Season6 第17話 「新・Wの悲喜劇」

13件のコメントがあります

脚本:輿水泰弘 監督:近藤俊明
ゲスト:中島知子、徳井優

美和子がスキーで足を負傷して動けなくなってしまったため、
右京とたまきは料理を持って亀山家を訪ねることに。
マンションの前で右京たちは薫から
亀山家の一つ上の階に住む主婦・白鳥寿々美(中島知子)を紹介される。

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

   

相棒見るなら↓Amazon Prime Video

13件のコメント・感想があります

  1. スコッチ さん

    薫ちゃんの住むマンションの住人って一体何なんだろう?前回は奇妙なトイレット殺人で今回の舞台は風呂場ってね。騒々しい人たちが暮らしているんですね。事件性の高いマンションです。私ならとっくに引っ越すだろうなと思いました。中島知子さんの迫真の演技がちょっと怖かったです。相方の松島さんはどう思われたのかな(笑)?    

  2. スコッチ さん

    再コメです。season2「消える銃弾」を見た後で少々感傷的になっていたので気分転換にこれを見ました。前回は大丸さんの奥様の麗子さんの容姿が普通の女性よりWサイズと便器にハマって餓死という2つの意味での「Wの悲喜劇」と受け止めました。今回は浴室にて亭主を釜茹で作戦のはずでしたね。少々妄想癖のある奥様の白鳥寿々美さん、亭主をナイフで刺殺やら紐で絞殺やら穏やかではありません。次に①ネットでドライアイス購入し砕きケースに保管②帰宅した亭主に酒を飲ました後、入浴させる③浴室の換気扇を止めてガスマスクを着用し、砕いたドライアイスを浴槽へドボン④二酸化炭素を発生させ浴室のドアを塞ぎ亭主を脱出させなくする⑤100数えた後で危機的状態の亭主を確認しそのまま亭主を浴槽へドボン⑥ドライアイスで冷たくなった浴槽を最大値まで温度を上げて熱湯を作る⑦見事に亭主の燻製完成って……エグ過ぎませんか?しかしこれはまさかの奥様の夢オチ!ここで視聴者に対する期待裏切りショック1。次はなんと亭主帰宅前に寿々美奥様が暴漢に襲われますが、薫ちゃんたちに暴漢は確保されて実はその暴漢は亭主が雇ったものだと言う。前から妻に対する自分への殺気を感じていたからだとか。これで視聴者に対する期待裏切2で「新・Wの悲喜劇」完成と私は受け止めました。小ネタでは寝室でガスマスクを発見した時の右京さんと米沢さんの奇妙な会話「ここは夫婦の寝室、もしやプレイでは?」ってどんなプレイですか!(笑)。あと前回の美和子スペシャルの料理に対抗して今回はたまきスペシャル重箱編のご馳走ってさすがは興水さん、うまいですね~。ネタバレしましたが正直な感想としてはかなりGOOD!でした。だって死体さんが存在しなかったわけだし、私的には笑いのツボ満載でしたから。あっ、今回は元オセロの中島さんでしたが、次は元相方の松島さんバージョンのが見たいです。でも亀山夫妻がいないから次は甲斐くんカップルのマンションで。

  3. マンナ さん

    以前にも観てはいたのですが、マタマタ見てしまいました。米沢さんの「プレイでお使いになって……」に右京さんが「なるほど。」……というコトはそのような事もあるんですか??!と、思わず突っ込みたくなっちゃいますね!軽やかなステップの右京さんも素敵でした!スコッチさんが言ってたみたいに、松嶋さんバージョンも見てみたいです!

