Season8 第18話 「右京、風邪をひく」

44件のコメントがあります

脚本:古沢良太 監督:東伸児
ゲスト:東風万智子 滝直希

山中で初老の男性の他殺体が発見された。捜査は難航するかと思われたが、意外にも捜索願が出されていたことから被害者は西島と判明。右京(水谷豊)が風邪をひいていることを知った伊丹ら捜査一課は、捜査を邪魔されなくていい、と嬉々として聞き込みをする。

0819

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

   

44件のコメント・感想があります

  1. ネコ さん

    内容はどうであれ、軽さが良いと思った自分がいました。
    コミカルな神戸くんも良いし。右京さんも良いし。

    やはりDVD買おうかなあ。

  2. 7からの視聴者 さん

    結局、伊丹さんの目力じゃなかったところが笑えました。
    若干わかりづらいところもあったけど、こういうのも
    面白いと思いました。
    ところで来週の予告、妙に意味深でしたが・・・

  3. ogasakura さん

    今回の話はいろいろと演出がこってましたね。
    古沢さんはやっぱり上手いです。
    とくに話がリンクしてくるところが良い、
    そして最後はおじいさんを悪い人にしなかった、孤独にしなかった。
    そんな脚本の優しさが出ていたと思います。
    シーズン8の後半は良い作品が続いて嬉しかったです。

    来週はもう最終回ですね。本当に早かった。水曜日の夜がぽっかり空いちゃうのがとっても残念です。

  4. 山城 さん

    あのおばちゃんはシーズン4の「殺人講義」で教授に紅茶を振舞った被害者の「東京のお母さん」でもあった管理人さんでしたね。

  5. 上司が右京さん似 さん

    あれ?という感じでしたが、これはこれで楽しめました。巻き戻しが2度もあるとは思いませんでした。
    ところで、犯人役の女優さん、ひと昔前にニュースステーションでスポーツコーナーやってた人に似てるような…勘違いかな。

  6. あっきー(川崎市) さん

    東風万智子って真中瞳さんなのですね。NHKの「恋セヨ乙女」で大ファンになりました。当時の職場の上司などは会社のパソコンの壁紙に瞳様の写真を使っていました。今後の活躍を期待したいと思います。

  7. 隠れファン さん

    時系列が少々分かりづらかったけど意外と面白かったと思います。
    事件そのものはたいしたことはなかったけど、充分に楽しめました。
    真中瞳さん、久しぶりに見ましたが引退したんじゃなかったっけ?

  8. 真中 さん

    真中さんの新しい名前、何て読むの?相変わらずおキレイで。
    一回目はわからなかったのですが、二回目はよくわかり、おじいさんの手袋に泣きました。
    明るくイタミン、課長も最高!
    また相棒が好きになりました!
    来週シーズン8最終回の、右京に白羽の矢がたったという話は特命が警察庁に!?神戸はミイラとりがミイラになったような予告で、最高です!!

  9. よく削除される人 さん

    やっぱ真中瞳さんでしたか。真中瞳と言えば、『電波少年』。古過ぎ?(笑)。今回途中まで分かり辛くて、アレ?アレ?という感じでしたが、最後はさすがでしたね。ちょっとじんわり。さて、『相棒』とは暫しのお別れで寂しいですが、『臨場』は大変楽しみです。

  10. みさちゃん さん

    シーズン4の殺人講義に出てきた、管理人のおばさん、再登場!!たしか、古沢さんが初めてかいた、相棒の脚本です。尊くんになって、初めてかく話に、登場させたんですね!
    最初、あっさり事件が解決して、どんなふうにして、おこったのか?なんて、思ってたら、一日前に、展開がさかのぼっちゃって、尊くん、彼は、思い罰を受けますって、なんでそんなこと、わかってんの?と、思ってたら、今度は、三日前に、さかのぼっちゃった!!いや~この展開、はまりました。
    軍手で作る指人形、小学生の頃、良く、作って、遊びました。その懐かしさとともに、思わぬ、号泣!最初のほうで、米沢さんが、手袋の裏の点ふたつ、不思議に思ってて、杉下警部に見解は?と、聞いてたっけ!
    人は自分でも、知らない間に、誰かとつながってる、しみました。
    喫茶店で、ナイフを振り上げた、彼女を、とっさに、手をつかんで止めたけど、右京さんに、警備部出身のって、先に、その活躍、期待されてたんですね!
    くりかえしみると、もっと、細かいとこも、リンクしてて、なかなか、二度三度、おいしいです

