Season2 第18話 「ピルイーター」

27件のコメントがあります

脚本:輿水泰弘 監督:長谷部安春
ゲスト:川越美和 山中聡 神保悟志

警視庁警務部勤務の湊とOLの心中と思われる遺体が発見された。湊は妻のある身。しかも無理心中とあっては警察にとって大スキャンダルになってしまう。そんな中、湊の上司だった大河内が特命係にやってきた。





同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

    

27件のコメント・感想があります

  1. 亀子 さん

    どうも。初です。大河内さん大好きな高1です。様々な話、見てきたけど、この話見た時の驚きは…。凄すぎでした!
    大河内さんの涙っ!そして真実!
    演じる神保サマにもホレました♪

  2. 光彦 さん

    傑作選の再放送を観ました。大河内監察官ってホモだったんだ…

  3. jinu さん

    2シーズン目の傑作だお思います。神保さんの最後の涙のシーンが素敵です

    ・・・これを見て神保さんファンになりました。

    最後の「あれ、なんですか?」と、聞くシーン。最後まで笑わせられました。

  4. ぷんちゃん さん

    ラムネを食って気分爽快!集中力UP!って、「お試しかっ!」で立証されましたね。

  5. スコッチ さん

    実はこの放送のあとで私も大河内さんの真似して市販の某会社の風邪薬のビンの外ラベルを剥がして、中にラムネじゃないけど粒状のタブレット菓子を入れて仕事中にこっそり食べてます。気分転換にはいいですね。同僚に見つかった時には嘘でビタミン剤と言ってごまかしてます(笑)。 

  6. スコッチ さん

    あっ、追記ですがいくら大河内さんの真似してても私はホモではないのでそこは真似してません(笑)

  7. きよりん さん

    先日この作品を見ました。とにかく衝撃的でした。大河内監察官の涙には、うるっときました。シーズン7~10は殆ど見ましたので、相棒、神戸さんに対する監察官の態度が何となく、愛を感じてたので、この回を見て納得しました。こんなに早くに(シーズン早くに)監察官が同棲愛者だとわかってたんですね。やはり神戸さんが好きだった?神戸さんはわかってたのでしょうか??あくまで私の感想です。でもドラマの内容はとても良かったです。感激しました。大河内さん、人気あるの、分かる気がします。再度見るつもりです。

  8. きよりん さん

    少し訂正します。同棲愛者ではなく同姓愛者ですね。すみません。

  9. エンディミオン さん

    再放送が待てなくて、またDVD を借りて観ました。
    久々にこの回を観たのですが、いやはや懐かしいですね。
    監察官の食べているのはラムネと発覚した回。
    また監察官の忠告を破って亀山くんは美和子さんに、
    右京さんはたまきさんに秘密をバラしたり(笑)。
    また監察官が同性愛者だと発覚した回。
    そして極めつけは伊丹さんが理不尽な事ばかり言う刑事部長達に初めてブチ切れた回。
    色んな意味で楽しめました。
    再放送が始まったら録画保存しようと思います。

  10. インギーブレイ さん

    エンディミオン さん

    DVDを借りて見たのに、再放送を待つ。
    素晴らしい心掛けですね。

  11. エンディミオン さん

    有り難うございます!
    今月の12日からこちらではseason2の再放送がありますが、ピルイーターまではまだまだ先なんです。単なる僕の待ちきれない気の短さなんでしょうね。
    でもこの回は何回観ても良いですね。
    あと、「殺してくれとアイツが言った」と「殺意あり」も。
    僕、北海道編がまだ観てないので、それも楽しみです。

  12. sonic さん

    本作、大河内さんの秘密(同性愛者、駄菓子のラムネ菓子が好物)を知る回といったところでしょうか。
    大河内さんの腹心の湊さん役の山中聡さん、トリオ・ザ・捜一で芹沢慶二役の山中崇史さんの実弟なのですね。
    相棒に兄弟姉妹で登場された例は、Season4「閣下の城」の長門裕之、津川雅彦兄弟を思い出しますが、本作も貴重な作品と思います。

