Season6 第5話 「裸婦は語る」

8件のコメントがあります

脚本:吉本昌弘 監督:和泉聖治
ゲスト:長谷川初範、秋山実希、日向明子

画家の立花(長谷川初範)のアトリエで、絵のモデルの妙子(秋山実希)の遺体が発見された。
階段から転落死したようだが、立花は部屋で絵を描いていたので気づかなかったと言う。
が、妙子には階段から落ちただけでは出来るはずがない傷が。

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

    

8件のコメント・感想があります

  1. CHIBY さん

    おもしろかったです。
    どなたからもコメントありませんねぇ。

  2. John Flowers さん

    被害者を描いた裸婦像そのものが決め手になるとは、考えてみれば当然のことかもしれませんが、見ている時には意外な気がしました。

  3. スコッチ さん

    今回登場する洋館にピッタリとはまったバックミュージックのヴェルディ作曲「運命の力」序曲だけがやたらと耳に残ります。今回の犯人の立花画伯役の長谷川初範さんもピッタリと役にハマっておられてある意味で怖かったです。それにしても画家や他のアーティストがモデルや関係者と恋愛関係になる話はよくある事ですが、これが殺人事件に発展してた事を右京さんたちはいつどうやってどこで調べたんだろうか?クライマックスでいきなりこの話が唐突に出てきたようでしたが……。それに5年前のこの裸婦のモデルの人も、自分の胸に傷があってそこを描かれては困るのだったら初めからモデルを引き受けなきゃいいのに、死ぬ事もなかったのにね。それとチョイ役の奥さん役の日向明子さん、相棒は2回目でしたね。前回は「殺人講義」で石橋蓮司氏との共演でしたね。あまり知らない方なのでWikiで調べてみましたら、かつての日活映画御出身の女優さんとの事で金八先生にも御出演されていたとありました。残念な事に3年前に御病気で他界されたそうで今更ですがご冥福お祈り致します。あと冒頭で薫ちゃんが45000円で購入した絵を角田課長に見てもらった時に「平和を絵にかいたような人に言われたくない」って言った言葉はどうかな?仮にも薫ちゃんよりはずっと役職が上である人ですよね。(巡査部長と警視)。角田課長だからいいようなものの、普通の職場なら大問題ものですよ、たぶん。

  4. マンナ さん

    ヴェルディの曲だったんですね!雰囲気がピッタリ、と思ったものの…誰の楽曲だったか思い出せなくて。アリガトウございました。

  5. 重富穂奈美 さん

    絵のモデルが殺されたのが残念です。私はこの人が好きでとても綺麗な人でした。犯人は一体誰か?私にはわからないです。

  6. エンディミオン さん

    この作品、どうも僕好みではないです。
    なんか暗く、重く、眠くなるような感じでした。
    今回は「運命の力」って言うんですかね?あの曲がやたらと耳障りに思えて、相棒のオリジナリティが感じられなく思えてしまいました。season7の「密愛」の時みたいに。
    今回の事件の犯人・立花画伯は結局、面倒くさい人って事かな?
    5年前に殺害したモデルの正美さんの絵が盗難され、それを今になって発見して早速取り戻しに行って、帰宅したら今のモデルの妙子さんが勝手に死んでいて、それを使って自身のアリバイ工作に利用したって事でいいのかな?
    まぁ、今回のツボと言えば亀山くんが42000円で購入した絵の一件ぐらいかな。夫婦で喧嘩したあげくに角田課長にも不評で、最後はたまきさんに泣きついて「花の里」のオブジェに。
    その後の相棒の回の「花の里」シーンで、その42000円の絵がはちゃんと飾られていただろうか?

  7. 重富穂奈美 さん

    昨日の再放送を見て、犯人は5年前の絵画を盗み取りをした人でした(^^)それと亀ちゃんが倒したあの飾りものが大音量で倒したので、伊丹さんが止めりゃと思い、声を荒げた。確かにそう思う。

  8. sonic さん

    ストーリーを簡単に言うなら、Endymionさんがおっしゃる内容になると思います。
    立花画伯にとっては、5年前に盗難に遭った裸婦の絵が、未完成だった事や、その絵が原因で自ら起こした過ちとその発覚を恐れていたものと思います。ただ、喫茶店での絵画窃盗のアリバイのために、アトリエで偶発的に起きたモデルの吉崎妙子さんの死を利用するのはいかがなものでしょうか。
    5年前のモデルの梅野正美さんの死の真相の事ですが、正美さん自身のコンプレックスが、相手にとってはコンプレックスさえも美しさに感じるというのは、後発のSeason7「密愛」でもありましたね。
    ところで、亀山さんが購入した絵画の件、平和を絵に画いたような人(角田課長)に酷評されましたが、本作の前後の作品にて、写真に関する見識を持っているので、この評価は正しいのでしょうか。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。