Season2 第15話 「雪原の殺意」

18件のコメントがあります

脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治
ゲスト:前田愛 内田朝陽 河原さぶ 小野武彦

美和子と待ち合わせていた薫は、男から金をもらってホテルへ行こうとする女性を拘束した。その女性は北海道警が売春と売春斡旋で逮捕、公判を前に逃亡していた女性だった。札幌地検へ沙雪を送り届けることになった薫だったのだが・・・。

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

     

TELASA for Prime Videoで見る

18件のコメント・感想があります

  1. W.マット さん

    おもしろい。亀山が女性を札幌に連行した際、お礼に北海道警察からススキノでカニをご馳走になるが、あのような予算は道警にはないと思う。裏金はこういうことに使われたのではないか。また、札幌駅のプラットフォームのシーンで、列車の案内表示板が(新千歳空港行きの)快速エアポートと(学園都市線の)あいの里公園行きが並んで映っていたが、今はない。あんな時期もあったのかなあ。

  2. W.マット さん

    訂正します。今回札幌駅で確認したところ、学園都市線と函館本線が並んで案内板に表示されていたことから、このシーンも問題ないと思います。考えてみれば、このシーンのためにありえない組み合わせの案内板の表示の組み合わせを作るなんて、そんな意味のないことするのはありえない。私としたことが迂闊でした。

  3. W.マット さん

    久しぶりに札幌駅に行きました。この作品に出てくる見舞いに来た美和子を亀山薫が札幌駅で見送るシーンに間違いはありませんでした。札幌駅7番ホームからは、学園都市線あいの里公園駅行きも新千歳空港駅行きのエアポートライナーも函館行き特急大空も出ます。この作品と続編の白い罠は、シーズン2中の白眉ではないかと思います。(並んで神隠しも。)ゲストの小野武彦さんの演ずる工藤刑務官はすばらしい。主演の水谷豊氏が芦別出身のせいか、初期の相棒には北海道を舞台にした作品が多いが、これと続編はその中の最高峰かと思います。できは5/5です。

  4. エンディミオン さん

    念願の北海道編、前編の再放送が先程終わりました。後編を観てみない事には何ともコメントしがたいですが、なかなか面白かった前編です。
    小野武彦さんの演じる工藤さんが後編でどう絡むのか?また沙雪ちゃんと一緒にいた青年も何かありそうな感じですね。
    明日も楽しみです。
    若杉栄一くんもタクシー運転手役で登場してましたし、途中で浅倉さんの死刑宣告の回想シーンが出たり、随所の小業が嬉しいです。
    あと余談ですが、沙雪役の前田愛さんてどこかで見た事あると思ったら、「はみだし刑事」の柴田恭兵さんの娘役の女性でしたね。忘れていました。
    また明日、後編でコメントさせて頂きます。

  5. ラッキーアイテム さん

    エンディミオンさんへ

    自慢になっちゃうと思いますが、お許しを。「はみだし刑事」スペシャル以外全てダビングしております。ものすごい大好きです。「はみだし刑事」。柴田恭兵さんの娘役で出演しておりました。なんか好きなドラマの名前を聞くとワクワクして、ついコメントしちゃいます。ここは相棒のコメント場所なのに。たまにはいいですね。違うドラマのコメントも。

    明日の相棒(後編)楽しんで下さいね。

  6. 重富穂奈美 さん

    気を失った亀ちゃんを発見したのは、若杉栄一さんと右京さんだった。北海道に護送している女性を道警に身柄引き渡したときに起きた事件でした。びっくりしました。
    気を失ったことで、内村部長が上司として責任があると指摘を受ける右京さん。

  7. クプーポック さん

    今年1月に録画したテレ朝の再放送を見ての感想です。
    あれで父親が死刑はないだろうって思いました。
    計画的じゃないし、銃を手入れするのに実弾入れたままって
    そもそもありえません。
    結果的に二人殺害したとしても、あれで死刑はなくて、
    せいぜい懲役20年くらいだろうと思います。

  8. ken さん

    前半のコミカルなタッチが楽しめました。出張から無断で帰ってこない、宿泊先に上司が赴いて調べてみると、ホテルから風俗店に片っ端から電話した形跡がある、「ああ、亀山薫もこれまでか・・・。夜の札幌の魔力に取り込まれてしまったか」と思わせるようなところが面白いです。美和子さんの「どういうこと?」という追及に、右京さんが薫の弁護をするかと思いきや、しないで放置するのも、右京さんの悪戯心ですね。
     でも、この騒動のとっかかりはやっぱりいつもの薫の「信じたいんです」です。それが止まっていた加茂内追及、さらにその後の重い過去にけじめをつけていく話へとつながっていくわけですから。

