Season5 第11話 「バベルの塔〜史上最悪のカウントダウン!」

26件のコメントがあります

脚本:古沢良太 監督:和泉聖治
ゲスト:大塚寧々、遠藤章造、寺島進、杉本哲太、中村綾

大晦日。右京と薫は、小野田に衆議院議員・富永のパーティーに強引に連れていかれた。
与党若手議員のリーダー的存在の富永は都市化再開発計画の急進派で、自宅を放火され、脅迫や殺害予告を今も受け続けている。
犯人とされる左翼過激派の梶もいまだ捕まっていない。

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

      

26件のコメント・感想があります

  1. ネコ さん

    タイトル・・・おっきい・・・
    大道具、小道具、設定・・・何もかも大きい・・・。

    でも、原因は一種の家庭(もしくは一個人の私生活にかかわる)争議・・・。

    いいのか? こんなん1個人に、これだけ税金使って・・・とか、思いましたが、解決した後、ラストシーン・・・薫ちゃんのセリフ、薫ちゃん、右京さん、小野田さんの笑顔がすっごく良いんですよね。

    薫ちゃんや右京さん(特命係)のこの自由さがいいんだ、と思った瞬間でした。

  2.   さん

    人質の携帯ムービーのファイルの日付070111~~って詰めが甘いなぁ

  3. しげかず さん

    日野警部補があまりにもかっこよすぎて主役に
    なった感じがしました。

  4. みゆ さん

    とてもおもしろかった。

    監理官初体験の大河内さん、最初テンパっているのを見て「この人も人間なんだなぁ」と思いました。
    すごく応援しましたが、残念ながら今回の「監理官テスト」は失格らしく・・・。

    またがんばって特命係のためにも出世して欲しいです。
    しかし、シーズン9の時点でまだ主席監察官だからなぁ・・・。

  5. ポプラ さん

    名作「バベル」とこちらのコメントのいくつかに書かれていたのを読んで
    見てみたかった作品です。先日再放送をしていましたので、録画して見ました。
    本当に素晴らしい作品ですね。二転三転する話の展開が本当に面白かった。
    色んなシーズンの再放送を見て、改めて右京・薫コンビの相棒に心打たれます。
    シーズン11が始まるまで、再放送の中でのこの相棒コンビを楽しみたいと思います。

  6. シンガプーラのプー さん

    相棒シリーズ#11終了まで&劇場版含め最高の1話をと問われたら、間違いなくこれを選びます。
    最低で最高の大晦日、登場の役者さん、個性豊かに皆輝いていますね。

  7. イワン さん

    先日もバベルの塔 面白さ一番と話題になりました
    まだこの話が一番だと思います
    大塚寧々がかっこいい 寺島進がかっこいい
    中村綾もうまいとこの話以外では余りうまいと思っていませんが
    この話では皆さんうまいです!

  8. 越水壬琴 さん

    東京に単身赴任していた父親の家で見ましたね。
    小学生だったんで、妹の子供がどうとかいうのはわかんなかったんすけど。
    とにかく寺島進さんがかっこよかった。
    ただ、あまり気分のいい話ではなかったですよね。
    なんでこれが最高傑作と言われてるんすか?

  9. たーとる さん

    寺島さんの出番が少ないなーって思ってたら
    ラスト近くのあのシーン…かっこ良すぎました!

  10. スコッチ さん

    season12が放送終了してまたこの話を見たくなりました。season5の放送当時はこのサイトの事は知らなかったのでコメントはできませんでした。実に何回見ても感動しますね、クライマックスで喋れないはるかちゃんが誘拐犯人の五十嵐兄に「ありがとう」と初めて言葉を発した時から涙が止まらなかったです。スナイパーの日野警部補が実写版「ゴルゴ13」に見えました。人質役(実は犯人の妹)の五十嵐祥子の狂気さがまた怖かったです。美和子&たまきさんの二人「花の里」年越し風景や冷静さを失った大河内さんの指揮も面白かったです。故・小野田官房長の自分勝手さもいいですね。あと内村刑事部長の「今まさに餅をつくところだった」も笑えました。ラストでバラバラになった辰巳楓、はるかちゃん、元夫の家族の絆がまた一つになろうとしている姿に涙腺大爆発でした。season13が始まるまでまた引き続き過去の作品を見ます。

  11. 無重力 さん

    古沢作品、すべりませんねぇ!
    ただ、右京が手話で、防弾チョッキを着てると教えてるのに、犯人に話しかけるからあの大騒動になっちゃうんですよねぇ?
    まぁこれが無ければラストの感動名場面には繋がらないので良しとしましょう!
    個人的にはラストの遠藤君の台詞、泣けたなぁ…

  12. 無重力 さん

    最後にもぅ一つだけ…
    冒頭ピストル自殺のシーンで視聴者に死んだんだと刷り込んでおいて、ラストのシーンで感動倍増!この構成も古沢脚本?監督の演出?どなたかご存知ないでしょうかねぇ?