  11. あっきー(川崎市) さん

    「右京、風邪をひく」は、最もコメディータッチで最も残酷な話だと思います。その意味ではシェークスピアも超えているかな。西島氏役のうえだ峻(植田峻)さん。昔よく見たお顔だと思ったら「新幹線大爆破」で田坂都さんのご主人役でも出演されていました。ご主人の浮気が元で田坂さんは実家で出産の為にひかり109号に乗りますが、混乱のショックで結局流産してしまうというストーリーです。
    前沢保美さんをググッってみると、「殺人講義」の他、「ピルイーター」のスナックのママはよく覚えていますが、他に掃除婦役で何度も出演されているようですね。
    「相棒」で同じ役をやるのは初めてと言う事でしょうか。

  12. みさちゃん さん

    あちゃー!!重い罰なのに、思い罰に、なってます。罰の何を、思うんだ!?
    ごめんなさい。注意力散漫です。

  13. 庭ちゃんです。 さん

    はい?本当に右京さんが風邪になってしまいましたねぇ。面白かったです。とうとう最終回、相棒が終わってしまうと寂しいぜ。

  14. 匿名 さん

    相棒は最高
    次回のスペシャルが楽しみ
    ですねんねおい
    おあおあおあ

  15. 山城 さん

    今日、相棒season4「監禁」を見ていてすごい発見がありました。
    このエピソードは、亀山が誘拐監禁され、金塊の入った金庫の番号にまつわる暗号を解かせられるってモノなのですが、亀山が誘拐されるに当たり、彼は「警視庁の和製シャーロック・ホームズ」と間違われるわけです。
    その「警視庁の和製シャーロック・ホームズ」なる新聞の記事の元が何と!
    「都民ジャーナル」って新聞の「都民のひろば」なる投書欄。
    そこに投書した主が、誰あろう〝遠山ちず〟、その人だったのです。
    家も地デジ化したら、右京さんの広げた新聞記事まで読めるようになりまして、投書の内容は「殺人講義」事件に関する管理人のおばさんの特命係に対する感謝の気持ちでした。

  16. 単純な脳みそ さん

    『山城さん』すごい発見ですね!
    隅から隅まで相棒という作品を観て楽しんでいるんですね!!
    「監禁」好きな作品なので、今度レンタルして確かめます(^^)v
    今回の作品も何度も観ると新しい発見がありそうですよね。

    犬が2回も鳴き声ありで登場しているのに何もなし?
    と思ったら最後、再度登場…「やっぱり意味があったんだ~。」
    と安心!?しました。

    最終回予告 神戸さん公衆電話使用していたんですね。
    神戸さんのセリフ…切なくなります。

  17. 美和子さん さん

    「監禁」..サトエリちゃんのですよね。あの投書、
    管理人さんだったのですか。すごい発見ですね!!

    またまた、面白かったです。管理人のおばチャン、最高。
    「法の盲点か!」「なんて冷たい男なんだ!」..には爆笑でした。
    最後は本当にしんみり、暖かい想いでいっぱい。感動しました。
    何度か見ると、その度に発見がありそう。

    今シーズン、神戸クンを通して、最初の頃の偏屈で嫌味だった
    右京さんを思い出したり、亀ちゃんとの違いを楽しみました。
    「相棒」がない半年。シーズン7を軸に時間を前後しながら
    見直したくなっています。いろいろな繋がりが発見できそう!

  18. あっきー(川崎市) さん

    パソコンに取り込んで何度か見ているうちに気が付きましたが、最後にネックレスを咥えて来た犬と飼い主ですが、右京さんが尊くんに話し合いに立ち会うように命じた直後に西島老人のマンションに入る直前になんと出てきています。飼い主の上着の色が夜の部と違っているように思いますが、ジーンズ姿にわんちゃんの汚物処理セット?と思しきバックは同じものに見えます。このきめの細かさはブライアン・デ・パルマを越えていると思います。

  19. as さん

    いやー話の構成が見事でしたね!
    いきなり逆再生しだして「あれ?」と思ってたら、過去に遡ったエピソードが出てきて、
    あれよあれよという間に話がスルスル繋がっていって…
    あまりに感激したのでストーリーを文で書きだしてしまったくらいです
    運よく録画していたのでたった今もう一回観てきました
    あのおじさんが良かったです
    手袋人形の可愛らしさと女の子の無垢さも相まって、ネックレスを貰った時の嬉しそうな様子を観た時は思わず泣きそうになりました

  20. 上司が右京さん似 さん

    皆さん細かいところに気がつくので驚いてます。

    私は久々に見た真中瞳さんの新芸名のことを考えていました。
     東風(こち)って春風の意味もあるなぁ。
     春風が吹くのを待つ…みたいな心を込めているのかなぁ。
     東風万智子…こちまちこ… ん?これって逆から読んでも同じだ!
    回文になっている。 遊び心があるねぇ。 

    でも、検索してみたら、とっくに知られていたことでした。残念!
    その中で見つけたのですが、yahooの急上昇ワードランキングで、3月4日の4位が「東風万智子」でした。
    相棒の影響はすごいですね。彼女の隠れファンも多いってことかな。