  9. ken さん

    そうそう、もう一つ。
    エンディミオン さんが書かれている朝倉が回想シーンで登場するところ、たしか櫻井さんは朝倉ものは直接書いていないけど、さり気なくこういう他の脚本家の残してくれた印象的な人物やエピソードを混ぜてくれるところが嬉しいです。
    北海道が舞台なので直接絡むことのない捜一トリオを顔見世で使ってくれたり、相棒ファンのことも考えてくれてるんですね。

  10. sonic さん

    本宮沙雪さんに関わる事件を解明するお話の第一弾ですが、売春斡旋の元締がホストの加茂内、黒幕が北川刑事でした。
    美濃部刑事の自宅にて、北川刑事が同僚の美濃部刑事を自殺に見せかけた殺害に至ったシーン。おそらく、美濃部さんは、(加茂内殺害で)刑事の道を踏み外した事を説教し、せめてもの仏心から、別れの酒を酌み交わした後、自首する事を願ったのだと思います。それでも、反省せず(工藤さんにもけがを負わせた)、沙雪さんを傷つける言葉を浴びせる行為に、憤りを感じます。
    kenさんがおっしゃった、病室での亀山さんが捜査のために集めた風俗店のチラシに、(浮気と錯誤して)怒る美和子さんと、何も弁護しない右京さんのやりとり、亀山さんが少し気の毒ですが面白かったです。
    次作は工藤さんの「私は人を殺した」の意味と事実を知る事となりますが、どうなるのでしょうか。

  11. 金沢鵤 さん

    若杉栄一さんがタクシーの運転手として再登場。
    恩返しするように右京さんと亀山くんの二人に協力していました。
    右京さんがタクシーの業界用語にはあまり詳しくない様子なのは意外でしたね。

    そしてこの前編は本宮沙雪さんという少女の過去と遍歴が中心に描かれたエピソード。売春斡旋という問題もクローズアップされています。

    長年 連れ添ってきた相棒 北川刑事が売春教唆を行っていた加茂内の裏で動いていた黒幕。 
    最後には北川刑事に殺害されてしまった美濃部刑事が 
    気の毒すぎました。

    それでも反省せず、笑いながら沙雪さんに向けて傷つけるような言葉を次々と浴びせ続ける北川刑事は確かに人間としてひどすぎる。

    工藤さんが死なずにすんだのが救いでした。

    右京さんが来る前に単独で真剣に捜査していた亀山くんやはりとても人情深い優秀な刑事だと感じます。
    沙雪さんの父親が死刑になってしまったという話を
    浅倉と結びつけるのもとても上手い。

    謎の男 工藤さんの正体が明かされるのは後編「白い罠」。
    とても引き込まれる終わり方です。

    最後に笑いどころとしてはやはり病室で複数ある風俗店のチラシを持つ亀山くんに怒る美和子さん。
    そして右京さんが悪戯心で席を外し、美和子さんにアソコを攻撃されたっぽい亀山くんは確かに気の毒ですが笑ってしまった。

  12. 2304 さん

    売春斡旋の元締めが殺され、犯人は癒着していた刑事。
    亀山が首を突っ込まなければ、美濃部刑事は死ぬこともなかったかと思うと、ちょっと気の毒。

    「人を殺しました」と語る工藤は何者か?
    好青年・真二はどうかかわってくるのか?
    上手い後半へのつなげ方です。
    ★★★☆☆

  13. べーやん さん

    本当は「13」にも触れなきゃいけないんでしょう
    けど、なかなか気乗りがしません。そこで、それよ
    りも最近お気に入りのエピソードの再放送があり、
    ちょうどまだコメントもしてなかったようなので、
    こうなったらこっちでこのモヤモヤした気持ちの憂
    さを晴らすしかないかなと。^^;