  13. きよりん さん

    此方、もし見てない方、ネタバレが嫌な方はスルーして下さい。
    上の方のコメント見て驚きました。
    此方はレンタルで見て、以前テレビでも再放送されました。
    此方に出られた、湊役の山中聡さんは、捜一の芹沢さんの実の弟さんなんですね~
    知らなかったのは私だけ??
    なかなかハンサムですね~芹沢さんもイケメンですし、兄弟揃って、いい男…
    羨ましい~
    山中聡さんも再度相棒に出て欲しいですが、こんな結果では無理ですね~
    それが言いたくてコメントしました。

  14. ダイオウイカ さん

    どなたも指摘してないのが不思議なんですが。
    浮気相手の性別をごまかすことにこんな心血注ぐなら、浮気自体を隠す事にエネルギー使った方が良くないですか?
    相手が同性だと知られるのはNGだけど、浮気はバレてもOKなんだ…。

    (上の方のネタ絡みで)
    大河内さん、芹沢くんはスルーだったんだ…(笑)

  15. ポプラ さん

    私もきよりんさんと同じく芹沢さん役の山中さんが、監察官の恋人役の俳優さんと兄弟だというコメントを読んでビックリしましたよ。

    知らなかったのはきよりんさんだけではありませんから(笑)

    本当にイケメン兄弟ですね。弟くんも芹沢の後輩刑事役なんかで
    再登場してくれたら面白いかも。

  16. きよりん さん

    度々すみません。
    えっ!ポプラさんも知らなかったんですか~
    勿論、知ってると思ってました。
    私だけではなかったんですね~(笑)
    私も再度、相棒で見たいです!お二人同時出演とか…
    多分無理でしょうね…

    sonicさん、教えて頂き、ありがとうございました。

  17. ダイオウイカ さん

    会話に割り込むような、流れを乱すような書き込みしてしまいましてすみませんでした。
    自分で削除出来ないので申し訳ないです。
    管理人さんお願いいたします。ごめんなさい。

  18. ポプラ さん

    ダイオウイカさんのコメント、削除する必要なんてないですよ。
    芹沢くんはスルーだったんだのコメントもナイスだと思いましたし、
    こういう流れのコメントって、他の箇所にもたくさんあると思います。
    気になさらないでくださいね。

    この回はかなり衝撃的でしたね。
    講堂のような建物の中での3人のシーンが好きです。
    警察官を監察するという立場の監察官が、特命係の二人に
    自分の一番知られたくなかった真実を見抜かれてしまったこと。

    男を愛することが悪いのではなく、浮気を隠していたことが悪かったという
    右京さんの言葉か印象的でした。

    この回で大河内さんのファンになられた人も多かったのではないでしょうか。

  19. ダイオウイカ さん

    ポプラさん、フォローありがとうございました。

    別板で、書きかけのままのコメントを誤送信したのに半日気がついてなかったなんてのも、やらかしてしまいました。管理人さま、その節はご迷惑おかけしました。

    隠されてる真実の前では、そっとしておくという事が出来ない右京さん。大河内さんはその被害を被ってしまいましたが、後にペアを組む(?というか、なんと言うか)神戸くんもその被害にあうことになろうとは。

  20. エンディミオン さん

    先程「ピルイーター」の再放送が終わりました。
    前回コメントした事とプラスして、今回はまた前半の米沢さんの「心中とはこうあるべき講釈」が楽しかったのと、秘密の案件を探ろうとして特命二人に聞いたが、教えてもらえずにフテクした角田課長が面白かったです。
    あと山中さんの弟さんの出演でしたが、兄のたかシ(現・崇史)さん、つまり芹沢くんは登場せずでしたね、残念です。いつか兄弟出演して欲しいです。そして今回は石山雄大さんも御出演されていました。あまり知られていない方かもですが、僕、この方は「仮面ライダークウガ」の松倉刑事部長の役で知っていました。この回も警務部だったかな?偉いさん役で出てました。

