Season12 第16話 「聞きすぎた男」

19件のコメントがあります

脚本:戸田山雅司 監督:和泉聖治
ゲスト:山崎樹範 嘉門洋子 俊藤光利

高性能の盗聴探知器を開発したという小曽根(山崎樹範)が花の里を調べると厨房から盗聴器が発見される!?
幸子は小曽根にお礼として1万円を渡すが、あとでその話を聞いた右京と享に詐欺ではないかと疑われてしまう…。
そんな小曽根が白金の住宅街で盗聴探知機の実験を行っていると、聞こえてきたのは悲鳴とともに「夫の遺体を見つけた」という女性の声。
「警察に届けよう」という声も聞こえてくるが、それを打ち消すように「解剖なんかしたら、絶対見つかっちゃうじゃない」と反対する声が続く。
小曽根は発信源が「鍵谷」という家であることを突き止め警察に通報するのだが…。

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

    

19件のコメント・感想があります

  1. レオパ さん

    どっかで見たことあると思ったら「嘉門洋子」
    今シーズンは懐かしの女優特集ですね。

  2. harold さん

    なにか懐かしいストーリー展開だったです。シーズン2の冷凍庫にあった凶器の話に良く似ていたような気がします。嘉門洋子さんも久しぶりに見たような気がします。山崎樹範くんもいい演技だったと思いました。できたら毎シーズン準レギュラーになってほしいものです。最後は何かほのぼのしてとてもよかったです。次回がとても待ち遠しいです。

  3. うきょう さん

    うーん、最後のほっこりしたエンディングに騙されないぞ。
    これはたして、ゴールデンに放映するほどの事件なのだろうか?
    大きな盛り上がりもないまま、予定調和のように事件が解決されていく。
    何の緊張も興奮も感動もなく、一時間が過ぎ去りました。
    面白いかどうかという以前の問題。まだドラフト段階のシナリオでそのまま撮影しちゃったようなイメージです。
    期待を込めて敢えて言うなら、無駄になった時間を返してほしいです。

  4. 細かい事が気になってしまう僕の悪い癖 さん

    今日の相棒めちゃくちゃ最高でした!!山崎樹範さん、嘉門洋子さん、いい演技してましたね。やっぱ「相棒」は、こうでなきゃ。詐欺かと思ったら詐欺じゃなかったんですね。(笑)しかも1万円(笑)。伊丹刑事、芹沢刑事、今日は出てこないかなぁーと思ったら出て来ました。出番少なかったですけど、嬉しかった。山崎さんの奥さん役を演じた女優さん綺麗でしたね。あと娘のはるかちゃん可愛かったです。最後のシーンはなんか「家族の絆」って感じで泣けました。あと右京さんが言ったあの言葉「999回失敗しても1回上手くいけばいい。それが発明家だ」。いい言葉でした。失敗は成功のもと」って言いますよね。なんか山崎さん、ちょっと陣川さんに似てました。山崎さんゲストじゃなくて、右京さんの相棒にしたら、相棒はますます面白くなると思います。山崎さんみたいなキャラクターも悪くないですね。もっと早く山崎さん出してほしかった。嘉門洋子さんも綺麗でした。懐かしかったです。今日のゲストの組み合わせOKでした。今日の相棒絶対視聴率上がると信じています。相棒12の中で一番面白い回だと思います。名作ですね!!!相棒のキャストさん、脚本さん、監督さん、そして山崎さん、嘉門さん、僕たちに面白いお話を見せていただきありがとうございました。

  5. 特命の匿名 さん

    今週は普通に面白かったな
    殺人事件ではない事件が本当に丁寧に上司が犯人のようにミスリードされてて内容も二転三転あり飽きることが無く素晴らしいキャラ回だったと思います
    ただ一部腑に落ちないのは奥さんの心変わりが早すぎたって事ですけど今回はハッピーエンドなんで気にしない方向にしました
    本当に面白かった

  6. tearose さん

    名前入るかな?tearoseですm(__)m
    安心して見れました(;^_^A
    惜しむらくは、最後!
    つまらん金持ち奥さんと、発明家を支える覚悟が出来た貧乏幸せ奥さんとの対比を、バーン!と出して欲しかった。
    借金返してあげたよ、ってむちゃくちゃかっこいいセリフなのに、
    わざとらしく間延びして見えます。感動したいのに欲求不満に(;^_^A
    例えば、今度から研究所は私の実家の倉だよ!私も実家から、職場に通うから!で、職場もどことなくボロいけど威勢がいいとか。

  7. 温泉好き@元西巣鴨 さん

    後半から怒涛のエンディングに向けてジェットコースターのようになだれ込んでくる展開。
    もう慣れてきました。
    1話完結が必須なのでしょうがない面もありますが。
    最後800万ほどの借金をあっさり元妻が返済して夫に引き続き発明の成功に掛けますってのはちょっと甘すぎじゃないかな?夫も犯罪の被害に遭ったのだからこれでお灸を据えられたとするのかな。
    事件のメインであった主婦仲間のクスリ犯罪が若干ぼけたように思えます。
    いろいろ文句言いましたが1時間でこれだけのドラマを見せる相棒スタッフの剛腕というか辣腕には頭が下がります。

  8. 本物の相棒ファン さん

    「奥さん貯金いくらあったん?!」
    とかあったにはあったんですけど、劇場版の一作目などをかかれていた戸田山さんだけに、安定感のある作りでしたので、良しとしましょうか。