  21. 弥生 さん

    今回、巻き戻しが多かったですね。
    こーゆースタイルは久しぶりだったのでかなり楽しめました。

    管理人のおばちゃん&自殺しそうだった女の子のはなしも、
    だんだん共犯の男の人がかわいそうになってきておもしろかった。

    次回なんですけど、最終回ってでてたけどあれってseason8が終わりなんですか?
    それとも「相棒」が終わりなんですか?
    どちらなんでしょう。おしえてください。
    私的には、まだまだ神戸君の活躍がみたいです。

  22. 最終回 さん

    右京に白羽の矢がたった!・特命という小さなグループで活躍していた右京に大きな任務?
    個人的には右京が課長になる位4、5人束ねるのを希望です。
    ・神戸に帰る所があるか?殴られていましたね。スパイ不適格なのは事実、任務を遂行できませんでしたがその果てに何があり、神戸はどうなるのか。
    ・警備局の女性?伊達にも気になります。

  23. みさちゃん さん

    最終回予告の、尊くんの台詞が、頭の中をこだまして、離れなくて、こまってます!
    相棒は、輿水さんで、始まったから、やっぱり、櫻井さんが、終わらすとは、思えないんですよ。輿水さんは、健康面で、心配です!初回しか、かかれなかったし・・・。

  24. 輿水さん さん

    輿水さんは確かに重要な相棒の名脚本家です。
    いまだに神隠しという相棒初期の作品をみると安心します。他のどんな人より味のある渋い脚本を書いています。
    櫻井さんは独特のテイストのある方ですがさすがに加茂ちゃんと掛け持ちは難しいでしょう。だから加茂ちゃんと時期をずらして放送して欲しいです。
    相棒最終回、神戸はどうなる?また右京の新たな任務とは?

  25. 美和子さん さん

    私も、本当に相棒が終わってしまう時には、輿水さんが書かれるんだと
    思います。だって、生みの親だし、亀山チャンの卒業だってそうでしたもの。

    予告、切ないですね。神戸クンはどうなるのでしょう。
    「戻る場所なんてあるんですか」...なんて。

     ありますとも!! 特命係がアナタを待っています!!
     今度こそ裏の顔なんて持たずに、堂々と真っ向勝負。
     張り合いつつ、右京さんと真の絆を深めていって欲しいです。

  26. 右京に白羽の矢!? さん

    予告で右京に白羽の矢がとありました。もしや警備局長とかに、昇進あり!?
    いや、右京はまるで私立探偵のような自由がないと受けないでしょう。真実追求と自由、特命右京の原点です。

  27. あっきー(川崎市) さん

    各位
    明日の最終回は午後●8:00~9:48 だそうです。お間違いなく。お仕事をされている方、御用のある型は念のため録画の準備をどうぞ。
    「僕に戻る場所なんかはあるんですか!!」尊くんの戸惑いと悲壮感が感じられます。かつて警察庁長官を辞任に追い込んだ小野田、杉下コンビ(右京さんには不本意かもしれませんが。)。日本版CIAが具現化するのかはたまた。。。

  28. あんなまま さん

    私はこれまでの作品も含めて右京さんが子供と話をするシーンがとても好きです。子供にも紳士的に同じ目線で接する右京さん。官僚にも、子供にも同じ態度です。真実を追求し、正義を貫くフェアな右京さんの考えがよくわかります。最終回はさみしいけれど、右京さんの生き方に共感しながら楽しみたいと思います。神戸くん、大健闘だったと思いますよ、おばさんは。

  29. 山城 さん

    >かつて警察庁長官を辞任に追い込んだ小野田、杉下コンビ(右京さんには不本意かもしれませんが。)。日本版CIAが具現化するのかはたまた。。。

    もしかして、その前兆なのかどうなのか!?

    朝日放送テレビでは3月13日正午から

    相棒season5 最終回2時間スペシャル「サザンカの咲く頃」が突然に再放送!

  30. ストーリーテラー さん

    某局「世にも不思議な物語」にありがちな展開=デジャブでした。

    犯人の女性、だまされた女性、犯人の男のマンションの隣人の女性。
    この三人の髪型がまるで同じ。顔が半分、髪で隠れてるし。
    一瞬アレ?と思う。だまされた女性は隣に住んでたのか?とか。
    8はキャラがかぶってたり、髪型同じだったり、こんなのが多い。

    予告の「白羽の矢」というのは私は悪意のこもった言い回しに聞こえました。
    声が刑事部長っぽかったし。
    つまり例えば極地に左遷される、とかというのを嫌味たっぷりにこう言ったとか。