    最後に、これでやっと念願のseason2全話のコンプリートができました。再放送はあと「器物誘拐」「二分の一の殺意」「私刑~」とありますが、1時間枠では「私刑~」はないので、あと2回で終わります。最後まで勿論、再放送は観てみます。

  21. 重富穂奈美 さん

    いつか兄弟で出てくれることを願っています特に崇史くんと聡さんです。共演してほしいので、放送してください。

  22. sonic さん

    再コメントです。
    私のコメントで話の流れを変えてしまって、申し訳ありませんでした。
    私が山中崇史さん、聡さんご兄弟の事を知ったのは、日本で最も権威のある文学賞(今年は、某お笑い芸人が受賞しましたね)の歴代の候補者を調べていたところ、ある作家に目がとまりました。
    その作家氏は本業の他に、後年ニュース番組のレポーターとしても活躍されていました。さらにその作家氏を調べていたところ、家系図が見つかり、その作家氏の娘婿が山中聡さんで、ご兄弟の所に実兄の山中崇史さんの名がありました。
    いつの日か、ご兄弟でご出演されることを期待しております。

  23. きよりん さん

    再々コメント、すみません。
    sonicさん、こんばんは!
    謝られるなんて、とんでもないです。教えて頂きありがとうございます。
    sonicさんは、色々お詳しいですね!以前から感心しています。
    此方の事(山中さんご兄弟)聞いてから、何度か見返しましたよ(笑)
    この作品、なんとなく好きですね…
    某作家さんの娘婿さんなんですね!

    最後に大河内監察官が棺に入った彼の頬に触れながら、涙ぐむ姿…一番印象に残りました。
    是非是非、山中聡さんのご出演、願います。

  24. sonic さん

    きよりんさん、貴重なご意見ありがとうございます。
    本作は、皆さんがおっしゃるように、見どころが多く各レギュラー陣の個性が印象に残ります。それと、本作は相棒おなじみの、前沢保美さんもご出演されていますね。
    同性愛を題材にした作品は、後発の作品にもありますが、本作は「人を愛するとは何か?」を、それが異性でも同性でも、人を愛することの大切さを、大河内さんの涙が表していると思います。

  25. ピエール さん

    オンエアの当時はドラマで同性愛を扱うのは珍しく、大変驚いたのを覚えています。
    大河内って出番も登場回数も決して多くはないけど、いろんな面があって好きですね。
    冠城亘との共演が楽しみです。
    久々にラムネも食べて欲しい!

  26. ダイオウイカ さん

    当時流れを乱したのは私です。その節は申し訳ありませんでした。
    件の作家氏は、朴訥とした話し方が印象的でした。根性なしの私には、読み込むのに気力と体力が要る作家さんの一人です。

    作家さんや小説の話をしても良いのでしたら…。
    ピルイーターのお話や大河内さんのキャラクターは、某社会派女性作家さんの小説を連想してしまいます。(はっきりお名前を出してはいけないようなので)
    自分の中のトゲが刺さったような感情、嫌悪とか尊敬とか、敵対心、コンプレックス、思慕…等々を、変な友情を通り越して屈折した愛情に昇華させてしまう、そういう主人公が出てきます。それがメインの話じゃないのですが。
    大河内さんも、そういう自分の中のトゲの感情を愛情に変換してしまう人なのではないかと感じます。湊さんや神戸さんはもとより、なんだか右京さんにも屈折した愛憎を抱えているように感じてしまうのは、考えすぎでしょうか。
    ピルイーターだということは、依存症の気があるということだと思います。けっこうメンタルの弱い人なのかと思います。なかなか魅力的なキャラクターです。

    また流れを乱してるかも。申し訳ないです。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。