  4. 匿名 さん

    大阪在住です。
    こちらでも再放送はよくやってますが、何故かこの話を飛ばしてます。
    ゲストの中島さんの家賃未払い騒動の後、シーズン6の再放送は二回ありましたが、二回とも放映されませんでした。
    逮捕された訳でもなく、トラブルは解決してるし、本人も以前ほどで無いにしろ、芸能活動は再開されているのに疑問です。
    夢を喰う女の件も納得しがたいですが。

  5. エンディミオン さん

    何回観ても笑えますね。これ、好きだな~!。
    ①旦那(引っ越しのサカイの徳井さん)の動機、
    嫁の自分に対する殺意を感じたから(なんじゃ、そりゃ?)
    ②嫁(元オセロ中島さん)の動機、
    何度も離婚請求したが、笑ってごまかされた。
    その理由も、寝る時の旦那の半目が不気味。
    歯みがきのチューブはお尻から押して使え。
    (何なのだ、そんな事ぐらいで?)

    そして前半ほとんどが寿々美奥様の妄想&夢オチ。
    後半の米沢さんと右京さんには僕も大爆笑で好きな場面です。
    ガスマスク発見で米沢さんの「ここは寝室、もしやプレイに~」
    (あの~、どんなプレイじゃっ!何想像してんのよ・笑)
    右京さん「なるほど!」
    (納得すな!・笑・笑)

    これだけでも大満足な作品ですね。

  6. 重富穂奈美 さん

    女優の中島知子さんと俳優の徳井優さんが2人が共演していたのが一番大好きです。
    逃げた犯人を押さえつけた亀ちゃんかっこいいです。右京さんがいなくても亀ちゃんがやってくれるでしよう^_^

  7. ピエール さん

    関西で再放送中ですが、何故だか今回もこの話は放送されないようです。
    来週の火曜で終了予定ですから、もしかしたらやるかもと淡い期待はしていますけど、可能性は低いと思っています。
    中島さんのトラブルの件は解決済みだし、逮捕された訳でもないし、内容はコミカルな要素が強くて問題が有るように思えません。
    他の地域ではどうなんでしょうか?
    夢を喰う女みたいに理由が明確になっていても納得できないのもあるのに、このエピソードのみを再放送しない理由が全くわかりません。

  8. エンディミオン さん

    ピエールさん、こんにちは。
    何故でしょうかね?僕にもわかりません。
    今度こそはと淡い期待はしていましたが、本当に残念ですね。
    中島さん側から他府県ではOK だが、関西では再放送しないで欲しいという何かしらの理由があって申し出たのか?
    あるいは劇中に使用されている中島さんらの関西弁でのセリフに、何か不適切かつ不都合なものがあるのでしょうか?
    とにかく再放送されないのは残念です。
    確か以前にきよりんさんの地区では無事に再放送されていたんでしたよね?
    間違ってたらば、すみません。
    まぁ、僕は偶然にも本放送でこの「新W」は録画してあり保管しておりますが、再放送でも是非とも観たかったです。
    DVD ソフトにはちゃんと収録されて販売されているのでしょうかね?
    今度レンタル屋に行った時にでもチェックしてみます。
    あと、このコメントの先の方の匿名さんってピエールさんの事でしたね。
    思い出しました。
    いつかまた再放送される事を祈ります。
    ちょっと支離滅裂なコメントになってすみません。

  9. きよりん さん

    エンディミオンさん、ピエールさん、こんばんは!
    今回も此方の回、再放送ないんですか!えっ~!不思議ですね。
    以前にもコメントしましたが、此方(愛知)では再放送されました。
    それと、シーズン3の女優編4、5話も再放送なかったんですよね。何故なんでしょう?
    こちらは、プレシーズンから少し前になりますが、シーズン8まで再放送されましたが、初回スペシャル、元日スペシャルなど、二時間物は飛ばされますが、通常回は全て再放送されています(夢を喰う女、以外)
    関西だけでしょうか!不思議ですね…

    ちなみに私は、シーズン5の゙wの悲喜劇゙の方が好きです(笑)
    作品の感想からそれて、すみません。

  10. ピエール さん

    エンディミオンさん、きよりんさん、早速のコメントありがとうございます。
    DVDには収録されていますから、レンタルでの視聴は可能ですね。Blu-rayボックスは購入してないですが収録されてるはずです。
    他の作品を借りるついでに一緒にと思ってますが、きっと見てもわからないでしょうね(笑)
    直に朝日放送に問い合わせするのもクレーマーみたいで気が引けますね。
    今夜は珍百景スペシャルの後に、もしかしたら新シリーズのバージョン違いのスポットあるかもと少し期待してます。
    感想以外をすいません。

  11. 重富穂奈美 さん

    再コメ失礼します。実はこのシリーズを使っているものがありました。それが、相棒の宝塚編で使われていたのでびっくり!

