Season10 第14話 「悪友」

27件のコメントがあります

脚本:徳永富彦 監督:東伸児
ゲスト:金井勇太 三宅弘城 松本実 甲斐まり恵

右京と尊は、内村刑事部長の命令で、人探しを手伝うことに。
内村の行きつけの居酒屋が店主・高村の急死で店を畳むことになり、娘の清美が常連たちの残していったボトルをひとつひとつ返していた。
しかし1本だけ連絡先がわからず困っているといい右京たちに個人的な雑用を命じたのだ。

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

     

27件のコメント・感想があります

  1. S.K さん

    刑事部長、ツケで飲んでたのかよ・・・・・
    まぁそりゃ、参事官には聞かせられないはずだ(笑)

    右京さんも神戸さんも説明するのが面倒くさくなりそう。

  2. アイボロッチ さん

    コミカルで面白かったです。なかなか凝ったお話しで、楽しめました。最近は右京さんがちょっと気のぬけたところがあって、クスッとしました。

  3. Karabaw さん

    あのトリオ・・期待通りの展開で楽しめましたねー
    沢口京子さんは結局無関係だったんですがあのあとどーなったんでしょうねぇ・・
    なんか気になりますねぇ・・
    幸子おかみの「はィい」の返事も右京さん風でしたねぇ

  4. Hirokichy さん

    次回は「米沢の事件簿」の萩原聖人。
    こうまで同窓会状態が続くとなれば、最終回は亀山なのではあるまいか。

  5. ぽっきー さん

    トマトとコンニャク刺しがそれぞれ¥150。。。刑事部長ともなれば年収はおそらく一千万円以上あると思いますが多額のローンでもあるんですかね。職場で鰻や松花堂弁当(?)を食べている警察庁長官とはえらい違いです。。

  6. やも さん

    冒頭に事件があって、それを捜査する――という刑事モノの定型ではないお話をこんなにいろいろ楽しめるのは『相棒』だけですね。
    今回の再登場は神戸くんの知ってるひとたちでした。

    通訳の田中さんはだれもがかんちがいしていて、じつは田さんという中国人というオチなのかと思ったら、そういうわけではないんですね(お店ではふつうに名乗ってましたっけ)。
    菅原さんというひとは、ほんとに奥村くんのことを頼りにしてたんですよね? ちょっとそのへんがわかりにくかったけど……。
    お金を池谷さんがはやまって借りてしまったし、後でどうケリをつけたかとか、いろいろ気になることが残ったまま終わってしまった気がしますが、楽しいエピソードでした。

    ところで参事官は定年までずっとあんな感じで日々を送っていくのでしょうか。哀しい……。

  7. ママさん さん

    ”穴堀り三人組”の再登場とのことで期待していました。殺人も無かったし、若者?の友情にほのぼのとした雰囲気が伝わって来て、楽しめました。パートのおばさんの、名前は、最初は明かされていないと思いました。田中晶!とは、女性だったんですね。「腹が立つほど旨くない」サンドイッチとおそるおそる飲む紅茶には、笑ってしまいました。一課のお仕事でないのに、お三方も、お疲れ様でした。刑事部長さん、付けの踏み倒しはいけませんよ!!悪友三人組はこれから、どうするのだろうか?心配です。

  8. 緑川 さん

     3人組再登場ということで、やっぱりコミカルなちょっとほっとするような仕上がりで楽しめましたね^^。気になったのが中国語の「ドイツ国」の下りです(日本語表記では独国ですが)。右京さんが花の里で幸子さんのおとぼけっぷりからヒントを得ると言う設定は、少々無理がありました。なぜかと言うと、猪の肉と言いながら出てきたものはどう見てもハム。ハムなのにお肉とは??ハムを出すときに豚のお肉とは普通言いませんよね・・どうしても幸子さんが右京さんにヒントを与える役を・・と、苦心したのが見えみえで、笑ってしまいました。というわけで、幸子さんのハムと猪肉間違いの笑いと、番組製作スタッフの苦心の楽しい仕掛けで2重の笑いが楽しめました。

  9. つねまる さん

    ちょっと気が早いですが、最終回のゲストは宇津井健さんや國村隼さんが出演されて映画版の事件について決着がつけられるのではと予想します。しかし、ホームページにも書いてあるように、今シリーズは過去に出演したゲストの再登場が多い。シーズン10ということで記念のつもりなのか、シリーズに一区切りつけようとしているのか、いずれにしても目が離せません。

  10. こりらっと さん

    花の里で今までとは異なる右京さんの空気感がはっきりとわかりました。
    元夫婦という妙な緊張感がなくなり、別の親近感からの眼差しで演じていますね。
    再登場はシリーズドラマではありがちなだけに、
    NHKのような位置に感じます。
    『相棒』というメジャーになった作品に出演するのが
    ネームバリュー狙いになっていないか?と
    警察側の配役の方々からは緊張感を感じますが
    再登場の演者の方々からは違う温度が出ていますよね。