  13. 無重力 さん

    これで最後の最後です。こんな大袈裟な事件なのに誰一人死んでない!!

  14. きよりん さん

    この作品、本当に素晴らしいですね~大分前にレンタルして見たので、是非再度レンタルしようと思っています。皆さん言われているように、はるかちゃんのありがとう、の言葉、泣けました~小野田官房長の無責任さ、内村刑事部長の、まさに餅をつくところだった~、笑えました~それと、大塚寧々さん、綺麗ですね~相棒歴が浅く、短期間で過去の相棒沢山見た私が言うのも何ですが、この作品、私の中でベスト3、に入ります。相棒、やっぱいいわ~(^_^)V

  15. スコッチ さん

    「バベル~」に関しては感動作品でもあり何かと笑いのツボも随所にありますよね。まず捜査一課にしては芹沢くんは彼女と正月、三浦さんは家庭サービス、イタミンの正月はヒ・ト・リ!(笑)んでもって「事件よ起きろぉお~」と怨み節!結局事件が起きてしまいイタミンの怨念が招いた事に(笑)。刑事部長も餅をつき損ねて参事官に怨み事!官房長官もパーティーを特命に押し付けてさっさとトンズラ!美和子&たまきの二人呑んだくれ「花の里」正月(せっかく打った蕎麦もうどんと間違われてるし)、この二人の「花の里」正月は2年続きます(カシオペア事件参照)。ラムネさんも昇進がかかった初の現場指揮でラムネ封印、でも困った時は特命頼り(笑)、結局昇進がパーになり自暴自棄のラムネやけ食い(笑)、事件解決後にやっぱり官房長官登場で右京さんに「踊ってる?」みたいな会話してますし、これって織田裕二さんの「踊る~」を完全に意識してますよね(笑)あと爆発後の捜一トリオのあのボー然としたマヌケ顔(失礼)、トドメはやっぱり実写版ゴルゴ13の日野警部補、あの距離からよく楓さんを狙撃できたと不思議に思います。どんな視力をしてらっしゃるのやら、しかも夜間で。等々、やはり相棒語る上でははずせない回ですね。見ている側からすれば色んな感じ方やとらえ方があるとは思いますが。という事で明日(正確には今日)の早朝よりまた仕事で海外へ旅立ちます。月末にまた帰国しますのでみなさんもお元気で。ありがとうございました。   

  16. きよりん さん

    再コメントになりますが、先程こちらメ~テレさんで再放送されました。感謝感激、しっかり見ながら録画しました。いや~面白かった~堪能しました~コメントは今更の感がありますが、全て見応えありますね~さすが相棒の中の秀作だと思います。特に最後の方は怒涛の展開!゙警視庁一のスナイパー゙ですか、カッコいい呼び名ですね~大塚寧々さんの演技素晴らしい~綺麗ですね~たまきさん、美和子さんのやりとりも最高~女の子の演技も最高!可愛い~そして、薫ちゃん、やっぱいいわ~(パチパチ)これで何時でも見れます。楽しめます。まだまだ相棒中毒、続きそうです。最後にシーズン13、発表宜しくお願いしますm(__)m

  17. チーズ さん

    今週の土曜日なんとこの「バベルの塔」が再放送されます。また日野警部補役寺島進さんの素晴らしい演技が見れます。寺島さん他、大塚寧々さん、ココリコ遠藤君、杉本哲太さんなど豪華な役者さんたちが勢ぞろい。楽しみ。しっかり日野警部補の狙撃するカッコイイシーンを目にやきつけます。もちろん録画します。大切に保管しておかないと。

  18. 重富穂奈美 さん

    小さな子供を警察が連れてくるのは初めて。しかも伊丹刑事たちだった。男性たちは仕事で忙しい。女性の方はそばを食べることしか考えていない。特命係の2人が花の里に来ればそばを食べることができたのに〜

