Season4 第4話 「密やかな連続殺人」

6件のコメントがあります

脚本:砂本量・瀬巻亮犬(須藤泰司) 監督:和泉聖治
ゲスト:小日向文世、山下容莉枝、奥貫薫、高橋一生


荒川河川敷で若い女性の他殺体があがる。
遺体は片耳のピアスをなくしていた。
疑問を抱く杉下右京に薫は、13年前にも同様の事件があったことを報告。

調べてみると、片耳ピアスの女性遺体が発見された未解決事件は、全国で過去に10件も起きていることが判明する。

同じゲスト・監督・脚本の作品を検索

       

6件のコメント・感想があります

  1. Toshi さん

    相棒シリーズにおけるプロファイリングもの〜サイコスリラー系ミステリーとして評価できる。
    ラストの空合成による雰囲気作りもドラマチックで○。
    否が応でも次回に期待高まる。

  2. Toshi さん

    平成の切り裂きジャックと並ぶような、サイコな10年に亘る連続殺人事件犯が判る、解決編。
    ミスリードへと誘う、ストーリーと程よいどんでん返しで満足度高し。
    せめてシーズン6以降にこれくらいのクオリティのエピがあればいいのに。

  3. 再放送の女 さん

    都道府県を跨げば情報は共有されないことを利用した犯罪でしたね。

    それに気付く右京さんはやっぱり素敵です,゚.:。+゚

    でもこの作品は不思議な感覚でしたね

  4. 重富穂奈美 さん

    女性のピアスを奪って事件を引き起こすのはよくない。被害者は遺体になっていたが、ピアスはどこに行ったか?わからないです。この話しは普通

  5. sonic さん

    再放送の女さんがおっしゃるように、都道府県をまたぐ捜査は情報が共有されない、日本のお役所に多い縦割り体質、警察組織の盲点を突いた、容疑者が特定しにくい犯罪のひとつなのかも知れません。
    佐古さんから預かったピアスと荒川の変死体が、右京さん独自の着眼点と、特命係だからこそできる地道な捜査が印象的でした。また精神科医の内田先生よる、ピアスを片方奪い取る理由、その心理状態の説明もよかったです。
    砂本量さん最後の作品ですが、この後の展開を期待したいと思います。


コメントをお寄せいただく場合のお願い (2015.10 改定)

  • こちらは各ストーリーの感想を書き込むためのコメント欄です。なるべく各話1人1回の投稿で感想をまとめていただくようお願いします。直接ストーリーに関係のないコメント、特定の方への私信、雑談は掲示板でお願いします。後から感想を読む方のための情報整理に御協力ください。
  • トラブル防止のため同じハンドルネームの使用をお願いします。
  • 読んだ方々の気分を害したり、内容と関係のないコメントなど管理人が不適切と判断したコメントは削除し、場合によってはアクセス制限をさせていただく場合があります。
  • スパムや明らかに荒らし目的の書き込みと思われる場合は、管理人が確認して削除いたしますので返信せず無視してください。
  • スパムフィルタによりコメントの公開が保留される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。