  12. sonic さん

    本作を拝見して、「人を呪わば穴二つ」ということわざを思い出しました。他人に危害を与えようとすれば必ず自分にかえってくるというたとえです。
    配偶者を何らかの方法で亡き者にしようと互いが企んでいたようですが、夫は殺し屋を雇い既遂に、妻の方は殺意(妄想)を抱いていたにとどまり、お咎めこそありませんが、今回の出来事で失うものは大きいと思います。
    Endymionさんのコメントにもありますが、婚姻関係の破綻した夫婦の言葉に理解しがたいものがあります。
    夫の「嫁の自分に対する殺意を感じた」確かにそうかもしれないが、妻は既遂にしていない。
    妻の「歯磨きのチューブの使い方、就寝時の旦那の半目が不気味」配偶者の細かい事でも気に障るのでしょうか。
    小ネタ的には、夫が手配した殺し屋を追う、亀山さんと角田課長。バックに流れるフラメンコ調の曲が大げさに感じるのですが。

  13. 金沢鵤 さん

    夫(演·徳井優)を殺害しようとしていた奥さん(演·中島知子)が風呂場に夫が入ったところで浴槽にドライアイスを投入し換気扇を切って、100秒間 閉じ込めてから意識昏倒させ、今度は熱湯で釜茹でするという計画が斬新で恐ろしくてインパクトありすぎですね。

    しかしちょうど右京さんたちが隣室の亀山くんの部屋に招かれていたことで事件を目撃され、捜査が進んでいって、殺人犯だと分かってしまいそのまま逮捕されてしまうのか、と思ったところで右京さんと亀山くんの声が響き渡り、すべて奥さんの妄想&夢オチだった。と分かるシーンは毎回わらいます。

    そこからの展開としては殺気を感じ取っていた夫が「先回りして始末してやる」と雇った暴漢に殺されかけたところを右京さんと亀山くんに助けられたことで死ぬこともなく殺害計画を実行するチャンスも失ったことは右京さんがおっしゃる通り本当に幸運だったと言っていいでしょう。

    そして奥さんが殺害しようとしていた動機の説明として、夫は頑張って尽くしていたつもりでも、奥さんは『歯磨き粉チューブの押し方』や『寝てるときの半開きの目』などで同じ空気を吸うのも嫌になるぐらいうんざりして殺意を増幅させていったというのはよく分からないです、が
    知り合いの夫婦で最初は上手くいっていたものの夫の何気ない癖などにだんだん怒りを強めていって次第に存在自体が鬱陶しくなっていったことがあるらしくそれだけ周りには理解できないような感情が生まれていくほどに夫婦というのは特別な関係性だということでしょうか。

    そんな少し考えさせられる部分もあり、変わり種の話ですが全体的にはやはりギャグ回という感じで

    ·わざわざ奥さんに殺人の検挙率について伝えにいった右京さん

    ·美和子さんがスキーで怪我

    ·美和子さんのお見舞いに来た角田課長(花で顔を隠しながらの登場シーンは何か笑える)

    ·奇妙な美和子スペシャルとはちがう見るからに豪勢で美味しそうなたまきスペシャル

    ·亀山くん&角田課長と暴漢の追いかけっこと地味なアクション

    ·夫婦の寝室にあった防毒マスクを見て「もしやプレイにお使いになっていたのでは?」という変態じみた発言に右京さんの「なるほど」という返答(一番わらったやりとり)

    ·伊丹刑事「特命係の亀山〜〜。言いたくてウズウズしてたんだよ!!」

    本当に笑えるシーン満載で最高のエピソードです。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むための掲示板です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

相棒を見るなら↓Amazon Prime Videoがおすすめ
相棒ファン