  19. ともちあ さん

    相棒のなかで私が文句なしでナンバー1に挙げる名作です
    特に自殺を図った楓さんを救った一撃が最初のシーンと最後のシーンとかぶったところは見事でした。これに続くのがピエロ、レベル4後編、杉下右京撃たれる、狙われた女、ダークナイト、特命、イエスタデイ、右京風邪をひく、ヘラドンナの赤い罠~特命係復活といった順位です。でもバベルの塔は断トツですが

  20. ピエール さん

    本日関西で再放送ありましたが、以前の再放送を録画してるにも関わらず視聴しました。
    やっぱり面白いですね!
    元日スペシャルの中では文句なくベストだと思います。
    はるかちゃんはもちろん、ココリコ遠藤さんにまさか泣かされるとはですし、レギュラーやゲストも魅力的だし、物語も面白いですね。
    来年の元日スペシャルは理屈なくワクワクして、感動もできるエンターテイメントに徹した作品が見たいです!

  21. エンディミオン さん

    僕も昨日、再放送を観てしまいました。
    最初に本放送で録画したのを持っていましたが、やっぱり再放送されるとつい観てしまいますね。
    これも「相棒ファンの1つの性(サガ)」みたいなものかしら?(小野田風口調)。
    しかし何度観ても良いですね。
    ピエールさんも言われる通り、相方の田中さんもビックリ?な遠藤さんの「とてもお笑い芸人」と思えない素晴らしい名演技に感動しました。
    何度も楓さんに拒否られてもはるかちゃんに逢いたいがために諦め切れずにバーで飲んだくれても、いざという時には身を投げ出して元妻を守った姿、ラストでの元妻との会話シーン、あのセリフと顔の表情表現は見事です。
    そして犯人の五十嵐兄妹の復讐心も理解できます。
    大事な妹を富永議員にもてあそばれたあげくに赤ちゃんまで出来たのに、自身の出世に響くからと薬物を飲ませて赤ちゃんを殺害し、ショックのあまり妹は自殺・・・・・。
    その上、妹の一件が終わるとさっさとボディーガードの楓さんと婚約とは・・・・。
    富永議員にはやはり怒りを感じます。
    結局は楓さんを助ける事も出来ずにさっさと逃げたし!
    酷い男でした。
    犯人の五十嵐兄も結局は真の悪党ではなくて良心があるがゆえにはるかちゃんにパンを与えたり、結局は爆風からはるかちゃんを救ったり。
    (だったら最初から爆弾のスイッチ切るなり、装置を解除するなり、そのものを海に捨てるなりすれば良いのに、何故に爆発させたのか?)。
    一方の五十嵐妹の方は、救いようが無いくらい狂喜(狂鬼)に満ちていて、最後は自我を無くして壊れてしまっていたし。
    何にしても離れてしまった辰巳家族がまた元に戻ったら素晴らしいと思いました。
    あとはやっぱり日野警部補でしょう!
    番組途中で登場して、忘れた頃にまた登場しておいしい場面をかっさらう、正に今回の事件のMVP と言っても良いのでしょう!素晴らしくかっこいいッス!!
    余談ですが、寺島進さんは二時間ものではちょっとおチャラけた刑事役をされているのでギャップが・・・・。
    最後に、
    今回の「バベル~」の再放送も良いのですが、出来れば今は「亡霊」を再放送して欲しいところでした。
    season9の再放送が順調ですし、先日は「聖戦」もされていたし、残りは「亡霊」だけなんで。
    再放送の1時間枠では「亡霊」は無理でしょうから。

  22. ハルト さん

    最後のところではるかちゃんを殺せなかった兄
    そしてはるかちゃんが始めてしゃべるシーンが自分を誘拐した犯人というのもなんか良い
    何が良いのか自分でもよくわからんが良い

    犯人妹と役割が違っていたらどうなっていたのか全く想像つかん

  23. さん

    爆発炎上あたりから涙が溜まっていたのだが、元夫が優しい声で「君は俺に頼んだ」と言った瞬間にツーっと流れてしまいました。
    そしてハルカちゃんと抱き合うシーンの切ないBGM。ダバーっときました。

    それ以外に何がどうと言えないのですが、素晴らしい作品だと思います。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。