    やっぱり山崎樹範さんは良い味出すわ〜。
    あの善人なのか悪人なのか分からないキャラクターが最高でした。
    また出ないかな〜。
    米沢と喧嘩しないかな〜。
    伊丹とも面白いかも(笑)

    惜しいのは、クライマックスが怒涛すぎたところ。
    もう少し落ち着いたクライマックスにしてくれていたら良かったんだけどな〜。

  9. 鈴木建設 さん

    あれーっ  
    久し振りの女優って10数年前に薬物騒動に関与?の噂が~ 
    <キャスティングの妙>
    よく~この役を引き受けました~カムバックが嬉しい。
    昔はファンの一人だった訳で感慨もひとしお。

  10. ものに さん

    山崎さんは最初変態趣味のドジばっかりのいやな奴設定か、と思って見ていました。
    昔の作品でありましたよね。3人組が出てくる話だったかな?

    ところが、本当に研究に打ち込んでいて、お金に苦労しているだけで、実はいい人。最後はハッピーエンド。
    展開は早すぎましたがよかったのではないでしょうか?

    今回出張先で久々にリアルタイムでCMカット無しで見たので、実は劇場版3の予告が一番わくわくしてしまいました。

    携帯から書き込みなので、今回はこの辺で

  11. にゃぱぱのぱ さん

    今回はそこそこ面白かったです
    山崎さんがいいキャラしてました
    今回はテンポが良かったので楽に見れました
    幸子さんのいい感じのそそっかしさが出てたので
    それも良かったです
    あと最近の刑事部長があまり貫禄が無くなってきているような・・・
    カイト君にも言うくらいじゃないと・・・

    最後のあの場面、借金をかるく返したけど
    あそここそ貧乏だけど幸せ・お金持ちだけど不幸せの
    対比をしっかり見せてほしかったですね
    あっさりしてるから良いのかもしれませんが
    もう少し何かほしかったかな

  12. ukyou2002 さん

    完成度の高い作品だったとは思いますが、それほど心を打たれる場面がなかったので今回は普通だったと思います。最後の場面にしても私的には家族愛ではなく、もっとどんでん返しみたいなことを期待してしまいました。山崎樹範という俳優のキャラを知らなかったことがそれを想像してしまったのでしょうか?あと、子役の子がかわいかった。セリフがありそうな所で無言な表情とか…。またどこかで見られるといいな!^^;

  13. とびうお さん

    久しぶりに書き込みます。
    山崎さん…チビっ子を持つ親としては「ほのぼのさん」。女の子も完全にメイちゃんをイメージしながら見ており,ラストはharold さんも仰るとおり「ほのぼの」してました(わからない人はワンパコホテルで検索)

    教育番組のひいき目を抜きにしてもいいキャラだったと思います。
    でも脚本,やってることは普通に犯罪ですわね。家族も警察もちょっと甘やかしすぎでは…?

    あと,大した事件にならない回ってのも結構あったような。オセロ中島の回とか。

  14. ころんぽ さん

    ストーリーに文句なし。
    あの「常務」さん、警視庁の幹部(劇場版Ⅱ)だったのでは?
    それにしても、嘉門洋子、よくあの役を受けましたね。
    暴力団幹部の情婦疑惑や三田佳子の不良息子との交際など、
    役を地で行くような悪い評判ばかりでしたからね。

  15. スコッチ さん

    今回の作品としては「右京さんの友達」の次に良い出来だと思います。あとの残り3回はまだわかりませんが。幸子さんの「天然さ」は相変わらずだし、そろそろたまきさんを出してみたら二人の「花の里」の女将共演も面白いと思います。しかし学生が簡単に入手できるほど大学に覚醒剤があるものなのか?と、それを遊ぶ金欲しいがために主婦連中に売りさばいているという点と、それを何も知らずに砂糖と間違えて飲んでしまって死亡した旦那さんの点、静かに考えると(考えるまでもないが)かなり怖いですね。ラストの妻子が戻って来たハッピーエンドで救われました。小曽根さんは結局、「盗聴」と「不法侵入」の罪は免れたのね。いい作品でした。 

  16. きよりん さん

    最近、相棒にハマりました。勿論、相棒の事は知っていましたが、残念ながらあまりみていませんでした。相棒が成宮君になり、見始めました。元々成宮君のファンでしたから~今では三度の食事より、というくらいハマっています。毎週水曜日楽しみです。以前の相棒シーズンがテレビで再放送されてたのでそれも見ています。今では水谷豊さんも大ファンになりました。以前の相棒役の人もそれぞれ個性的でいいですね~先週は放送がなくとても残念でした。今日は、楽しみです~今後、相棒成宮君でずーっと続く事祈ります。右京さんカイト君大好き!

  17. sonic さん

    冒頭の花の里の盗聴器のくだりですが、小曽根さんが落としたのは、コンセントの裏に取り付ける物と、電池式の物(ポケットからこぼれた時に点滅するシーンがあったので)の2つがあったのではと思います。盗聴器調査詐欺と錯誤されても仕方ないと思います。
    事件の方は、大きな事件ではなかったものの、鍵谷初男さんと東西信販との事、事件の背景と隠蔽工作が複雑化していた中での捜査に加え、小曽根役の山崎樹範さんの好演が印象に残りました。
    ラストの小曽根さんが妻子と再会し、再出発を誓い開発に向かう所、右京さんが小曽根さんへの励ましの意味も込めて、チャールズケタリング氏の格言「999回失敗しても、1回うまくいけばいい。それが発明家だ。」これを述べて締めくくったのが良かったです。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。