文失礼しました。

  32. はるこ さん

    相棒シリーズ大好きです!

    今年のシーズン14はどの話もとにかく面白い!
    個人的な感想ですが、
    右京さんの相棒、亀ちゃん以来
    そりまちさん抜群にいいなー!とおもいました(o^^o)

    みっちーも、なりみやくんも 見ていて面白かったけれど
    相棒!っていう視点では
    そりまちさんの役がぴったり!

    今はお客さんだけど、
    長く 右京さんと事件をともにする『相棒』になっていってくれたらうれしいなー!

  33. たんたん さん

    微妙だなあ。
    目撃者のキャラクターをもう少し膨らませていれば・・・
    あと、冠城君のあの恐喝まがいのやり方はどうみてもアウト。
    伏線張りの回として記憶にとどめる程度。

  34. rira さん

    浅利陽介さんの演技で見ごたえのある回でした。1時間の枠で語り切れていない警察嫌いのバックボーンは…回収はないんだろうなぁ~もったいない。このある意味での贅沢さを相棒らしさと割り切れ自分と言い聞かせています。でも1~2シーズン後にまた出てきたらいいな、と少し期待。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。