Season3 第19話 「異形の寺」

19件のコメントがあります

脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治
ゲスト:高橋由美子、高橋恵子、西村雅彦、津川雅彦

深夜、薫は、自分から美和子を奪っていった鹿手袋(西村雅彦)からとある公園へと呼び出される。
鹿手袋は美和子に結婚を申し込んだが、美和子の心から薫を追い出すことができず悩んでいるという。
あんたの亡霊に取り憑かれている、という鹿手袋の言葉にあきれていると、2人の前の池の向こう側に全裸の女性が立っているのが目に入る。

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

     

19件のコメント・感想があります

  1. ペテル さん

    ラスト近く、蓮妙と雀蓮が「母」と「息子」に戻る場面は涙を誘われました。

  2. らいら さん

    お話はいいけど
    高橋由美子が男役は無理がある、、声がどう頑張っても男じゃない、、

  3. スコッチ さん

    何度見てもやっぱり無理があるような気がします。女優W高橋のご出演と言うこととseason3ラストと言うことで当時は期待して見ていましたが、残念感があります。姉の死と共に姉になりすましてみたものの自責の念にかられて出家したまではいいとして、その出家先のお寺の尼さん(蓮妙)が実は自分(雀蓮)の母親だったなんてできすぎの感じです。でもしかすると父親は瀬戸内米蔵氏なのかな?とにかくseason3のラストならば前回の「大統領の陰謀」の方がいいような気がしました。両方とも亡霊がらみですが…。あと鹿手袋氏で始まったseason3もラストは鹿手袋氏で無理矢理終わらせたかったような気がします。

  4. ゆろ さん

    >でもしかすると父親は瀬戸内米蔵氏なのかな?

    いや、あれは瀬戸内が原因で子供2人を捨てたということだと思う。
    「男ができて、私生児2人が邪魔になった」の「男」は瀬戸内自身のことかと。

  5. みしさ さん

    「良回」とされてたので見てみました。しずか~に淡々と、でもお腹と心の奥底から(!?)「幽霊を見た薫くんを羨ましがってる」右京さんが何とも言えませんでした。可愛いような、おちゃめなような・・・右京さんにもこんな面があったのだとビックリしましたが、霊的な・非科学的なものを信ずる右京さんの根拠を聞いて納得しました。

    意外性のあるストーリー、薫さん・美和子さん・鹿手袋さんとのトライアングル、瀬戸内氏の「若気の至り」などなど、いつになくファンにはたまらないエピソードが目白押しで楽しめました。確かに少々無理のあるストーリーではありますが。

    歯科医院で、診察台でライト照らして遊ぶ伊丹さん・歯の模型に感心する三浦さんも本当にお茶目です。

  6. スコッチ さん

    ゆろさん、どうもです。かなり遅れての返答になり申し訳ありません。そうですね、瀬戸内氏は「男」であり「父親」ではないですね。私の間違った解釈の指摘、ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

  7. 重富穂奈美 さん

    心の中はきっと薫ちゃんのことを考えてほしい美和子さん。いくら考えても、院内記者との関係を持つのはよくないと思う。夫のことを少し考える必要がある。不倫関係は、あまりにも残酷だと思う。

  8. ピエール さん

    これはエピソードとしては悪くないと思いますが、最終回っぽくないですね。
    性的マイノリティな人にスポットを当てた点や親子関係の部分は好きですし、鹿手袋と美和子の三角関係に終止符が打たれるところも。
    歴代の最終回の中でも、1番最終回らしくない、通常回のような事件なのが、物足りないですね。
    鹿手袋は再登場してほしいと思っています。

  9. ダイオウイカ さん

    性同一性障害の男性のお話です。
    内容もさることながら、タイトルに異形って。当時違和感を感じたのを思い出しました。
    もちろん幾重もの含みを持たせて使われたコトバだとは承知しています。でもここで異形って言ってしまっては。自分で自分の脚本の内容を否定しているような感じを受けてしまいます。
    別の回で、「フェンスの街で」というタイトルがありました。私事ながら、私も米軍基地のある街で育ちました。ただ通信関連の基地でしたので、機密漏洩を防ぐため、軍人さんがフェンスの外で一般市民と接することはほとんどありませんでした。ドラマや映画のような横文字の歓楽街なんて皆無です。
    基地はもう何十年も前に返還されましたが、未だ大半の土地が文字どおりフェンスの中です。海軍さん陸軍さんとは違うイレギュラーなフェンスの街ではありますが。何だか、やはり強い違和感を当時感じました。
    両方とも、文学的なうつくしいタイトルです。きれいなコトバが真実を隠す。そういう感じを受けました。コトバは難しいです。