  11. ぽっきー さん

    田中晶(桂田良枝)役の女優さんですが、欽ドンの悪いOLさんに似ていると思ったらやっぱり小柳友貴美さんでした。

  12. うきょう さん

    花の里でピンと来るパターンは、神戸の時はなかったですよね。
    なかなか満足のデキでした(パチパチ)

  13. ころんぽ さん

    麻薬取引に通訳とは。
    ホントよく考えつきますねえ。
    右京さんの捜2時代の活躍譚も見たいものです。

  14. 美和子さん さん

    花の里復活といろいろな方の再登場、楽しませていただいています。
    その中でも、今回は私にとってはシリーズベストになりそうなくらい
    面白かった!!

    展開も複雑な割には分かりやすく、最後まで「え~、そうなのね。
    え~、この人が!?」と惹きつけられました。

    3人組の使い方も上手かったですね~。
    レギュラーメンバーの持ち味がそれぞれフルに活かされていて最高でした。
    特に、神戸くんが良かった。 「オレに憧れている?」..と得意満面の
    角田課長の手をサラッと外したり、会う人ごとにちょっと余計な一言を
    言って、微妙な空気にしちゃったり...!
    最初の頃の神戸くんを思い出しました。

    それにしても、以前は方向を間違えるのは神戸くんで、
    右京さんが皮肉を言っていたのに(笑)
    ちょっとずれている右京さんを神戸くんが面倒見たりして
    クスッとしてしまいます。

  15. しんいちろう さん

    殺人のない軽い話ながらも、登場人物が多く、凝ったつくりでもあり、謎解きはなかなか困難でした。
    伏線もあり、満足のいく作品でした。

  16. えび さん

    いつもログばかりだったのですが…
    相棒が終了なんて噂は本気にしてなかったですが、神戸尊が卒業って!
    かなり気に入っていたキャラクターだったのでショックです。
    次の相棒にも愛着が持てるかな~

  17. ポプラ さん

    えびさま、早速の情報をありがとうございます。今ネットで確認しました!
    え?ってと思うと同時にやっぱり・・・という思いがあります。
    神戸尊という刑事、最初から何だか長続きしそうにないなって思っていました。
    それは彼のところどころに出てくるセリフで、警察官批判や警察に対しての幻滅などがあったからです。もちろん、及川さんを降ろすにあたっては他に事情があったのでしょうけど・・・。水谷さんとうまくいかなかったのかな?

    私自身、やはり薫ちゃんカムバック!です・・・右京さんには薫ちゃんが最高の相棒のような気が未だにします。

  18. しろ さん

    こんにちは!
    Yahoo!見ました(´・ω・`)寺脇さんに比べて短いですよね…
    馴染んできただけに残念です(>_<)

  19. 相棒1日5時間 さん

    及川さん卒業ですか。
    なんか、「やっぱり」って感じですね。
    水谷さんは及川さんのこと、相当嫌っていると聞きました。
    ミッチー人気が気に入らない、とか、檀れいさんとの結婚後の不倫報道にもかなり激怒していたとか。
    3代目相棒の候補も噂されていましたよね。
    水嶋ヒロさん、小栗旬さん、向井理さん。

    私は水谷さんが好きで相棒を観始めました。
    ドラマの面白さにもハマりましたが、同時に寺脇さんのファンにもなりました。
    今では、寺脇さんが出演するドラマも欠かさずチェックしてます。
    だから、寺脇さん卒業のニュースを見たとき、ホントにショックでした。
    一時は、薫ちゃんの居ない相棒なんて観ない!!!と思いましたが…。
    寺脇さん降板の理由は、シーズン6の途中で水谷さんと意見が対立して、水谷さんの一声で降板させられたとか…。

    そして今度は及川さんですよ。
    自分のお気に入りは、無理矢理な設定でレギュラーに昇格させるくせに…。
    これから先、水谷さんを見る目が変わってしまいそうで怖いです。

    あくまでネットニュースでの「噂」であって、どこまでが本当かどうかは分かりませんが…。

    もしかしたら神戸さん、殉職だったりするかもしれないですね。

    元日スペシャルのラストで右京さん、神戸さんに「今年も宜しく」って言っていたのに嘘だったんですね~、ショック!