    今夜はいよいよ最終回。
    また明晩はここ、盛り上がるんでしょうね。
    皆さんの意見や感想を読むのが楽しみ。

  31. 特命 さん

    神戸尊いいね
    及川さんには相棒15くらいまで出演し続けてほしいな

  32. 単純な脳みそ さん

    たまたま「監禁」再放送していたので、「都民ジャーナル」見ました。
    本当に管理人さんの投書でしたね(^_^)
    「監禁」久しぶりに観ましたが、やっぱり面白い作品でした。

  33. しげかず さん

    大変できのよい作品だと思います。樫山ジュンに語りかける
    場面では涙もろくない私が泣いてしまいました。
    あと蛇足ですが伊丹さんの名刺をよくみると巡査部長となってました。
    巡査部長が杉下警部に対してあのような言葉使いでよいの
    でしょうか?自分より2階級の上の人に対するものの言い方
    ではないように思ったのですが・・・・

  34. やかん さん

     えっと・・・DVD見ててです~。
     殺された老人が、誰ともつながっていないからいいんじゃないかと言う、勝手な言いぐさはすゴーーーく腹が立ちました。たとえ誰ともつながっていなかったとしても、その人を蹴り殺して良いということにはなりません。杉下さんにはその点を厳しく糾弾してほしかった・・・。でも、なぜか妙にやさしい対応で。。。天涯孤独の美女に同情したのでしょうかねえ~~・・・少し納得がいきませんでした。彼女の中に残っていたやさしさに訴えたと言うことでしょうか・・・??
     ドラマの構成自体はおもしろかったですー^^。

  35. 闇の相棒 さん

    時系列をシャッフルして観せる場合、
    “いかにして視聴者に時間のパズルを楽しく組み直させるか”
    が非常に難しいです。
    『右京、風邪をひく』は実に巧く練られていました。
    子犬を散歩させている男性とか、巻き戻しの演出とか、伏線も小技も利いているし。

    自己弁護する樫山への
    「誰ともつながっていない人間などこの世にいるとお思いですか?
    時には本人さえ知らないどこかで、みな誰かを支え、誰かに支えられている
    人間とは、そういうものなのではないでしょうかねぇ」
    という、右京の言葉。
    樫山への静かな叱責であり、同時に、我々への励ましでもあると思います。

    それにしても、最後までちずさんに気に入られず、右京から風邪までうつされた神戸、
    可哀相すぎて笑えます。

  36. 特命係の島根県の県庁所在地は松山さんよぉ さん

    挿入歌
    「ウルトラソウル」
    「恋は水色」

  37. 竹とんbow さん

    風邪引いてた梢ちゃんの名前がテロップにでてませんでしたね。
    結構重要な役だと思うんですが・・・・

    風邪、たまきさんにうつらないといいですね。

  38. スコッチ さん

    殺害された西島老人役のうえだ駿さんって聞いて思い出したのは「人造人間キカイダー」の探偵・服部半平(通称はんぺん)なんですが、あれ以来ずいぶんご無沙汰のような気がします。また管理人のおばちゃんも皆さんご指摘通り久々でしたね、また時々出て来て欲しいキャラです。右京さんが自分の体の管理ができてない話は今回の風邪以外にも最初の頃の盲腸で入院ってのもありましたね。人間ですから怪我や病気はいつかはするものですね。それを題材にした今回もまた逸品だと思います。オチは神戸くんの風邪でトドメってやり過ぎのような気が・・・・(笑)。

  39. ななちゃん さん

    伊丹が、事件を解決して、「すごい」と思った。

  40. 高木高一郎 さん

    梢ちゃん役を演じたのは、山田海遊ちゃんと言う子役です。当時は小学3年生でした。
    確かに、かなり重要な役でしたよね。
    今は、子役のお仕事休んでいるようです。
    残念ですね。

  41. sonic さん

    時系列を前後させることで、人と人との縁を形に表す所がよかったと思います。おそらく時系列でストーリーを視聴すると、平凡な刑事ドラマに終わっていたかもしれません。
    小沢良太さん脚本のラスト前作品「BATHDAY」「待ちぼうけ」も時系列を巧みに入れ替えた作品で、限られた時間を有効に使っていますね。
    本作ラストの、出演者、スタッフ等の紹介の字幕スーパーを流す所で、東風万智子さんの字幕スーパー挿入、東風さんの顔をを画面左寄りに置き、画面右隅に「樫山ジュン 東風万智子」の字幕スーパーを挿入したスタッフの素敵な配慮に感心しました。

  42. sonic さん

    連続ですいません。
    小沢良太さんじゃなくて、古沢良太さんでした。申し訳ありませんでした。

  43. 重富穂奈美 さん

    右京さんが風邪をひいたことで、捜査ができないと思っていた。でも捜査一課が解決することで、良かった(≧∇≦)特命係が捜査しなくても大丈夫。なぜなら邪魔ものがいない限り、捜査一課としては着々と仕事をしていくところが、私は好きです。このシリーズだけは、私のコメントがないので、書きました。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。