    ある意味、今季シーズン21の最終回・前後編スペ
    シャル以上に再視聴をずっと心待ちにしていた前後
    編スペシャルで、シリーズを通して見ても、輿水氏
    以外のライターが初めて手がけた長尺版のエピソー
    ドの第1弾となります。その櫻井武晴氏はシーズン
    1での「殺しのカクテル」で瞬く間にこのシリーズ
    には無くてはならない存在となり、この前後編エピ
    ソードに至るまでも「下着泥棒と生きていた死体」
    「殺人晩餐会」「消えた死体」「命の値段」と快打
    を連発、この時点でも既に「次のスペシャルを書く
    のは絶対にこの人しか居ない」と思っていたところ
    での、前後編ながら初の長尺版を櫻井氏が担うとい
    う事で、当時は「してやったり」と喜んだのを今で
    も覚えている。この令和でもついに本作が再放映さ
    れ、やっと録画する事も出来たので、もう満足。
    さらに言うならシリーズ初の地方(北海道)ロケも
    敢行された作品で、とある死刑囚の死刑執行による
    死に端を発する本作の事件性の色合いが、他の場所
    では絶対にあり得ないだろうと思わせるほど、小樽
    ・札幌という舞台設定にも恐ろしいほどに馴染んで
    いるのがこれまた凄い。背景にどんよりとした空気
    を醸し出す暗いオペラ、コレッジョの画集、雪に埋
    もれた教会、寒々とした漁港、寂れた小料理屋。…
    暗い。暗すぎる。高倉健かッ、っていうぐらいに暗
    いのだけど、こんな暗さのままドラマは進むので、
    単身札幌へと乗り込む薫にも案の定、死亡フラグが
    立ってしまう。そういえば今回、ウン十年ぶりの再
    視聴で改めて気づいたのは、捜一トリオが全く活躍
    してなかったという事。ほんの一瞬、警視庁の記者
    クラブの中で美和子に絡んで、薫の身を案じる程度
    でしか出てこない。それに代わって、北海道で再出
    発をしていたマギー演ずる若杉栄一が、タクシー運
    転手として右京をフォローする役回りで再登場。そ
    んないつもと違う雰囲気もまた、雪原に待ちうける
    激しく濃ゆい憎悪と愛情の物語を、より一層に盛り
    立てていたと思う。
    以後、櫻井氏は周知の通り、スペシャルでも数多く
    の快打を連発していくのだけど、個人的な長尺版で
    のマイベストを選べと言われたら…やっぱり自分は
    この前後編を選んでしまうかなン。
    よってこの「雪原の殺意」には、単なる前編以上の
    思い入れもある事から、甘々で★4つを献上。^^

  14. 冠城亘の車はスカイラインハイブリッド さん

    この前後篇スペシャルが水谷さんの生まれ故郷でもある北海道が舞台になった初の作品ですか、前後篇通して暗い印象を受けてしまいましたが、それでも笑えたシーンとあれ?って思ったシーンを幾つか挙げると、

    [笑えたシーン]
    ・ピ〇クビラを至るところから剥がした薫(特に浜田学さん演じる北海道警察道南警察署生活安全課 刑事・北川渉に背後から襲撃された翌日に栄一と共に合流した右京によって病院に運ばれたあと、駆けつけた美和子にピ〇クビラを見つけられたあとの薫は気の毒すぎwwww)
    ※『逃亡者亀山薫(21-3)』で薫が襲撃されたシーンはこのシーンをモチーフにしたのかな?

    [あれ?って思ったシーン]
    ・河原さぶさん演じる北海道警察道南警察署生活安全課 刑事・美濃部耕筰が昭和のデカ丸出し過ぎないか(個人的には前田愛さん演じる本宮沙雪と再会したときの第一声が思わず某お笑い芸人を彷彿させてしまったw、北川の言う『誰も美濃部と組みたがらない』理由も何かわかる気がするのも納得)w?
    ・小野武彦さん演じる元東京拘置所 刑務官・工藤伊佐夫を銃撃したあとの北川の言動(薫も薫で沙雪の気持ちを逆撫でしてる北川に顔面パンチ数発を浴びせても罰は当たらなかったのに・・・)

    以上、笑えたシーンとあれ?って思ったシーンでした。

    本エピソードからオープニングが5秒ぐらい長くなってますね、それよりも後篇をみてみます。

  15. プーーー さん

    警視庁の人が、勝手に道警の事件を捜査しても良いものなのか?と疑問だった。
    東京で捕まえた部分の調査ということで許されるものなのかな。でも一言道警に言うぐらいは必要そうだけど。

    事件は、最後に本宮沙雪が加茂内の居場所を知っていたのはなぜだったんだろ。描写が少ない。

    タクシーの運ちゃんからお荷物と言われないようにしよう。

  16. 勇者こたつ さん

    フィッシャーディースカウのシュ-ベルト「冬の旅」 から ”おやすみ”がBGMに使われていた。印象的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むための掲示板です。トラブル防止のため、毎回同じハンドルネームでなるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。(何度も投稿せずにお待ちください。)

細かいことを言いましたが、当サイトへのコメントは大歓迎です。初めての方もお気軽にお書込みください。

TELASA for Prime Videoで見る

Ropping(ロッピング)で相棒グッズを購入

  • 相棒 クリアファイル(season13)
    ¥306
  • 相棒 クリアファイル(season21)
    ¥400
  • 相棒 サスペンダーTシャツ
    ¥3,035
  • 相棒 ストラップ(本革)
    ¥891
  • 相棒 ボールペン (ピアノ)
    ¥770
  • 相棒 マイクロファイバークロス(season17)
    ¥990
  • 相棒 マスク(グレー)
    ¥1,320
  • 相棒 マスク(ネイビー)
    ¥1,320
  • 相棒 メタルチャーム付きネックストラップ
    ¥1,100
  • 相棒 甲斐享 メタルマグネット
    ¥990
  • 相棒 特命係木札クッキーIII
    ¥896
  • 相棒xゴーちゃん。 クリアファイル(ドライブ)
    ¥356
Ropping(ロッピング)

相棒 シーズン作品一覧

相棒 シーズン一覧