    もう1つこの回で印象的だったのは、幽霊画の掛け軸。
    元ネタは上村松園の焔だと思われますが。元が着彩なのに水墨になってて、しかも逆版。水墨というか輪郭線だけで、いかにも幽霊ぽくフルフル震えた線なのが可笑しいというか情けないというか。
    ちなみに焔で描かれているのは生き霊で、幽霊じゃないんですけど。

    最近(と言ってもひと月位前?)再放送をお見かけして、思い出しました。

  10. ピエール さん

    再コメントすいません。
    関西ではお昼から相棒祭状態でした。
    鮎川教授前後編とこの話でした。
    確か数ヶ月前に録画をしたのにまた見てるという私(笑)
    このシリーズから画面サイズが今の地デジにも対応したサイズになってるんですよね。
    撮影機材も当然変わってるようで、画質も良くなっています。シーズン3よりも前の作品は画面サイズが小さく、画質も今一つなのが残念です。
    スマステ拝見しましたが、反町さんによると水谷さんは走るのが速く驚いたとか、現在は8話まで撮影が進んでるという話が出ました。
    予告編であったお茶目なキャラも今までの相棒にないタイプで楽しみです。
    余談長くてすいません。
    水曜日が待ち遠しいです!

  11. 録画見ました さん

    高橋由美子さんの演技がかなり違和感ありましたね。元々、演技が厳しいとの評価もありましたから、今回は特に顕著にミスキャストだったのかもしれません。

  12. 匿名S さん

    これ、1時間バージョンも存在するらしいですね。内容はともかく高橋由美子は「ショムニ」でのイメージが強いね。あと初回の「双頭の悪魔」も1時間バージョンがあるらしい。是非とも再放送を願いたい。

  13. ポプラ さん

    私は一時間バージョンしか見たことなかったので先日スペシャル版で放送されていたのでよかったと思いました。けど、どちらのバージョンでも個人的には面白くなかったです。何となく相棒っぽくないお話のような気がしました。

    鹿手袋と美和子も二人が付き合ってるという印象はあまり感じられなく、結婚の申込まで話が進んでいたのかと思いました。

  14. ピエール さん

    この話だけを見ると鹿手袋と亀山、美和子の三角関係は事件とは無関係で余計な印象ですが、シーズン3最初の事件を機に始まった亀山、美和子のこじれた関係に結論が出たのが、この最終回です。
    途中のエピソードでもよそよそしかったりするのはそのためですよ。
    最初の事件もこの最終回も再放送される事が少ない為に相棒の過去作品を再放送で見てる人には伝わりにくいのかもしれませんね。
    本筋の事件については前に書いた通りです。
    シーズン14で右京が話していた知り合いの幽霊が出るお寺って、この話の掛け軸の事でしょうね。
    同じ輿水さんの脚本だし。
    再コメントすいません。

  15. 観覧車 さん

    来週「異形の寺」再放送されます。実は見た事がないのです。相棒ファンとして恥ずかしいです。このエピソードは「面白くない」というコメントが多いような…見るのが怖いです。W高橋さんがゲストなので、なんか期待はできそうな気が…。

  16. 観覧車 さん

    無事、異形の寺の再放送終わりました。
    「面白い」。傑作エピソードでした。相棒視聴中に熊本地震のテロップが出ました。熊本だけでなくいろんな所に地震がくると思われるので皆さん気をつけて下さい。気づいたのですが異形の寺に出演しているゲストの方の名前をよく見ると面白い繋がりが…

    高橋由美子さん高橋恵子さん→W高橋さん。
    西村雅彦さん津川雅彦さん→W雅彦さん。だけです。すみません忘れて下さい。

  17. 匿名 さん

    面白かった。これも泣いた。
    高橋由美子の最後の方のセリフで。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。