    話しは変わりますが、今回、仮面ライダーオーズに出演してたクスクシエの店長、知世子さん(甲斐まり恵さん)ゲストでしたね(沢口京子役)。
    過去にアンクも出演してたし(7-17「天才たちの最期」)3代目相棒は火野映司くん(渡部秀)でどうでしょう?…って無理か。

    仮面ライダーといえば、ディケイドに出演してたいたみんのアポロガイスト、ハマり役でしたね。(関係ない話しで申し訳ないです。)

    長文失礼致しました。

  20. ネコ さん

    神戸くんには拒否反応から始まって、今は馴染んで見ていたのに「卒業」だなんて・・・。

  21. 青樹省吾 さん

    唐突ですが。
    率直な意見として、幸子女将が、出所後に、さまざまな
    功績をみとめられて、成功してきた敬意を考えると、
    過去2作をみるかぎり、おっちょこちょいな女になり
    下がっていますが、どうも
    「つきすぎている女≠おっちょこちょいな女」なんですね。
    これは、どうも、違和感を感じざるをえません。
    そうそう、MSNニュースで、神戸君卒業なんですってね??
    「後任はだれか??」って、話題になってます。
    僕としては、「相棒」シリーズも、シーズン10で、キリがいいし、
    「ten」なんて、横文字使ってるから、終わりかともおもいました
    が、まだ続くんですね??こりゃ、水谷さんが死ぬまで、突合せ
    られそうなドラマになりそうだ。(良い意味で)

  22. 青樹省吾 さん

    ps
    言い忘れていました。
    神戸君って、警察庁からのSPとして特命に配属
    されて、警察庁に戻るように、指示を受けたとき、
    拒否しましたよね??じゃ、神戸君は、帰る場所
    がないはずですよね??すると、神戸君、官房室長
    小野田ごうけん以来の殉職なのだろうか??

  23. 重富穂奈美 さん

    今日の15:00から始まるので、楽しみです。夕方ももう一つのシリーズがあることから相棒祭りがきたと感じている。

  24. エンディミオン さん

    この回は色々と登場人物の多い回ですね。
    あの墓穴トリオの再登場となれば、完全にギャグ回ですね。
    まずは冒頭の参事官さん、この人も墓穴の対象者ですね。
    刑事部長に差し入れしたのに無駄になり、すぐに退場させられるとは。
    刑事部長も全品オール150円の居酒屋でツケで飲食してたとは。
    参事官からおやつをもらったりしてるくらいだから、自分でお金を払うと言う行動がイヤなんでしょうか?刑事部長は。
    で、そこから行方不明の「田中晶」探しが始まりますが、まさかその人物がトリオの一人・池谷くんの働く喫茶店「くすの樹」のパートのオバサン桂田良枝だったとは!
    しかも店の本当の経営者で保釈金詐欺を計画していた超本人だったとは!
    色々と驚かせられましたが、桂田良枝さんも墓穴の対象者でしたね。
    池谷くんに渡した注文書で足をすくわれるとは。
    で、肝心の墓穴トリオもまた署に連行。
    真面目にコツコツ働く事が苦手なんでしょうかねぇ?このトリオは。
    不真面目にコツコツと悪事を働き、手にした大金で自分達で事業を興そうと考えているぐらいだから無理なのかな?
    あと最初の神戸くんのセリフで「墓穴を掘ると良く聞きますが、実物を見たのは初めてでした」の発言、僕の中でもこれまでで自分で穴を掘って自分で穴にハマったバカな奴は確かにいなかったなぁ~と思いました。人との会話の中で嘘がバレてピンチになり、自業自得状態になる事の「墓穴を掘る」は良くありますが、実物となるとなかなか無いですよね?

  25. 日本エレキテル連合 さん

    「怪しい隣人」に引き続き「悪友」です。やっぱ期待通りの三人組でしたね。三宅さん、金井さん、松本さん、また相棒に出てきてほしい役者さんたちです。他の方も書かれている通り、沢口さんは事件とは無関係で、あの後どうなったのか気になります。彼女はどうなったのか?これもはっきりして幕を閉じた方がスッキリします。そうすれば100点でした。あともう少しだったのですが・・・。でもこの話も好きです。

  26. sonic さん

    穴掘り三馬鹿トリオの友情とその背景にあった、保釈金詐欺。
    それが主題ですが、横坂組の寺島は、喫茶店を訪ねた時、パートのおばちゃん(田中晶)が、中国マフィアとの麻薬取引時の通訳だったことに気付かなかったのでしょうか。
    終盤、寺島、田中晶こと桂田良枝が逮捕されましたが、伊丹刑事がおっしゃった「これは、うちの仕事じゃありませんよ」は、捜査二課に依頼すべき案件だったということでしょうか。
    話は変わりますが、池谷さんの作ったサンドウィッチ、紅茶は、本当に不味い料理だったのでしょうか。

  27. ちょっと奥さん さん

    昨日の怪しい隣人と続けて本日、悪友を観ました。
    やー、何度観ても面白い!話が二転三転しますが登場人物のやり取りが最高に面白くて、今回もあっとゆう間に終わってしまいました。池谷、奥村、山崎の三人に諭す右京さん、突っ込むイタミンがおもしろい!!


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。